不登校対応の支援と相談

学校に行かない子供に、親は、どう対応すべきか?

親御さんからいただいた喜びの声(一部) Ⅵ

 

※トップページで紹介している「親御さんからいただいた喜びの声」の数が多くなりすぎてトップページが長くなってしまいましたので、今後はこちらのページにも掲載させていただきます。

 


「息子のご報告をさせていただきます。とてもとても有り難いことに、eスポーツのプロチームからオファーをいただき、息子たちチームはプロとして活動していくことになりました。(中略)こんな奇跡が起きるんですね。私は驚くばかりです。(中略)ひふみ~よに入会していなければこのような展開にはならなかったです。木村先生、Miracle Mail~ミラメルの魔法とエンプルの奇跡~を本当にありがとうございます。(中略)本当に本当にありがとうございました。今後もどうぞよろしくお願い致します。」

 

「小5長女は初日から、小1の弟&妹と自然と学校に行き始めましたが、今日まで休むことなく、まさかの部活にも参加し始めました。 一年近くぶりの合唱部ですが、先週末は土曜日の練習にも参加してきました。」

 

「娘からいろいろな話を聴けました。よく今の大学に受かったなあと思っていること。いずれ大学院に行きたいと思っていること。将来は研究職につきたいと思っていること。バイトでお客様対応がよかったとほめられたこと。彼氏はまだいないけど、欲しいと思っていること。その他、授業や家事をさぼったり、単位を落としたことなど、わりとありのままの話も・・(^^;「へえ~素敵だね(^^)」と、楽しく聴きました。こんな話ができるようになったんだなあ・・・ひふみ~よに出会った奇跡から、今こうしている奇跡につながっているんだなあ・・。あらためて、ありがとうございます、という気持ちです。」

 

「専門学校から、合格通知が届きました。木村先生のおかげです。ありがとうございます。」

 

「最近の息子ですが、学校、部活、遊び、家庭教師と毎日忙しく過ごしております。次は1日バイトもするそうです。夏休みに、イタリアに2週間語学学校に留学してきました。たった1人での往路でも自信がついた様子です。寮でも日本人もおられますが、スペイン人、イタリア人同部屋の人との関わりがとても新鮮だったようで、良い事もやんちゃな事も影響されて帰ってきました(笑)」

 

「ひふみ~よに入会させていただいた時には中2で不登校だった長女は高1になり、毎日電車で通学しています。」

 

「先週、前期試験を全て受けることができました。テストを受けるため、初めて一週間続けて朝から登校することができました。レポートも全て期限内に提出、テスト勉強する姿を久しぶりに見ました。中2の学年末テスト以来2年半ぶりのことです。(中略)次女はテストを終えて、「終わった〜!」と満面の笑顔で、同居の義母にも「一週間学校に行ったよ」と満足そうに報告していました。」

 

「先週、息子の中学校では前期の期末テストがありました。息子は、10ヶ月ぶりに制服を着て、学校へ行き、2日間にわたり、別室にて7教科のテストを受けました。」

 

「中三になってからは学年主任の先生の働きかけもあり、2年の時よりは多いペースで学校に行っています。(中略)9月1日には、8時集合のV模試も受験する事ができました。」

 

「3日間、長女の中学校では文化祭と体育祭が行われました。(中略)長女は、今年初めて3日間とも参加しました。毎日夕方になると、「あーつかれたー」「がんばったー」「楽しかったー」といいながら、「じゃ明日は○時に出るから、お願い」と送迎を頼まれました。逞しい姿を見せてくれました。(中略)中3の今年、中学生としては最後のお祭りだなと思いつつ、でも参加するかしないかを決めるのは長女だなあと、思いながら新学期を迎えていましたが、本当に3日とも参加できるとは。少しずつ奇跡が起こっていますね。」

 

「息子ですが、今週は在籍している通信高校のテストがあるとのことで、毎日、登校しています。木村先生、ありがとうございます。」

 

「娘の様子ですが、始まったばかりの実習を頑張ってます。土日は実習の予習やレポートの為に図書館通いです。(中略)娘に言わせると、色々な試練がこれから待っているそうです。これも1つの経験。この試練を1つずつ乗り越えて行かなければなりません。それは娘にしか出来ない事、私はそっと見守って娘が乗り越えて行きやすいようにサポートするだけです。」

 

「中1冬から不登校で中3の始業式後何日か通った後ずっと学校に行っていない息子が学力調査テストを受けに学校に行きました。」

 

「先日は高校2年のひとり息子と自動車教習所へ入所の手続きに行きました。事務の方が「学科講習も受けて帰られますか?」と言われたので、なんと息子は、ひとりで2時間も講習を受けました。あれほど、学校を嫌がっていたのに大変だったろうなと思いました。また、夜は一緒に獅子舞の練習に行き、子供たちと楽しげに談笑していました。息子を見ているとその成長に驚かされるばかりです。本当に奇跡です。」

 

「今月に入り、息子の動きが活発になっています。期末テストを学校に行き、受けることができました。(中略)木村さんのサポートが隅々まで行き届いていることに本当に感謝です。ありがとうございます。」

 

「息子は、無事通信高校の2年生に進級し1学期も月2回の登校も休まず出席しレポートも提出し、後は前期の試験をがんばるとのことです。(中略) いつも、明るく妻と談笑する息子を見ていると今のままで十分だと幸せをかみしめています。」

 

「娘は、始業式と次の日、登校しました。(中略)2日続けて行けたことは、すごいことですし、行ってもいけなくても、娘のペースで娘の生活を楽しんでほしいと思っています。」

 

「夏休み前の三者面談で、息子は担任の先生に今までして来なかった勉強を夏休み中に取り戻したい、体力つける為部活に出れるようにしたい、と言いました。(中略)補習4日,部活2日行きました。(中略)始業の日と翌日に登校しました。息子の行動はいつも予想外です。」

 

「息子の試験が終わりました。お陰様で3教科だけですが、単位をとることが出来たようです。前の高校では1年生の単位は0だったので、高校に入って始めて頂いた単位です!すごいです!」

 

「つい3ヶ月前までは、まさか定期試験を一つでも受けられるなんて、考えもしませんでした。本当に奇跡だと思います。(中略)今日達成できた事は、とても大きな意味があると思い、娘の力、すごいなあ、と感動しました。こんなことができたのは、初めてだったと思います。(中略)いつもミラメルから気づかせて頂いている事がそのままの形で現れたように思います。」

 

「先週末から娘が帰省してきています。8月前半は遊びやバイトで忙しかったようで、帰ってきてからも地元の友達と毎日のように遊んでいます(^-^;まだゆっくり話もできていませんが、娘は会うたびに少しずつ、大学生らしく綺麗になっているように思います。今度一緒にショッピングに行くときは、どんな話ができるかな?娘の話を聴くのが楽しみです。」

 

「いくつかの通信高校から、自分で選ぶ事が出来今手続きを進めているところです。(中略)7日前に、娘の幼なじみの友達に8ヶ月振りに再会し、映画を見て来たようです。(中略)幼い頃、、たくさん遊んだ友達。泣いたり笑ったり怒ったりしながらもいつも一緒にいた友達。今は、遠く離れてしまっているけれどやっぱり、久しぶりに会うと、ホットするんだよなぁと話していました。」

 

「次男は夏休み、とても頑張っていました。我が家にたくさんの奇跡が起きていました。活動的で、お友達ともしょっちゅう遊びに行き、部活も暑いなか半分ぐらいは頑張って行きました。宿題も少しは終わらせ、夏休み最後の登校日3日間も休まず行きました。」

 

「先週の金曜日から、居間に置いてあるパソコン用の机で勉強しています。娘は中学生になってから自分の机以外で勉強することはほとんどなかったので新鮮な姿でした。」

 

「娘のアルバイト先が決まりました。(中略)一週間後に口座を教えるように言われたそうで、娘名義の銀行口座は持っていないので早急に作らないといけません。先月末の学校の転入手続きに引き続き今月末もまた一気に忙しくなりそうです。」

 

「先週土曜日は1週間ぶりに部活に行く!と言って朝から活動に行きました。そして部活の後、お昼に一旦帰宅してから自作パソコンのパーツメーカーさんのイベントに行きました。(中略)好きな事だと力がありますね。帰宅後は義妹のパソコンを高速化するために預かっているのですが、その作業に取り掛かっています。好きな事をしている息子です。」

 

「長男ですが、バイトを始めました。バイトを決めて始めるまで連絡がなかなかこなかったりしたこと、勤務時間のこと、等々色々と口出ししたくなる自分がいました。でも、何も言わないほうがきっと長男のためになるのだろうなと口出しすることはしませんでした。長男は働いてみて勤務時間が長過ぎたと感じ、自分で店長に連絡して変更してもらっていました。大したことではないのかもしれませんが、長男にとっては大きなことのように思います。」

 

「今日は午前授業で午後から体育祭の練習だったのですが息子は昼にやっと起き『寝起きでこんな暑い中、グランドにいたら倒れる』と言いながら出かけて行きました。担任の先生から体育祭だけでも来れるといいねと言われても、体育祭に行く気があまりない息子がよく出かけて行ったと思います。(中略)息子が体育祭の練習に行った奇跡、その帰りをお母さんが見た奇跡、その後スーパーで出会った奇跡…偶然が積み重りまるで掛け算されているようなそんな素晴らしい奇跡を起こしていただき本当に感謝です。(中略)本当にありがとうございます。夏の間、ほとんど外に出なかった息子は日に焼けて赤くなっていました。ちょっとたくましく見えるのは日焼けのせいだけではない気がします。」

 

「娘は今やっとここ数ヵ月で、心から大声で笑うようになりました。主にスマホやテレビを見ている時ですが、本当に楽しそうに笑っています。中1の1年間泣いてばかりで娘の顔から笑顔がなくなっていました。そこから学校に行かなくなり、徐々に徐々に少しずつ少しずつ笑うようになっていきました。そして、今ようやく心からの笑顔がみられるようになったところです。」

 

「このサポートのおかげで、通信制高校に転校し、息子が興味があると 言っていた、〇〇専門学校に、自分で申し込んで面接に行き、内定をもらい、先日、正式に願書を出しました。わが家の経済的状況は、このサポートを受けてから、少しずつ私の自営の収入があがりはじめ、通信制高校の学費と、これから行く予定の専門学校の学費は、なんとか払えるくらいになってきました。」

 

「長男に、明日のフリースクールは行くのかお弁当のこともあるのできいたところ、「行く。とりあえず行く。」と、しっかり答えていました。何か思うことがあるのかもしれませんが、その時はまた言ってくれると思うので、私はお弁当作りを楽しみます(^-^)木村様にどれだけ支えられていることか…本当に感謝いたします。毎日のお祈り、サポート本当にありがとうございます。」

 

「最近の長男は夜間に起きてネットを見ることはなく、夜は普通に眠れるようになってきています。自分のペースで勉強をほんの少しずつのペースですが、しているようです。」

 

「息子ですが、よく気が付く子で、私が食器を洗っているとすぐに台所に来て、拭いて片付けてくれます。朝は、洗濯物を片付けてから朝ごはんを食べます。唐揚げも嫌がらずに揚げてくれます。私の仕事も、簡単な採点などは手伝ってくれます。バイト代払うよと言っても、いらないと言います。優しい息子です。」

 

「こんなに濃い内容を毎月毎月利用させていただきやすいお値段で提供くださっているなんて・・・当たり前ではないですね。感謝してもしきれません。」

 

「1カ月前には、まさかこんな穏やかにこの日を迎えることが出来るとは想像できませんでした。(中略)何とか間に合って娘を受け入れられて良かった。そんな思いでいっぱいになりました。」

 

「ミラメル+α(Miracle information)(中略)日本で、世界で、私の知らないところで、ポジティブな動きがたくさんあるのですね。私も、いつか、そのような施設に行ってみたいです。可能であれば、そのような施設で働いてみたいです。木村先生、貴重な情報をありがとうございました。」

 

「ミラメル3(Miracle future)(中略)ワクワクする動画ばかりで、想像がとまらなくなってしまいました。」

 

「Miracle Now を音読させていただくと、心の奥に深くしみ込み毎回、涙がじんわりわいてきます。(中略)木村様、毎日毎日かかさずサポートしてくださり本当にありがとうございます。こちらでは新学期が始まりましたが、こうして落ち着いていられるのは木村様の支えがあるからです。」

 

「まさか、こんなに早く願いがかなうなんて、自分でもおどろいています。これもミラメルのおかげかなと、これからがますます楽しみになってきました。本当に素晴らしいサポートをありがとうございます。」

 

「今日は息子と2人、アニメのDVDを見ました。ストーリーにほんのり感動したり、無理のある展開にツッコミを入れたり、息子と話しながらアニメを楽しめました。」

 

「音声配信をありがとうございます。いつも思っているのですが、木村様の声は本当に素敵ですねー。癒されますし、力をいただけます。なんといっても聴いていて楽しさが伝わってきて、何度聴いても楽しいです(^-^)時間をかけて作成してくだり、いくつも送ってくださり、本当に感謝しています。ありがとうございます。」

 

「9月5日のミラメルについて……ミラメル3(Miracle future)(中略)動画は、とても驚き、「すごっ」と、声が出てしまうほどでした。(中略)木村さまからの未来の情報は、とっても刺激をいただけて、童心にかえる気持ちにもなります。」

 

「木村先生がサポートして下さる、このような機会は、誰でも経験出来るもの、ではないですね。一言では表せない凄さと情熱を感じ、その素晴らしすぎるサポートを受けられることに、心から感謝し、私のマインド変化をし続けて行きます。」

 

「今までの希望がたくさん叶っています。(中略)ミラメルの効果を泣きそうになりながら、実感させて頂いております。」

 

「ミラメルの、Miracle Nowを読むたびに毎日感動します。」

 

「毎日、木村さまのお話を音声で聴くことができるってすごくありがたいなぁと感じています。自分のタイミングで、聴きたくなったらすぐに木村さまと繋がれる感覚です(^^)ありがとうございます。」

 

「木村さまがご自分のことを話される内容には、いつもステキだなぁと感じることばかりです。そういうお話を聴かせていただくと、不登校のわが子も、もしかしたら木村さまのような人生に向かえる可能性もゼロではないのかなぁと思ったり……色々なことを音声やメルマガで、お伝えいただけるので、木村さまのステキな人生を勝手に想像させていただいています。(中略)木村さまからのサポートを続けられて、ステキな人生を送られている会員さんが多くいらっしゃるのかなぁと思いました。実際、メール報告や、音声などから、会員の皆さまの様子を教えていただいたり、毎月の喜びの声を読ませていただくと、ステキさがすごく伝わります。私もそうなりたいなぁ、なれるのかなぁと、楽しみになります。この場で繋がらせていただけること、本当にありがたいです。木村さま、ステキな人生を送るための毎日のサポートをありがとうございます。」

 

「今日は主人の誕生日でした。サプライズで、子ども達は主人にプレゼントを買ってきていました。主人は嬉しくて泣きそうとのことでした。優しくて素敵な子ども達。私の子どもとして、産まれてきてくれてありがとう(^^)」

 

「本人がしたい。やりたいことを見つけ出しました。これも、木村さんのおかげです。毎日の奇跡をありがとうございます。感謝いたします。」

 

「ピアスをあけて私服を沢山買いお洒落を楽しみ、誕生日を迎えアルバイト先が決まった娘は先月の1ヶ月間で急に大人になった感じがします。(中略)これからどんな風に改善していくのかと思うと見ていて楽しいです。」

 

「木村様のことをネットで知って以来、毎日ノートに木村様のお言葉を書き実践しております。親子の関係がみるみると変わってきました。」

 

「娘はお陰様で、変わらず元気にしております。バイトを2つ掛け持ちしていますが、それほど忙しくなく、早い時間からの用がなければ、相変らずいつまでも寝ているのは、やはり気になってしまいますが(^^;、予定に合わせてちゃんと自分で起きてくるので、まあいいかと思って見ています。先日は東京のライブに1人で行ってきました。東京に引っ越した中学時代の友達とも会えて、充実して帰ってきました。ライブは1人で行きましたが、そこで友達も出来たようです。1人で行動できるたくましさに、家族みんなで感心しています。(中略)」

 

「たくさん頂いた今月の音声の中で、一番最後に聴いた第238.8回が私の心を軽くしてくれました。(中略)昨日配信して頂いたもあもあよくなる「私の妻の素敵なところ」拝読しました。本当に素敵ですね~。」

 

「今は明るくなり、優しくなり、鼻歌も今日も楽しそうに歌い、私の肩もたたいてくれました。安心できる環境で、息子なりの未来地図ができてくると思います(^^)」

 

「息子は先週末にバイトを辞め、「バイト辞めたから学校さぼらないで行かないと」と言っておりました。遅刻しながらですが、毎日サポート校へ行き、放課後もお友だちと夜遅くまで遊んでいたようです。明日は別のバイトの面接を受けに行くそうです。」

 

「木村様から毎日頂くミラメルが、キラキラするビーズのように一本に繋がっていって、私の頭の中のモヤモヤを解消させてくれるような感じでした。本当に毎日のサポートをありがとうございます。」

 

「昨日、自宅より少し離れた寮のある通信制高校の見学に行って来ました。娘は、そこで対応して下さった先生に色々聞かれ、自分の言葉でしっかり答えていました。学校へ行かなくなった経緯や、その後から今に至るまで、話していました。横で聞いていて、そこまでちゃんと考えているんだ。気持ちをちゃんと整理できるているんだなと驚きでした。(中略)昨年フリースクールへ見学へ行った時は、ほぼ私が話している感じで、娘は一言二言話すだけで後は、相づちを打つくらいでした。そう思うと心も元気になりここまで成長したんだなと嬉しくなりました。」

 

「私が義母のことを以前とは違う感じで見ることができたのはMiracleMail のおかげです。まさに奇跡のMailを毎日絶え間なく届けてくださることに心から感謝します。木村さん、本当に毎日ありがとうございます。」

 

「こんなにも変わるんだ…ミラクルメールをはじめ、ひふみ~よのサポートを毎日受けとらせていただいているので、こんなミラクルが起きるんですね。父はとっても頑固な性格なのですが、そういう父が変化すると思うと驚きます。すごいなぁ…」

 

「今朝は、音声配信第238.8回をお聞きしました。久しぶりに大笑いしてしまいました(^^)(中略)朝から思いっきり笑ったら、胃腸炎もずいぶん楽になりました(^^)今日も本当にありがとうございました。」

 

「忘れかけているところに絶妙なタイミングで木村さまのメールで思い出させていただけるのでありがたいです。調整を取っていただけるひふみ~よの効果のすごさを実感しています。(中略)9月に入り、始業式にも週2日の登校日にも朝からきちんと起きて、メイクと髪型もバッチリ決めて登校することができています。(中略)昨日は前の学校からお付き合いしている彼氏くんと新しい学校の制服をきて一緒にプリクラを撮りに行っていました(笑)(中略)「寝ること」「ごはんを食べること」これが8ヶ月前の私は出来なかったのですから、そこから見た今の私と娘の変化はすごく、すご~く奇跡なんですね!」

 

「いつものようにミラメルを読み進めていたところ、ミラメル2で目から鱗が落ちました。(中略)原因がわかったら、ホッとして、何故だか涙が出てきました。原因がわかっただけで何も解決していないのに、モヤモヤが取れて、気持ちが楽になっていることが驚きでした。」

 

「エンプルの効果、すごいなあと思いました。木村様、ありがとうございます。」

 

「2週間、合宿で自動車免許を取りに行くそうで、もう申し込みもお金の振り込みもしたそうです。友達と一緒とかではなく、1人で参加するそうです。私は、「お金、半分だそうか?」といいましたが、息子は、「大丈夫(^ ^)」といいました。きっと今まで貯めたバイト代がだいぶ減ってしまうと思いますし、今はバイトをしていないので収入はないのに、息子は、頼もしいと思いました。また、1人で、2週間も免許の合宿に行くなんて、なんて勇気があるんだろうと思いました。木村先生のおかげです。ありがとうございます。」

 

「娘が、娘なりにゆっくり前に進んでいます。私自身も、木村様に出会えた事で、ゆっくり見守れるようになってきました。日々の感謝を忘れず、まだまだ私の心の中で改善したい事が沢山あるのでゆっくり向き合っていきたいと思います。」

 

「9月7日 ミラメル1(Miracle sentence)(中略)本当にその通りで、読みながら涙が止まりませんでした。」

 

「昨日、私は息子に頼まれて、専門学校の願書を、郵便局から郵送しました。願書に必要な写真や調査書は、息子が自分で用意していました。一歩、前に進んだのかもしれません。木村先生のおかげです。ありがとうございます。」

 

「昨夜は仕事でショックがあったけれどもぐっすり眠れました。かつての私なら、昨日くらいのショックがあったら、眠たいけど夜通し眠れなくなっていました。ひふみ〜よの効果は絶大だと改めて感じました。」

 

「ありえない話なのですが。もし私の親が、木村様のサポートを受けていたら…私自身、今どのような人生を送っていたのかな?と、ふと思いました。子どもたちが少しうらやましくなりました(^-^)(中略)木村様と出会えた奇跡に改めて感謝いたします。ありがとうございます。」

 

「朝起きて夜寝るようになりました。夜寝られないことはないようです。ご飯も以前より食べるようになりました。何か問いかけると返事をきちんとするようになりました。家族で出かける時は時間までに準備をするようになりました。パパと良く話すようになりました。(中略)何も問題だと思っていません。ただ幸せなだけです^_^」

 

「木村さまの音声は毎日欠かさず聴かせてもらっており、私にとってのワクワク時間です。(中略)ひふみ~よのサポートを受けさせていただくなかで、本当にたくさんの幸せを与えていただいています。長男が不登校になってくれて本当に良かった、と思うほどです。」

 

「最近またフリースクールに少しずつ行くようになりました。昨日は午後から行きました。行かない日もあったり、行く時間もバラバラです。でも、このバラバラ完璧主義の娘にとっては、凄い奇跡的な進歩なんです。なんでもきちんと整えてからでないと動けなかった娘。少しずつ変わってきているように思います」

 

「木村先生、音声配信をありがとうございます。やはり、毎回、プレゼントが手元に届いたような気分になり、ワクワクします。木村先生の声は、音声ごとに違い、どの音声のお声も素敵な魅力が感じられ、本当に不思議です。」

 

「以前の息子に戻ったなーいうぐらい話が普通にできました。(中略)夫にも、(今までほとんど会話がなかった)普通に話していて夫が嬉しそうでした。(中略)こうして一緒に外で食べられることが、こんなに急にくるとは思いもしませんでした。ありがとうございます^_^木村さま、スタッフのみなさま、会員のみなさまのおかげです。」

 

「木村さまのきめ細やかな降り注ぎが私をはじめ、会員のみなさまがすんなりと音声をより気持ちよく聞ける奇跡を起こしてくださっている。あーすごいな。ひふみ〜よの仲間に入れて頂けた奇跡を感じてしまいます。木村さま。ありがとうございます。」

 

「日々のサポートだけでも幸せなのに、毎回たくさんのプレゼントをいただけるなんて本当に嬉しいです。」

 

「駅の本屋さんをブラブラしていました。ビジネスマン向けの精神的な啓発本がたくさん置いてあって、世の中の大勢の人が、生き悩んでいるのではないかなと感じました。私もこの手の本を今まで何十冊と購入してきました。ひふみ〜よを始めてから久しぶりにみました。どの本も素晴らしかったです。けれども、読者である私が、筆者の素晴らしい発想に至るメソッドは書かれていないように思いました。ひふみ〜よのすごいところは、凡人である私が一歩一歩変わっていく道しるべを毎日少しずつ示していただいていることだと改めて感じました。毎日本当にありがとうございます。」

 

「入会させていただいてもうすぐ2ヶ月となりますが、日を追うごとに、このひふみ~よのサポートの素晴らしさ、有り難さを身にしみて感じています。本当にありがとうございます。」

 

「ステキな会員さまとこのひふみ~よという特別な空間でご一緒させてもらえることにとても感謝しています。ありがとうございます。木村さん、ひふみ~よという特別な空間を作ってくださってありがとうございます。木村さんがつないでくださる奇跡のご縁…心から感謝しています。」

 

「今日、奇跡が起こりました。あれだけ父親(主人)の事を嫌っていた長男が、父親を許していこうと思い始めたのです。」

 

「通信制高校の試験の後に、友達と映画「天気の子」を見に行ったそうです。(中略)友達と映画を見に行ったのは、たぶん初めてだと思います。中学の時は部活が忙しすぎて全然遊んでなかったので。事前に私に相談せずに友達と遊びに行くのも初めてでした(^^)うれしいようなさびしいような気持ちになりました。良い映画だったと言っていたので、この後、言動にどんな影響が出てくるのかが楽しみです。(中略)エンプルはやっぱり、奇跡ですね(^^)本当にありがとうございます!」

 

「8月31日のミラメルについて考えてみました。ミラメル1(Miracle sentence)(中略)このミラメルを読んだとき、ふわっとしたあたたかい気持ちになりました。」

 

「ひふみ〜よでつながっているお子さまが歩まれている大切な人生の物語の大事なワンシーンを、Miracle Mailを通じて一緒に疑似体験させていただけるなんて…私はなんて豊かで幸せ者なのだろうと思います。」

 

「木村さん、新しい音声配信をありがとうございます。9月に入り、いつ音声が届くかなと、待つのも楽しみでした。そして届いてからは、いつ聞こうかな、どの順番で聞こうかな、とまた楽しみが増えました。」

 

「世界最高レベルのサポート、『ひふみ〜よ』という素敵な空間は、他人との比較や競争をする場ではない、ということにようやく強く認識できるようになりました。」

 

「最近はミラメル3を通して教えていただいているおかげでステキな未来がもうすぐそこまで来ている事にワクワクするようになっています。」

 

「音声を拝聴していたのですが、途中、思わず爆笑してしまったところがあります。(中略)なぜか私の笑いのツボに、はまってしまいました。(中略)「アハハハハ!!」と吹き出してしまいました。落語を聞くように面白かったのです。」

 

「エンプルの効果でしょうか?頭の働きが少しよくなってきたような気がします。(中略)息子の不登校をどうにかしたいとの思いでひふみ〜よに入会させていただきましたが、私が受ける恩恵が多すぎて…こんなに豊かな気持ちになれることに感謝しています。木村さん、いつもありがとうございます。」

 

「ミラメル+α(Miracle information)(中略)こんな施設がある時代に、産まれて、本当にラッキーだなあと思います。今までの"受け身"の学びから、体験を通して、遊ぶような感覚で、その道のプロから生の技術や、知識、その他、様々なものを、子供からお年寄りまで、学ぶ気があれば、誰でも学べる。何歳からでも、やりたいことをやればいい。"学びの選択"をしていく、という時代に突入して来たのではないかな…。(中略)不登校の子ども達は、古い体質の考え方に疑問を持ち、このような生き方や学び方の素晴らしさに無意識に気づいていたのかも…。それは、先見の眼を持つ、優れた子が多いから、かもしれないですね…。」

 

「もあもあよくなるで読んだ数々の言葉を涙をボロボロ流しながら手帳に書き写しました。すると、自分の心が少しずつ解き放たれて楽になり、子供を愛おしく思うようになりました。」

 

「いつも本当に音声を聞くことで救われています。繋がっていただいていることに感謝しています。」

 

「毎日のあたたかいサポート本当にありがとうございます。ミラメル3(Miracle future)(中略)一昔前では、夢のような世界がすぐそこまで、手の届くところまで来ているのですね。」

 

「先日、いろいろな偶然が重なり、友人と一緒に、社会人の娘がアルバイトをしている居酒屋さんに、飲みに行くことができました。(中略)冷酒を注文したら、空の升の中に空のグラスが入ったものが、テーブルに運ばれて来て、娘が一升瓶から、そこにお酒を注いでくれました。グラスに注がれたお酒を升に溢れさせて、升のギリギリまで注ぐというもので、私は初めてでした。お酒が、升からも溢れそうになり、みんなで大笑いしました。私は、幸せです。木村先生、家族、友人のおかげで幸せです。ありがとうございます。」

 

「シアプロジェクト会員にならなければ得られなかった奇跡もお伝えしきれないものをたくさん頂いております。この奇跡、ミラクルを頂けることは、本当に幸せです。これからもよろしくお願い致します。木村様 シアプロジェクト スタッフの皆様 会員の皆様 いつもありがとうございます。感謝の気持ちをお伝え致します。」

 

「ミラメル+α(Miracle information)(中略)こんな体験施設があるなんて、想像してもいませんでした。日本にいながら海外生活体験のようなものができるのなら、これまで以上に海外生活へのハードルが低くなりますね。」

 

「最近の、三男ですが。近くの図書館へ時々勉強をしに行っています。自分で行ったり、私が送って行ったりです。この間は、毎月のお決まりランチにお肉を食べに2人で出掛けました。」

 

「9月5日 ミラメル3(Miracle future)(中略)いつも木村さんからいただく Miracle futureは今まで目にしたことのないものばかりでワクワクさせていただいてます。(中略)ワクワクが止まらない…ステキなミラメルをありがとうございました。」

 

「木村先生のサポートは本当に素敵ですよね。(中略)毎日届けていただいてるMiracle Mailが、私はひとりじゃないんだといつも勇気づけてくださいます。木村先生、いつも本当にありがとうございます。会員の皆さまも共に歩んでいただきありがとうございます。」

 

「鉛筆さえ持つことのなかった娘が、一年経ち、フリースクールに行って数字、英語などの時間を過ごしてきます。宿題も出されたものは、自分で期日までにやっています。」

 

「先日、私は過去音声を聴かせていただきながら「過去の音声は、連続で聞くと課題の続きを聞くことが出来たりもして、本当に勉強になるなぁ」と思って、「こうして他の会員様のお話を聴けることは本当に有難いなぁ…」と改めてしみじみ感謝の気持ちに包まれました…。これまでもその存在の大きさは感じておりましたが、もしかすると勉強になる有り難さの方を、より感じることが多かったように思います。でも先日ふと思ったのは「もし私が入会していなかったら、親の会などもあまり充実していないこの地域で、不登校のお子さんを持つたくさんの親御さんと触れ合うことは絶対になく、限られた人との交流があっても距離のとりかたも難しく、まして話となるとお互いに気づかい合って表面的なことだけを話して励ましあうようなもので、実際の苦悩や迷いや失敗、そして喜びや成功などをこと細かに知ることは不可能だっただろうな…」ということでした。それが今の私は、こんなにたくさんの方の実体験や生の声を聴かせてもらうことが出来ている。しかもその内容のハイレベルさ、そして木村先生のコメントまで知れるスペシャルな環境にいる。「私、ものすごく恵まれてるなー(*^^*)」と思って、ゾクゾクっとしてしまいました。そのことにウッカリ傲慢にならないように、油断の紐を引き締めなくてはいけないくらいです☆皆様の存在と、この場を提供してくださっている木村先生、そしてその環境を整えてくださっているスタッフの皆様に、改めて心から感謝したい気持ちです。いつも本当にありがとうございます。」

 

「9月3日のミラメルについて…ミラメル+α(Miracle information)(中略)東京でこのような施設があることを知りませんでした。木村さまからいつも新鮮な情報を伝えていただけるので、とても嬉しく思います。」

 

「ミラメル3(Miracle future)(中略)もう、ゾクゾクしながら拝見しました。(中略)感動して涙が出てきてしまいました。(中略)本気で今までの常識を超えていかないと、もはや時代においてかれそうです。新しい時代を教えていただき、ありがとうございます。」

 

「木村先生の音声を聞き続け精神的にも落ち着き出した私と共に息子からも笑顔が見えるようになりました。息子から私への誕生日の手紙に「いつも味方でいてくれてありがとう。」とありました。とてもとても嬉しかったです。」

 

「娘は大学の夏休みはたくさん遊んで、たくさんお金を使ったようです。(中略)やっぱりワクワクはエネルギー源なんだな、と思いました。(中略)コンサートのために、バイトしたい。バイトや仕事をする意味が、とてもシンプルだけどわかりやすくて、働く意欲につながるんだろうな。ワクワクすることって素晴らしい、と思いました(^^)」

 

「まだ参加させていただいて一年の私が言うのはおこがましいのですが、ひふみ〜よのサポートって、続けていけばいくほど、どんどんそのすごさが実感できて、感動が深まるサポートだなあと思います。参加させて頂けている事がとてもありがたく、幸せです。こうして色々な大切な事に、自分で気づけるようにサポートしてくださるひふみ〜よ、大好きです!」

 

「中3の息子の体育祭の報告です。(中略)私が草取りに専念している所へ起きて来た息子はゆっくりと朝ご飯を食べながら『いまから行くとキリキリ出る種目に間に合うくらいかな〜』と言い出しました。『え、弁当作ってないよ』と言うと『今食べた所だから簡単でいいよ』との事。びっくりです。とりあえず息子を学校に送り、私も弁当を作り急いで学校に向かうとソーラン節を一生懸命に踊る息子の姿がありました。体育祭に行ったことを知らない主人に見せようとスマホで録画したのですが涙で画面が見えませんでした。」

 

「ひふみ〜よの空間にいる時の私は、ディズニーランドに行った時のような感じかもしれない、と思いました。ひふみ〜よは、自分にも他人にも温かくて、優しくなれて、みんなで愛にあふれる世界を創造していく、ワクワクのテーマパークみたいです(^^) 木村先生、素敵な空間を創ってくださりありがとうございます。スタッフの皆さま、見えないところで支えてくださりありがとうございます。会員の皆さま、いつもご一緒いただきありがとうございます。」

 

「今日は、久しぶりに図書館へ行き、静かなスペースで、今までのミラクルメールをゆっくり読んでいました。読んでいるうちに、もやもやした気持ちが、すーっと軽くなったり共感して涙が出そうになったり。あー、皆さんと繋がれて幸せだなぁとしみじみしました。」

 

「ひふみ〜よの場というのは、本当に不思議で素敵な場所ですね。ありがとうございます。まだ私の気づかない仕掛けや宝物が色々ありそうです。やっていくうちにまた色々見つけるのかもと、楽しみです。どうぞ引き続きよろしくお願い致します。」

 

「色々な角度から物事をとらえる、ひふみ~よのサポートが本当に勉強になります(^^)学校では絶対に教えてくれないことですよね。毎日刺激をありがとうございます。」

 

「187回後半以降、ゴミクズの話を聴いていて、涙が出ました。(中略)涙が出てきて、不思議な気分になりました。許せるような、救われたような、一言では表せない感覚です。心の奥の方に響きました。『友人から「不登校の子供はゴミクズ」と言われたら、木村さんは何と答えるか』木村さんのお答えは、私の予想を遥かに超えていました。(中略)音声を聴いたときの感想は、木村さんすごい!、すごい!、ひふみーよすごい!何だろうこの感じ!です。」

 

「今朝洗濯をしていると、長男の補助バックから、いつもの体育用のジャージ上下に加え、半袖の体操服が出てきました。びっくりしました。奇跡です!!一年前は暑くても学ランを着て、年中長袖長ズボンだったのに、遠足の炎天下でも汗ダラダラでジャージ上下だったのに、長男が半袖体操服を着る日が来ました。」

 

「9/25のもあもあよくなるの「夢チャレンジ」のお話し、とても面白かったです。そして、とてもとても勇気づけられました。ありがとうございます!」

 

「みなさんのたくさんの奇跡を読ませていただけることに本当に感謝いたします。進化し続けている「ひふみ〜よ」の場にいさせていただけること、本当にうれしく思っています。木村様、いつもありがとうございます。」

 

「娘は本日受験に行きました。息子と同じ電車に乗るというので、息子が遠回りして会場のある駅まで一緒に行ってくれるそうです。息子と娘の変化に驚かされています。」

 

「毎日の絶え間ないあたたかいサポート本当にありがとうございます。(中略)ミラメル1-1(中略)ミラメル1-2(中略)ありがとうございます。このミラメルを読んで涙が出てきました。そして、気持ちがスーと楽になってきました。」

 

「木村様のメールの効果と思うのですが、夏休み明けから不登校だった高校生の子供が、自分から転校したいと言い出しました。」

 

「私はひふみーよのサポートを受けられていることが本当に嬉しいです。サポートを受ける前は、何を信じていいのかわからなくなってしまって心がとても不安定でした。今はだいぶ安定しているように思います。私の心が安定していなければ良いサポートなんてできないですものね。不登校対応を楽しみたいなと思います。不登校対応を楽しむなんて教えてもらえるのここだけじゃないですかね。本当に凄いですよね。」

 

「昨日は、長男の通学のJRが運休して2日目で、代行バスも出ない日だったので、私は出勤前に学校へ長男を送りました。(中略)長男を降ろして職場近くに着いた時、ふと景色に目をやると、綺麗な秋空にいわし雲、黄色く実った稲の穂、青々とした内海と対岸の景色がなんとも綺麗で、思わず『幸せ!』っと声に出ていました(^ω^)」

 

「今日、息子が合格した専門学校に学費を振り込みました。振り込み用紙は、合格通知と一緒に送られてきました。息子の名前が書いてあるその「合格通知」を、私は暖かい感謝の気持ちで、なんども見ました。」

 

「臨床心理士の先生との面談の日以外は、学校を休むことなく通っています。今月は山の学習や学芸会など、行事&連休とバタバタした月になりそうですが、長女の様子を見守っていこうと思っています。」

 

「不登校だった娘ですが、専門学校で特待生として表彰され、奨学金をいただきました。今回の学科試験(マークシート)は全科目満点で実技試験も良い評価をいただいたそうです。今年は、まだ一日も休んでいません。皆勤も特待生の条件です。(中略)高校に行けずにベッドに伏せっていたころには、想像できなかったことです。木村様のサポートのおかげです。ありがとうございました。」

 

「息子の近況です。以前はあんなに嫌がっていた学校に休まず行くようになっただけでなく、夏休みの間も高3生に教室を開放している学校に行き勉強し、2学期からは1時間早く起き、早朝に登校して勉強しているようです。「学校にいると気分が悪くなる。学校なんて無くなればいいのに。」と言っていた息子が、今は「学校でやる方が勉強がはかどる。テラスに出て風に当たると気持ちがいいんだ」などと言っているのを聞くと、こんなにも変わるものなのかと驚いています。」

 

「始めの5日間ほど学校を休みましたが、2週目からは、遅刻はありましたが、続けて登校するようになりました。何か奇跡です。」

 

「おかげさまで、娘は元気に過ごしています。「すでに子供が不登校脱出してイキイキと活動している状態」になれたのは、本当にひふみ~よのサポートのおかげです。」

 

「長男は週末に二泊三日で国体で過ごし、連日の長距離移動と長時間待機で、昨日帰宅したのが22:30だったので『今日長男は学校は休むかもね』っと思って居ましたが、いつもの時間にフラフラしながら起きてきて、いつものよう車中で朝食を取りJRにのって登校しました。」

 

「三男は昨日から新学期が始まり、「これからは、遅刻や休みは無しにする」と私に言ってきたので、「先生と何か話したの?」と、聞いてみると、「自分と約束しただけ!」と、教えてくれました。「自分と約束」とても、心に響くいい言葉。小2の三男から素直に出た、力強い言葉。」

 

「ひふみ〜よの仲間に加えていただきそろそろ3年が経とうとしています。その間ずっと、本当に絶え間なく木村先生からメールが届いていた奇跡を、朝食を作りながらしみじみ感じておりました。木村先生、生きていてくださりありがとうございます。いつもこの言葉を出してしまうと、込み上げてくるのですが(;ω;)中2の長男ですが、明日から2泊の修学旅行の予定です。小学校の修学旅行は行かなかったので、初の修学旅行になるかもしれません。(中略)長男の学校から修学旅行延期の連絡がありました。次の楽しみのエッセンスは、修学旅行延期に伴う三日間のお弁当作りです。」

 

「長女はいろんなアルバイトで日々新しい経験をさせていただいています。大学生活のほうが副業になっているのではないかと思うほど忙しそうです。次女は高校での出席日数がいよいよギリギリになり、ここ二週間ほど別室登校するようになりました。」

 

「おかげさまで、次女は早朝5時に起きて無事に6日間のスクーリングに出発しました。私も一緒に空港まで行って友だちの輪に入っていく次女を見送ることができました。これもすべて木村先生、ひふみ〜よのみなさま、毎日の素敵なサポートのおかげです。本当にありがとうございます。」

 

「藁をもすがる思いでサポートを受けてから、本当に奇跡がたくさん起こりました。(中略)「俺は普通の高校に行きたい。大学にも行きたい。青春したいやん・・・」と言い始めました。今まで塾も家庭教師も自力での勉強もすべて拒否していたのですが、先日塾に話だけでも聞きに行くことになり、動き始めると決めたようです。今日がその塾の初日です。私は信じられない奇跡の連続にとても感謝しています。これはひふみ~よの木村さんやスタッフのみなさま、会員のみなさまからの気づきや感動が私のマインド変化に大きく関わっていることは間違いがないからです。」

 

「娘は2学期から適応指導教室へ通うようになりました。とても楽しいらしく、「1日がすぐ終わっちゃうし、1週間もすぐ終わっちゃう。月曜日が楽しみ~」と言います。」

 

「また、奇跡的なことが…。一昨日、私が仕事から帰ると、中学1年と2年の、数学の問題集や参考書が、ダイニングテーブルに広げられていました。主人に聴きましたら、突然、息子が朝から一時間位、勉強していたらしいのです。1年6か月ぶりに、学校の勉強をした息子に、私と主人は驚きました。」

 

「つねづね、バイトしたいけど電話できないと言っていた長男。バイトアプリを一緒に見ながら、これならいいんじゃない?と提案すると、自分で応募していました。今時は、電話しないでもスマホで応募できるのでちょっと勇気が出ない人でもいいですね!あとは相手の会社からの連絡待ちのようです。小さな、そして大きな一歩でした。」

 

「昨日、娘から、仕事中にメールが来ました。レポートが全部終わったとのメールでした。
昨年の3月はフラフラになりながら、提出期限を2回延長していただいて、やっとの思いで仕上げたレポートですが、今年は、娘なりにペース配分を考えながら、自分のペースを守って仕上げた事がうれしかったのだと思います。(中略)娘は、塾(通信制高校と提携しているサポート校)の大学受験用のコースを増やしたいと話してきました。少しずつ、自分で考えて動きつつあるんだなぁと感慨深く思います。」

 

「少しづつ勉強を初めて楽しそうです。(中略)木村様本当に会員にさせてもらえたことに言い尽くせない感謝を致しております。ありがとうございます。」

 

「わが息子は、お祭りの獅子舞も親子で参加し、通信高校の前期試験も無事終わり落ち着いているみたいです。また、最近は、卒業した中学校の野球部の練習お手伝いをしたりしています。」

 

「最近の息子は昼夜逆転をなおしてからとても穏やかです。電気を付けずゲームをしていたので電気付けないと目悪くなるよ!と付けると…ありがとう!と言ってくれます。ご飯を食べる時も美味しいと言ってくれるし、自分の食べたお皿は流しに持って行ってくれます。(中略)木村様に出逢えて本当に幸せです。ありがとうございます。^ ^」

 

「息子は先週、一週間のホームステイから無事帰国しました。(中略)知り合いが増え、息子の世界も広がっているのだと思います。私は信じて見守りたいです。息子の未来もたのしみにして。」

 

「音声でも木村先生がおっしゃっていましたが、ミラメル3は、考えているとワクワクしますね。子どもの頃、SF小説をワクワクしながら読んだ気分を思いだします。」

 

「ひふみ〜よのみなさまは本当に素晴らしい方ばかりです。普通の人なら(お恥ずかしながら以前の私も)自分の無事を喜ぶだけで終わりです。そうではなく、自然の脅威を落ち着いた心で受けとめ、今ある命に感謝し、見ず知らずの被災された方に思いを寄せ、ひとの力になろうとする美しい姿に心打たれます。また先日ミラメル3のメール報告をまとめてくださった会員さま、本当にありがとうございました。勉強になります。ありがたく共有させていただきます。このような素敵な方々とご一緒させていただけることが本当に嬉しいです。改めて思いますが、ひふみ〜よは美しい人たちの集まりですね。この美しい空間を作ってくださった木村先生とみなさまに感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございます。」

 

「ミラメル等のサポートを受け始めてから、明らかに私は変わりました。(中略)毎日、ミラメルで送っていただく言葉に衝撃を受けています。まさに私のことだ!と恥ずかしくなることばかりです。」

 

「こんな奇跡がたった半年の間にこんなに起きているんです。凄いです。」

 

「ミラメル3のエクセレントなメール報告をPDFにまとめてくださった会員の方々、ありがとうございます。とても、わかりやすいです。こんな素晴らしい方々と同じ空間にいられることを、誇りに思います。そして、また、ひふみ〜よが、進化したように思います。なんだか、ワクワクします。」

 

「ひふみ〜よ会員にしていただき 一年が過ぎ、いつも、ポロリと涙が出る キラキラふりそそぎを毎日本当にありがとうござます。」

 

「奇跡、起きました。息子が普通の道を外れる事の現実を、受け入れられなかった夫に変化がありました。(中略)単身赴任先に戻って行った夫ですが、後日、「あの人達の話聞いて、見守っていく必要があるのかなと思えてきた。息子を支えるのに、母親が元気でいなくちゃいけないから、明日の親の会行ってきたら?」と言ってくれたのです。涙が出ました。」

 

「10月2日のミラメルについて……(中略)このミラメルは……泣いてしまいました。木村さまは、ご自分の不登校体験のお話を私たちにしてくださり、時には言いにくいだろうこともお伝えくださっています。そのことは本当にありがたくて、そういう本物の体験談を知る機会のある私たちは、とても幸せだと思います。このミラメルを声に出して何度も読みたいなぁと思いました。少し心に元気が無くなったとき…自分に自信が無くなったとき…不安な気持ちになったとき…このミラメルからいただけるパワーは、私を励ましてくれる気がします。(中略)木村さまが存在してくださること、木村さまのご両親に、感謝の思いが止まりません。『不登校』という出来事で繋がることが出来たのは、奇跡的なことですよね。今の状況は、あらためて当たり前ではなく、運命のような不思議なものに引き寄せられた感じです。毎日木村さまからのサポートを受け取れる奇跡に感謝し、最大限生かしていきたいです。」

 

「本日からのエンプル(中略)読みながら感動というか、よくわからないのですが涙が出ていました。」

 

「自分で決めて新しい体験をいくつもしています。バイト、プログラミング、ホームステイ。特に海外は嫌いだと言っていたので、夫と驚いたほどです。夏休みに二週間の短期留学を体験しました。(中略)木村様からプレゼントして頂いたもあもあよくなるのバックナンバーを読みながら待ちました。するとこんな記事が。 不登校経験が財産になる人、心の傷になる人 この場所でこの記事に出会えたこと、奇跡的でした。本当に不思議です。胸が熱くなりました。木村様、ありがとうございます。」

 

「先日のミラメル3をまとめてくださった会員様のメール報告を読ませていただき、謙虚なお気持ちと行動力に、また感動させていただきました。ありがとうございました。」

 

「ミラメル1(中略)美しくて愛に溢れている、そんな文章に胸がキュンときました。」

 

「もあもあよくなる 「成功した後に、どんなことをしますか?」を拝見いたしました。読みながら涙があふれてきました。なんてステキな考え方をされるお方なんだろう…と感動してしまいました。改めて木村さまとひふみ~よに出逢えて良かった、と実感しました。こんなにステキなコーチ、ステキな会員様と繋がれて、とっても嬉しく思います。今日のもあもあよくなるの文章は、美しすぎて、途中で直視できなくなるくらいでした。(中略)いつもいつもですが、素晴らしいサポートをいただきまして、ありがとうございます。この奇跡に本当に感謝です。」

 

「8月後半から、部屋に鍵をかけてなかなか出てこない娘が、リビングで夕飯を食べました。すぐに鍵付きの部屋へ行かず、そのまま階下でゲームをしていました。近くにいて「聞いて、、、」と話しかけてきます。「お風呂入るし待ってて」1時間半。いま髪を乾かしています。なんでもない会話があたたかいです。ありがとうございます。静かに感じて、感謝しています。」

 

「朝、木村先生の音声を聞きながらの散歩は、日常化しつつあります。普段手が届いていない場所の掃除も1つ1つやっていくうちに、やっていることの楽しさ、綺麗になっていく喜び、体が軽くなっていく感じです。楽しみながらがいいんですね。」

 

「遊園地のメリーゴーランドとお化け屋敷の話、しっくりきました。そーだよなぁと気持ちが少し軽くなりました。(中略)241回の音声、いまの私にピッタリです。じっくり聴かせていただきます。」

 

「好きな音楽をかけ、数学の教科書を広げ、ソファーで寝そべりながら、片手にはスマホ。そのスマホで映像学習を進めていました。「勉強は机に向かって鉛筆とノートを使ってするもの」という私のカチカチ頭を打ち砕く斬新な勉強スタイル。こんなリラックスした勉強スタイルがあるのか~と。感心しました。しかし、リラックスした態度とは裏腹に息子の表情はいつになく真剣そのもの。息子は数学がおもしろく感じ始めたようで、一次関数を学習してました。息子のその表情がとても美しく感じました。(中略)学校を休み始めたころには、勉強には見向きもせず。学校にかかわることは一切シャットダウンでしたので、この姿は美しくもあり、奇跡でもあります。美しい奇跡の姿を目にできることに感謝しました。すべては木村さんのおかげです。いつもありがとうございます。」

 

「このひふみ~よの空間にいられるだけで幸せで、皆様とのつながりを感じられます。木村様がこのようなサポートを作ってくださったことにあらためて感謝します。」

 

「台風で不安な夜を過ごした次の朝、いつもと同じように木村様からのメールが届いているのを見て本当に安心しました。こんな時でも私たち会員のことを忘れず思っていただけていることに深く感謝いたします。」

 

「木村さん、今月の音声と、サブまでありがとうございます。楽しく聴いています。通勤のときに電車の中で聴いていて、ニヤニヤしてしまうことがあります。」

 

「木村先生のステキな言葉の魔法に、またまたうっとりと浸って居ます(^ω^)ステキなエンプルをありがとうございます。」

 

「息子は奇跡をおこしました。昼夜逆転を自分で克服しました。^_^本当に昼夜逆転を治してしまうなんて本当に息子の凄さを見せてもらいました。」

 

「なんだか、感謝いっぱいで泣いてしまいました。ありがとうございます。」

 

「木村先生の優しい声で愛についてを聴いていると、何故か頭がシンプルに整う気がします。愛に溢れた人のそばにいると、こんなに簡単に余計なものが剥がされるものなのですね。」

 

「今日のメールは強力でしたね、朝起きてメールを確認して、木村先生からのメールが4件もあってびっくりです。毎日送って頂けるだけでもありがたいのに、4件も!とびっくりです。どれも会員様の事を思う心使いで感謝しかありません、”楽しみ”とおっしゃっていましたが、これだけの事をできる人はそうはいないと確信いたしました。」

 

「ミラメル1(中略)温かくて、切なくて、泣きたいような、ほほえみたいような文面です。胸がしめつけられました。(中略)素敵なミラメルをありがとうございました。何度も読み返しています。」

 

「最近の息子は去年の状態からみれば著しい変化を認めています。ほぼ毎日の様にお風呂を洗ってくれて、ほぼ毎日おばあちゃんと勉強をしています。今は隣で勉強しています。」

 

「木村先生 新しい世界を見せてくださること、気づかせていただける事に感謝の気持ちでいっぱいです。」

 

「ミラメル1(中略)読んだ瞬間に涙が溢れてきました。(中略)昨日初めて自分でネット予約をしてJRに乗って美容室へ行きました。いつもは車で40分ほどかけて送っていました。なんとカットに加えヘッドスパまでしてきたとのことです。息子と会話し頭皮をマッサージしてくれた美容師さんに感謝です。久々の外出なのに、よく行ってきたなぁとびっくりです。」

 

「いつも壁にぶつかった時に助けてくれる音声の木村さんに感謝です。」

 

「昨年の11月より学校にほぼ行かなくなった次男。(中略)間違いに全く気付かず、悪化の方向に進むばかりでした。3月の入会から半年余り経ち、あの頃には想像もしなかったような穏やかな日々を過ごすことが出来ています。」

 

「今日もミラメルともあもあよくなるとそれに、ミラメル3のPDFファイルを送ってくださりありがとうございます。このPDFファイルは会員の方がまとめてくださったのですね!!ありがとうございます!(中略)心だけではなく体にまで効くひふみ〜よ、ミラメル、もあもあよくなる、音声、本当に凄い!っと実感しました」

 

「ひふみ~よで教えて頂く考えは、思っただけで心が豊かに爽やかに変化しますね…。この思考が自然に浮かぶように定着することが、楽しみになりました(*´ー`*)」

 

「今月の音声、またまたたくさんありがとうございます。木村さまの声を聴いていると本当に心が落ち着きます。いつも、本当にありがとうございます。」

 

「今週息子は通信制高校で企画している5泊7日のホームステイに参加する予定でした。(中略)久しぶりに二人で電車に乗りました。なんだか照れ臭くもあり、うれしかったです。一言も言わずに集合場所へ行った息子。後ろ姿がずいぶんとたくましくなったような気がします。細身ではありますが、骨格がしっかりとしてきました。一年前はほとんどご飯を食べず、心配しましたが、今では『ご飯の量が少ない!』と文句を言います。帰り道は一人でしたが、楽しみにしていたことがありました。電車の中で木村様の音声を聴くことです。実は一度もしたことがなかったのです。車窓から美しい雲の流れを見ながら、木村様の音声を聴く時間は最高に贅沢でした。木村様の声、いつも以上に美しく響いていました。今日も本当に本当に奇跡をありがとうございました。」

 

「ミラメル1(中略)こちらのお手紙は、木村様とご両親との深い深い愛が感じられます。不登校を経験したからこそ深まった愛のように思います。何度も読み返したいミラメルです。」

 

「息子ですが、eスポーツの大会で勝ち進むという奇跡がまた起こりました。(世界を目指す大会です)」

 

「ミラメル3のまとめをありがとうございます。このまとめを送ってくださった会員の方々には本当に感謝です。以前の木村様の音声でおっしゃってた事を実行された行動力に、すごい!と感動しました。新たな気持ちで、じっくり読ませていただきます。ありがとうございます。」

 

「木村様のパワーはやはりすごいですね。木村様に守って頂いているような感じがして・・・。本当にありがとうございます。」

 

「本当にひふみ〜よのみなさまは 世界を変えちゃうじゃないのかしら?と思う今日この頃です。(中略)みなさまからの愛に感謝して 少しづつ、みなさまから学びを頂いております。そう感じれる場所を作って下さったりみなさまを導いて下さったり。木村さま、本当にありがとうございます。木村さまの愛がみなさまに降り注がれているんですね。愛のバトンがつながってますね。なんて 素敵な場所なんでしょう。幸せ感じてしまいます(*^_^*)」

 

「読むだけで心が清々しくなるようなMiracleMail。今日も届けていただけたことに、感謝と奇跡を感じています。毎日、本当にありがとうございます」

 

「ミラメル3のPDFをまとめてくださいましたお母さま方、素敵なプレゼントを共有させていただき、本当にありがとうございます。」

 

「想像を超えたミラメルにただただ驚くばかりでした。とても素敵なミラメルをありがとうございました。」

 

「息子の変化には、驚くばかりです。まず、食べてくれるものの量と種類が急に増えました。(中略)そして、ここ数ヶ月は大好きだったショッピングモールにすら行かなくなっていたのに、急に、自分から外に出かけるようになりました。いかにも知り合いに会いそうな、駅前や近所の公園にまで。あんなに嫌がっていた外食にも、たまにはつきあってくれるようになりました。そして何より、息子がとても楽しそうなのです。(中略)ここ数ヶ月の息子の様子を考えたら、これらは全て奇跡です。」

 

「夫のことが以前よりずっとずっと大好きになりました。(年甲斐もなくスミマセン(^-^ゞ)そう思えるのも、木村さんのおかげです。木村さんに感謝です。ひふみ~よに出合えた奇跡に感謝です。」

 

「木村先生の素晴らしい才能を、発揮してくださるお陰で、私と私の家族、会員の皆さまとご家族様を明るく照らし、助けられ、幸せに導いて頂いています。ありがとうございます。」

 

「ミラメル1について。これは私のためのミラメル!?…と思うくらい、今の自分にピッタリな内容でした。(中略)大切なミラメルをありがとうございます。」

 

「本当にレベルの高いミラメル3ですが、木村さまを通してお伝え頂くとすんなり入ってきて ニコニコ取り組めました。」

 

「10月の音声配信をありがとうございました。さっそくお昼休みに第241回を途中まで聞かせていただきました。お聞きしながら、ひふみ〜よのメンバーでいさせていただいていることが、今の自分の原動力になっていることをしみじみ感じました。本当にありがとうございます。」

 

「ひふみ~よのサポートのおかげです。サポートを受けていなかったら、多分母との関係改善はなかったと思います。」

 

「昨晩は、数名のお母様が作って下さったミラメルのPDFが届き、びっくりし、感動しました。お母様方、本当にありがとうございました。」

 

「ミラメルは、毎日それぞれが異なったテーマでありながらも、絶妙に絡み合い影響し合って、全体として大調和を織りなし、循環し続ける大きなサークルのような印象を受けます。その大循環の中に身を委ねることで、大きな安心感も得られます。」

 

「ユーチューバーの話をしていた息子に、私が、ユーチューバーって構成から編集と色々大変らしいね。と言いました。そしたら息子が最初はお金がないから全部一人でしないといけないやろうけど、売れだしてくると編集とかを別の人に頼んでる人もいるらしい。俺もそんな編集とかの仕事がしてみたい。と…YouTubeを暇つぶしに見ているだけかと思っていたけど、そんな奥の深い所まで考えてしかも、やりたい事まで見つけれて凄い!と思いました。」

 

「ミラメル3では、いつも知らないことばかりで、考えるきっかけ、刺激をいただいている感覚です。ありがとうございます。」

 

「深い愛情を感じるこのひふみ〜よの空間は、穏やかで暖かくて清浄で、沢山の美しいキラキラした粒で満ちています。その粒が、原子運動のように振動しながら動きまわっています。(中略)この空間にいるだけでも、分子レベルでは振動をうけて徐々にほぐれていくんだろうなあ〜と感じました。なんだか、勝手なイメージで変な事を言っていて、申し訳ありません。でもひふみ〜よの空間が美しいな、本当にありがたいな、と言いたかったのです!」

 

「来月はひふみ~よに入会して1年になります。ものすごい大きな宇宙くらい私にとっては大きな変化の1年でした。(中略)木村様こんな風に考えられるようにサポートして頂いてありがとうございます。」

 

「夕べは、ソファーでうとうとしていました。夜中に起きた息子が、タオルケットを掛けてくれて目が覚めました。以前なら、「なんでこんなところで寝ているんだよ。どけ。イライラする。」と怒ることもあったのにと、驚きました。(中略)今朝は、息子が不登校になって以来、一番目覚めの良い朝になりました。」

 

「いつもいつもひふみ~よに救われています。ひふみ~よに出会えた奇跡に感謝しかないです。本当にありがとうございます。」

 

「昨年の10月初めから不登校になり、10月下旬から部活に行き始め、今も部活に行くというスタイルです。ひふみ〜よに入会して1年が経ちました。私の変化は遅いとは思いますが、それでも今は本当に穏やかな毎日を過ごせています。ひふみ〜よに出会えた奇跡と、今こうして人生を学ばせて頂いていることに感謝致します。いつも見守っていただき、本当にありがとうございます。」

 

「187回の音声、木村さんは不登校のお話をされているのに、私の頭に浮かんだのは親のアルコール依存性のことでした。不思議です。その日から何だか気分が違います。(中略)鍼のようでした。硬くなった心がほぐれる感じです。木村さんをお医者さんみたいに思いました。(中略)ミラメル3、面白いです!いろんなことを考える人がいるんだなー、ホントに作っちゃうのかー、と感心しながら見ました。」

 

「通信高校に転校して、専門学校に合格した息子は、完全に不登校を脱出しているとはいえないかもしれませんが、木村先生のサポートを受ける前に比べると、はるかに良い状態になっています。(中略)自分の経験を書いて、木村先生のホームページのアドレスを載せたら、もしかしたら、誰かの役に立つかもしれないのでしょうか。勇気を出して、やってみようと思います。」

 

「私がひふみ~よに入会させていただいたのは11月でしたので、間もなく1年が経とうとしています。息子が不登校になった1年前、こんな風に穏やかに幸せに暮らすことができるとはとても想像ができませんでした。木村さんをはじめスタッフのみなさんには感謝しかありません。ありがとうございます。」

 

「娘ですが、おかげさまで元気に過ごしております。後期が始まり、スクーリングにも自分で予定を組みながら行っています。ノルマ達成の科目がだいぶ増えました(^^)そして。文化祭の実行委員にもなったようです。小中学校のときから学校行事となると張り切り、これまでも行事の運営に関わることも多かったので、やっぱり放っておけないんですね。仲良くなったたった1人の友達と委員になって、なんだか楽しそうです。」

 

「どんな時もひふみ~よにいさせて頂いているので、暖かい大丈夫という安心感があります。(中略)今回もミラメル3、楽しませてもらいました。いつも知らない世界を見せて下さり刺激をワクワクを見せて下さりありがとうございます。」

 

「木村様の音声を聞いていると、姿は見えないのに心身ともに温かいオーラをまとってニコニコしているイケメン菩薩のようなお姿が浮かんできます。自分が健康だけではなく、周りをも明るく照らし、周りを自分のエネルギーで健康にしてしまう存在。自分の心身の健康が周りに伝搬していく、そんなイメージです。」

 

「共感していただいたり、共感させてもらったり、はたまた思いもしなかった考えで思考を広げていただいたりと、どれもひふみ〜よの空間があるからこそ共有させていただけることですね。感謝で一杯です。木村様、会員様、スタッフの皆様本当にありがとうございます。」

 

「現在録音されている新しい音声も、数年前に録音された音声も、どちらも聞いていてとても楽しいです。頂くメルマガも、新しいもの古いものどちらにせよ、読めば読むほどに気づくことがあり、一度でも二度でも、何回でも読むのがいいなと思います。「あ!」っと思う部分が変わったりするのが面白いです。」

 

「木村様に見守っていただいているおかげで、迷ってもこうして目標を見失わずにいられます。本当に、心強いです。」

 

「ミラメル1(中略)ありがとうございます。全く考えもつかなかった発想です。」

 

「適応指導教室から帰ってきた息子のお弁当箱を洗いながら…空っぽのお弁当箱。幸せだな。嬉しいなと。息子が外に出かけて、お弁当を全部キレイに食べてきて。そのお弁当箱を洗う。幸せだな。嬉しいなと。(中略)息子のお弁当箱を洗う幸せを感じ、その奇跡をくださった木村さんに感謝しつつ…幸せはそれだけではないことにも気づかせてくださるサポートにも感謝しております。絶え間ないサポート、ありがとうございます。」

 

「無事に試験を受けました。去年の今頃は「学校の勉強なんてやる意味あるのかなあ。」との考えから、模擬試験も申込はしていてもいざ当日の朝には「やっぱり行かない。」と言って試験を受けていなかったので、今回の試験を受けた体験ができたことに素直にうれしかったです。」

 

「最近のもあもあよくなるや、Miracle Mail 涙なしには読めません(^_^;)会員の皆様の貴重な体験を奇跡を伝えて下さり本当にありがとうございます。感動したり、励まされたり一人ではないんだと勇気を頂いたり繋がりを感じさせてもらっています。こんな大切な空間を作って下さった木村先生には感謝してもしきれません。ありがとうございます。」

 

「ミラメル3のまとめをしてくださった方々、ありがとうございます。私が入会する前のことも知ることができて、嬉しいです。」

 

「本日のミラメル1(中略)木村さんの優しさをひしひしと感じさせていただくミラメルでした。(中略)今日のミラメルのように思考を転換して考えることを教えていただき、目からウロコでした。(中略)いつもピンポイントに心に響くミラメルをありがとうございます。」

 

「毎日いただくミラメルやもあもあよくなる、そしてたくさんの音声を毎日楽しんでいるうちにあっという間に、入会してから一年がたってしまいました(^^)これからの一年が本当に楽しみです。どうぞよろしくお願いします。」

 

「本日、入金しました。(中略)3カ月目になりますが、ワクワクしながらの入金でした。入金でワクワクしたのは、思い出せる限りでは、初めて嵐のコンサートに当選した時以来です(笑)娘が進路を決めたら退会するとばかり思っていたのですが、今ではすっかりミラメルを読むことがライフスタイルになりました。3カ月しか経っていないことが嘘みたいです。自分に投資したいものがあるって幸せだなと思いました。これからも宜しくお願い致します。」

 

「ひふみ〜よのサポートを受けていたら自然と広い世界が待ってますね。ひふみ〜よの会員のみなさんが『こっちだよ〜』と手を振って待っていてくれそうな 。なんだかそんな気がします。^_^」

 

「今朝、いつものように目が覚めリビングに降りると、息子がむくっと起きて「昨日の夕飯すげーうまかったぁ。」と。「おー、それは、良かったぁ。学祭お疲れ様。疲れたでしょう。食器母さん洗うから。ゆっくり休んでね。」学祭の実行委員だった息子は、週末の学祭に向けて、仲間と時間を掛けて準備を進めていました。学祭3日前から、泊まり込みで準備。今日は、反省会もあるから夜は、また出掛けるようです。今は、エネルギー切れで倒れ込むようにグッスリ眠っています。昨日、昼間にラインで「今日、帰宅かな?夕飯食べる?」と息子に連絡。「全力で、食べまーす!」と返信。ならば、ボリュームあるものを。幼ない時から、うまい!うまいとごはんをモリモリ食べる息子。大した物は作れないけれど、美味しそうに食べている息子の顔は、私の心も元気にさせてくれます!」

 

「高校3年生の息子は、今朝、2週間の自動車教習所の合宿に出発しました。自分で決めて、自分で申し込み、費用も全部自分のバイト代から払いました。今日も、昨日からすべて自分で準備し、自分で起きて、いいお天気の中、笑顔で出発しました。」

 

「次男はこの数日、リビングに出てきては私にたくさん話しかけてくれます。冬休みを楽しみにしていること、ぶらぶら街を散歩したいこと、髪を切りたいことなど、笑顔で話してくれます。私はとても幸せで幸せで…。」

 

「ひふみ~よの会員さまがまとめて下さったミラメル3のPDFを、まだゆっくりと読めていませんが軽く読ませて頂きました。ミラメル3はミラメル1とミラメル2に比べると少ないはずなのにまとめてみると本当に大量なんですね。量の多さに驚きました。読んでいると、再確認しながらワクワクする事ができ楽しい気持ちが再び沸き上がってきました。本当にありがとうございました。」

 

「息子は先週eスポーツの大会に参加してきました。1人で電車に乗って出かけるのは3年ぶりぐらいだったかもしれません。自信をなくし、ほとんど家から出ることがなかった息子が、このような大会に出かけていくことは奇跡的なことです。それも1泊までしてくるなんて・・・これも毎日のお祈りと全力でサポートしてくださるお陰です。本当に本当にありがとうございます。」

 

「今月初めに、来年4月から通いたいと受けた専門学校の合格通知を受け取ることができました。8月から転入した週2日の通信制高校の3泊4日のスクーリングや学校の行事にも新しくできた友達と参加し必須単位も取り、この先学校に行かずとも卒業できることが決まりました。アルバイトも順調なようで、学校には行かなくてもいいからと私の作ったおにぎりを2つ持って(本人の希望です)ほぼ毎日9時に家を出て夕方まで働いて帰ってきます。」

 

「娘の学校は厳しいのか、実習が始まって既に2人学校を辞めています。睡眠時間2時間なんてしょっちゅうで、いつ辞めてもおかしくない位ですが、何とか毎日をこなしています。「愚痴はいっぱい言うけど、辞めない!ここまできて辞めるなんて絶対にありえない」と言います。」

 

「変わる不登校改善の方法、変わらない不登校改善の方法、2つをわけて認識したことは、正直ありませんでした。(中略)毎日いただいているMiracleMailを活用していこうとあらためて思いました。」

 

「玄関で、『それじゃあ、いってきます』と言って出かけようとした息子を見送るため慌てて行くと、珍しく愛犬も階段を駆け下りてきました。その愛犬の姿に驚き、微笑む息子の顔!久しぶりに見ました。」

 

「昨日、娘が半年ぶりに学校へ行きました。(中略)それは突然起こりました。(中略)朝からソワソワした様子。「あ~緊張する~」といいつつ、目はなんだかワクワクして見えました。(中略)帰ってくると「今日のミッションクリア~!」と興奮が冷めない様子。そしてとてもスッキリした顔をしていました。木村様、巨大な変化は本当に突然起こりました。木村様のサポートを受けていなかったら、到底起こり得なかったことです。本当に、ありがとうございます。改めてこのサポートの奥深さを実感し、ここへ辿り着いた自分を大いに褒めてやりたいです^^」

 

「今年の春あたりからは急に毎日登校するようになりました。さらに、最近2ヶ月は地下鉄通学の帰りの片道5キロを歩いてくる等(そのうえよく遠回りしていろいろな道を歩いてきます)、かなり、体を動かすようにも、なってきました。」

 

「私は、木村先生のサポートを受けて1年9ヶ月になります。おかげさまで、不登校の息子は元気になり、専門学校に合格し、一人暮しを始めようとしています。不登校ではない娘も、自分の夢を叶えようとしています。娘も、一人暮しをしようとしています。」

 

「長男、希望大学の希望学部に合格する事ができました!よくがんばりました^ - ^すごい~!!たくさんの方々に喜んでもらい 本当、これまで支えてもらったおかげでこんな日を迎えることができたんだなぁと日々、関わってくださる方々に感謝の気持ちでいっぱいです^ - ^木村さん、スタッフのみなさん 会員のみなさんと繋がれているおかげです。本当に、本当にありがとうございます。」

 

「藁をもすがる思いでこのひふみ~よのサポートを受けてからたくさんの奇跡が起こりました。(中略)1日も休まず毎日学校にも行き、塾にも行くようになったのです。塾から帰宅すると自分から携帯を預け、『明日起きれないと困るからもう寝るよ』『寝る前にユーチューブ見ないからよく寝れるわ』『俺、まじで毎日行けてすごくね?』『いやー気持ちいい完璧な1週間を久しぶりにできた』『先生にも褒められた~』『学校も塾も楽しいわ~』など信じられない言葉が溢れ出るのです。鼻歌交じりに朝シャワーを浴びて朝食を食べ学校に行っているのです。(中略)できることが増え自信を取り戻しているようにも思え、息子自身が成長をして発言する姿を微笑ましくも思います。そして、家族が健康で笑顔や会話の溢れる日常が本当にありがたく幸せです。」

 

「おかげさまで長女が留学先の高校を卒業いたしました。フォトグラフィとデザインでトップの成績だったそうです。最終学年は本当に努力したと自分でも言っていました。現地に完全に溶け込んで、よく頑張ったと思います。」

 

「息子ですが、進学希望する高校から合格をいただけました。推薦書など、学校の先生には時間のない中、準備をご対応いただき、試験の前日まで間に合う時間に起きられなかったのですが、当日は、朝起きて試験を受けてくることが出来ました。一年前の今頃はまだひふみ~よに出会っておらず、まさかこんな日が来るとは夢にも思いませんでした。一進一退の遅い歩みでしたが、将来に絶望していた一年前から、行きたい学校を見つけ希望を持つことができ、息子が明るくなったのが何より嬉しいです。ひふみ~よのサポートのおかげです。ありがとうございます。これからもまだ色々あると思います。私のマインドの変化を進められるよう、ひふみ~よで学び続けたいと思います。どうぞよろしくお願い致します。」

 

「娘は実際にどうやって学校へ行ってみようか自分で考え、自分で先生に伝え、実行したのです。私は、この子にはこんな力があったのか、とただただ感心しました。」

 

「今日は、子供たちの学年発表があります。この日のために練習をし、「明日は絶対に行かないとダメ!」と、昨晩、言った娘。いろんな葛藤があるだろうと思いましたが、自ら分団で行くことを決め、歩いていく姿も美しかった。」

 

「娘はこの連休、大学祭で忙しくしていたようです。(中略)部屋も片付いていないし、自炊もできていない・・と、愚痴ってもきますが、娘は自分のペースで生きています。(中略)今こうして生きていられること、本当にありがたいです。」

 

「卒業にかかわる課題を、とりあえず今できる分は全て終わらせました。相当な量です。最初の3日は寝ても覚めても課題、あとの5日はもうできないやる気がしないと言いながら、娘が苦手だというコツコツ地道な努力で終わらせました。」

 

「昨日移動教室(2泊3日)から長女(小5)が帰ってきました。行くときは久しぶりの学校で表情がガチガチでしたが、弾けるような笑顔で「むっちゃ楽しかった!」と、とてもテンションが高くずっと喋りっぱなしでした。帰ってすぐお友達とハロウィンの飾りを買いに行くからとまた出かけて行きました。」

 

「お陰様で最近の息子は週1で学校に行けたりする位になっています。(中略)学校説明会と塾の見学に息子と2人で行くことができました。高校に行きたい、そのために塾に行きたいと言う息子の言葉がいつも言うだけで終わっていたところがあったため、今回も実現するのかどうかわからないな、と思っていました。でも、昨日はいきなり実現しました。奇跡でした。言葉だけではなく、行動にまで移せたことが嬉しかったです。本当にありがとうございます。木村さんのお陰で奇跡がまた一つ起こりました。」

 

「インターネットでたまたま木村先生の無料メールサポートを見つけ、わらにもすがる思いで取り組みました。今からちょうど3週間前です。はじめは、木村先生のご指摘が図星すぎて驚くことばかりで、いかに自分勝手で視野の狭い子育てをしていたかを思い知らされ、ショックでした。自分の親の子育てをマネしていただけでした。でも、一つ一つ木村様のアドバイスに従ってやってみるうちに、みるみる娘が元気になったのです。・娘の話を聞く→ストレスの原因を話すようになる。・ストレスになる習い事をやめ、娘がやりたかったサックスをレンタルしてみる。・娘の好きなユーチューブを否定せずに、一緒にみる。・イラストを一緒にかき、いろいろ教えてもらう。・工作の講座に一緒に参加する。・娘の友達と一緒に鬼ごっこをする。この3週間で、娘の声は大きくなり、笑顔が増え、一日おきに学校に行かれるようになりました。(中略)11月1日に、ひふみ〜よに入会しましたが、それまで「だれもわかってくれない」一人で不登校と戦っていた時より、肩の荷がおりました。毎朝のメールがとても楽しみです。私が、面倒くさがりで傲慢な母に戻らないように、心の修正ができます。」

 

「今日、仕事から帰り少し休憩していたら、娘が「高卒認定受けるから」と自分から言ってくれました。(中略)ミラクルです!(中略)木村さんの音声を聞き始め、娘を信じていなかったことに気づき、娘が決めるまで待とうと思ってきました。そしたら思いもよらず今日、突然話してきました。びっくりです。(中略)こんな素敵な出来事に繋がったのは、木村さんの絶え間ないサポートと、会員の皆さんのメール報告、主人の存在のおかげです。」

 

「息子は通信制高校の2泊3日の合宿に出かけています。本当に1ヵ月前には全く想像しなかった現実です。そんな力を秘めていたんだなぁと、感慨深いです。木村様、皆様のおかげです。ありがとうございます。」

 

「昼夜逆転を治すにはどうしたらいい?と、検索して木村先生のブログにたどり着きました。先生のブログは目から鱗の内容で、これでもか!!といわんばかりに私の心に響き、全ての記事をプリントアウトして読みまくりました。眠かったのですが読まずにはいられず、早速実行したところ、兄長男(中2)が変わった。すぐにです。と言うか私が変わった? 長男の話す言葉は、まるでこぼれ落ちるダイヤのようで、長男の姿が光って見え、愛しさがまるで別次元の愛しさ。それから、奇跡なことに会社からiPadが支給され家でも好きに使っていいとのことで早速長女にかしてあげると、自分でデジタルの絵を描きはじめ、昼夜逆転してるので、早朝の朝日が綺麗だからと朝日の写メを撮って、毎日記録し、極めつけは無料漫画サイトでマンガを読み出すとそれにはまってよく、笑うようになりました。真夜中に部屋中にケタケタと響き渡る長女の笑い声。私には天使の歌声に聞こえてきました。すぐに無料メルマガに登録させていただき、ひふみ~よに入会しました。全然ストレスがとれないと、体を震わせ、歯をギシギシ食い縛り、壁のスイッチを壊していたのがなくなってきて、マンガ漬けの毎日ですが笑い声が溢れています。」

 

「登校時間をずらせて別室登校することができました。5ヶ月ぶりの学校での表情は少し緊張しているようでしたが落ち着いていました。」

 

「小さな田舎町から、全国規模の世界へはばたいてみた長男。沢山の刺激をどう受け取ったのか、『答えはこれから長男が出す』と私は再確認し、・私が出来ること・すべき事・やった方がいい事を•ミラメルを読みながら•メール報告を書きながら•生活のあらゆる場面で活用しながら、コツコツと楽しんでやっていきます。」

 

「方向性を留学から、今の仕事の更なるスキルアップを目指そうとしているみたいです。でも、留学も諦めてないようです。」

 

「最近の娘は、来月15日までに通信高校のレポート期限が迫り動画を見ては、小テストを繰り返しその後1回分のレポート提出をする。をひたすら取り組んでいます。動画の量もたくさんあり、パソコンに向く時間も長く、頭痛をこらえながら何とか一教科でも多く、課題を終わらせ様と必死のようです。平日、帰宅して部屋を除くと疲れて机の上で寝ていることもしばしば。自分の体調と向き合いながら、コツコツ コツコツ前進しています!」

 

「週5日通学できるタイプの通信制高校を志望校に決め、エントリーシートに書く志望動機を今頑張ってまとめています。」

 

「先日、職場の学校で別室登校している子が登校してきました。その時、対応できる先生がおらず、私が対応しました。(中略)図書室で楽しくおしゃべりしました。それから毎日別室登校してくると、その子が笑顔で挨拶してくれるようになりました。今日その子の担任の先生から、お礼を言われました。その子がお母さんに、「事務の先生と話して楽しかった。いろんな先生と話せるようになってきたし、適応指導教室ではなく学校に行きたい。また図書室に行きたい。」と話したそうです。お母さんが「以前は校門をくぐることもなかなか出来ませんでしたが、今は普通に入ってこられるようになりました。まさか学校に、行きたい場所ができるなんて思ってもみませんでした。」と先生にお話されたそうです。私もとても嬉しかったです。その子が学校に来られるように、ではなく、笑顔でいられるように少しでも力になれれば嬉しいです。私もその子の笑顔からたくさんの幸せな気持ちをいただきました。本当に感謝しています。」

 

「週末、娘の第一志望の県外の高校の寮の面接に行って来ました。緊張と不安でいっぱいになりながら、よく頑張ったと思います。面接に挑戦しようと思い、しっかり準備をして聞かれそうな内容も精一杯考え、緊張や不安のプレッシャーにも負けずに面接会場まで行き、面接も受けることが出来ました。もうそれだけで十分奇跡です。ありがとうございます。」

 

「ひふみ〜よ会員のお子さまがe-sportsで活躍をされている事などを知り、とても感動していた私。(中略)ひふみ〜よのサポートのおかげで、子どもに干渉する事がとても少なくなりました。娘たちは、それぞれの持ち味を輝かせつつあるのを実感しています。(中略)ひふみ〜よ会員限定音声配信の第246回は、私にとって宝物になりました。本当にありがとうございました。」

 

「昨日次男が3泊4日のスクーリングから元気に帰ってきました。」

 

「子供達が将来過ごすだろう社会の様子をこれだけ知ることができるのは、ひふみ〜よ以外には無いと改めて思いました。(中略)ミラメル3を考えていると、子供が不登校になって家でいろいろと考えたり、やってみたりしている事は、未来にとっても大事な学びなんだと分かってきました。将来が少しずつ楽しみになってきました。」

 

「3泊の研修を終えて、無事に帰宅しました。(中略)長女の東京での話は止まることなくずーっと色々なことを聞かせてくれています。今朝も車中でホテルでの出来事を話していました(笑)。色々な経験ができたようです。」

 

「朝掃除機をかけていたら娘が、「掃除機、部屋の前に置いといて、後でするから」と言ってくれました。そのまま私は仕事へ向かったのですが、掃除機が元の場所に戻っているので娘は部屋の掃除をしたのだと思います。何より、掃除機を置いといて、と言ってくれたのが前進でした。」

 

「昨日ハードスケジュールで東京見物から戻った娘は、なんと今日は前籍校のお友達とおしゃべりしに外出したそうです。また、大学の学園祭でいただいてきた受験関係の資料も見てみたようで、感想をいろいろと話してくれました。以前の娘なら、旅行の後は2週間ぐらいはダウンしていたと思います。頭は相変わらず痛いようですが、痛いなりに動けていることは、以前と違うように感じます。そこに娘の変化を感じます。」

 

「今は、このサポートのおかげで息子は元気になり、不登校を脱出しようとしていますが、最初の頃、あの頃の私の対応は、よくなかったなぁと、思う事がやはりあります。(中略)あの頃の私に、「木村先生のサポートを受けているから、大丈夫だよ。最高の人生になるよ。」と、伝えたいです。」

 

「息子が通った漢方内科の先生からSIAPROJECT様のことをお聞きし、何の迷いもなくすぐに入会したこと。昨日のことのように覚えています。不思議な出会いでした。出会えたことにとても感謝しています。新たな気持ちで今月を過ごしたいなと思います。今月はもちろん、来月もよろしくお願いします。」

 

「きちんと制服に着替えて、中間テストを2教科受けてきました。」

 

「ひふみーよに入会して17日。早朝に送られてくるメールは、最強で、いつも私の心を前向きに穏やかにしてくれます。余計な不安を抱えずに、真摯に一日を過ごそうと思わせてくれます。こんな穏やかな心情になったのは、初めてかもしれません。(中略)不登校の娘が、劇的に変化した瞬間がありました。(中略)ぱあっと表情が明るくなりました。その日から体調の回復が進みました。(中略)下校までいられたり、休日に友達と遊んだり、と明らかに元気になっています。(中略)いろいろな変化を起こしてくれた、ひふみーよに感謝しています。ありがとうございます。今後ともよろしくお願いいたします。」

 

「11月2日のミラメルありがとうございます。共感に気をつけているとき、どうしていいのかよくわからずにいる事がよくありました。でも、今日のミラメルで灯りがともるように教えていただきました。」

 

「ミラメル3を今まで拝見してきましたが、みんながどうしたら楽しめるか、喜んでもらえるのか、幸せになれるのか、を考え実行されている方々がたくさんいるんだなと、とてもうれしくなり、本当にありがたいですし、このような時代に生まれてこられたことにラッキーだなと思います。」

 

「素晴らしい会員様とひふみ〜よで繋がり、私の居場所があることに感謝いたします。」

 

「ミラメル3のまとめを送ってくださった会員の皆様、本当にありがとうございます。前回よりも多くの方がまとめてくださったと、木村さんよりお伝えいただき、本当に皆さんすごい人達だなぁと感動しています。大切に活用させていただきます。」

 

「このタイミングで、娘がルームシェアしたいと言うなんて、本当に本当にびっくりしてしまいました。(中略)娘のワクワクしている様子に、こちらまで嬉しくなります。」

 

「音声のバックナンバーでも新しいナンバーでも、開いた時の私に必要であろう言葉が必ずあります。時代とともに進化しつつもぶれない木村さんの軸。そうやって何かしら気づきで修正していく。木村さん、最強のサポートと全力のお祈りをいつもありがとうございます。」

 

「娘は先日久しぶりにクラスの授業に出たあとも、図工や体育など自分で出たい授業を選んで行っています。」

 

「息子が通信制高校に行く事になりました。情報として今動くメリットを伝え、どう考えるか聞いてみたところ、もう遅い無理だと言いました。無理かどうか、実際に聞いてみてから考えてもいいかもね。と言いましたら、暇だから聞きに行ってもいいけど、と言い見学に行きました。そこから先は、早かったです。これなら遅れを取り戻せるかなと思えたのでしょうか?自分で決めて自分で動いています。」

 

「木村先生にこの調子でいけばいいですよ!とメッセージをいただけたような気持ちになって、その後じわじわ嬉しくて涙が止まりませんでした。」

 

「驚きです!またまた急に新しい事に興味を持ち娘が伝えてきました。(中略)動きだしてからの娘は自分で決めた事にすごく積極的で行動的なのだと驚くばかりです。おとなしい子だと思っていたので。」

 

「今までは、一年の終わりが近づくと、何となく焦りを感じ、今年もなにもできなかったな・・・と落ち込んだりもしましたが、今はそんな気持ちが起きません。不思議です。一日一日を大切に生きている気がしているからでしょうか。ひふみ~よに出会うことができてよかったです。ひふみ~よに関わる全ての方に感謝です。」

 

「『ひふみ~よ会員限定音声配信+α ~助言が効くケースは何が違うのか?~』のなかで、私は大きな気づきをいただきました。(中略)長男にしてきたことを、今になってひどかったと気づくなんて。木村さまがお話してくださらなければ、一生気づかなかったかもしれません。」

 

「ミラメル3のメールを拝見しました。わたしには初めてみるものがほとんどで、新しい世界にびっくり。」

 

「息子が、台所で鍋の残りを温め始めたので、自分で食べようとしているのだなと思っていたら「おかあさん、できたよ。」「もうそろそろ帰ってくるかなと思って、温めておこうと思った瞬間に帰ってきた。」と言ってきました。椀によそってみると、猫舌の私に合わせて熱くしすぎないようにしてくれたこともわかりました。息子の優しさにじ~んとしました。」

 

「毎日いただいた音声を聴かせていただき、木村さまの美しい声と、空気感に癒されています。」

 

「最近会員様のメールを読ませて頂いて思ったのですが、いろんな方がいるなと思いました。性別だったり、年齢、不登校になった理由、不登校になった時期、経済的状況、住んでいる地域、、、不登校とゆう問題で集まったといえ、それぞれの家庭のいろんな事情があるにもかかわらず、これだけの人の心を動かしている木村先生は本当に凄い人だなぁ、と思い。自分も自分の事だけではなく皆に愛を与えられる存在になりたいな、と思いました。(^_^)」

 

「ミラメルに「これでいいんだよ」と後押しして頂いた気持ちになり、涙が出てきました。素敵なミラメル本当にありがとうございました。」

 

「最近入会した会員様から長年の会員様まで、人それぞれ色々ある中で、ご自身がぶれずに、全ての人に気付きを与えられている木村先生に改めて感服いたします。」

 

「ひふみ~よという穏やかな空間に、木村先生の愛があふれ出し、そこに触れ、愛の輪が広がっていく……とても優しい気持ちになりました。このような空間を作っていただいている、木村先生やスタッフの皆様、会員の皆様に感謝いたします。本当にありがとうございます。」

 

「今日は、朝から自動車免許試験場に試験を受けに行きました。私が仕事から帰ると、「合格したよ。」と笑顔で、免許を見せてくれました。息子の写真、息子の誕生日、住所、今日の日にちなどが記載されている免許証を、私は幸せな気持ちでみました。久しぶりに息子に夕食を作ろうと思いましたが、息子は、ちょっとすまなそうに、「今日は、友達と晩ご飯を食べてくる。」と言って出かけていきました。私は、笑顔で見送りました。木村先生のおかげです。ありがとうございます。」

 

「11月5日のミラメルについて考えてみました。(中略)このミラメルをいただいて、何回も読みながら、心の奥がじわじわとあたたかく感じてきました。とてもステキなミラメル、ありがとうございます。」

 

「会員のみなさま みなさまの貴重な体験を教えていただくことによって、この先の素晴らしい未来をはっきりと想像することができます。また、私の体験も読んでくださっているのだと思うと、とても心強いです。本当にありがとうございます。」

 

「次男は昨日、通信制高校のスポーツ大会でした。多くを語りませんが、なんとリーダーに立候補して頑張っていたようです。人生も通信制高校への登校も一度ならず諦めていた息子ですが、リーダーをやろうと手をあげた勇気に胸が熱くなりました。」

 

「木村先生に出会い、ひふみ~よに入会させて頂き、ようやく間違いに気付きました。もっともっと木村先生に早く出会っていたかったなと思います。」

 

「毎朝 学校まで送ります。車から降りるときに「ワクワクがとまらない」と、一言。素敵な言葉を言い、友達を校庭でみつけ走っていきました。」

 

「11月21日の もあもあよくなる「不登校の子供をサポートする上で、しないほうがいいこと」どうもありがとうございました。感謝の気持ちていっぱいです。私にとって、今、とてもお聴きしたいお話でした。」

 

「木村先生、今日のミラメル1は一段と胸に刺さりました。そして今日のもあもあよくなるが「こういうことなんだ」と、そのお手本のように繋がって感じられて。本当に有難く思いました……(´;ω;`)」

 

「基礎、基本、なんんでもマスターするには必要ですよね。でも基礎、基本は習得するのが大変なんですよね、単調なことを繰り返しするので。でもこのmiraclemailは素晴らしいインストラクターがいるので、気づかないうちに、基礎、基本を習得しているんですよね。知らないうちに“M”の変化を毎日しているんですよね。いつもありがとございます。それで今日いただいた、もあもあよくなる【一週間のまとめ】読み始めて気づいたのですが、私タイトルを見ただけで楽しい気分になったんです。だって…★生まれてから今が一番笑っているかもしれません(^o^)★新しい体験はドキドキワクワク!簡単で楽しかった!★わからないところがわかったことが私の成長★自分はできているのか?★心のどこかで、この子は大丈夫、と思っている★何かのきっかけで変わるからきっと大丈夫!…ですよ、タイトルを読むだけで、今日一日楽しく過ごせるなって自信がつくんです。こんなにポジティブなタイトル気持ちいですよね。でも最初っからそう思っていたわけではなく、毎日のmiraclemailで”M “の変化を起こし続けた結果だと思います。本当にありがとうございます。(^^)」

 

「会員様の優しさ。木村先生の優しさ。すべてに泣いてしまいました。本当にありがとうございます。」

 

「ミラメル3のPDFを作って頂いた会員さん、見やすく作って頂きまして、感謝いたします。私には、PDFを作ることが出来ませんので、本当に、感謝します。」

 

「毎日のmiraclemail本当にありがとうございます。楽しく不登校を改善していけるなんて、本当に幸せですね。」

 

「親子共々、まったく想像しなかった半年後を迎えています。生きていくって本当に面白いですね。何が起きるかわからない、予測できないからいいんですね。ワクワクしながらこれからも過ごしていきたいです。こうした変化を起こせたのも、毎日が楽しく過ごせているのも木村様のおかげしかありません。本当に感謝いたします。」

 

「ひふみ〜よに入会したこの一年は、今までのどの1年間よりも長く感じます。それだけ、濃い一年だったのだと思います。」

 

「今日のもあもあよくなるの記事は私への木村さんのアドバイスのように感じ、胸にじーんときました。」

 

「今日もドンピシャのミラメルありがとうございます。もう、木村さんに心を見透かされているようなミラメルの毎日です。今日、朝は旗当番で子供たちの登校を見守り、午後は、授業参観です。普段みることない子供の姿をみれる幸せな一日です。」

 

「ミラメル3のエクセレントなメールをまとめて下さった会員の皆様、本当にありがとうございました。ファイルを開いてみて、ミラメルごとや月ごとに工夫をしてまとめて下さっているのがわかりました。本当にありがとうございます。」

 

「こんなにも人生を楽に楽しく生きていくサポートをしていただけるとは思ってもみませんでした。本当にありがとうございます。」

 

「先週末に娘が帰省しました。冬物を取りに来て、私とショッピングしました。娘は髪を少し染めて、化粧も上手になり、綺麗になっていてはっとしました。(中略)娘のなんとまあしっかりして、元気で綺麗になったこと。離れて暮らす間に、娘はしっかりと自分の足で歩き、生活し、時を重ねていたんだなぁ~と思いました。不登校だったときのまま、時が止まりがちになっていたのは、私の方だったんだな…。娘はこんなに変化していたのに。と、静かな感動を覚えた今回の帰省でした。」

 

「ひふみ〜よのサポートに出会えたことは奇跡ですし、本当に感謝しています。そこに娘の運の強さも感じます。」

 

「ひふみ〜よという空間のお仲間にさせていただいて、毎日元気をいただいています。子どもが学校へ行かなくなった時、私は今まで築いてきた価値観が根底から覆される危機的状況を体験しました。その後、知らなかった世界や見えていなかった世界がどんどん広がっている。今はそんな感じがします。そう思えたのは、ひふみ〜よに巡り合えたからで、そこに皆さまがいてくださるお陰です。有難うございます。(中略)息子は5時に起きて登校しました。学校から帰ったら、学校であったことを色々教えてくれました。」

 

「本当にひふみ〜よはすごいですね。いつもありがとうございます。(中略)私は喜んでいる場合ではありませんが、息子の成長は素直に嬉しいです。」

 

「ミラメルともあもあよくなるをじっくりお読みさせていただくと、なんとも言えず満ち足りた感覚になります。電気の残量がわずかになったスマホを充電して100パーセントに戻ったような感じです。本当にいつもパワフルなサポートをありがとうございます。」

 

「家族との会話も嫌がっていた息子ですが、今は普通に話をしてくれるようになりました。これも毎日のメールのおかげです。」

 

「人間は良くも悪くも日々変わるんだ、だからこそ毎日のサポートが必要なんだ…と実感しました。(中略)今はフリースクールや習い事にも頑張って行っています。フリースクールに出かける時間の管理も、できるようになってきました。」

 

「毎日のミラメルにもあもあよくなるの配信、いつでも聞ける音声と絶え間ないサポートをありがとうございます。(中略)明日から長男は延期になっていた修学旅行です。長男は朝から持っていく保険証の確認をしてきました。旅行鞄も自分で取り出して荷造りをしているようです。長男が家族以外と泊まるのは幼稚園のお泊まり保育以来です。どんな思いで修学旅行への準備をしているのでしょう。長男の気持ちを考えながら、静かに見守ろうと思います。」

 

「フリースクールに不定期ですが通っています。嫌々ではなく無理をしているようでもありません、自分の意志で行きたいと思う日は行っていて、楽しいとも言っています。」

 

「娘が、先週に出来なかった鉄棒の技 今日、出来るようになったと見せてくれました。休み時間に、お友達に教えてもらったり、練習をたくさんしたようです。最後まで諦めない力。ステキです。そして、誇らしげな娘の顔もステキでした。」

 

「245回の音声を聞かせて頂きました。大切なお話ばかりでした。(中略)この1年半で凄く成長していることがわかり、何より笑うことが増えたことに気付きました。もしかしたら、生まれてから今が一番笑っているかもしれません(^o^)」

 

「今週木曜日、金曜日の職場体験実習。(中略)息子は行きました。先生もすぐに出席確認の電話、午後からはお客さんとしてレジに立つ息子の様子を連絡してくれて、いい顔でやってますよと伝えてくださりました。」

 

「11月1日のミラメルを読み考えたことをご報告いたします。(中略)読みながら様々な感情が一気に湧き上がり、涙が出そうになりました。(中略)あたたかくて力強いミラメルをありがとうございました。」

 

「ずっと動かなかった息子が動き出そうとしています。先月説明会に行ったフリースクールに通いたいと言い、今週末には入学テストを控えています。テストはハードルが高いなぁと思いましたが、息子はその申し込みの時も穏やかに私のそばにいて、受験用の写真も嫌がらず撮らせてくれました。」

 

「たくさんの音声プレゼント、ありがとうございます。木村先生の声は聞いていて本当に落ち着きます。」

 

「2ヶ月ほど前に県内にあるパワースポットの1つである神社で購入したお守りを息子に渡していましたが、当時は見向きもしなく、その辺に置きっぱなしにされていましたが、今は袋からキチンと出され、息子の寝ているところにキチンと置かれていました。毎日見ている感じに置かれています。少しずつ前に進んでいるのだと感じています。」

 

「木村先生、いつも温かい空間を作り出してくださりありがとうございます。この空間で共に歩んでくださる会員の皆様を感じられることに感謝が尽きません。」

 

「私は木村先生のサポートとお祈りにより私自身の純度が高くなり、より、私らしく進化しているように思います。こんな素敵なサポートを受けられて幸せです。」

 

「高認試験が終わった後、視野がどの方向に広がって行くのかが楽しみです。私もミラメル3のおかげで思考だけは最先端をいけてるつもりですので、自信を持ってワクワクしながら視野を広げていきます。」

 

「なんとまあ、、本当に驚きです。ひふみ〜よ、ミラメル、木村さまの音声の効果、絶大ですね!!なんと表現したら良いか、こう、じわじわ効果が心に染み渡っていく感じでしょうか。そして、以前よりも視野が広くなったような感覚、不登校の次女ももちろんですが、長女、主人、母、義父母、、兄弟、、とどんどん周りに目がいくようになり、世界が少しずつ広がっているような感覚。。(中略)本当に不思議です。(中略)木村さま、みなさま繋がってくださり、本当にありがとうございます。これからもよろしくお願いいたします。」

 

「今日送っていただいたミラメルともあもあよくなるを、じっくりじっくり声に出しながら読んだところです。じっくりよむと、心の奥底からしっかりと満たされるような充実感があります。毎日、このような素晴らしいサポートを送り続けてくださっていることに感謝しています。ありがとうございます。」

 

「このサポートのおかげで、不登校になった息子だけでなく、社会人の娘まで、自分のやりたいことをみつけて、歩きだしています。ふと、木村先生のサポートが、不登校サポートだけではなく、子育てサポートになればいいのにと、思いました。」

 

「「3時間目からなら行けそうかな」と自分で決め、歩くスピードも早く、10分くらいで着くようになりました。そして、今週は、週3日、学校に行けました。帰ってくると、友達とのいろいろなエピソードを話してくれます。」

 

「MiraclMailいつもながらですが凄いですね(^_^)しっかりと時間をとって読ませて頂くと、心にジワジワと染み渡っていく感じがして読み終わった後は、凄いパワーというのとは違いますが、何とも言えない安心感とじんわりと元気になる感じがします。(中略)娘は、今またフリースクールに通うようになりました。昼から行く日もありますが、今月はほぼ毎日行けました。」

 

「娘が登校できた日は、音声を聞くようにしているのですが、いろいろな方のエピソードを追体験することで、共感したり、行動のヒントをいただいたりでき、大変、感謝しています。」

 

「結果は合格!希望していた週3回通学コースには入れなかったのですが、週1回通学するコースに合格し、現在手続きを進めています。」

 

「第79回の音声の中で、「覚悟」のお話と、昔木村様のお母様がおっしゃった言葉のお話がありました。なんだかじーんと感動して、涙が出そうになりました。」

 

「一年以上、自宅から一歩も出ようとしなかった息子が、早朝、玄関まで行き、靴を履き、玄関の扉を開け、外を見たようです。(中略)いきなり、昨日とは違う現実が、今日、起きたんだなあと実感しました。」

 

「驚くことに、今月から近所のスーパーでバイトを始めました。それは本当に、「ある日突然」の出来事でした。「バイトをしてみたい。」とボソッと口に出してから、1週間後にはスーパーのレジに立っていました。レジ打ちは、自ら希望したそうです。(中略)仕事帰りに立ち寄るスーパーで見かける次男の働く姿に、逞しさを感じます。」

 

「通信制高校の入学試験を受けることができた息子です。(中略)木村先生、会員の皆様、いつもありがとうございます。これからもどうぞよろしくお願いします。」

 

「ここひと月くらい前から、明らかに食事の量が増えました^_^(中略)ごはん、おかず、お味噌汁などとしっかり食べるようになりました。たまにおかわりもします。また、朝起きて、夜ちゃんと寝る日も多くなりました。そういう時は、朝、昼、晩としっかり食べています。」

 

「毎日の魔法のメール、広い広い世界のことを知るためのヒントをくださり、本当にありがとうございます。」

 

「音声プレゼントの中の第40回を聴きました。一つ一つのメールの内容から学ぶことが多くて今の自分が何でつまづいているのか、どう改善すればよいのか、よい方向を導いてくださるものばかりでした。会員の皆さん、木村さん、本当にありがとうございます。」

 

「今日、学校行きたくなってきた!給食食べたくなってきた〜と言いました。来月は、どんな全く想像しなかった事があるんだろ。^ ^楽しみです。」

 

「このひふみ~よと出会えたことで同じ目的を持つたくさんの会員の皆様とのつながりを感じることができています。(中略)本当に、素敵な空間だと思います。つなげてくださる木村様に改めて感謝いたします。」

 

「今日いただいたミラメルともあもあよくなるを一文字一文字ゆっくりお読みしました。心の底から、充実感が湧いてきました。読ませていただき、本当に、本当にありがとうございました。」

 

「息子から塾に行きたいと言ってきたので、今月から私の直感で決めた塾に行くことになりました。少しでも自分から行動するようになってきたことが嬉しいです(*^^*)」

 

「今月初め、長男と旦那の3人で通信制高校サポート校の面接を受けてきました。その結果を先週中学校に行き、受け取らせていただきました。無事「合格内定」をいただきました。木村様のサポートのおかげです。本当にありがとうございます。」

 

「娘は、力を取り戻しつつあり、今週は週4日行かれそうです。気圧が下がり、頭痛がひどい日以外は、「学校を休む」という選択肢がなくなりつつあります。」

 

「9月から全く学校に入れなかった次男が、朝から友達と登校していくようになりました。(中略)本日テスト初日です。別室で3教科受けに行きました。もう、それだけで感動してしまっております。(中略)木村様からのもあもあよくなるとミラメル、会員の皆さまからのメールで教えていただくこと全てが血となり肉となる感覚で大事な要素のような気がします。」

 

「今までのミラメルを書き留めたバインダーを読み返しました。毎日のミラメルはルーズリーフに書き留め、裏のページは私が思いついたことを書き留めるスペースとしています。毎日毎日欠かさず届くミラメル。1つ目のバインダーはいっぱいになり、2つ目のバインダーに突入しました。傲慢な私に気づきをくださるミラメル。カチカチに思考が硬直している私の頭をほぐしてくださるミラメル。少し落ち込んだ私に癒しをくださるミラメル。不完全な私だけどそれでもいいんだと元気をくださるミラメル。ありとあらゆる多方向からサポートをしていただいていることにあらためて気づきました。本当に数多くのミラメルがあり、丁寧に読んでいると、心のモヤモヤが解消されていきました。カチカチに硬くなった私の頭と心がふわっと一回り大きくなるような感覚でした。ミラメルを活用することは『心のモヤモヤが消えてしまう驚異的な方法』なのだなと感じました。まさに『ミラメルの魔法』なのだなと。毎日、毎日魔法をいただけていることに感謝しています。毎日の積み重なりが、おおきなおおきな宝物になっていることに感謝しています。分厚いバインダーは毎日木村さんが欠かさず送ってくださった証。その重みを感じることで木村さんの存在を再確認して、感謝の気持ちでいっぱいです。毎日、ありがとうございます。」

 

「長女は健康的に大学生活を満喫しています。友達との旅行のために、アルバイトも忙しそうで、家に帰るとクタクタになってよく寝ています(笑)」

 

「今さらながら凄いサポートを私は、受けているんだと感動しました。木村先生の私達会員に対しての深い愛を感じずにはいられませんでした。木村先生が仰っておられたあらゆる角度から緻密に考えられて作られたMiracle Mail本当に凄いなと改めて思いました。こんな大切な木村先生の愛がいっぱい詰まったMiracle Mail今まで以上に一文一文大切に読ませて頂こうと思います。ひふみ~よに出会えた奇跡に本当に感謝です。娘ですが、また少しずつ動き出したかもしれません(^-^)今週は、週の後半フリースクールに行き勉強もしたそうです。」

 

「合格した専門学校の入学前オリエンテーションに行ってきた息子。翌朝に、原付を買いたいことと、今年中に一人暮らしを始めたいことを言ってきました。私は、もちろん、笑顔でオッケーしました。(中略)1年10ヶ月前に不登校になり、暗い目をして、部屋で布団の中にいた息子は、今、自分の力で歩きだそうとしています。(中略)木村先生のサポートのおかげで、また、急に、現実が動き出しました。木村先生、ありがとうございます。息子が、一人暮らしを始めて近くにいなくなっても、木村先生のサポートはずっと受けていきたいです。」

 

「合格した大学の課題をコツコツと進めて先日合格者のスクーリングに参加してきました^ - ^(中略)笑顔をたくさん見せてくれてわたしもとても嬉しいです^ - ^木村さん、スタッフのみなさん会員のみなさんのおかげです。ひふみ〜よ会員であることに本当、感謝いたします(^-^)」

 

「今日も長男は朝から学校。学校パンフレットの写真撮影だそうです。ホント、忙しいなぁ〜。でも毎日、楽しそうで嬉しいです^ - ^」

 

「昨日、娘の懇談会がありました。毎日、休まず学校に行っているな。とは、思ってました。そしたら、11月は欠席が0でした。「あっ。やっぱりそうだったか。」と。「行けてよかったね〜」みたいに、物凄く驚くことも、喜ぶことなく淡々とその事実を受け止めれました。」

 

「1ヶ月前の状況と、今の状況が全く違うことに改めて気づきました。1ヶ月前「学年発表があるから、絶対に明日は行かないと」と、言っていた娘。今は気づいたら無遅刻、無欠席が続いています。」

 

「不登校から脱出しようとしている息子は、来週あたりから、1人暮らしを始めます。不動産屋さんとのやりとりなど、すべて自分でしました。お金も自分のバイト代からすべてだしています。」

 

「昨日、息子は学校に行きました。(中略)自分で決めて、自分で先生に相談し、自分で行動した息子、とても誇らしく、たくましくなったなーと惚れ直しました。^ ^」

 

「中3の長女は昨日まで期末テストで、全教科を無事受け終えました。今回は週末になると、自分で計画を立てて(1日のスケジュールを紙に書いて)、課題に取り組んだり、テストの準備を彼女なりにしたようです。この「計画して実行する」という行動 自分で考えて動けるようになっている 例えその通りにならなくても計画を立てているということ。本当にすごいなあと、改めて長女の底力を日々感じています。私は今まで長女の何を心配していたのかなというくらいに、力強く感じます。」

 

「中2息子の近況ですが、5日間の期末テスト13教科を全て受けることができました。(中略)毎日夜9時から試験勉強をすると宣言し、有言実行していました。(中略)息子は自分のペースで休憩しながら、課題をすべてやりきっていて、余裕をも感じました。」

 

「木村様に出会ったあとから、私のマインドが変化したために、娘の咳チックが解消し、音への過敏症も減り、週3回学校に行けるようになっています。私が、「あなたが生きてるだけで幸せだよ」と言うと、「えーっ。ただ生きてるだけじゃ嫌だな。やりたいことがある!」と頼もしい言葉も返ってきます。」

 

「久しぶりに給食も食べました!(中略)給食着を着るのも久しぶりです。友達に、「私何の係?」と聞き、教えてもらいながら配膳もしていました。挨拶をして食べ始め、担任の先生が「おー、今日は久々に全員一緒だなぁ」と言うと照れつつも嬉しそうな娘。友達と楽しそうにおしゃべりしながら食べていました。私もいてほしいとのことで、後ろの方でお弁当を食べながらおしゃべりを聴いたりお昼の放送を聴いたり。とても楽しかったです。」

 

「試験に行くことができました。私が午後、仕事を早退して家に着くと、起きて待っていて、軽く試験勉強もしていたようです。(中略)1人で校舎の中に入って行ったのは1年半ぶりです。すごく頑張ったんだろうなぁと思います。」

 

「3日間、朝から友達と登校し別室でテストをやり切りました!びっくりです!!(中略)3日間、気持ちの中で上がったり下がったりしながらでも自分の力でやろうと思ったことができたことが本当に素晴らしかったと思います。」

 

「夏に編入した通信制高校は、おかげさまで来年春には無事卒業できる事が決まりその後は専門学校に行くことが決まっている娘は、友達もみんな来ないからと今はほとんど学校には行っていません。その代わりなのかアルバイトには休まずほぼ毎日せっせと出かけ約2ヶ月が過ぎました。先日は早朝から駅前でアルバイト先の宣伝用ティッシュを配って欲しいと言われたからと、2日間連続で朝6時前に起きて職場のチーフの方に車で家まで迎えに来ていただき出勤していました。休みの日にも8時半前には必ず自分で起きてきて、きちんと朝食を取ります。嘘のように夏以降、起立性調節障害の症状は無くなりました。」

 

「2年前、息子は不登校になりましたが、木村先生のサポートを受けて、不登校を脱出しようとしています。人生はありがたいものですね。私の人生、子どもたちのおかげで幸せな私の人生、私の人生がいつまでなのかはわかりませんが、その日まで、大切に大切に生きていきます。」

 

「息子は今日も元気に出かけております。好きなことを見つけて、楽しんでいます。不登校の時も今もどちらも大切な時間だと話してくれます。これからもミラメルで心を磨いていきます。これからもどうぞよろしくお願いいたします^^」

 

「娘が本日、通信高校に転入し、初登校しました。(中略)一人で教室に向かいました。途中、先生に様子を尋ねると「よくやってますよ」との言葉を頂きほっとしました。二時間勉強して、出てきた顔はすっきりしていました。」

 

「通信制高校への週2回午後からの登校をしています。また朝9時からの1日のスクーリングには、前日から寝ないことで出席するなど自分でなんとかしています。それなりに考えて行動しているのですね。1時間位かけて、歩いて帰ってきたりして、体力も戻そうとしているようです。」

 

「今日、娘は突然自分から「一週間の予定を立てよう!」と張り切ってテーブルに向かいました。今までどんなに私がそう思っていても自分で計画を立てたことなどなかったのでとても驚きました。自然と変わる、というのはこういう事なんですね。」

 

「突然 、1日だけですが 次女(小5)が学校に行きました。(中略)学校へ9:00過ぎに妻と一緒に自分でランドセルからって行ったそうです。学校では、先生が別々に授業をしようかと配慮しようとしたらしいのですが、次女本人がみんなと一緒でいいと言ったらしく、結果「皆と一緒に計算ドリルなどきちんと回答してましたよ。」というような様子を教えて頂いたようです。(約1年間くらい授業出てないので、先生が私達が心配しないようにと配慮してくださったかも知れません。)いろんな配慮をしてくださる先生方で、とても素敵な先生たちで感謝につきません。」

 

「娘は二つ目のアルバイトを始めました(^^)(中略)社会の中で、誰かに認められるという経験は、本当に支えになるんだなぁと思いました。娘がこれからも、皆さんに支えていただきながら成長していくのを見守っていけるのは、なんて幸せなことでしょう。こんな日々を過ごせるのは、ひふみ~よのおかげです。」

 

「最近、ミラクルメールを読むのが楽しく、朝が来るのが待ち遠しいです。今まで、テレビのニュースや新聞で、悲しい暗い情報を目にしては、世の中は辛いものだ、と思っていましたが、木村様のミラクルメールについて考えたり、会員様の体験を聞かせていただいたりするうちに、人間の温かい心や明るい未来を感じることができるようになりました。そのような繋がりをもたらしてくださる木村様に感謝しております。ありがとうございます。今日は、いつも3時間目に登校する娘が、2か月ぶりに、2時間目に学校に行けました! 」

 

「今、娘はアルバイトに行っています。少し前まではお母さんの付き添いがなければ、外出もあまりできなかったのに。娘はどんどん元気になっています。一人暮らししてみたい。車の免許とったら(来年下旬に合宿にて取る予定です)お母さん買い物に連れて行ってあげる。1人キャンプしたい。などなど。娘の成長に感謝です。」

 

「今日、奇跡が起こりました。私が仕事から帰宅すると、息子が数学の問題を解いていました。息子の机はリビングにあるのですが、ほぼ1年ぶりにそこに座っていました。え?と思いもかけない光景に目を疑い、何と言っていいのかわからず、普通に「ただいま」というと、息子も普通に「おかえり」と言いながらノートに高1の計算問題の答えを書いていました。1年ぶりに勉強をしている姿は、以前と同じ体勢でしたがとても新鮮でした。(中略)そうこうしているうちに、今度は、娘が就職の内定先の研修から帰ってきました。同じ店で働くことになる同期入社予定の方たちとの顔合わせがあり、皆とても真面目でやる気があっていい人ばかりだったとすごく喜んでいました。二人の子どもが同時に一歩前に進むことができた奇跡の日に感謝感激です。」

 

「無料サポートを受け始めて、数日でひふみ〜よに申し込みました。最強のサポートってどんなサポートなんだろう、とワクワクしながらMiracle Mailを待っていたのを思い出します。今では、そんなドキドキワクワクを超えるサポートだったと実感しています。他の不登校支援との違いは、ドキドキワクワクがあること、かな。それと、自分で完全に納得して行えるサポートだということ。もちろん木村先生には沢山の十分すぎるサポートをしていただいているのですが、誰かに直接的に助けてもらうのではなく、自分が変わっていって、自分の力でサポートしていける、だから楽しいのだと思います。」

 

「今日次男は2ヶ月ちょっとぶりに登校しました。(中略)今からが本番。頑張っていきたいと思います。」

 

「いつもありがとうございます。メール配信を読むことが毎日の日課になりました。こんなに続くとは正直思っておらず…不思議です。今朝、仕事へ向かう道を歩きながら、ふと「木村さんとの出会いがなかったらどうなっていたのだろうか…?」と思いました。こんな穏やかで、前向きな気持ちになれたのは、木村さん、会員の皆さん、スタッフの皆さんのおかげです。娘は今日もバイトに行くことができました。初めての体験を本人なりに考えて乗りこえています。」

 

「一年前と比べて息子と雑談したり、じゃれあったり出来るようになって良かったと思います。木村先生、ありがとうございます。」

 

「先日木村先生のホームページを拝見させていただき、改めて自分が子どもに対してやってきた事に後悔し、申し訳ない思いでどうしようもなくなりました。それと同時に「木村先生のサポートを受けることでよい方向にむかえるのではないか」と明るい光が見えたような気がしたのです。今、自分の間違えに気付かせてくれた事に感謝の気持ちでいっぱいです。」

 

「どんなに忙しくても毎日メールを配信されている木村様の凄さを身をもって感じております!」

 

「木村先生、ミラメルって本当にすごいです。木村先生ありがとうございます。また、大きな、大きな気付きをいただきました。感謝の言葉しかありません。ひとあし先にクリスマスプレゼントをいただいた気持ちです。また、涙が…」

 

「今健康で生きていてくれること、事務的なことですがときおり話しかけてくれること、自分のペースですが学校へ雨や雪に負けず行くこと。ひとつひとつが当たり前ではなく、日々の少しずつの変化だったのだと感じます。」

 

「無料サポートを申し込んだら何かつきものががスルッと取れたかのように直ぐに有料サポートを申し込みました。入金の確認が取れるまでひふみーよのサポートが開始されるのをまだかまだかと心待ちにしていました。もっとはやく申し込めば良かったと私はやってはいけない対応を盛りだくさんで行ってしまったと後悔がありますが、こうして今サポートを受けることが出来て本当に有難いです。木村様、スタッフの方々、会員の方々、私に沢山の気づきをくださってありがとうございます。」

 

「今日から、始まる5日間のスクーリングは、自宅からは通えない距離なので私も仕事を休み娘と一緒に近くのホテルに来ています。(中略)この、スクーリング期間中は、私自身がしっかり向き合う事の出来る貴重な時間だなとおもいます。この期間にお休みを下さった職場の方々、家族の支えに感謝です!」

 

「今の状態から脱したいばかりに、無理矢理動かそうとして、どんどん関係が拗れ、失敗するたびに、自分も更に追い詰められてて。そんな時に、すとん、と、木村さんの言葉が胸に落ちてきました。私に欠けてたのは、ここだ。と。」

 

「娘は、相変わらずバイトをしておりますが、塾にも行っています。昨日今日は通信制高校のスクーリングへ行きました。」

 

「木村様の音声配信のおかげで、寝る時に音声配信をかけると熟睡でき、途中で目が覚めてもまた音声配信をかけると、眠さが残っている時は、再びすぐに熟睡できます。熟睡することで、前の週の仕事の疲れもだいぶ取れました。本当にありがとうございます。」

 

「ミラメルを初めて読ませていただいたとき、驚きました。驚きのあとに、あたたかみが伝わってきて、じんわり見えない力が湧いてくるような、不思議な感覚になりました。(中略)いつもですが、とってもステキなミラメルを、ありがとうございます。」

 

「木村様のサポートを受けさせて頂くようになってから一年半が経ちました。この一年を振り返ると、息子にもたくさんの変化がおこりました。・ご飯をたくさん食べるようになった・床屋や歯科へ行けるようになった・通信制高校に時々登校するようになった・バイトを始めた・海外留学を2か国で体験できた・表情が柔らかくなった・友達と出かけることが多くなった などなど。(中略)来年はどんな変化がおきるのか、たのしみにサポートを続けさせて頂きたいと思いますので、宜しくお願い致します。」

 

「さっと用意をして、二時間目に行けました!(中略)娘は、最近は学校でため息をつくことも減り、早退をすることもなくなりました。授業ではよく発言しているそうです。」

 

「今月もステキなエンプルをありがとうございます。このワクワクを胸に、今日も仕事に行ってきます。いつも最高のサポートをありがとうございます。」

 

「実は日々の悩みは不登校だけではありません。もしかしたらそれ以上に大きいのが親の病気、介護、また主人との関係や主人の健康、周りとの人間関係、将来への漠然とした不安。今はそんな所まですべて、SIAPROJECTのサポートで支えていただいています。(中略)会員の皆様とも密に、しかし緩やかに程よい距離で繋がって支え合えるようなSIAPROJECTの不登校支援だからこそ、日頃ささいなことで感情的になり気持ちが揺れてもうダメだと諦めたくなっても、まだもう一歩頑張ってみようと思えるのです。娘も私も、家族みんな、幸せに向かって歩んでいく。娘の不登校がきっかけでしたが、人生の転機となるサポートに巡り合えた奇跡に感謝しています。」

 

「木村様の毎日のサポートおかげで、心に余裕ができている感覚が実感することが多くなりました。ありがとうございます。」

 

「ミラメルって、木村先生、本当に本当に魔法ですね。こんな素敵な魔法の練習ができるなんて!」

 

「ひふみーよと繋がっていくことで、きっと私もだんだんと変わっていくことができると思います。本当にありがとうございます。これからもよろしくお願いいたします。」

 

「毎日のサポートありがとうございます。(中略)ありがたくて、感動して、木村さまからのプレゼントを受け取った気持ちになりました。(中略)娘は通信高校に転校してから週に3日の登校ペースが 出来つつあります。」

 

「ひふみ〜よにくるだけで心の浄化が自然に出来、エネルギーが集まってくるように感じます。この空間を作ってくださり継続してくださる事、ありがとうございます。」

 

「音声から感じる木村さまの”音”は何とも言えない柔らかいふわふわな雰囲気と、あたたかさを感じます。どんなお姿なのかを想像しながら、楽しんでいます。毎日好きなときに好きなだけ聴けるのってとても贅沢だな~と思います。(中略)毎回音声は聴けば聴くほど、木村さまのステキなお人柄を感じたり、とても勉強になったり、多くの気づきを得ています。いつも木村さまのお話は、驚き、感動、癒し、幸せ、たくさんいただくことが多くて本当にありがたく感じています。」

 

「もっともっと、学校がしんどくなっている子どもたちや保護者の方に木村先生のサポートのことをお伝えするか、橋渡しができないものかと思います。」

 

「「SIAPROJECTの不登校支援」を受けて私の心が豊かになってきていることを感じます。イライラすることが少なくなり、心からの笑顔が増えてきました。昔々に諦めていたことにもう一度挑戦してみようと思えたり、世界が少しずつ広がってきています。「SIAPROJECTの不登校支援」は子供をサポートする親が受ける恩恵があまりにも大きすぎて「不登校支援」という枠におさまらないもの…そんな風に感じています。それも「SIAPROJECTの不登校支援」と「他の不登校支援」との違いのように思います。」

 

「朝ごはん作りをしていたら娘が起きてきて、朝シャンしバイトへ行く準備を始めました。ミラクルです。とても素敵な朝です。」

 

「いつもサポート頂き、ありがとうございます。また今月も沢山の音声が届きました。毎度毎度、出来たての音声は、今の会員の私達にピッタリのもの...!そう思うと本当に嬉しいしワクワクします(*^_^*)そんな特別な音声が毎月届くことは、木村先生が起こしてくれている奇跡。こんなサポートはきっとどこにもないはずです。本当にありがとうございます。」

 

「木村さん、音声配信をありがとうございます(^-^)250回以上続けておられるのに、違うお話ができるなんてすごいですね。本当に尊敬です。少しずつ聞かせていただきます。」

 

「こんなに、優しくて、楽しくて、愛に満ちた空間って、他にはないのでは。このサポートを作ってくださり、本当にありがとうございます。」

 

「今日もMiracle Mailを届けてくださり本当にありがとうございます。毎日毎日、自分にMiracle Mailのギフトが届き、読ませていただけるのはもちろん当たり前ではなく…奇跡ですね〜。その認識を忘れないようにします。」

 

「私も主人も息子も...家族みんなが変わった一年でした。ステキな変化がたくさんあった一年でした。お正月の時には考えられなかったような変化。これも木村さんのサポートのおかげです。本当にありがとうございます。」

 

「木村先生。意識して送っておられるのか?と思うくらい( 勝手な想像ですみません)、いつもタイムリーに、揺れ動くマインドを「右から左へ、下から上へ。(またその逆もしかり。)」調整してもらってる感覚があります。(中略)昨日12/19から2日間、自分から突然「学校に行く!」と言って、再登校しました。1日目の午前の授業を受けて、クラスのスポーツも参加して、給食食べて、午後は妻が迎えに行くまで保健室で待機。迎えに行くと約束していたのですが、妻は迎えに間に合わず、自分でランドセル背負って帰ってきたようです。」

 

「ミラメル1(Miracle sentence)(中略)このミラメルを読んだとき、とてもじーんと胸があたたかくなり、泣きそうになりました。何度も何度も読みたくなるミラメルです。」

 

「娘は昨日で今年度の授業は終わりました。この12月は大学に入学してから始めて自ら休むと言って2日休みました。体力的にも精神的にも辛かったようで、休まなければ心が折れてしまっていたと思います。休む決断ができたのは良かったです。年明けからまだ実習は続きます。それが終わればそろそろ就職を考えないといけないと言ってます。ついこの前大学に入学したと思っていたのにもう就職、卒業と早いものです。就職と共に家から出ることも考えられるので、今の娘との時間を大切にします。」

 

「木村様が、新しい情報を教えてくださるので、私の保守的な石頭に刺激が走り、視野が広がるような気がします。ありがとうございます。」

 

「ひふみ~よ会員限定音声配信+α ~Xmas & New Year's Eve~を、聞かせていただきました。ステキなタイトル通りの、この時期にぴったりの心が洗われるような音声でした。(中略)木村先生の音声を聞いていると、いつも心がきれいになっていくようです。 この時期、心もきれいにして、新しい年を迎えたいです。」

 

「娘が高校生で不登校になり、ひふみ~よに出会い、今は仕事に行くようになって、娘の穏やかな笑顔、主人のジョーダンを言う笑顔、私も沢山笑うようになったと思います。笑顔を考えた時、私の好きな笑顔になれるのは、裏表や損得なく、ただその人(その物)を見て何も考えないときに自然と出る笑顔です。小さい頃の娘の笑顔はまさしくそれだったのだと思います。それは純粋に“好き”という感情が溢れ出て自然と優しい笑顔になれている時です。最近私はその表情が増えているように思います。ひふみ~よ会員様や木村先生が与えてくれるこの空間から優しさを貰えているからですね。」

 

「冬休みに入りました。が。進学コースのみ冬季講習でクリスマスまで登校だそう。時たま息切れしながらも通っています。」

 

「娘が登校しぶりになり始めた頃に、カウンセラーさんに相談したら、子供への接し方とかを親身に教えてくださいました。でも、言われたとおりにやってみても、精神的に苦しくなる一方でした。今、振り返ってみると、表面的に真似しただけで、心から納得したわけではなかったので、私の言動は不自然で全く子供に響かなかったのだと思いました。ネットで検索しているうちに、ひふみ〜よにたどり着きました。親にも何か原因があるのだろうと薄々思ってはいたのですが、今までは、何をどう直して良いのかが分からなかったです。ひふみ〜よでは、毎日少しずつ取り組み方を教えていただいて、無理なく取り組めて、しかも、効果があるのが実感できるのがすごいです!」

 

「優しいミラメルですね…涙が出ます。本当に、その通りですね。(中略)娘はまた以前のようによく笑うようになりました。年長の息子も、一時は家の中の空気を察してか元気がなかったのですが、最近またひょうきんな子に戻ってきました。」

 

「繰り返し心のトレーニングができるひふみ〜よ。会員になることができて本当に毎日感謝しかありません。ありがとうございます。」

 

「ひふみ~よに入会前は、いろんな不登校支援関連のサイトやブログを手当たり次第読みあさり、必死に誰かに助けを求めていたように思います。そして木村先生のブログに奇跡的に巡り合い、直感的にこれしかないと思い入会しました。サポートを受け始めると何もかもが新鮮で、他では聞いたことがないお話ばかりで衝撃を受けたのを覚えています。何もかもが違うのかなと思います。」

 

「木村先生、入金確認メールとプレゼントをありがとうございます。新しい音声も届けていただき、嬉しい気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございます。息子は、通信制高校の入学試験を受けることができました。試験内容は、国・数・英3教科の筆記、作文、本人と保護者が一緒に受ける面接でした。」

 

「私の視野がどんどん広くなっていくような感じがする、、、と書かせていただきましたが、その感覚のスピードは1ヶ月たっても全く落ちません。自分自身でもびっくりしています。」

 

「毎日の魔法のメールに、広い広い世界のことを知ることや、すっきりとした気持ちで生活するためのヒントをくださり、本当に本当にありがとうございます。」

 

「「木村先生はどうしてこんなに優しい言葉が浮かぶんだろう」と思って、またしても涙が……。(中略)今日も素敵なミラメルをありがとうございました!」

 

「ひふみ~よで繋がらせていただいているからこそ、心の支えとなり、気持ちを切り替えることができています。ありがとうございます。これからもよろしくお願いします。」

 

「最近は、木村様からのメールを読むのが楽しく、朝が来るのが楽しみになりました。毎日のプレゼント、本当にありがとうございます。昨日、娘は、3時間目から学校に行かれました。(中略)娘は、ランドセルを自分でしょいました。学校へスタスタ歩いて行きました。歩きながら、「私、芸術系に行きたいんだよね」と夢を語っていました。帰ってくると、友達の家に遊びに行きました。(中略)奇跡の連続です。」

 

「ひふみ~よのサポートのお陰で、感情の波におぼれてしまうことが少なくなってきました。ありがとうございます。」

 

「今月のエンプルを始めてから、なんだかすごいことになってきました。何かがグワーッと湧き上がるように私の人生が変わり始めているように感じます。」

 

「ミラメルを音読しました。毎回のミラメルは、どれも特別だと感じる瞬間です。今の娘や息子にぴったりだとしみじみ思います。今日もミラメルやもあもあよくなるを贈ってくださりありがとうございました。」

 

「体調不良の為、定期的に飲んでいた西洋薬は、ひふみ〜よに入ってから、ずっと飲んでないです。更に、お守り替わりにずっと飲んでいた漢方もいつのまにか飲まなくても身体が保つようになりました。倒れずにお仕事できることは本当に幸せです。明日の子供たちの朝昼の支度も済ませ、もう、すっかり眠くなってきました。ぐっすり眠れそうです。ひふみ〜よに入る前は、眠れない夜が、何年も続いていましたので、本当にありがたいです。」

 

「娘の笑顔は本当に優しくて、素敵に育ってくれてありがとうと思いました。また、息子がこんなに笑顔全開で笑う日が戻ってきたんだと思うと、ひふみ〜よをはじめたこの1年の歩みは貴重だったと思いました。大切な1日だったのだと、しみじみ思いました。いつもありがとうございます。」

 

「娘のご報告ですが、この度、アルバイトとは別に、動画配信関係のお仕事が決まりました。あれよあれよという間にどんどん話が進み、娘にとって、ご縁のようなものを感じました。この先どうなっていくのか分かりませんが、あたたかく見守っていきたいです。本当に有難いことですね。木村さん。そして、娘に関わる全ての方々に感謝です。本当にありがとうございます。」

 

「ふんわりしたミラメル、ピリリとしたミラメル、毎日欠かさずいろいろなミラメルを送信して頂き、ありがとうございます。」

 

「昨日の朝、娘は、突然、「天気痛以外は、もうすっかり良くなった感じ」と笑顔で言いました。9月ごろは、暗い表情をして、家の中をハイハイで移動し、一日中私に「ママ、ギュッギュして(←抱きしめて)」と言っていた娘が。本当にびっくりしました。10月半ばに木村様の無料サポートメールに出会い、11月に入会し、12月にこの発言が聞けるなんて。絶望感しかなく、毎日、頭痛外来やカウンセリングをネットで検索し、娘から逃げ出したいと考えていた9月の私には、思いもよらないことでした。本当にありがとうございます。」

 

「いつもながら、木村先生の言葉の魔法には驚きと感動もいただいています。(中略)その考え方の柔らかさが、本当に素敵だなぁと思います。」

 

「娘に、「ママ、どんどん雰囲気がよくなるね。笑顔も増えたし。顔色も良くなったね」「ママが私に構ってくれる時間が増えて嬉しいよ」と言われました。嬉しかったです。(中略)なんと、3ヶ月ぶりに、自分でランドセルをしょいました。」

 

「今日のミラメル3、わくわくと安心感が滲み出してきました。ありがとうございます。」

 

「常々よく感じることですが、ひふみ~よのサポートは本当に、不登校対応だけじゃない、と思います。人として生きていくのに大切なこと、幸せに生きていくために大切なこと、仕事がうまくいくために知っておくとよいこと、など、いろいろ詰まっているなあ・・と感動します。」

 

「木村先生、スタッフの皆様、会員の皆様 本当に毎日毎日たくさんの学びを頂いています。こんな恵まれた環境は不登校の子供を持つ親でも持たない親でも、なかなかないことだと感じています。そして、毎日配信されることの有り難さを改めて感じています。(中略)こんな凄いサポートは他にはないと思う。そのサポートを私は受けられているんだと思うと、私はすでに大きな奇跡を受け取っているんだって思いました……。しつこいですが、毎日というだけでも奇跡的なのに、この内容、このボリューム。凄すぎて圧倒されてしまうこともある私ですが、今は本当に救われています。本当に……本当に、ありがとうございます。」

 

「あの日あの時偶然目にした木村様のブログで「ここだ!」と直感し、ひふみ~よに辿り着いたこと。これこそが今年一番のミラクルです。(中略)木村様に出会って今まで全く知らなかった世界を知れたことは、同じくらい、いえ、それを超えるプラスのできごとと思っています。」

 

「奇跡的に木村先生のブログにたどり着きひふみ~よに入会できた私は、運がよくとてもラッキーなんだなと最近つくづく思います。」

 

「私の対応で間違っていた部分を早めに知ることができ初期の段階で木村先生に出会えたことを感謝しております。(中略)今まで話しかけても返事しかしない息子があんなに話し出したのは、保育園以来のできごとでした。1時間は話しました。これにはびっくりです。木村先生が仰っていた、突然!とはこのことだと思いました。」

 

「音声を聞いたり、メールを読んだりして、少しずつ、自分の心が穏やかに変わっていくのを感じました。すると、家庭内の雰囲気も変わり、子供達も笑顔が増え、主人も協力してくれる事が増えました。(中略)ひふみーよに出会えて良かったです…(^^)」

 

「娘が不登校になり、どうしていいか分からず、色々な人に相談したり、色々な本を読んだり、スクールカウンセラーに相談しました。でも、どうしても、これだ、という方法が見つからず、娘に対しても、学校に行きなさいと追い立てるのが正解なのか、休んでいいよ、と言ってしまってもいいのか、とても悩んでいましたが、答えが見つかりませんでした。私は、誰かマニュアルをちょうだい、マニュアルが欲しい!と心から思っていました。自分の子供の事なのに、マニュアルなんて情けないな、とも感じましたが、本当にどうしていいのかわからなかったのです。そこで、ネット検索しているうちに、SIAPROJECTのサポートを見つけました。初めは半信半疑で、でもサポートがないと子供を良い方向に導くことはできない、と確信していたので申し込みました。今は本当に、ひふみーよの会員になれて幸せです。」

 

「次女(小5)は2学期の最後に給食後、早退しましたが、2日間と遅刻気味の終業式に参加できました。行く時はかなり波はありましたが、自分から行くと決めていきました。わずかかも知れませんが、2学期はトータルで1週間くらい登校したと思います。11月途中にサポート始めさせてもらってから、この2学期は私達夫婦にとっても、もちろん次女にとってもとても代えがたい尊くて貴重な日々だったと思います。」

 

「未来へ私の「思考」を誘ってくれた魔法のミラメル。やっぱり凄いです。木村先生本当にありがとうございます。」

 

「『ひふみ~よ会員限定音声配信+α ~Xmas & New Year's Eve~』、聴かせていただきました…!心に、すーっと、入ってきました。あたたまったハートが、やわらかく溶けていくようでした。(中略)木村先生、とても素敵なクリスマスプレゼントを本当にありがとうございました*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*」

 

「ひふみ~よに入会し一番変わった所は「健康度が高まった」と言うことだと思っています。毎朝読むミラメルと夕食の支度時に聴く木村さまからの様々なお話で心が軽くなり心が健康に成ります。そして活力が湧き行動的になれます。」

 

「木村様のお話を色々な音声で聞いたりミラメルで考えたりしていると、お金に対する意識が変わってきました。そんな風に考えたこともなかったー!ととても新鮮な気持ちになりました。(中略)木村様、素敵な気づきをありがとうございます。」

 

「初めてのアルバイトが始まります。(中略)自分で面接の申し込みをして、面接にも行き、採用になりました。長男にとって初めてのアルバイト。どうなるかは、分かりませんが、様子を見守っていきます。」

 

「最近奇跡がたくさん起きています。(中略)息子が2年生の分のスクーリングとレポートを終えたこと。単位0で終えた1年生でしたが、ふと気がつけば全部終わっていました。4月から、行くといって行けなかった日も、数日部屋に籠りきりだったときも、ただただ見守ってきましたが、いつの間に?という感じです。今更ながら、自分でやると決めたことはやる力があったんだ、私が先回りする必要は全然ないんだなと感じています。」

 

「通信高校の入学面接試験に行き、無事に合格する事ができました。(中略)娘が、志望動機、入学後にしたい事、将来進みたい方向等をしっかりと話しているのを隣で聞いていたら涙が出てきてしまいました。(中略)ゆうメールで合格発表が翌日の朝9時ごろ送られてきました。(中略)入学前の準備で、制服採寸(週5日登校なので、制服があります)やクラス分けテスト等が年明けに予定されています。娘も楽しみにしています。」

 

「なんとかしたいと思い藁にもすがる思いで入会し、木村さんに出逢えた奇跡に今も本当に感謝しています。」

 

「娘は少しずつ変化しています。通信高校のスクーリングに参加したり、冬休みにお友だちと遊ぶ約束をしたり、麻雀のゲームにはまっていたり、そしてそういう事を話してくれるようになったことが何より嬉しいです。」

 

「今日で2学期が終了します。明日から、冬休みです。2学期最後の1日、子どもたちは分団で元気に歩いて登校しました。」

 

「「SIAPROJECTの不登校支援」は、再発リスク無しの不登校支援なので、長い目で見て安心感のある不登校支援です。(中略)木村さんのおかげで、毎日の生活が、楽しく奇跡的なことも増えてきています。SIAPROJECTの不登校支援は、不登校支援だけで無く、私たちの生活全てを奇跡的に明るいものにしてくれます。(中略)私は木村さんの「SIAPROJECTの不登校支援」を受けさせて頂いていることに感謝しております。毎日どうもありがとうございます。高1の娘は、通信制高校に、8月から転入しました。月に一度レポートを提出に登校しています。全て自分で先生に連絡を取り自分の力で動いています。」

 

「頭ではわかっていても、心はなかなか変われず、焦っていたところで、木村さんのブログに出会いました。読み進めて行くうちに、「うんうん。そうかも!これだ!!」と感じ、ぜひサポートを受けて、マインド変化をしたいと思い、申し込みました。申し込んでからまだ1ヶ月経ちませんが、毎日送られてくるメールに「今日はどんな話かな。」と、ワクワクしながら読ませていただいています。ワクワクするってこういうことか…と、自分でも驚いています。たくさん送っていただいた音声もまだ全て聞けていませんが、とても参考になります。ありがとうございます。(中略)前は友達に遊びに誘われても断っていましたが、最近では自分から電話して遊びに誘えるようになりました。ありがたい事です。」

 

「皆勤で高校に通い頑張りました。eスポーツ部に入り昨日も校内大会があるからと片道2時間かけ行きました。」

 

「冬休み前にいきなり奇跡が起きました。ずっと、朝学校に行ってはすぐに帰る日々を送っていましたが、3日間、朝から帰りの時間まで別室で過ごすことができ、2学期最終日は自分から教室へ行きみんなと給食を食べてきたそうです。朝から行った初日に次男が「すぐ帰ってくるつもりはないから」と言って学校に向かった時はしばらく「え?」という感じで急な展開に驚きました。」

 

「先週の始業式から突然自分の意志で登校を始めました。(中略)週末の三連休も生活のリズムが崩れないように・・・ときちんと早寝早起きをしています。連休中も楽しそうにゲームをしていました。そして今週も昨日からちゃんと自分で起きて学校に登校しています。」

 

「学校の担任の先生と最後の面談があり、「高1の時を思えば、よく持ち直しましたね。当時は担任ではありませんでしたが、噂には聞いていたので…。勉強もしていますし。良かったですね」と言って頂きました。欠席も数日ありましたが、試験も全て受けて、高校卒業の単位は取れました。2年前退学寸前だった事を思うと奇跡です。不登校気味になる以前よりも、その後の方が学校生活を楽しそうに過ごしていました。「あんな学校に入りたくなかった」と言っていた息子が、「この学校で良かった」と先日言ったのです。木村さまのサポートのお陰様です。本当にありがとうございます。」

 

「毎日登校するように突然なりました。遅刻といっても、前みたいに学校終わりギリギリに登校とかじゃなくて、1時間目、遅くとも1時間目の途中から登校できるようになっていました。通いたくても通えなかった、習い事の週一回の水泳教室にも通っていました。これには私達夫婦共々、年があけた今でも、奇跡そしてミラクルを感じています。」

 

「突然三学期、始業式から登校しました。今年になり少し表情や声が違うな・・・明るくなったな。とは感じていました。きちんと朝起きて、食事も三度食べるようになりました。そして、始業式の日の朝・・・私が起こすこともなく自分で起きてきました。びっくりしました。(中略)今朝も普通に自転車で登校しました。」

 

「おかげさまで、息子は一日も休まず、登校を続けています。部活も勉強も自分のペースで続けています。笑顔も多くなりました。(中略)定期試験も、行きしぶりだしてからは一番よい点で無事クリアすることができました。」

 

「この子はどうなってしまうのだろうかと悶々としていましたが、いまは高校卒業の見込みも立ち、アルバイトを頑張っています。(中略)私自身も、木村様のサポートを受けるようになってから、人間関係でのトラブルが減り、何より妻との衝突が激減したと思います。なぜかお互い、かわし方が上手くなったような気がします(笑)。」

 

「いろいろなことがありましたが、今は高校受験を自分なりに頑張ろうとしています。(中略)まさか受験に取り組むことができるなんて誰が予想できたでしょう。(中略)木村さん、本当にありがとうございます。」

 

「10月に、木村様のサポートにめぐり合い、11月にひふみ〜よに入会したことで、いろいろな奇跡が起き、人生が変わりました。・娘の咳チックが解消し、信頼できる整体師さんに出会えて頭痛も軽減したこと。・少しずつ、娘の登校日数や学校にいられる時間が増えたこと。・小学校の担任の先生や校長先生、カウンセラーさんなど、みんなが娘の成長を支え、見守ってくれていること。 ・娘のクラスのみんなが、温かく娘と接してくれ、迎え入れてくれること。・いつでも過去の記憶に引きずられていた私が、前向きに生きられるようになったこと。・大好きなアーティストのライブチケットの予約ができたこと。・来年、大好きなYouTuberさんのイベントが近くのイオンで行われることがわかり、会いに行けそうなこと。・娘や息子が笑顔になり、自分らしさを出せるようになってきたこと。・温かい家族のコミュニケーションがはかれるようになってきたこと。・ひふみ〜よに出会えたこと。これが、一番の奇跡的な出来事で幸運で、触れた優しさです。木村様、本当に本当にありがとうございます。2020年もどうぞよろしくお願い致します。」

 

「2時間目から学校に行きました。本当に自然に、スッと行かれました。1〜3時間目が学力テストだったので、1教科受けられないと思ったのですが、3時間目に別室で国語と生活アンケートを終わらせて、テストをすべてこなすことができたそうです。」

 

「3学期から先週から週一で登校しており、先週よりも今週の方がより元気になっているようで、昨日は朝から妻に「今日は学校に行くこと、お母さん忘れとったと?」と言われたらしくそんな言葉が出てくるとは思ってもみませんでした。(中略)久しぶりにフル登校(朝から遅刻せず、保健室待機ありましたが最後まで)しました。」

 

「高1の娘は、9ヵ月不登校でしたが、卒業式に出席することができました。高校に入学し、一週間登校しましたが、7月にサポート校に転入しました。そして今ではレポートの提出は、自分の力で行なって います。(中略)主人がタバコをやめました。かなり前に、「体に良くないからタバコをやめて」といいましたが、断られたので諦めたことがありました。ですので、突然だったのでとても奇跡的な事でした。31日まで仕事ですが、例年より仕事がスムーズに進み、快調です。生活の中に奇跡が増えてきました。感謝いたします。」

 

「外出もままならず、昼夜逆転してひたすらゲームをしていた息子。今では、バスや電車に一人で乗れるようになり、適応指導教室に通い、放課後の学校への登校や別室登校もできるようになりました。数々の奇跡、大きな変化。本当に感謝しかありません。」

 

「フリースクールに行き始めました。大人はみんな嫌いだと言っていた娘が、また信頼できる大人と出会えたようです。定着するか心配しましたが今でも通えていて、友達もでき、その場にも随分慣れてきたようです。(中略)八ヶ月間鉛筆も持たなかったのに少しずつ勉強を始めるようになりました。検定試験もトライすると言っています。」

 

「今年に入り2日続けて勉強もしていました。家で勉強している姿を見るのは、約1年半ぶりです。(中略)やはりすごい集中力は、健在なんだな、やるときはやるんだなと思いました。」

 

「スポーツクラブの練習に、数か月ぶりに顔を出すと言うのです。そうきたか、と思いつつも、すっと受け止めることができ、夫と共に、練習見学に行くことができました。(中略)私たち家族にとって”奇跡”のような変化です。ひふみ~よのサポートのおかげで、私の心が穏やかになり、毎日の幸せを噛みしめながら生活できるようになりました。」

 

「ミラメルの「(子どもが)突然猛烈に勉強を始めたり」というフレーズは毎日目にしていましたが、うらやましい人がいるなぁとしか考えられませんでした。猛烈というほどではありませんが、勉強を再開した息子を見て木村様の言う通りだとびっくりしています。」

 

「塩対応の娘が、最近『話を聞いてよー』って私の所にきます(o^^o)バイトも勉強も頑張ってます。おばあちゃんの面倒も見てくれる優しい子です。息子はバイクの免許をとりソロキャン(1人キャンプ)のデビュー待ちです。秋に行く予定でしたが豪雨災害で行けませんでした。春には友達とバイクで行く予定です。バイト先では、頼りにされているようです。まだまだ書ききれない奇跡が沢山あります。」

 

「4月からは専門学校に通う予定です。学校は、家から通える距離なのに、なぜ1人暮らしがしたいのかな?家がいやなのかな?と、考えたこともありました。でも、息子は成長したんですね。私も、大学の時、1人暮らしに憧れていたことを思い出します。バイトも始めて、1人暮らしの費用は、すべて自分でまかなっています。(中略)奇跡がどんどん起こっています。ありがとうございます。」

 

「始業式の翌週の火曜日、2時間目と3時間目だけ行く、と言って準備を始めました。(中略)2時間がおわって、迎えの場所に行くと、楽しかった、と言って走ってきました。私は、そう、よかったね、と笑顔で答えました。本当に勇気がいることをよく頑張ったなあ、と思うと涙があふれてきました。」

 

「1/19のミラメル1(Miracle sentence)(中略)ユーモアたっぷり、笑っちゃいながらも今日のミラメルを読んで何よりの励ましをいただきました。(中略)娘はここ数日、検定試験のための問題集に頑張ってとりくんでいます。」

 

「木村さんに出会っていなければ、こんな風な思いで一年を始めることはなかったと思います。木村さんに出会えたことにあらためて感謝しております。一年の初めを木村さんとひふみ~よ会員のみなさんと迎えられたことをとても感謝しています。ありがとうございます。」

 

「なんと冬休みの宿題も終わらせました。妹たちも「すごい!」と絶賛、息子は少しドヤ顔(笑)」

 

「お友だちと日中遊び、夜眠れるようになりました。朝、4~5時起き。そして、散歩行ってくるから…と、身支度を整えてフワリと玄関から外へ。急にです。なんて、静かな奇跡…私も、そっと見守っていました。こんな素敵な優しい朝が来るなんて…」

 

「大晦日でも元旦でも、変わらぬサポートを頂けること。いつも以上に有り難く、木村先生からのパワーと温かさを受け取る。そんな感覚にもなりました。ミラメルやもあもあよくなるは、毎日受け取らせて頂いているのですがやはり年末年始の気忙しい時期でも変わることなく、こうして毎日手元に届くということがどんなに凄いことか、どんなに力を貰っていることかを思い知らされる日々でした。本当にどうもありがとうございます。(中略)次女は無事親戚にも会い、しっかりパワーを充電して、今朝も元気に塾へ行きました。」

 

「ミラメル3(Miracle future)(中略)毎回、ミラメル3を見るたびに実感しますが、凄い時代になりましたね。」

 

「娘が「学校に行くのが楽しみ!」と言っているなんて、すごいことです。この言葉を聞くのは、いつぶりだろう?これは、奇跡の瞬間でした。」

 

「何事も続かない私がこんなに続くとは思っていませんでしたし、それどころかパート収入が少ない事もあり出来れば短期間で結果が出て早めに辞めれたらいいなぁなどとお恥ずかしい事を考えていました。(汗)それが今では、継続させていただいている事に本当に感謝しています。これからもどうぞよろしくお願いします。」

 

「気がついたら無我夢中でひふみ~よに入会登録してました。(中略)少しずつ心が楽になってきて本当に嬉しくて、だんだん自分が変わっていくことが楽しかった!見えないはずのものが、見えてきたり、ラッキーなことが続いてきて、ミラメルって、なに?世の中にこんな凄いものがあるなんて、これを木村先生作ったなんてまさに神業だ!って」

 

「いろいろな奇跡がありました。息子が2学期の懇談に一緒に行けたこと。年末年始と久しぶりに家族そろって主人の実家で過ごせたこと。一つ一つの目の前で起きている奇跡に感謝し、毎日のエンプルを楽しみながら続けていきたいと思います。」

 

「今週は3日連続で登校出来ました。保健室ではありますが、3日連続というのは、何ヶ月ぶりか…もしかしたら1年以上無かったかもしれません。」

 

「私がミラメルを毎日読み木村さまの話をヒントに色々と動き始めたら、・娘は自分で決めた新しい場所で動き始めました。・夫とイライラせず過ごせる時間が増えました。・娘が気持ちを話してくれて、たった一言だったけど泣きたくなるほど嬉しかった想い・両親の偉大さと優しさ、口うるさい義父母が娘の不登校に関して最終的には見守ってくれた優しさ等々、気づきや大きな感謝の気持ちが生まれました。」

 

「いままでゲーム以外全く動かず、あまり話をしなかったのに、親の「おはよう」や「いってきます」のあいさつに「おう!」と反応してくれたり、次男の口から「ありがとう」の言葉が増えたり、次男が感じている不安を言葉にしてくれたり、少しですがお節料理の手伝いをしてくれたり・・・」

 

「ミラメル1(Miracle sentence)(中略)このミラメルを読んで、正直少しホッとしました。(中略)木村さんに、そのままのあなたでいいんですよと言っていただいたようで…」

 

「毎日新しいミラメルをありがとうございます。毎日違うミラメルを考えて送ってくださる木村先生、凄いです。尊敬です。」

 

「今日も2時間学校に行きました。最近は週に2回、短時間でも学校に行くことを目標にしているようです。(中略)迎えに行くと、体育が楽しかった!と笑顔でした。」

 

「改めて本当に凄いサポートなんだなと実感しています。こんなサポートを受けられる私は、本当に幸せ者ですね。(中略)今年に入り朝から行く日も増えました。本当に少しずつ少しずつゆっくりと、ですが確実に良くなってる気がします。」

 

「毎日時間を見つけて、いただいた音声を繰り返し聴いています。第252.7回でお話されていた、欲しいものを決める息子さんと木村さまのお話…聴くたびにほんわかさせていただいています。”凡人の木村優一”というフレーズがツボです(笑)」

 

「ミラメル1&2(Miracle sentence & Miracle coaching)(中略)「木村様に私の心がどうしてわかったのだろう??」ちょっとドキドキしてミラメルを読みました。今までのミラメルの中で私にとって一番衝撃の大きいミラメルかもしれません。(中略)誰も知らない、私だけの心の奥底の感情に気づいていただき、マインドを調整していただけたこと本当に感謝いたします。木村様、本当に本当にありがとうございました。」

 

「父が変化したことに驚き、感動しました。とっても頑固な父が、こんなに変わるんだなと……長男が話したいと思う気持ちになれたのは、父が今までとは違う感じに見えたからかもしれません。長男のことは前から愛してくれていましたが、以前はどうにかして動かしたいという雰囲気があり、上からものを言う感じもあったのですが、このところ、何だか変わってきています。」

 

「息子は、木曜日、金曜日とも学校に行ったようです。相談室の先生も、担任の先生も、息子の今の状況気にかけてくださっているようで、心から感謝です。」

 

「ミラメル3のプレゼントで教えていただいている内容にワクワクして未来が楽しみに感じられるようになっています。(中略)MiracleMail は、本当に凄いんですね(^_^)このサポートに巡り会えた私は、本当に幸せ者ですね。」

 

「最初、木村様の声を聞いて、なんて優しくて、ステキな声の人なのだろうと思いました。(うちの主人も体型は、ともかく、のろけるわけでは、ありませんが、声は、同じようにステキです!!)会員の皆様に、慕われている木村様は、一体どのような方なのだろうか?と思いました。他の不登校専門家の方は、どんな方でも、先生と呼ばれています。でも、皆様のメール報告を読むと木村先生、木村様、様だけが、ひらがなの木村さま、そして、木村さん。それが、最初は、不思議でした。どうしてかな?と思いつつ、2ヶ月近く勉強させて頂きました。最近になり、木村様が、会員の皆様の個性を尊重していて、自由な気持ちになるから、木村様の事を先生だったり、色々な距離感の様でメール報告をするのでは、ないかと気がつきました。今の私は、木村様が、遠くでもなく、かといって凄く近いとは、言いがたいので、漢字の様にさせて頂きました。(誤解があるかもしれませんが、古くからの会員様に思考が追い付いていないという意味です。)(中略)今後とも、どうぞ宜しくお願い致します。」

 

「どんなにググっても、私だけではたどり着けない、新くて広い世界の一部を、このミラメル3を介して知ることができました。」

 

「ひふみ〜よの空間に居られる事。この、空間を作ってくださった木村優一様本当にありがとうございます。」

 

「子どもは今日は別室登校の日なので、2時間目から6時間目まで行っています。」

 

「少しずつ心が柔らかくなってきたのは、木村さま、シアプロジェクトのみなさまが支えてくださるから、そして、ひふみ~よの会員のみなさまがいらっしゃるからと思っております。ありがとうございます。」

 

「最初は、関係ないと思ったミラメルを考えてみると、こんなに思考が広がりました。ミラメルは、やっぱりすごいです。」

 

「今月の音声も重要なお話ばかりで、強力でした。何度も聴かせて頂きます。」

 

「主人と義母にも奇跡的な事が起きています。(中略)感謝いたします。どうもありがとうございます。」

 

「時間になると登校の準備をし、友達と一緒に行く約束をして、登校していきました。その週は始業日の1日登校し、次の日からは「宿題をしていないから」とお休み。連休明けの昨日は「好きな時間割りの曜日だから」と登校していきました。今までとは、違う何かが動き出しているようです。」

 

「ここ数日は毎日8時間勉強し、ウォーキングに行き、ダンベルでトレーニングをし、あとはのんびりしていると言っています。」

 

「娘は、校内の実技テストで2回連続で学年1番をとったと夫から伝え聞きました。」

 

「子どもも変化を見せ、今では毎日笑ってくれるようになっています。まさに今月のエンプル!最高なプレゼントをもらい、毎日幸せです(^^)」

 

「ミラメルはとても言葉がわかりやすく、すんなり心に染み入ります。なんて、わかりやすく なんて、優しく なんて、愛が溢れてるんだろう。ただ眺めてるだけでじんわりと心が温かくなります。」

 

「今までの音声や、もあもあよくなるなどで、木村さまがとてつもなく魅力的な人物であることは伝わってきます。その木村さまのことばや、音声を毎日毎日受けられる環境をいただいているので、木村さまの魅力が、少しずつ私にも移ってこないかな~、なんて思いました。(中略)「この人がいなくなったら困る!」と、言われるような、ステキな人を目指し、毎日いただけるサポートを楽しみたいと思いました。」

 

「もあもあよくなるを読んでいると、泣けてくることが多いです。もあもあよくなるのメール報告は、自分自身の気持ちを重ねやすいのかなと思います。今日(1月13日)のもあもあよくなるの(1)のお父さんのメールを読ませていただいていたら、涙が出てきました。我が家の子どもたちが不登校になりたての頃、辛い辛いと思っていたのですが、主人も同じように辛かったのだと気づかされました。あの頃に、主人の気持ちをしっかり聞いてあげたかったなと思いました。主人にはひふみ〜よのような気持ちを安心して出せる場がなかったので、本当に苦しかっただろうと思いました。勇気を出して、主人に当時の事を謝りたいと思いました。大事なことに気づかせていただきありがとうございました。」

 

「1/10のミラメル2(Miracle coaching)(中略)楽しいミラメルありがとうございます。数式だとまた新鮮です!それに、今やっている不登校対応の中にも取り去るべき余計な点はあるけれど、成功に結びつく点もちゃんとありますよと言って頂いているようで嬉しかったです。」

 

「本や公演を聞いて、なるほど!と思っても、それを続けて、変化を起こしていくのは難しいこと。その点、木村様もおっしゃる通り、毎日、触れ続けられるひふみーよのサポートは、継続して、変化を起こしていくために、とても有効なサポートだと思います。毎日のサポートを、本当にありがとうございます。」

 

「木村さまのお子さんとのやり取りのお話。「危なかった~」とふわりと軽くお話されていたことが、何か心に残りました。(中略)娘との間にこんなにゆったりとした空気が流れたのは、はじめてです。ひふみ~よで、サポートしてくださっているからだなあと思いました。ありがとうございます。」

 

「木村さんの音声を聞き、やっと今までの自分、ミスしてたんだな、と気付かされました。(中略)まだまだお聞きしてない音声配信が沢山ありますので、どんどんお聞きして、今まで気づけなかったことをまずは発見してみたいと思います!」

 

「ミラメル2(Miracle coaching)(中略)不登校対応を数式で表すなんて、斬新で面白いな~と思いました^^そして、この式のシンプルなこと。(中略)いつもいつも、大切なことをわかりやすく伝えていただき本当にありがとうございます。」

 

「毎日のミラメル、もあもあよくなるが手元に届くということは、本当にとてつもなくすごい事だと感じます。あらためまして、感謝いたします。」

 

「毎月、エンプルに取り組む度に、びっくりすることがあります。それは、一言もエンプルの内容をしゃべっていないのに、家族がそれぞれ自らその月のエンプルをし始めることです。」

 

「不登校対応本を出版して終わり、マニュアルを渡して終わり、ではなく、どこまでも本気で私たちに寄り添ってくれるサポート。毎日、毎朝、木村様の本気が感じられるから、私も頑張っていこうと思えます。本当にありがとうございます。」

 

「ひふみ~よのサポートを例に取ると、私達は会費をお支払いし、木村様がお持ちの不登校対応のノウハウどころか、人生をより豊かに生きるための知恵や情報までも頂いています。もしこれらを私達が一から得ようとするならば、どれ程の時間と労力を要するでしょうか。そうこうしているうちに、子ども達はあっという間に大人になり、私達は老いていきます。そう考えると、私たちはお金で、木村様が得た莫大な経験や情報と、それに投入されたとてつもなく長い年月を買っているとも言えます(もちろん、会費以上の恩恵を受けていますが)。とても有難く、有益なお金の使い方だと感じています。」

 

「Miracle Mailの効果を今まで1度も考えたことはありませんでしたが、毎日考えたり実行したりしていることをひとつずつ思い出していくと、これMiracle Mailに書いてある、あっ、これもだ、これも!となって、そこら中にMiracle Mailが散らばっていました。特に頭にたたき込んだわけではなく(笑)、毎朝読んでいただけなのに。まるでMiracle Mailの魔法にかかっているようですね。魔法使いの木村先生、本当にありがとうございます。」

 

「このひふみ〜よというサポートは、本当に他には類を見ない、財産のようなサポートなんだなあと感じています。このサポートをたくさんの方々が知り、受けることで、子どもの不登校にとどまらず、人々の人生がイキイキと幸せに向かい、さらには、世界のみんなが仲良く、笑顔で暮らす、楽しい地球に向かうようになったら、本当に凄く幸せですね。その未来に向かうことをイメージしながら、まずは私が小さな波を起こしていきます。いつか、私のわずかな小さな波が、世界に波及し、ビッグウェーブを巻き起こす未来を想像しながら、この一年を過ごします。(中略)木村先生、この楽しいサポートを受けさせて頂けて、私の拙いメール報告をいつも読んで下さり、時には紹介して下さって、本当に感謝しかありません。ありがとうございます。」

 

「いきなりこのような嬉しいことが起こるとは思いもしませんでした。主人の秘めた優しさに気づけたことも、収穫でした。木村さん、初めスタッフの方々のサポート、身に染みて感謝しております。」

 

「美容師の国家試験に向けて勉強しています。勉強嫌いだった娘が、継続的に黙々と取り組んでいるのは奇跡です。」

 

「木村様、一月の音声ありがとうございました。さっそく252.7回を聞き…木村様のお子様への対応に大爆笑(笑)今年はこのひふみーよを楽しんでやる、を目標にしていますが、早速肩の力が抜けました(笑)ありがとうございます(笑)」

 

「音声配信第255回をお聞きしていて、ハッとしました。全国から大変な数のメールが木村様のところに殺到されていることを改めて心しようと思います。受け止めてくださるのを当たり前のように思ってメールをお送りしていたのですが、当たり前ではないのですよね…木村様が全力でサポートしていただいていることに改めて感謝の気持ちが湧いてきました。本当にありがとうございます。これまで以上に、メール報告を書く時は、自分や自分の家族の幸せだけではなく、木村様や会員の皆様の幸せを願い、心を込めてお書きしたいと思います。また、いただいたミラメルやもあもあよくなるをじっくりと本当に大事に読んでいこうと思います。辛い時や困った時など、ミラメルやもあもあよくなるを落ち着いてジーッと読んでいると、霧が晴れるように心がキレイになることが何度もありました。木村様、会員の皆様、本当にありがとうございます。」

 

「ミラメル3(Miracle future)(中略)こんなこともできる時代になったんだぁ、と驚きました。(中略)もしかしたら、自分の天性にあった何かをつかむきっかけにもなるかもしれないですね。(中略)今回のミラメルをいただいたことで、また発見がありました。いつもミラメル3は、刺激を与えてくださるので、普段使わないあたまを使っている感じです。ありがとうございます。」

 

「学校にレポートを提出しに行く事も出来ました。ほとんど手をつけてなかったようで2日間ずっと明け方までレポートやってたそうです。学校で残りを仕上げて見事完成させたそうです。計画的には出来ないかもしれませんがギリギリには仕上げる力を持っている子です。感動しました。」

 

「1月の音声を聞かせていただきました。いつもながら、木村様の声を聞くと、すーっと心が落ち着きます。日常のイライラが消えて、別世界で話を聞いているようです。ありがとうございます。(中略)娘は以前より、よく笑い、よくしゃべるようになりました。」

 

「こうして新しい年を心穏やかに迎えられるのは、木村先生の想いがこもった毎日のミラメルと、会員の皆様からの珠玉のメッセージが私に力を下さっているからだと思っています。バランスを崩しそうになる時も、ミラメルを読むと大きく揺れる天秤がゼロの位置までゆっくり戻るような感覚です。出会った奇跡に感謝してやみません。皆様、本当にありがとうございます!」

 

「娘は花屋さんのバイトを頑張りました。たくさんは話してくれませんが、自分で起きて準備して出かけていました。社会と接することでたくさんの事を学んでいると思います。」

 

「木村さんと巡り会えた事、会員の皆さまとつながれていること。その橋渡しをしてくださるスタッフの皆さま、感謝という一言では表せないほどです。」

 

「私の気持ちの不安定さから救ってくださったのが木村さまでした。木村さまをはじめ、このひふみ~よのサポートにかかわるスタッフの皆さまや、会員の皆さまと出会えたことが本当に嬉しいです。ありがとうございます。」

 

「音声のおかげで今までの人生で1番いい大晦日となりました。本当にありがとうございました。」

 

「ひふみ~よに出会えて本当によかったです。(中略)2020年のひふみ~よ!なにがはじまるのかとても楽しみですね。これからもどうぞよろしくお願いいたします!」

 

「驚くような奇跡的なできごとが私自身と家族に起きました。本当に奇跡って起きるんだ!とびっくりでした(^-^)これも、Miracle Mail、毎日のサポートのお陰様です。」

 

「このシアプロジェクトのこの形は素晴らしいと思いました。本を読んで感動したり納得したりする事は、自分が心の中にしまってあるものと共鳴した時だと思います。しかし、本という形も素晴らしいですが、その内容やお母様やお父様の体験談など、本のかなで学んだ箇所や感動したところにマーカーで色をつけても日々色褪せていくでしょう。しかし、このようにミラメルで送られてくる内容は豊富で多くの気づきから心が揺さぶられ時には自分の心が共鳴し、そして身の回りの現実に触れ、大きな流れに乗っているように感じます。木村さまとのやりとりも双方向になっていますよね。遅ればせながら、やっとこのシステムが良いのだと腹落ちしたので早速メールしてみました。」

 

「本当に木村様のサポート無しでは、私は今も暗い気持ちから抜け出せずにいたと思います。一時的に抜け出すことはできても、何度も娘を傷つけて後悔して、を繰り返していたと思います。いま、未来は明るい!と感じられるのは木村様や、ひふみーよ会員の方々のおかげです。本当にありがとうございます。」

 

「2019年は、奇跡の連続の1年でした。家族全員が、環境が大きく変わった1年でしたが、今こうして、家族みんなで笑顔で過ごしていられるのもみんな、ひふみ~よのおかげです。」

 

「木村さまのサポートの威力を、日々感じさせていただいています。本当にひふみ~よのサポートは、すごいですよね。お仲間になれて、幸せです。日本の人たちみんなが、このサポートのすごさを知り、意識が変わっていったなら、起きる出来事が全然違うんだろうな~と思ってなりません。だからこそ、私自身がこのサポートを生かせて変われていくことが大切なんだなぁと思います。これからもどうぞよろしくお願いいたします。」

 

「まさか、運動をするなんて。あまりの急な変化に驚いています。」

 

「息子はしばらく休んでいた勉強を始めました。問題集も自分で見て買うといって一緒に本屋に行きました。自分が欲しいものがあれば、外出ができるようになりました。」

 

「今、毎日のミラメルに加え、滞っていた音声メッセージを、あびるようにきかせて頂いております。今、穏やかな日々を送ることができているのは、木村先生のお支えがあってこそです。本当に、ありがとうございます。」

 

「木村様の偉大さを感じながら、過ごす日々です。これからもよろしくお願いします。先日、夫が「イライラしている時はだめだけど、最近、怒らなくなったよ。」と言っていたことを、時々思い出してMiracle Mailの魔法だなぁと感じています。毎日のプレゼントを思い出すと、幸せな気持ちになります。いつもありがとうございます。」

 

「不登校になって4ヶ月目の娘ですが、今は土曜日の部活に参加しています。大事な大会やイベントがある時は、練習をするため平日の放課後から部活に参加する日もあります。(中略)部活に参加した日は友達と約束をして、休日に買い物に出かけたり、家に招待して遊んだり、楽しそうに過ごしています。」

 

「次女、週末に外出して買い物を楽しみ出しました。外を走り始めました。筋トレを始めました。勉強をした様な気配がありました。平日も外出しました。気が付けばここ5日ほど夜眠れるようになっています。自分の行きたい高校について自分から話し始めました。(中略)やっぱりこのサポートはすごいですね。音声はもの凄く私の支えになっています。メールは毎日私の気持ちのあり方を再認識させてくれます。本当にありがとうございます。」

 

「木村先生や皆さま、ひふみ〜よという、最高に素晴らしいお仲間に出会えて、ディズニーランド以上にワクワクする、不思議な、幸せな、ワンダーランドに出会えました。(中略)これからも、私は、このトレーニングを存分に楽しみます。」

 

「木村さんにいつも見守って貰っている安心感のようなものを受けとりました。私も子どもにこんな安心感を与えられるようになりたいなと思います。(中略)今日も帰ってきた子どもに笑顔で「おかえり」と言えました。「いってらっしゃい」と「おかえり」を言えることがこんなに幸せな事だと気づかせていただき感謝しています。」

 

「お陰様で娘の合格通知が届きました♪ヽ(´▽`)/♪まだまだこれからではありますが、一先ずホッとしました。高校へ行くか行かないかはこれからも学校へ行ってみての本人次第ですが、とりあえず受験出来て高校へ行ける本人の選択肢が出来た事が嬉しいです。皆さんと一緒じゃなく、方向性も定まらず、1人で何が正解かわからないままに手探りのままのサポートだったら、、、先ず受験迄漕ぎ着けてこれていたかどうか、、、こんなに落ち着いた気持ちではいられなかったなぁ〜と本当に木村さんと皆さんに感謝です。これからも皆さんと一緒だったら安心してサポートを続けて行けます。毎日本当にありがとうございます。」

 

「制服に着替えて息子リビングに登場。紅茶とパンを食べて、時間になったら支度して出発しました。息子は、冬休み中の宿題を前日夜も遅くまで取り組んでいました。」

 

「昨年は、一人息子も無事高校2年生に進級でき、前期試験も無事終了しました。これも、皆様のご指導と妻をはじめ家族の協力があったからこそだと感謝しております。それにも増して息子が毎日笑顔で生きていることに感謝をしています。」

 

「息子が不登校になる前、不登校中、そして、自称「元不登校生」となった現在まで、12月は特別な日としてコンサートに行っています。(中略)今年は例年と違うことがありました。それは、息子が「自分のお金で行きたい」と言い、自分のチケット代を自分で支払ったことでした。こんな日が来るとは、以前は考えてもみませんでした。」

 

「不登校だった次男が三学期から登校を始めました。今朝も元気に登校できました。(中略)今年に入り毎日のミラメルを携帯のスクリーンショットにとって一日に何度も好きな時に見られるようにすることにしました。ミラメルを見るたびに気持ちが落ち着きます。」

 

「主人は説明会にも受験の親子面接にも行ってくれました。^_^おかげ様で無事に合格通知もいただく事が出来ました。(中略)主人の本当の気持ちを聞く事が出来、主人のすごさに気づくことが出来たのは、ひふみ〜よのサポートのおかげです。本当にありがとうございました。」

 

「先週まで自分で起きることも出来なかった次男が毎朝自分で起き、ペットの餌をやり、朝から友達と登校し、今まではすぐに帰ってきていたのですが夕方まで別室で過ごして帰ってきているとのことでした。」

 

「あんなに苦労していた昼夜逆転も、急に……あっという間に治してしまいました。そして……勉強もしているようでした。私は完全に、勉強に向き合うのは(精神的に)無理だと決めつけていたので、ポカンとしてしまいました。試験1週間前に、周りがインフルエンザにかかった状態で息子も風邪っぽくなりましたが、「風邪ひいたとしても大丈夫」と、全く動じない。ゲームも友人との通話も相変わらずしていて、試験が終わったらイベントで仲間に会うために東京へ行きたいと話してくれました。(中略)MiracleMail……!すごい!本当にMiracleMail!!と、今更ながら感動してしまいました(´;ω;`)」

 

「長男の登校日もあとわずか。お弁当が必要なのは今日まで。今朝は高校最後のお弁当作りでした。リクエストのチーズハンバーグをいれました^ - ^(中略)これからの大学生活に、不安はもちろんですが期待、楽しみを感じている長男。(中略)活動報告会、主人と2人で行く予定です。楽しみです^ - ^」

 

「今年になり、学校に行き始めた息子。(中略)このまま行くことが出来れば卒業も見えてきそうです。(中略)先日の夕飯の時、息子が突然「最近、俺少し変わったんだ」と言いました。「どんな風に?」と聞くと「嫌いだ、と思っていたことがそうでもなくなった」と。嫌いだと思っていたこと・・・具体的な内容は勉強の科目の事だったり、塾の雰囲気のことだったり、食べ物だったり。(中略)今、息子は学校に行っています。」

 

「娘は先週末で大学のテストが終わり、春休みに入りました。昨日から3日連続で日帰りスノボに行っているそうです(^^;元気だなあ。自分の楽しいことは最優先で、疲れるとか寝不足になるとか、あんまり考えないみたいです。また、アルバイトも、自分の知らない世界にどんどん入って行って、慣れないうちは「嫌だ嫌だ」と言いつつも、続けています。どちらも私にはない、娘の強さだと思います。」

 

「藁をもつかむ思いでネット検索して、SIAPROJECTのホームページに出会いました。申し込みを決心したのは12月末の事です。(中略)1月中旬の入試では過度の緊張があるため、別室受験をさせてもらい、無事合格しました。娘の苦労を思うと嬉しくて涙が出ました。(中略)ひふみ〜よのサポートを受けて1カ月、現在私は、比較的心穏やかに過ごせるようになりました。毎日のメールや音声から、安心感をいただくとともに、沢山の気づきがあります。」

 

「娘はその日、1、2時間目はしんどかったけど、3時間、4時間目、給食、昼休みまで楽しく過ごしたようで、迎えに行くと明るい表情で走ってきました。そして、1時間目から昼休みまで、学校にいれたよ!と嬉しそうに言いました。また一つ自信がついたようでした。(中略)今日も木村様と会員の皆様に感謝の気持ちでいっぱいです。いつもありがとうございます。」

 

「息子が通う中学校では期末テストが近づき、息子はテスト範囲を確認したり、ドリルを開いたり…そんな姿にひふみ〜よのサポートのおかげだと心から感謝しております。引き続き、よろしくお願いいたします。」

 

「明日5時に起こして。と頼まれたので、そのようにして、休み明けでまだ眠そうでしたがなんとか起きて、登校していきました。」

 

「学校に行きだして約1ヶ月、体力的にも、精神的にもキツイ頃ではないかと思います。(中略)今とっても頑張っていると思います。(中略)部屋から出なかった息子が、外に出るようになって、欲しいものも、食べたいものも言うようになったし、ゲームの話も、音楽の話もできるようになったし、ガリガリだけど大きな病気もしてないし、生きているし、息子が自分で決めたことをやっているから問題ないと思っています。」

 

「3学期に入り、小3の長女は週に2日2時間程度学校に通っていましたが、先週は3日登校することができました。嬉しかったのは、日数が増えたことより、学校に行く楽しみができた事です。それは給食です、笑。(中略)月曜日、火曜日ともに、給食を挟んで2時間授業を受けてきました。学校に送っていくと、給食の匂いがして、娘が、んー!いい匂い!給食食べるの久しぶりやなー!楽しみ!と興奮気味に言いました。幸せそうな顔の娘を見て、この子元気になってる! と直感的に思いました。こんなに娘達に元気と幸せと楽しみを与えてくれる給食を作ってくださっている方々や、材料を用意してくれている方々、学校にも感謝しなければいけないなあ、と思いました。」

 

「入試当日には、一緒に受験するメンバーと待ち合わせ場所に余裕を持って行けました。翌日の面接試験日にも、自分で行けました。あんなに避けていた夫とも、雑談ができるようになり、久しぶりに家族で外食にも行けました。そして、合格通知が届きました。」

 

「息子の後期の期末テストがありました。今回も中学校の別室でテストを受けました。無事に7教科すべて受けることができました。前回の定期テストは生活リズムが整わずになんとか午後からの登校でしたが、今回は前日から自分で早く寝るように心がけ、朝から登校することができました。」

 

「次男、初めて別室登校することができました!長い引きこもり生活で生活リズムが崩れていたので、朝起きるのには苦労したようですが、自力で布団から起きだし、シャワーを浴びで準備することができました。そして自分の足で学校に歩いていきました。こちらの気が抜けてしまうほどアッサリと。本当にこんな日が来るんですね。30分でもいいと思っていたのに、結局、昼まで学校にいたようです。」

 

「3時間目に登校することを続けていますが、最近は、体の中からエネルギーが湧いてきているように見えます。(中略)ひふみ〜よに出会えていなかったら、ドキッとすることもなく、狭い視野のまま、今でも子どもに対する上から目線で好き放題に言いたいことを言っていたんだろうな、と思うので、自分の至らなさや傲慢さに気づかせてくれる木村さまに巡り会えたことに、本当に感謝しています。」

 

「長きに渡る実習期間も残り1週間あまりとなりました。今は新生児集中治療室に行ってます。今までで1番しんどいと言ってます。未熟児で産まれ何らかの問題を抱えているお子様ばかり。担当するお子様の体重が毎日増えていく事が嬉しい。本当にしんどいけれど、その中に嬉しさがある。だからこんな環境でもやっていけるんだと言ってます。最近までしんどさのあまり、何故この学部、そして看護師を目指そうと思ったのか分からないと言ってましたが、少し考えが変わってきた様です。娘は毎日、毎日、しっかりと成長して生きています。それを毎日実感しています。気が付くと大学も3年生が終わります。早いですね。」

 

「受験勉強を再開した息子は、1日6~9時間勉強をする予定を立てています。(中略)ダイエットも順調なようで(うらやましい限り!)見た目も別の人のような体型になっています。毎晩、お腹の肉を見せられて説明されるのはどうなのよと思うのですが(笑)」

 

「昨日は、廊下に着くなり、娘が自分でドアをノックしてさっと教室に入っていったのです。自分から教室に入っていくなんて、5ヵ月ぶりです。ささいなことですが、本当に嬉しい変化でした。」

 

「来月初めに高校受験を控えた娘ですが、ようやく勉強を本格的に始めたようです。(中略)娘のペースで娘なりに考え、頑張りすぎないように調整しているようです。ゆっくりゆっくりですが、確実に前を向き、ゆっくり足元を固めていっている感じです。」

 

「今月はいよいよ息子の入学試験で、先週息子は高校の願書を出しに行きました。担任の先生に「出願は一人で行ってもいいし同じ学校を受ける子と行ってもいいよ。」と言われたのですが、「皆と一緒に行く。」と言って、朝から中学に行き一緒に受ける生徒数人と公共交通機関を使って高校に向かいました。」

 

「娘は、来週通信制高校の認定試験です。今週、別室登校で、出題箇所を先生から教えてもらい、勉強をはじめました。(中略)毎日本当にありがとうございます。感謝の気持ちでいっぱいです。」

 

「朝から起きてきて、いつも通り白湯にレモンを数滴入れた「ホットレモン」を飲んでパンを食べました。アルバイトにもきちんと出かけ、夜も夕飯をきちんと食べていました。ナチュラルな元気です(*^^*)」

 

「息子はお陰さまで毎日元気に補習に通っています。学校から当初は卒業最低単位を目指して…と言われていたのですが、先日の先生からのお電話ではこの調子で補習を受ければ全ての単位履修が可能かも、と教えて頂きました。卒業も見えて来そうです。」

 

「今週、単位認定試験がありました。寝る時間を数日前から調整して、試験を受けることができました。(中略)一年前の私は想像していなかったことです。木村様のサポートに出会えなければ、起きない現実だったかもしれません。本当にありがとうございます。」

 

「来週、高校認定試験を間近に、娘は図書館に勉強しに行きました。奇跡的です。(中略)毎日の木村さんからの魔法のおかげと、ひふみ〜よの皆さんからのメールのおかげで私のマインドも、良い方に向かっています。どうもありがとうございます。感謝いたします。」

 

「今日、県外イベントへの旅に無事出発することができました!(中略)ひふみ~よのサポートのお陰です。本当にありがとうございました。」

 

「長男がボールをさわるのはものすごく久しぶりです。それを聞いて私は、嬉しくて泣いてしまいました。長男は運動も一切しなくなりましたし、以前は大好きだったスポーツの話もまったくしなくなっていたので…私にとっては、奇跡がおきたと感じるほど、嬉しい出来事でした。きっと夫もそうだったと思います。(中略)木村さま、ひふみ~よというステキな場所をつくってくださり、ありがとうございます。」

 

「最近、息子がぐんぐんと元気になってきたように感じます。声が大きくなり、自然な笑顔をみせてくれます。シャワーを浴びながら大声で歌っています。(週末は二人で初めてカラオケに行きました(^^))些細なことでも「ありがとう」と自然に言ってくれるようになりました。夜中にひとりで食べたお菓子やジュースをかたづけるようになりました。(中略)生きるのもやっとだったあの頃から、息子は一瞬一瞬生まれ変わって少しずつ少しずつ新しい自分になったように感じます。1年前、いや半年前にも想像できなかった今があるのをひしひしと感じています。」

 

「昨日、とても悲しそうにしていて、涙をためていた娘ですが、気を取り直して学校に行ってきたことにもびっくりしました。(中略)今の私はひふみ〜よに出会ってから、あれよあれよという間に、たくさんのお仕事をいただいくようになりました。」

 

「フリースクールでは自習もして頑張ってること、宿題のペースも先生に言われてではなく実は自分で決めていたこと。進路のことも少しずつ先生と話していること、また生徒同士の話し合いでも自分の意見を言えていることなど聞いて、最初の頃からは考えられないくらい成長したなあと感激でした。こんな奇跡がおきていたとは!これもみんな、ひふみ〜よのサポートのおかげです。本当にありがとうございます。」

 

「中1の息子ですが、食事もやっとこで、1日をベッドの上で縮こまってすごしてた1学期の頃と比べると、本当に元気になりました。コミュニケーションもとれて、笑顔のある穏やかな時間をすごしてます。」

 

「先日、「またピアノ教室に行きたい。」と言い出した娘。当日、行けるのか?行けないのか?行けなくても、落ち着いて対応しよう…と思っていましたが、結局行くことができました。しかも自分から、早く支度して行こうよ!と私を急かすほど前向きに、です。元気に教室に入って行き、先生にもニコニコ。(中略)突然起こる奇跡を体験したような気がしました。急に自分で「行きたい」といい、自分で言い出したことなので、すんなり行けて…。こうやって本物の復帰をして行くんだなと実感しました。」

 

「朝は全く起きられなかったのが、8時までは起きられるようなり、1日二食しか食べられなかったのが、三食食べられるようになり、お腹すいた!と、おかわりも出来る日が出てきました。」

 

「なんと息子とハイタッチできました。こんなステキなプレゼント、嬉しかったです。(中略)笑って会話をしてくれる様になってきました。」

 

「落ち込んで沈んでいるときや不安な気持ちでどうにもならない時に、ミラメルを開いたり、音声を聴いたりすると、魔法のようにポンと気づきや癒しを与えてくださります。本当に不思議なのですが、私が思い悩んでいてどうしようもなく、すがる思いで音声を聴くと、その状態から解放し、解決を導いてくださるメッセージに必ず出会えるのです!木村先生をはじめ皆様方には沢山助けていただいております。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございます。」

 

「Miracle Mail を見るたびに、ホッと安心するような、泣きたくなるような、素顔の自分になれる場所。それが、Miracle Mail なのです。私に、そのような奇跡的な、ステキな場所を与えてくださり、本当にありがとうございます。」

 

「会員限定ページ〜MiracleMail〜 開設、おめでとうございます!そして、ありがとうございます(^^)新しくいただいた会員限定ページは、オシャレなカフェでゆっくりお茶するような雰囲気でステキです!パスワードを入れてログインする時に、「こんにちは〜、今日もおじゃましま〜す(^^)」と言ってしまいそうです!私達会員が更に自ら動きやすくなるように、たくさんの工夫をしてくださること、ありがとうございます。これからは、ワクワクしながら、会員限定ページに遊びに行こうと思います。」

 

「ひふみーよに出会えて、さまざまな気付きを感じることができて、出会えて本当によかったです。」

 

「近所のスーパーでアルバイトを始め、3か月程度の次男。バイト代でお気に入りの服を買ったり、彼女とのデート代に使いつつも、妻には「仕事はけっこうキツイよ。」とぼやいています。それを脇で聞いて、「いい経験しているな~。」と感じる私。(中略)“冒険”を見守り、この先男親として何ができるだろうかと考えつつ、サポートをしていこうと思います。」

 

「ミラメルの内容を心に刻み、私が変わる事を意識していたところ、息子は段々と朝起きるようになり、夕方から出かけられる日もできたり。私が変わる事が何より大事だったんだ!と実感しながら1週間過ごしてきました。そして今日。食器を洗う音、玄関を開ける音、いつもは聞こえない音で目覚めた私の前には、着替えを終えて新聞を取りに行ってきた息子の姿が!!!朝ごはんを食べて、食器も洗って、いつも私が息子にしているように、朝飲むサプリメントが私用に準備されていたんです!朝から活動するその姿に驚きと、嬉しさと…。「凄い!ご飯食べ終わったの?食器洗ってくれたの?わ!もう着替えもしてるー!!色々ありがとう!!!」ちょっとはしゃいでしまいました。その後も、ハムスターの籠の掃除をして、一緒に買い物に出かけて…。私がお昼寝してしまった時も、息子は寝ずに、「夜の気持ちいい眠りの為に寝なかった」と。夕方からは、大好きなお料理をして、色々考えながら、カレーを作ってくれました。そして、もう寝る支度をしてベッドに入りました。1週間前の日曜日からは考えられない姿に、息子を苦しめてたのは、私だったんだ…と改めて思い知りショックを受けると共に、私が変われれば息子も変わっていけると言う事への光を感じました。ありがとうございます!!!」

 

「久しぶりの学校にドキドキしましたが、三日間無事に試験を別室で受けることができました。」

 

「進化した【会員限定ページ〜Miracle Mail〜】とてもオシャレで、ステキですね!(*^_^*)いつも最新で最高のサポートをありがとうございます。(中略)新しくMiracle Mailの配信が始まってまだたった一年なのに更に進化して、本当に感謝と共に驚くばかり、感激です(^-^)これからも毎日楽しみです。どうぞ、よろしくお願い致します。」

 

「毎日とても楽しみにしてます。不登校になり始めた頃には、この楽しむ感覚はどこかに行ってました。不思議なものです。こちらの全体の雰囲気がとても好きです。私が求めている世界観があります。居心地よくて、優しさ、穏やかさ、安定感で満たされて、一番の癒しとなっております。」

 

「いつもいつも本当にありがとうございます。先ほど、会員限定ページに無事にgoしてきました。ひふみ~よの進化を確認しました。木村さんが、日々、新しいことに挑戦されるお姿をダイレクトに感じさせていただき、とてもありがたいです。(中略)ひふみ~よの仲間に、これからも居させていただくためにも、進化し続けるひふみ~よとともに、わたしも、進化していきたいです。」

 

「このミラメルで、私が、子どもたちの力になる方法を、考えられただけでなく、私も、あの頃に全力を出せたんだから、また全力を出せるんだと確信しましたし、改めて、主人の存在の大きさを実感し、感謝の気持ちが、さらに、深く、なりました。色々な意図で作られているのが、このミラメルなのかな…?木村先生の凄さを、実感すると同時に、感謝の気持ちで、いっぱいです。」

 

「ミラメルがこんなにも早く効き目が出たこと、料理があまり得意ではない私を、料理上手にしてくれたことに驚いたのを今でも覚えています。(中略)家族の笑顔を増やそうとしたのに、逆に私の笑顔が増えました。これも、木村先生のサポートのおかげです。ありがとうございます。」

 

「Miracle Mailの会員限定ページ、おしゃれで可愛いです(≧∀≦)!!!気分があがって、見やすくて、今月のミラメル1、2、3のが流れがわかって、…ワクワクしております。」

 

「ミラメルを読んで音声配信を聞いて、レポートを読んで、少しずつ私にも実行できることが増えたおかげで、息子も少しずつ前向きになりつつあります。」

 

「娘の定期試験も無事に終わりました。今回は仕事に追われていたので勉強に付き合えなかったのですが、料理は娘のリクエストに応えて作りました。」

 

「今月の音声配信も最高だなぁ〜、聴けるなんて奇跡的で幸せなことだなぁ〜と、ありがたく聴かせていただいています。ひふみ〜よのサポートは、実は本当の意味での「意識高い系」ですよね…そして、そこについて行くロジカルな頭脳の高さはなくとも(笑)、触れられる環境に居ることで十分刺激をいただいています。自分の中のバランスを調整しながら、皆さまと一緒に明るい未来に向かっていると思うと安心します。」

 

「こんな素晴らしい仲間、ほかには絶対にないですよね。プレッシャーにもならず、あたたかい共感にあふれ、たくさんの良い刺激を頂き…そんな方々とつながらせて頂けるだけで、私は、とてつもなくラッキーです!」

 

「音声の〜母の言葉〜を聞かせていただきました。コミカルな部分もあり笑ったり、ふんふんとうなづいたりしながら、楽しい時間になりました。そして、息子さんの心に刻む言葉をかけることができるお母様は、素晴らしい方だなあ、と思いました。」

 

「木村さん、シアプロジェクトの存在にもいつも感謝しています。参加させていただいてから、時が経つのがゆっくりになりました。毎日毎日丁寧に生きられているのかもしれません。」

 

「ミラクルメールがインターネットで会員制になるというメールもいただきました。何がどう変わるかわからない予告不可能なエンターテイメント性…。(中略)毎回毎回楽しめばいいだけです(^ ^)忘れても違いに気が付かなくても、楽しめばいい、間違いを指摘する人はいない、と思いました。」

 

「毎日のサポートを、受けられること本当に素晴らしいことだなぁと感じています。(中略)いつも、適切なタイミングで的確なトレーニングの提案が送られてくること、感謝でいっぱいです。ありがとうございます。」

 

「今日は、驚くことに会員限定ページのスタートのメールが届きました(^^)早速ドキドキしながら開いてみましたら、まずとってもオシャレな感じにびっくり♪ワクワクしました。(中略)いつも木村さまは、ひふみ~よは常に進化していくもの、とおっしゃっていましたが、本当にどんどん進化していくのですね。今日いただいたメールを読みながら、私たち会員のことをいちばんに考えて最高のサポートを提供してくださる思いが伝わり、泣きそうになりました。木村さま、本当にいつも愛を与えてくださり、ありがとうございます。 これからもどうぞよろしくお願いいたします。今日はひふみ~よ進化記念日ですね(^-^)この日に会員でいられて幸せです。」

 

「いつも最高のサポートをありがとうございます。2/11のミラメル1(Miracle sentence)(中略)木村先生、すてきなミラメルをありがとうございます。心の奥まで言葉が響き、涙が出てきました…。」

 

「会員限定ページのご案内有り難うございました。(中略)毎日メールを届けてくださるだけで、もう十分プレゼントをいただいているのに、木村先生はひふみ〜よをさらに良いものにしようとされている。先生のお志の高さをひしひしと感じて、ほんとにほんとに頭が下がります。私も与えて頂いている全てのことを全身で受け止めて、周りの人たちに返していきたいと強く思いました。」

 

「朝から体調が悪くない日は、2時間目登校を目指すという話になり、今日は2時間目に行きました。」

 

「息子に奇跡的なことが起きました。息子は娘の大学受験の付き添いで、東京に行きました。娘と二人で飛行機にのり、2泊3日の旅に出かけました。元気に出発する息子の姿に感動です。木村さん始め、皆さまのお陰です。ありがとうございます(^-^)」

 

「毎日元気にフリースクールに通い、家でも勉強する姿を見せてくれることもあります。」

 

「先日は、会員専用のホームページ開設おめでとうございます☆そしてここで新しい世界を更に広げてくださるのだなあと感じ、嬉しく楽しく拝見しました。トップページの文字やタイトルがとてもかわいいくって癒されます。(中略)平素のお仕事やこのサポートに加えて、このような新しい仕組みの準備も着々と進めてくださっていたんだなあと、改めて感謝の気持ちと尊敬の気持ちでいっぱいになります。どうもありがとうございます。」

 

「木村様のサポートがなければ、こんな風に息子と向き合って笑う日もこなかったと思います。感謝します。」

 

「先日、私にこのサポートを教えてくれた友人が、自宅に招待してくれました。大きなステキなお家で、ステキな家具や小物がたくさんあって、ご主人や息子さんもステキな方で、友人は、本当に素晴らしい家庭を築いているなぁと、思いました。木村先生のこともたくさん話せる、こんなすばらしい友人がいることにあらためて感謝します。」

 

「進化したミラメルをスマホで拝見し、とても見やすく美しく構成されており嬉しくなりました。(中略)常に私たち会員のために、制限をかけることなく進化しながら最高のサポートをしてくださる木村様の愛を、有難く受け取らせていただきます。」

 

「主人から木村さんの無料サポートを紹介され毎日のメールを読み体験していきました。体験したあと、これは本物だと感じて入会することにしました。サポートを受けはじめ自分の対応がどれだけ間違いだらけだったかを知り愕然としました。主人は仕事で忙しい中メール報告をしていくなかで、長年溶けなかった恨みとでもいいますか、様々な想いが溶けていっています。木村さんは本当に凄いものをされてると、実感しています。(中略)毎日のサポート有り難うございます。」

 

「365日!毎日!!「MiracleMail」をメールで配信して頂きまして、本当に本当にありがとうございます。昨年の2月18日から始まりました「ミラメル」は、更に進化するのですね。会員限定ページというワードにワクワク!特別感がありますね。Guest Areaにもワクワク!秘密の扉みたいです。(中略)たくさんの音声のプレゼントもありがとうございました。お話も木村様の声のトーンもたのしく拝聴しております。会員様のメール報告も共有させて頂けること感謝です。自分が生きやすくなるヒントもたくさん頂いております。「ひふみ~よ」に関わる全ての方に感謝です。」

 

「今日は学校へ行っていました。朝は行きたくない様子(私がそうみえただけで本当のところはわかりません)でしたが、行きました。帰ってきてからの様子はいつもと変わりなくみえました。」

 

「昨日、長女と個別学習塾の面接に行ってきました。体験学習も合わせて3時間ほどかかりました。そこで担当していただいた先生から、「お母様が大らかでいらっしゃる。なかなかできませんよね。娘さんも居場所があってよかった。」と、言われました。確かにそうだなー。これもひふみ〜よのサポートのおかげです。本当にありがとうございます。長女は、出来るペースでやってみると前向きな発言。勉強のことを気にしていたのだなぁ。いいタイミングで面談できて本当によかったです。これも、木村先生 ひふみ〜よのサポートマジックですね。私は、いつも皆様に支えられ、助けてもらっています。本当に感謝です。」

 

「木村様、会員限定のミラクルメール、ドキドキして開いてみました。2回目です。前回と違うところ…ある!わたしにも違いがわかる!すごく嬉しくなりました(笑)わかりやすいようにしてくださって本当にありがとうございます(^ ^)(中略)素敵な進化、ありがとうございます(^ ^)」

 

「わたしは、ミラメルを考えているとき、ことばを紡ぐことがとても好きで、そこから溢れ出る新しいキラキラした空間を発見することがたまらなく魅力的と思っています。」

 

「あとは卒業式をどうするかというお話が担任の先生からあったので、その件を考えるのみです。ここまで本当に良く頑張りました。娘自身と担任の先生、去年の担任の先生、前の高校の先生、カウンセラーの先生、夫、長男、次男、私の職場の方々、私を支えてくれた同じ不登校の子を持つ親の皆さん、ひふみ〜よ、そして木村様、本当にたくさんの方々に支えて頂きました。ありがとうございました。」

 

「木村さまからの沢山のエネルギーを受け取り、私は笑顔で毎日を過ごすことが出来ています。」

 

「毎日、朝起きてメールを見るのがとても楽しみです。まだまだ今の失敗したなと思う事があり落ち込んでしまうのですが、毎日メールを読む事で励ましをいただき今日も一日頑張ろうと思えます。本当にありがとうございます。」

 

「会員限定ページのご案内をいただき、ありがとうございました。さっそく拝見しました♪ミラメルが読みやすくなっていて、嬉しくなりました。これからは、「あ~あのミラメルをまた読み返したい!」と思ったときにも、探しやすくなりますね(^^)」

 

「ミラメル3(Miracle future)(中略)このミラメルを初めて見たときに衝撃でした。(中略)こういう新しいものを既に知っていたり調べていた不登校の子どもや元不登校の大人には、受け入れやすく、もしかしたら生きやすい時代になっていくのかな。(中略)こんなふうに考えられる機会を与えていただきまして、ありがとうございます。変わらない毎日を過ごす私にとっては、とてもありがたい刺激です(^^)」

 

「音声も聴いていつも癒されています。優しい語り口調がホント癒されるんですよね〜♪聴いててα波出てる感じ。きっと子供に対してあんな感じで話しが出来るといいんじゃないかなぁ〜って思いながら聴いています。」

 

「MiracleMailが進化するんですね!予想していなかった進化に驚きつつ、楽しみが増えました。(中略)別室登校を始めた次男。先週は3日行くことができました。トータルで5日になりました。次男も試行錯誤しているようで、行く時間や帰る時間、行ってからやることなどが毎日少しずつ違っています。」

 

「昨日になって急に「またピアノ教室に行きたい。」と言い出しました。皆さんが言う奇跡ってこれか?と、びっくりしました。もちろん「いいよ!先生に連絡とってみるね。」と、私は即答でした。」

 

「ミラメルの会員限定ページ、素敵です!字体も色々で見ていてワクワクします。進化していくミラメルに、私も進化したい!と感じました(笑)」

 

「学校の玄関前まで送りました。すんなりと学校に入っていく息子。(中略)5時間目だけで帰ってくると出かけた息子ですが、6時間目も続けて事前学習に取り組んできました。」

 

「会員限定ページのミラメルの部分がキラキラと輝くミラメルの川?運河?のような流れを感じ、しばらくその中を漂うような感覚を味わいました。ふ~っと力が抜けるような流れに身を任せるような感覚。(中略)ビックリ箱のような仕掛けも加わった会員限定ページ。毎日ワクワクできそうです。ありがとうございます。」

 

「ひふみーよに出会えて、自分の子供の頃から今までにあったこと。自分と両親との関係…色々な事が、グルグルと浮かびました。ミラメルや音声、会員の皆さんのメールから、日常にある、たくさんの奇跡を感じる事ができて、感謝の気持ちがわいてきました。12月は、主人とケンカをすることなく、話し合う事ができ、祖父母ともクリスマスをきっかけとして、以前のような良い雰囲気に戻りつつあります。」

 

「サポートの進化形を見せていただき驚きました。(中略)会員の皆様と共に歩めることは、本当にありがたいことですね(^-^)」

 

「ひふみ~よの空間に皆様とご一緒できることに感謝の気持ちでいっぱいです。今日は、娘は朝から部屋で勉強中です。」

 

「新しいホームページの開設、おめでとうございます。ステキなページとメッセージにとても、ワクワクしました。ありがとうございます。」

 

「進化した~Miracle Mail~、すごく素敵ですね(^^)とっても読みやすく、可愛いフォントで癒されます。いつも新しく洗練されたサポートを考えてくださり、本当にありがとうございます。私も少しずつでもいいから変わっていきたいと思うことができ、大きな励みになります。」

 

「今日は、ゆっくり過去音声100回を聴かせて頂いていました。記念すべき100回、一回一回の音声の積み重ねで繋がりで今に続いているんだな~としみじみ思いながら聴かせて頂きました。(中略)木村先生の実体験を具体的に話して下さっていました。(中略)お聴きして胸が締め付けられる思いがしました。こんな思いまでして、木村先生が身を削って私達会員の為、不登校の子供たちの為、世の中を良くする為に話して下さっていることに、有難いやら申し訳ないような思いになりました。木村先生の深い深い愛を感じずにはいられませんでした(^o^)同時にちゃんと活用させてもらおう、木村先生が教えて下さる内容ひとつひとつ大切に大切に受け取らせてもらおうと改めて思いました。木村先生ひふみ~よを作って下さり本当にありがとうございます。これからもよろしくお願いします。」

 

「毎日SIAPROJECTからのメールを開くと、ここから沢山の喜びや幸せや宝物が溢れてきてなんとも言えない感動をいただいています。」

 

「会員限定ページMiracleMail!早速読ませて頂きました^ - ^かわいいフォントでキラキラ感が増し増し!!可愛らしくて、気分が上がりますねー。それと…木村さん自身がとてもとても楽しんで作られていること、わたし達会員がどんなふうに受け取ってくれるのかなどのワクワク感もとても感じました(^-^)いつもいつも楽しませてくださりワクワクのお手本になってくださりありがとうございます。」

 

「今、息子は不登校から1年半たって、少しずつ動きだしています。全力とまではいきませんが、自信を少しずつだけとり取り戻して、恐る恐る一歩を踏み出しつつあります。」

 

「息子の近況報告です。生まれて初めてのバイトを経験しました。(中略)「みんな優しい人だった」と穏やかに言っています。(中略)ひとりでカラオケに行ったり外出することも出来るようになりました。」

 

「【会員限定ページ ~ Miracle Mail ~】の発表&スタートを ありがとうございました。Miracle Mailが凝縮されていて、読んでいると大好きな絵本の中に引き込まれる感じで、すごいです。こんな素敵なサポートを受けられる私達会員は本当に幸せだなぁと改めて感しました。(中略)ミラメル同様、会員限定ページも楽しみながら毎日活用させていただきます。」

 

「私にとっての素晴らしい仲間は、もちろんひふみ〜よ会員の皆様です。色々な会員さんに共感したり、なるほどなぁ〜と、自分の狭い思考を広げるヒントをいただいたり、顔も名前も知らないけれど、とても素晴らしい仲間です(*´꒳`*)このような仲間に巡りあえる、というのは物凄い奇跡だし、私って本当に運がいいなあ、と感じます。それと同時に、これは息子がくれた奇跡だという事も忘れずに、息子に改めて感謝したいと思いました。」

 

「毎日サポートをしてくださりありがとうございます。ミラメルを読むこと、考えることが、私の朝のお楽しみです。」

 

「Miracle Mailをはじめとしたサポートに、触れることで、私は、生きることの楽しさが、すこしずつでも、見えるようになれた気がしています。こんな世界もあるのだなぁ。その世界を見るきっかけをくれた息子、家族にも感謝ですね。本当に、ありがとうございます。」

 

「尽きることのない木村先生のアイデアにただただ驚き、心から楽しませていただいています。このひふみーよにこうしていられることに、本当にありがたいなぁと思っております。」

 

「会員限定ページ。新たな物語が始まるような、まさに魔法と奇跡の世界に入り込んだような、そんなワクワクと感動を覚えます。」

 

「今日もひふみーよという安らげる場にいることができ、安心しています。心底ほっとする場所です。」

 

「新しい会員専用ホームページの開設ありがとうございます(^^)手書き風のフォントの文字がより暖かみを感じて優しい雰囲気に癒されます。」

 

「中3長女は月に2、3度お休みもしますが、「今日は朝の会にチャレンジ」と言って8時に家を出ました。学校までおくる車内で、徒歩で登校する小学生を見ながら、「私は今まで小学校に戻りたかった。でもいまは中学校がいい。2年のクラスもよかったけど3年のクラスがもう少し続いて今度の5月くらいまでそのままだったら楽しいのになー」と言いました。楽しそうに話していました。「そうかあ、そんな風に思ってるんなあ」と答えながら、びっくりしました。あの頃あんなに辛そうにも見えていたけど彼女の思い出は変わっていくのだなとかんじました。そして思っている心のうちを私に話してくれることが嬉しいなと思いました。」

 

「息子は高校で不登校になり、このサポートのおかげで元気になり、4月から専門学校に行く予定です。」

 

「会員限定ページ、毎回ワクワクドキドキ、ちょこっとした変化を見つけるのが楽しみになっています。」

 

「娘が5ヵ月ぶりに体育の授業に参加しました!(中略)先日、「体育に参加してみようかな」とつぶやいた娘。それが、本当になりました。」

 

「毎日のサポートありがとうございます。新しいホームページ も拝見しました。日々新しいことに挑戦しつづける木村様。本当に尊敬します!ミラメルが並んだホームページ を見ると、木村様の温かい思いが流れ込んでくるような気がして、幸せな気持ちになりました。活用させていただきますね。」

 

「木村様の雑談は耳に残ります(^-^)毎回聴きながら「クスッ」と笑える楽しいお話しをありがとうございます。繰り返し聴いても飽きない、楽しい音声をいつもたくさんありがとうございます。今後ともよろしくお願いいたします。」

 

「会員にならせて頂いてから1週間が経ちました。もっと早く出会えていたら…と思う事ばかりですが、このタイミングで出会えた事も運命的な事だと思っています。(中略)できなかった過去を嘆くのではなく、これから自分が何をやっていけるのか…。色々と決意をしても、一人では続けるのは大変ですが、毎日のメール配信のお陰で、毎日自分のやるべき事を確認でき、迷いなく進んで行けるようになった気がしています。ありがとうございます。これからもよろしくお願いします。」

 

「昨年から引き続き、アルバイトは日中週5日ペースで行き、ファッションショーへ出るためのウォーキングレッスンも、週1回ペースで全て休まず朝から自分で起きて出かけて行き、帰りも寄り道をしている気配もなくまっすぐ帰って来てくれます(*^^*)(中略)娘がこんなに前向きに生活できるようになるなんて全く想像できませんでした。(中略)改めてひふみ~よに出会えて本当に救われた思いで感謝しかありません。木村さま、ひふみ~よを作ってくださり本当に本当にありがとうございます。これからもよろしくお願い致します。」

 

「長男は、先月中ごろより、近所のお弁当屋さんでアルバイトを始めました。時間はバラバラですが、バイトの時間には起きて準備をし、行くことができています。」

 

「毎日受け取りきれないくらいのプレゼントを、木村様から、会員の皆様から頂いています。世界一の幸せものです。」

 

「私は1年以上お世話になっておりますが、プレッシャーを感じたことなどまったくなく、毎日届くあたたかいサポートを楽しみながら活用させていただいています。私がお世話になってから、少しずつサポートのかたちが変わっていますが、どんどん進化していて、でも居心地はとてもよくて、私の人生には無くてはならないものになっています。会員の皆さまとは、メール報告を通じての間接的な交流ですが、タイムリーでリアリティーがあって、毎日絶え間なく関わらせていただける場所があるということが、本当にありがたいです。ひとりじゃないから心強いですし、同じように高めあっている大切な仲間だと、勝手に思わせていただいています。日常を生きていると、不登校のネガティブな情報や、周りからの色々な意見やプレッシャーなど、ときには受けてしまいますが、そんなときすぐに木村さまやひふみ~よ会員の皆さまと、繋がっているんだと考え、私は大丈夫って思えます。いつも本当に支えていただき、ありがとうございます。」

 

「息子が「1年前は外に出かけることもできず、こんなふうにライブの上映会に来るなんて想像もできなかったね」と。去年の今ごろは暗い顔をして、パソコンの画面を食い入るようにして見つめ、ひたすらゲームをしていました。(中略)毎日届くMiracle Mail のおかげで、2020年1月は多くのワクワクと出会うことができました。ひふみ〜よのサポートに心から感謝しています。木村さん、いつもありがとうございます。」

 

「今は、ありがたいことに、ひふみ〜よのサポートで最先端の情報を教えていただいています。(中略)本当に他にはないすごいサポートを受けさせていただいていますね。改めて本当に本当にありがとうこざいます。」

 

「このサポートのおかげで、私には世界が変わったように、思えるのです。子どもたちを含めて、まわりの状況がよくなり、人間関係がよくなり、友達が増え、奇跡がしょっちゅうおきています。」

 

「1人暮らしをしている息子。バイトを頑張って、1人暮らしを満喫していることと思います。もう、一ヵ月くらい、息子と会っていません。さびしさも感じますが、息子が充実した毎日を送っているのなら、それでいいと思います。2月は、2年前、息子が不登校になり、木村先生のサポートと出会えた月です。あの頃は、2年後に、息子が、自分のやりたいことを見つけて、家をでるなんて、想像もつきませんでした。」

 

「「友達にたくさん会いたいから、遅刻をしてもできるだけ多くの日数、学校に行くのが目標」と話してくれました。体の中にパワーがたまってきて、自分の意志で動きはじめています。」

 

「この1年を振り返ってみると、ミラメル3で教えていただいた事柄も、どんどん変化、進化していっているのに驚くばかりです。木村先生が厳選して掲載してくださったテーマは、すごいインパクトでした。サポートする親が知っていると知らないのとでは、子供たちが生きていく未来に向ける意識が、全然違ってきますよね。」

 

「身に余るくらいのたくさんのプレゼントを受け取らせていただき、驚きと感謝とワクワクがとまりません。(中略)お忙しいなか、魔法のようにひふみ〜よを素敵に進化させて下さった木村先生には本当に尊敬と感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございます。」

 

「時代にあった最新のものを送っていただける木村様のサポートの凄さ。そして、そのサポートを受けられる私の今環境に本当に感謝の毎日です。ありがとうございます。(中略)“ひふみ〜よ"が大きく進化した瞬間に立ち会えたこと、本当にうれしいです。奇跡に感謝しかありません。」

 

「考えても見なかった大きなプレゼントは、表現はおかしい?かもしれませんが、衝撃を受けました。木村さまの大きな決断力に圧倒された感じです。」

 

「昨日のメールは、驚きました(*_*)またまたひふみーよは、進化したのですね。びっくりです。(中略)本当にすごいです。木村様の愛を感じてしまいます。ありがとうございます。」

 

「木村さん…またまた進化したサポートをありがとうございます!!(中略)令和2年で1番のジャンプ↑しました(笑)。本当にありがとうございます\(^^)/」

 

「ひふみ~よは、いつも新しさを感じさせていただける素晴らしい場所ですね。有難うございます。木村先生が先頭にたって理想の変化を私達にみせてくださっているから、この空間はいつも新鮮なのですね。」

 

「ひふみ〜よのめくるめく進化!まるで温かくキラキラした幸せのシャワーを全身に受けているようです。こんなに受け取ってしまって良いのかなと思いましたが、同時に以前のミラメルを思い出しました。こんなに受け取っても良い私なんだ、自分も大切な存在なんだ、ということを私たち会員に思いださせてくださり、受け止めてくださって、本当にありがとうございます。」

 

「バックナンバーの多さに、大変感銘をうけました。何年もの間、絶え間なく、膨大な量の情報を会員のために、発信し続けている木村様の熱意に、不登校の子どもたちのことを思う、深い愛を感じました。本当にありがとうございます。そんな木村様の思いを受け取らせて頂きながら、大切に読んでいきたいと思います。」

 

「次から次へと新しいことが起こり、木村さんのパワーに驚かされっぱなしですが、おかげで私もパワーをいただきました。」

 

「今日の朝、木村さまからメールがどんどん届くので、とても驚いてしまいました。そのメールを拝見し、本当に感動しました。姿は見えませんが、木村さまという存在から、放たれたあたたかい光のようなものが見える気がしました。ひふみ~よ会員の私たちに雲の上の木村神さまから、愛情の粒がたくさん入った光のシャワーが注がれたような……うまく伝えられなくてもどかしいのですが、今朝は本当にありがたいメールの数々に、とっても幸せな気持ちになり、1日が始められました。木村さま、ありがとうございます。」

 

「一か月前に木村さんの無料サポートをはじめて一週間。ようやく6時間フルで学校にいけました。そして学校が怖くなくなったといいました。すごい変化だと思いました。(中略)その後有料サポートをはじめて数日後、いつもはいやいやでも仕方なく健康のためと言って走りに行くのですが、その日は、さわやかな顔ををして「きもちよかった」と帰ってきました。明日から自分で起きる。とも言いました。それまで起こしてもなかなかな起きない息子が次の日、自分で着替えて起きて学校にきました。」

 

「ひふみ~よの進化に驚いています。一つの形に満足せず、日々新しい情報を更新してより良い状態にしていく為の変化なのですね。木村さまのそういう取り組みも不登校対応とリンクして見えてきます。ゆっくりペースの私ですが、少しずつ見たり聞いたりしていきます。娘ですが、進級を諦めたくない!と話してくれた事で、遅らせて頂いていた単位認定テストを明日から受ける予定です。スクーリングも先週より再開しました。」

 

「今日が息子の補習…最後の日となりました。年明けから…本当によく頑張りました。単位もクラスメートと同じだけを取得することが出来ました。ここまで支えて下さった先生方、友達…感謝の気持ちでいっぱいです。こんな奇跡の日を迎えさせて下さった木村先生、スタッフの皆様、会員の皆様にも感謝の気持ちでいっぱいです。そして…ネガティブに陥りそうになった時はいつも支えてくれた主人、長男、娘、私の姉妹、友達…まわりの人達に心から感謝したいと思います。私の周りにこれだけの人達がいることに気付かせて下さったこのひふみ~よのサポートは本当にすごいです。」

 

「今朝、またまた、このひふみ〜よが進化する、という素敵なご連絡が届き、本当に嬉しくて、ワクワクしました。(中略)先日の会員限定ページの配信、そして、今回。こんなにたくさんの楽しみと仕掛けをプレゼントしてくださる木村先生は、幸せと楽しみを運ぶ、最高のエンターティメント仕掛け人、ですね。ありがとうございます。」

 

「現在在籍している通信制高校の本年度必要な単位を全て取ることができました。この一年、色々なことが起こりましたので、奇跡のようでもありますし、本人の気持ちの変化、頑張りもすごいな、と改めて思いました。単位が取れた後は安心したのでしょうか、大声を出して、お友達とゲームをしているようです。ここ半年ほど、夜眠れなくて睡眠導入剤を飲むこともなくなりました。ゲームをしたい日は明け方まで起きていますが、用事がある日は寝る時間を調整して朝早く起きています。ここ数日は私より寝る時間が早いくらいです。」

 

「本当に、MiracleMailも木村先生も、進化が止まりませんね!(*^^*)本当に有難うございます!!(中略)より特別なものに変化していくMiracleMailの鍵を手渡されたようで、ワクワクしました。今はまだ圧倒されている私ですが、私もひふみ~よ会員の一人ですから、必ずや楽しんで活用しまくれる日が来るでしょう……(*´ω`*)」

 

「昨日は、3週間半ぶりに、息子を学校に車で乗せていきました。(中略)行きの車での、息子の様子がシアプロジェクトと出会う前とは、全く違うことに気がつきました。以前は、車の中で実にしんどい感じで爆睡していましたが、昨日は起きていました。好きなクイーンのCDを聞きながら。」

 

「Miracle mailを最優先に活用することが今の私にとって一番の“楽しみ”になっています。会員限定ページをログインして中に入ると、魔法の言葉が動いて私に語りかけてくれているようです。何度も読み返したり、声に出して読んでみたり、考えを書き留めてみたり…その時間はゆっくりと流れ、今までの自分が生まれ変わっていくような感覚を味わえます。こんな素敵な空間をありがとうございます。」

 

「入会後は頂いたメールや音声配信をとにかく読んで聞いて…目から鱗が落ちる思いでした。私のやっていたことは不登校対応の根幹の真逆のことをしていた、変わらなければいけないのは私だったと読みながら涙が出てきました。学校に行けない理由にばかり目がいって大事なものを見落としていました。まだまだかけだしの身ですが、ひふみ〜よに出会えたことに感謝しています。」

 

「最後の木村さんの音声の部分では、クスッと笑ってしまいました。いつもユーモアを交えて楽しい空間をありがとうございます。このミラメルのあと、元気が出ました。」

 

「息子は、お陰様で通信制高校にご縁をいただくことができました。ありがとうございます。先週合格通知をいただき、書類の用意や入金、心配してくれている両親への連絡等で瞬く間に1週間が経ちました。当初は嬉しさと、まさか受験できるとは、高校生になれるとは‥との思いで信じられませんでした。三度受験を当日キャンセルしましたが、最終的に合格した高校は、息子がネットで一から探し、息子が自主的に事前にその高校に傾向問題を持って何度も質問に行ったりした高校でした。受験当日も一人で行くと言って、自分で準備をして行きました。父親の大暴れ以来、むくむくとお節介、出過ぎな親に戻りつつあった私を息子自身がふりきって(笑)自分の足で歩いて行ったと思います。ふりきってくれて良かった。^_^」

 

「私は、初めて木村様の無料サポートに出会ったころは、「鬼の言葉を使わない」「子どもに対する期待をゼロにする」ということなどが自分にはできるようになると思えなくて、愕然として毎日泣いていましたが、とにかくそのとおりやってみたら娘が回復してきたので、今では「全部本当だった」と思えます。木村様のサポートに出会えてよかったです。(中略)とにかく今は、日々、ひふみ〜よを楽しんでいこうと思います。」

 

「よし…とまた学校に行きました。その日から私は今は毎日感謝…それだけを思いながら過ごそう、そう思いました。」

 

「不登校のサポートで、こんなにワクワクしたり、癒されたり、明るい気持ちになれるなんて、想像出来ませんでした!皆さんがおっしゃる通りデス!ネガティブな雰囲気がなく、未来に希望が溢れていて…(中略)あとひとつ、木村さんの声が、話し方が本当に癒されます!!聴いていて心地よくて、すーっと心に染み込んでくるステキな音声配信も楽しみにしています!」

 

「息子ですが、無事に2年の研修を終え、終了式(卒業式)を迎えることができました。保護者の参加はありませんでしたが、その分、リラックスできたのか、スーツのズボンに、泥の線がつけられてありました。終わったあとで、外で遊んだのでしょうか……。息子は笑ってました。そんな、愉快な仲間たちだったようです。(中略)ひふみ~よに出会い、木村先生に出会うことがなければ、今の私たちは無かったと思います。(中略)木村先生、これからもよろしくお願いいたします。」

 

「(不登校だった)次女がインスタグラマーとしてタレント事務所に所属する事になったこと(中略)約3ヶ月間、毎日のアルバイトと平行して毎週末ウォーキングのレッスンに通い、高いヒールをはいてのレッスンは大変だったと思います。1日も休まず通い続けやりとげました。それだけでもう充分。涙が出るくらい素晴らしく嬉しい出来事でした。(中略)プロのアーティストの方々が立つ有名なライブハウスの立派なステージ上で正々堂々とした立ち姿でキラキラした笑顔と表現力でランウェイを歩く娘をみて良い意味で衝撃的を受けました。」

 

「私が息子の不登校がはじまり暴言や暴力で疲弊し、薬を飲みたくなるほどうつ状態で「本当に大丈夫ですか?木村さーーーん」と声をだして泣いていたときに、いつも助けてくれたのは木村さんの毎日のメールや音声でした。(中略)1年前は全く外に出られなかった息子が、今海外で大変と言いながらもしっかり生きて生活しているという奇跡に感謝します。」

 

「あの日を境に、続けて登校しています。まぁ、ぽこっと休んだりもしますが、去年の今頃は「もう学校には行かない」と宣言し、ほとんど行かなくなったことを思うと、別人のように明るくて楽しそうです。(中略)木村先生や会員の皆様が、私の変化を後押ししてくださったこと、本当に感謝しています。」

 

「長男の卒業式、無事終わりました。保護者参列をすることができましたが受付の際、必ず手指消毒、マスク着用をして会場に入りました。例年の卒業式とは全く違いましたが、先生方々が一生懸命動いてくださり、とても素晴らしい卒業式でした。本人から全く聞いてなかったのですが、学校から模範生として表彰され、賞を頂きました。(中略)関わってくださった皆さまに感謝、感謝です。木村さん、スタッフのみなさん、会員のみなさんのおかげです。」

 

「娘ですが、お陰様で、高校に合格することが出来ました。これもひふみ~よをはじめ、沢山の周りの方々のおかげです。木村先生のお祈りのおかげです。本当にありがとうございます。4月から他県での寮生活が本格的に見えてきました。不登校サポートの本番は、これからだと思っています。これからも木村先生、スタッフの皆様、会員の皆様よろしくお願いします。」

 

「昨日、奇跡が起こりました。息子が予備校の説明会に行きました。(中略)夕方、帰って来た息子は、「説明会行ってきた。普通の感じだった。来週認定試験を受けることにした。」と言いました。「普通の感じって?」と聞くと、「○○(去年まで通っていた塾)と似た雰囲気だった。」と答えたので、通えると思ったのだなと思いました。「朝から授業があるから、生活リズム直さなきゃ。」「久しぶりに電車に乗って遠くまで行って疲れた~。」などと、ぺらぺらと話し続けていました。奇跡としか思えません。去年の今頃、私は高校から呼び出され校長室で泣いていたのです。木村様のお陰です。」

 

「もと不登校で専門学校に行っている娘は、もうすぐ卒業です。最後は、実技試験も学科試験も学年1位でした。今年度はまだ欠席もしていません。小学校から今まで皆勤は初めてです。なかなか動き出せなかったころを思い出すと、今の娘の姿は奇跡です。。4月から就職しても山あり谷ありの日が続くと思いますが、専門学校での2年間が、この先も娘を支えてくれる自信になってくれたらいいなと思います。」

 

「娘が第1希望の大学に合格しました。娘の笑顔も見れて嬉しかったです。(中略)毎日、木村さんのお陰だなぁと思うことがあります。(中略)当たり前とスルーしていたこと一つ一つに、感謝できるようになってきています。自分が好きになってきました。私、とても幸せです。木村さん、読んでくださり、ありがとうございます!」

 

「今年に入り、全くスクーリングに行かなかった娘ですが遅らせて頂いていた単位認定試験を2日間受ける事ができました。(中略)迎えに行くと全科目受けられたと娘が言いました。即日、採点して頂き全科目合格を頂けました。(中略)娘にとってもテストを受けられたことは大きな自信になったようです。ひふみ~よの毎月のエンプルの効果が出ている気がしています。」

 

「今日は、息子が無事高校を卒業しましたご報告をと、メールさせていただきました。(中略)この三年間は、息子にとって小さな一歩がたくさん詰まった、とても大きな一歩になりました。その一歩を支えてくれた先生方やお友達、周りのたくさんの方たち、そして、木村さんをはじめ、ひふみ〜よのみなさん。本当にありがとうございます。改めて、お礼を申し上げます。」

 

「休校やイベントが中止になっている中、息子の学校では時間短縮して卒業式を行う事が決定し、出席することが出来ました。(中略)ゆっくりと少しずつ息子が元気になっていき、大学受験を目指し勉強するようになり、受験も経験出来ました。」

 

「娘の様子です。春休みになって海外旅行を予定してましたが、新型コロナの影響で泣く泣くキャンセルし、国内に変更しました。就職活動にも影響が出ていて、説明会が中止、延期、縮小だったりと娘もアタフタしてます。(中略)決めているのは自宅から近い所だそうです。(中略)外部で知らない人ばかりの方が良いと言います。それがとても以外でビックリしました。人見知りな方かと思っていましたが、知らない人達の方がドキドキワクワクすると言います。変わったなー。数年前の娘とは違うんだなー。成長してるんですね。」

 

「今日は、娘の高校受験初日です。県外の為、前日から私も付き添いで一緒にきています。まさか本当に受験する日がくるとは1年前、いえ半年前には想像出来ませんでした。」

 

「次男はさっと教室の中に入り(びっくりでした!)午前中の授業をしっかり受けて、昼に私は迎えに行きました。すると「楽しかった!午後も居たかった!友達3人できた!先生もみんな面白かった!ここの学校に通いたい」との反応で、初めての場所で凄いなーと私は感心してしまうくらいでした。今後は試験、面接を受けて4月からの登校に向けて準備していこうと思っているところです。そのような学校が見つかり、通える場所にあったことも奇跡だな〜と感謝の気持ちでいっぱいです。そして、いつも木村様が私たちのために祈っていただいているお陰とも思います。本当にありがとうございます。」

 

「今後の受験勉強について話をしていたら、ネット教材でも勉強をしたいとのこと。国、数、英以外の教科ができるものを探しているようで2人でいろいろ調べました。木村さんがミラメル3で紹介してくださっていた情報もとっても役立ち、次男に「他は?なんかもっとある???」と聞かれたり^ - ^(ありがとうございます!)」

 

「娘は、1か月後に控えた一人暮らしに向けて少しずつ準備を進めています。おかげ様でとても穏やかに過ごしています。」

 

「通信制高校のスクーリング、試験そして体育祭に全て出席できたこと。テスト1週間前から勉強して、娘本人も赤点ではないかと心配していたけれど、テストの結果が満点がほとんどで、ホッとしたこと。(中略)Miracle Mailを毎日読む中で、少しずつ、幸運のタネをまいてきたおかげなのだと感じています。毎日サポートしてくださりありがとうございます。」

 

「週末…息子の卒業式が有りました。この日を迎えられた事は本当に奇跡です。7月末に不登校になり、2学期はほとんど登校出来ず…年明けから登校出来るようになり、先生方の配慮のお陰で卒業式前日まで補習にずっと通いました。」

 

「娘が無事通信制高校を卒業させて頂きました。(中略)人混みの中も平気になり、1人で何処へでも出かけ、バイトも始めて、合宿免許へも行き、ボイトレの申し込みもして、別人です。こんなに元気になれたのも、木村様のおかげです。ありがとうございます。」

 

「数日後に受験を控え、今のところ予定通りに試験は行われるようですが、実際はわかりません。娘は、少し動揺したりもしていますが、緊張もしているようですが、この土日は1日中勉強していましたし、夜にはスマホで好きな歌を聞いて歌ってたり、漫画を読んで大声で笑っていたり、自分なりに考えて行動しているようです。勉強をする姿を見れる日が再びくるなんて・・本当に凄い奇跡が起きてるんだな~と思います。もう十分です。」

 

「1年前は長らく外出しないどころか部屋に篭って何日もおふろにも入らない状態でした。そんな息子が少しづつげんきになり自分で海外に行きたいと決めたのです。人生何が起こるかわかりません。」

 

「中2の息子ですが、ネットコースのあるフリースクールに行くことが決まりました。息子が自らの意思で決めることができたのは、ひふみ〜よのサポートのお陰です。本当にありがとうございます。ひふみ〜よに出会えた奇跡と、ほかの不登校対応にはないサポートを受けることが出来ていることに感謝です。そして、これからが大切なんだと気が引き締まります。変化する楽しさを教えていただき、ありがとうございます。これからもよろしくお願いいたします。」

 

「娘の通信制高校も明日からスクーリングがすべて中止になりました。昨年は、行くのが辛くて仕方がなかったスクーリングですが、昨日中止が分かった時に、スクーリングに行きたかったと言って悲しそうにしていたので、びっくりしました。ずいぶん成長したのだなと感じました。」

 

「先日の登校日には約2年ぶりに自転車に乗り、幼なじみのお友達と登下校しました。お天気の良い日で、とても達成感のある表情で自宅に戻りました。(中略)「突然世界が変わりますよ」とたびたびおっしゃっていた木村先生の言葉が蘇る気持ちがしました。このサポートに出会えて生きていられることに感謝の気持ちでいっぱいです。」

 

「先日、親子で中学校の卒業式に参加してきました。様々な方に支えられて、この日を迎えられた事に感謝しています。(中略)ひふみ〜よのサポートを受けさせていただいているおかげで、息子自身が興味のある事に取り組めているのだと思います。とても幸せを感じます。(中略)木村先生、会員の皆様、これからもどうぞよろしくお願いします。」

 

「娘のドラッグストアのバイトのことを報告させてください。先日バイト先の方たちと、女性社員さんやバイト数人で女子会をしたそうです。楽しかった~とLINEが来ました(^^)かわいがっていただいているのかな、と嬉しく、感謝の気持ちになりました。」

 

「息子の様子です。家族で出かけたり、従兄弟の家に遊びに行ったりと、ますます元気になってきました。しかも、自分からパソコンにむかい、プログラミングを始めました。」

 

「学校に足がむきだしはじめると少しづつ少しづつ髪色が黒に戻り始め、今は自ら髪色を黒に戻して次の学年に向かおうとしています。」

 

「昼夜逆転は一度も見られず、日々過ごしています。ふと、「これって、すごいことだなー」「去年から思えば奇跡だなー」とひふみ〜よのサポートに感謝しました。木村さんの絶え間ないサポートのおかげです。」

 

「小5の娘が約半年ぶりにお店に買い物に行くことができました。ありがとうございます。」

 

「今日は娘の通信制高校の卒業式でした。マスク着用で会場の席も隣席はかなり離れての卒業式でした。保護者も参列させて頂けた事が有りがたくて有りがたくて。。感謝ばかり涙ばかりの式でした。(中略)一緒に卒業する子達と次々と楽しそうに話したり写真を撮っている姿をみて、娘に必要な場所で必要な仲間ができていたのだとわかりました。(中略)最後に親への感謝の気持ちを書いた手紙を渡すと言うサプライズで娘から手紙をもらいました。(中略)泣かずにはいられませんでした。」

 

「コロナウイルスの話題で、落ち着かないこの頃…それでも毎日のMiracle Mail で支えていただけること、本当に心強いです。」

 

「子どもは3日間の自習登校を終え、いまはいつも通り、友達とゲームや外遊びをしています。元気でいることが有り難いです。」

 

「きちんと宿題もやってあったり、ペットのゲージも掃除してあったり、受講している通信教材も取り組んだ後がみられます。約束しているゲームや動画の時間も守っているようです。凄いですね。」

 

「木村先生、もあもあを読んでいます。こんなにも参考に、しかもすーっとガチガチ頭の私に分かりやすく、染み込むよう言葉が素晴らしい並びで、言い回しを換えて、分かるよう何度も何度もいろいろな角度から、焦点を当てて説明してくれていますね。すべてを読みたくなる内容、知りたい事が限りなく網羅され入っている。百人百通りですね。本当にありがとうございます」

 

「息子は予備校の入学試験の結果、なんとか希望のコースに入れてもらえることになりました。(中略)一歩前に進めたことが嬉しいです。」

 

「新しい音声もありがとうございました。少しずつ聞こうと思っていたのに、全部聞いてしまいました(笑)やはり、今、世界でおきていることで、心が不安になり、木村先生の声をもとめていたような気がします。音声を聞かせていただき、心が落ち着きました。」

 

「先日は新しい音声を届けてくださり、ありがとうございました。昨日、第262回の音声を拝聴しました。木村様のバスタオルの話、笑わせていただきましたよ(^O^)!音声を聴いて声を上げて笑ったのは初めてです。メールを書きながらまた思い出し笑いしています(笑)」

 

「娘が奇跡的に今の大学に合格してから、約1年たちました。浪人していた娘の同級生の合格の便りも届き始め、もう1年たったんだなぁ~と感慨深いです。娘が、高校をやめても自分で勉強して大学に合格したことは、娘の中で大きな自信になっているようです。」

 

「「ひふみ~よ会員限定音声配信+α ~夢が叶う~」を聞きました。短い音声で目についたから聞いてみたのですが、正直なところ、今の私にとって衝撃的な内容でした。」

 

「パート先の小学校の休校に伴い、3月の仕事が突然なくなってしまいました。戸惑いもありましたが、このお休みも身体を休めたり趣味やワクワクを充実させるためのプレゼントのようにも思えました。(不謹慎でのんきな考えかもしれませんが…)すると、ミラクルが起きました。春休みが前倒しになった児童クラブからお声が掛かり、お仕事をさせていただくことになりました。求められて仕事できること、健康で働けること、本当にありがたいです。これもひふみ〜よのおかげさまです。ありがとうございます。(中略)次女は無事に進級が決まりました。」

 

「息子ですが、今はアナリストの方をやらせていただいているようです。とても細かく時間のかかる作業のようですが、それも好きなようです。息子も色んなことを経験しながら本当に好きなことを見つけるのかもしれませんね。見つからなかったとしても、プロチームに所属してeスポーツに携わるという貴重な体験ができていることは奇跡としか思えないので凄いことですね。木村先生、本当にいつもありがとうございます。」

 

「今月末のクラス分けテストに向かって勉強しています。四六時中勉強のことを考えているようです。ちょっとやり過ぎなのではないかと思うのですが、そんなことを思えるようになったのもひふみ~よのサポートのおかげです。(中略)木村様に、子どもの不登校のことだけでなく、自分の仕事や生き方までサポートしていただいています。」

 

「MiracleMailもひふみ〜よ会員限定記事も、いろんな角度から心のバランスをとるようなトレーニングになります。そして、私たち会員の状況(症状)を診て処方される薬のようによく効く気がします。」

 

「こんなに唐突に変化が訪れるものなのですね!(中略)この数日はあまりにも嬉しい変化が続きましたが、木村さんに何度も教えて頂いていますのでわかっていますよ!(*^^*)(中略)ベストタイミングでこのミラメル1を与えて下さり、本当にありがとうございます(*^^*)(中略)息子の変化と木村さんへの感謝をどうしても伝えたくて、書かせていただきました。(中略)本当に感謝しています。これからも宜しくお願い致します。」

 

「登校し別室で自習しはじめました。毎日ではないですが登校して自習できたことと、先生が、他の教科の先生や校長先生にかけあっていただいたり、単位認定会議などでご尽力いただき、予定以上の単位をもって通信制高校へ転校することができそうです。担任の先生には感謝、、です。(中略)これからも木村様のサポートを心の支えにがんばっていきたいと思います。よろしくお願いいたします。」

 

「音声やっぱりいいですね(^o^)/今日聴かせて頂いた261.5回の音声、今の私にぴったりで、1人でそうそう、そうそうと大きく頷きながら聴かせて頂き、心に染み渡りました。」

 

「木村先生、おかげさまで先週は中3長女が(不登校)そして、今週は小6次女が(不登校ではない)無事に卒業式を終えました。どちらもお天気に恵まれてどちらも学校の先生方のご配慮により親子で参列させて頂けました。○○ナ事情で色々と大変な業務の中、式を開催してくださること、証書を頂いて卒業させていただけたこと、長女が(もちろん次女も)卒業式に出ると自分で決めたこと、元気にこの日を迎えられたこと、そして私も一緒に参列させてもらえたこと、全てのことが奇跡以外の何者でもなく、ただただ、ありがたい気持ちで卒業の日を味わい、過ごしました。(中略)2年前、誰にも出会わないように隠れて走って校舎を駆け抜けたのが嘘のように、お友達と笑顔で写真を撮る長女が見られました。木村先生、そしてこのひふみ〜よのサポートに関わるすべての皆様のおかげさまです。本当にどうもありがとうございます。」

 

「朝、起きてすぐ5分だけでもミラメルだけでも読むことにしました。(中略)読むたびに新しい発見があり驚きます。息子が出かけている時、少しの時間をつなぎあわせて音声も少しづつ聞いて見るとワクワクするようになりました。木村さんの声が気持ちを落ち着かせてくれます、まだまだ気づかないこともたくさんありますが、いろいろな考え方に感動したり…と。不思議なのは、木村さんが私一人に向かってお話してくれているように錯覚するときがあることです。感じのいい悩み相談室かカフェでくつろぎながら、最近こういうことでなやんでいるんだけど…と、親友と会話しているときのようにすーっと心に入ってくるのです。」

 

「奇跡の連続で事がうまく運ぶ時ってあるんですね。これもひふみ~よマジックですね。」

 

「突然起きて来た息子はさっさと朝ごはんを食べて、いつもは送って行く所を自分で歩いて登校しました。息子は自分で中学と言う場所に卒業と言うけじめをつけに行ったのだと思います。それを実行した息子はすごいです。息子のおかげで私も卒業式に参加する事が出来ました。とても素晴らしい式でした。(中略)こんな奇跡を起こして下さったひふみ〜よにも本当に感謝で一杯です。息子が卒業式に行けた行けないではなく卒業式に行くと自分で決めた事を達成できた息子の成長がただただ嬉しいです。(中略)少しづつでも息子の背中を追いかけて行けるよう気を引き締めて今後もトレーニングに励んでいきます。どうぞ今後ともサポートよろしくお願いします。」

 

「木村さまから、教えていただいた最近の話をすると、“ママとそんな今どきの話ができるなんて~!うれしい~”と喜んでいました。(中略)今は時間があり、ひふみ~よで新しいことを教えてもらっている。ありがたいことだなあと思います。幸せなときをいただいて、ほんとに感謝です。ありがとうございます。♪」

 

「ミラメルや音声配信を頂いて感謝の気持ちで一杯なのはこちらの方なのに、いつも最後に木村さまが、『この音声配信を聴いていただいてありがとうございます。』と仰ってくださるので、本当に本当にありがたくて感動します。こちらこそ、ありがとうございます。これからも、ミラメルやもあもあよくなる、音声配信を繰り返し聴いて勉強していきたいです。そして、自分自身のマインド変化を目指し、主人や子どもたち、周囲への感謝の気持ちを忘れずにがんばっていきたいと思います。」

 

「今日は娘の通信制高校の卒業式でした。少人数で短時間でしたが、保護者1名が参加できたので、しっかりとこの目で娘の晴れ姿を見てきました。(中略)私に手紙も書いていてくれました。(中略)『私の子どもで良かった、産んでくれてありがとう、信じて見守ってくれてありがとう』と書いてあり、涙が出ました。(中略)一時は高校中退も脳裏に浮かんでいた娘が、やっとの思いで掴んだ高校卒業の事実。娘の努力を忘れず、今後もマインド変化を続けます。これからが未知の領域。これからが本番。這い上がった先に起こるであろう様々な出来事に対処できるようにサポートします。」

 

「今日のミラメル。心が震えました。なんて素敵なミラメルなんだろうって。やっぱり木村先生はすごいです。はい、すごいのは十分わかってるのですが、だって先生だし、でも、本当に!どうしてこんなに優しい言葉で、心に滲み入るような表現が出来るのか!」

 

「‘バックナンバー’ にはないこの作用、現象、美しさが増幅するような感覚、ひふみ〜よの空間の愛情のこもった暖かい、LIVEな感覚が、私を今日もとても励まし、勇気づけてくれます。(テレビで言えば録画でなく生放送ですね)今この瞬間頂いている奇跡に、心から感謝します。」

 

「木村さんが世界一のサポートです、とおっしゃることがよくわかります。今月の音声配信+α~↑↓~は入会したての頃の私の心境をズバリ言い当てられてありました。」

 

「9時から11時の卒業式を無事に終え、高校の教科書や新品の柔道着と卒業証書を持って、息子が車に戻ってきました。(中略)私もしみじみと今日の卒業式出席の喜びをかみしめ、ここまでの、木村先生のサポートに対しての、言葉にできないくらいの感謝の気持ちが湧いてきたので、ここまで支援していただき、本当にありがとうございます。まだまだトレーニングは続きます。よろしくお願いいたします。」

 

「ひふみ~よのみなさまの喜びの声を読み、いろんな道があることを教えていただいています。私の頭では考えられないほど、たくさんの道があることがわかります。私のこれから先の理想の姿を見せてくださっています。そして、そこまでの道を自分の足で歩いていけるように、毎日、サポートしていただいています。私の進む道が間違っていたら、ミラメルや音声メッセージで教えてもらっています。そして、私も少しずつ、変わってきています。」

 

「音声配信も順に聞かせて頂いています。タオルのお話、ウーバーイーツのお話、多岐に渡っていて、本当に楽しいです。(中略)ウーバーイーツに対する見方が大きく変わりました。ありがとうございました!」

 

「会員限定で公開していただいた「もあもあよくなる」のバックナンバーを毎日少しずつ読ませていただいています。これまでなんとなくわからなかったことも、いろんなパターンで教えてくださるので、「そういうことか、少しわかったかも」と前に進んでいる感じがします。急に対応がうまくなる訳ではないので、ちょっとした気づきや前進感がとっても楽しいです。仕事を終え、家事を始める前の一時、夫に時間をもらって「もあもあよくなる」を読み、ミラメル1・2・3の感想を書く日々。この環境を与えてくれる夫にも心から感謝しています。」

 

「月曜日に1時間だけ学校に行きました。ほぼ2ヶ月ぶりに外に出たこと、今までは朝から行かないといけないと頑なに思っていたのに途中からでも行けたこと、奇跡だと思いました。」

 

「新しい音声や過去の音声など、毎日家事をしながら聞かせていただいています。特に夕食の支度をしながら聞くと、手際よく楽しく料理ができます。美味しく食事も食べられます。サポートを受けていなかった頃は、ネガティブな事を考えながら作っていたので、どんな味の料理になっていたのか…食欲もなかったですし、あまり覚えていません。今は子ども達と楽しく食事ができます。支えて下さって、本当にありがとうございます。」

 

「音声を聴くと本当に癒されます。ニュートラルな状態に持っていけて、優しい気持ちになります。改めて感謝します。」

 

「娘が、「友達の○○は、ママが専業主婦だから自分も専業主婦になりたいと言ってる。でも私は、ずっと働くお母さんを見て育ったし、働きたいと思ってる。結局、ママの生き方に影響を受けるんだね。」 と言いました。(中略)仕事は本来楽しいものだと思い出させてくださったのは、ひふみ~よのおかげです。働かせてくれる職場があることに、本当に感謝していて、そんな気持ちにさせてくれた木村様にも本当に感謝です。」

 

「日々、小さな幸せがたくさんあります!ラッキーなことが増えていく…。勉強不足で漠然とした感覚ですが、音声が蘇るのか、ふと木村先生の言葉を思い出すことが多いです。休校中の子どもたちは、朝から元気に外で近所の子たちと遊びまくっています。春の陽気のせいか、インドアの長女まで、予想外にずっと…。(^^;…恵まれた環境に感謝です。」

 

「先日は私達のために進化したサービスを提供くださり、ありがとうございました。なんて太っ腹なサービスでしょうか。感激です。木村さんはこれで更に次の進化に行かれるのですね。精進します^_^」

 

「息子は、「もう、ニートじゃない、浪人生だ!」と言って、机に向かっています。(中略)奇跡にふさわしい私であるように心がけていきます。」

 

「3月のパスワード、すごくいいですね。お茶目というか、すごく機転が利いているというか、奥深さも感じられ、見た瞬間、ワクワクしてしまいました。さすが、木村様!そんなお気遣いがとてもうれしいです。ありがとうございます。(中略)木村様からのスペシャルプレゼントも、とても大きな幸運でした !(^^)!ありがとうございます。」

 

「娘ですが、無事に2日間受験を終えることが出来ました。本当に十分良く頑張りました(^_^;)」

 

「木村様からの[裏話]のメールは私も衝撃でした。でも他の会員様もおっしゃるように、その報告で終わらない木村様の鮮やかなマインド変化!これがプロの技なんだ…!と感動しました。(中略)素晴らしいコーチ、素晴らしい仲間とともにトレーニングできることに感謝の気持ちを忘れず、ちょっとずつでもなりたい私の方へ進みたいと思います。」

 

「先程、会員限定ページのMiracle Mailにお邪魔したところ、ミラメルがガラッと変わっていて、ハッとしました。私たちが今最も誠実に向き合うと良いミラメルが厳選されて並んでいるのだと感じました。丸ごと、メッセージを感じてみようと思います。今日もサポートいただきありがとうございます。」

 

「高1の娘は、二週間に一度別室登校をしています。今日がいつもと違う幸せな1日と感じることができたのは、娘からのプレゼントのおかげです。そして木村さん、ひふみ〜よの会員の皆さんと繋がっていることも。私の周りにいる方、全てに感謝致します。ありがとうございます。」

 

「大人になり両親が他界した私には、助言をしてくれる人もいなくて毎日同じ価値観の中で生きていたのですが、ひふみ〜よに入会してから毎日が気づきの連続です。毎月の生活目標など今までなかったのに、エンプルで示していただき、やってみようと思う。生活に新しい風が吹き込まれ、先月の自分と違う自分になれる。刺激的だし、面白いです。(中略)自分で「一日中ゲームしているのもよくないよね」と言い出し、午後から一輪車を持って友達の所に行き、5時間くらい遊んでいました。私がそばにいなくても、積極的に遊べるようになりました。」

 

「ネット上での学習サイトの存在を教えて頂いていたこと、次男のつぶやきに過剰な期待をせずに、落ち着いていられること、ひふみーよで学ばせていただいいているおかげです。本当にありがとうございます。」

 

「皆様の声を読ませて頂いて、温かい気持ちになり、心が解放されていくようでした。何だか救われた気がしました。やっぱり凄い集まりに参加させてもらっているんだ~と涙が出そうになりました。(中略)木村先生ひふみ~よを作って下さり本当に本当にありがとうございます。」

 

「私たち会員のために最適な状態を日々考えてくださっていたり、進化し続けていく事を止めない志に感動しています。本当にありがとうございます。」

 

「今日はスクーリングでした。娘が「最初は嫌な感じの所だったけど、そんなこと言ってられる立場じゃないなって思った」と話してきました。こうなってみて、良くないことも良かったと思えることもあるそうです。随分、変わるものです。驚くほどです。」

 

「ひふみ〜よが進化したら、私の生活でも、さっそく変化してきました。木村さんの魔法をありがとうございます。」

 

「我が家だけの歴史の教科書があったら、去年今年はかなりのページを割かなくてはいけません(笑)そこには、「○○(私の名前)ひふみ~よを始める。」とか「木村優一様に人生を救われる。」とか書かれるはずです。」

 

「数々の新しいサポート、本当にすごいです!日々お忙しいなかで、いつも最善のことを考えてくださり、感謝とともに尊敬の気持ちでいっぱいです。」

 

「ひふみ〜よのサポートが進化したこと、非常に嬉しく思います。たくさんのプレゼントをもらいすぎて、戸惑いすら覚えます。困った時はいくらでも頼れる味方がいるという安心感。私にとっては、そこを訪れれば悩み事解決のヒントがみつかる幸せの大図書館のイメージです。普通の検索ではたどりつけない、幸せの空間を作っていただきありがとうございます。」

 

「木村さまが、『最新のものが最強』のサポートと、よくおっしゃってくださるのを思い出しました。(中略)最新のMiracleMailも、ひふみ〜よ会員限定記事も、木村さまが、私たち会員の状態を考えてくださり、いちばんベストなタイミングで最強の情報を伝えていただいているものと思います。”今”のひふみ~よ会員さんが、読んだほうがよいものとして……(中略)その時にしか味わえないサポートだと思うと、さらにありがたく、とても大切にかみしめたいと思います。」

 

「【ひふみ〜よ会員限定ページ】では、とてつもなく貴重、かつ膨大なデータを共有くださり、本当に本当にびっくりです。感動に次ぐ感動をありがとうございます。ゲストエリアに入るときのパスワード…入力するたびにワクワクしてしまいます(*´∀`)♪」

 

「このサポートのお陰で、コロナウイルスでも冷静に受け止めていられると思います。木村さんのひふみ〜よは、本当に最強です。」

 

「ここ最近の長男。毎日自動車学校へ通う日々です。これまでは駅まで毎日、私が車で送迎していましたが春からは大学生。自分で通学することになりました。それまでに免許を取得せねばと一緒懸命です^ - ^(中略)コロナウィルスの影響で入学式が延期。準備として何回か大学へ行かなくては行けなかった日も全部延期状態。それでもみんな、大学に向けて楽しみなのでしょう。みんな大学に着ていく服やバッグを買わなきゃと言ってるから俺も買いに行ってくる〜と友達とお出かけです^ - ^」

 

「少しずつですが、変化しているようです。家族や木村さま、たくさんの支えてくださる方に感謝です。(中略)やはり、毎日のサポートというのが、どれだけありがたいか改めて気付きました。ありがとうございます。」

 

「会員さんの報告で203回の音声が宝物です、がきっかけで、すぐに203回を聞かせて頂きました。261.5回の音声を聞いた後でしたので、ものすごく学びが深まりました。木村様、会員の方、本当にありがとうございました。不登校の経験をした子どもの深い深い心情を知ることができ、自分のマインドの変化を日々トレーニングしていくことの大切さを痛感いたしました。お礼申し上げます。聞いただけで自分がパワーアップした気分です。音声の効果は絶大です。」

 

「今日、息子は予備校の入学手続きをしてきました。私が仕事に行くときには、まだ寝ていたのですが、前日に本人が言っていたとおり、窓口が開く時間に行ったそうです。次は、クラス分けのテストがあると言って、以前使っていたカウントダウンの日めくりを机の上に出しました。ただただ驚くばかりです。息子の高校の後輩に、今年、息子の行きたい大学に受かった子がいるそうです。「来年合格したら、あいつを先輩って呼んでやる!」と笑っていました。毎日が奇跡の積み重ねであることを感謝します。ともすれば、当たり前とかまだ足りないと受け止めてしまいそうな私の心の癖を再発させないようにひふみ~よのサポートを受けていきたいです。」

 

「先生方に自殺の心配までされた息子が、今は毎日よく笑っています。昨日は一時間ほど車で花見に行きました。(中略)昨日の桜の美しさを忘れません。何もかも木村様のおかげです。ありがとうございます。」

 

「ひふみ〜よのサポートはコロナウィルスにも負けない本当に最強のサポートだなと。(中略)言葉では言い表せないほど、深い感動と感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございます。」

 

「いつも支えてくださり、本当にありがとうございます。私にとって、掛け替えのないサポートです。私たち家族だけでなく、同僚にもいい影響が出ている気がします」

 

「世界最高レベルのトレーニング効果のあるミラメルに出逢えた奇跡に感謝します。毎日のミラメル、ありがとうございます。息子は「4月からは学校行くから!」と言っています。」

 

「東京オリンピックの延期、東京都の感染爆発の重大局面との認識。史上初めての対応が続く日々。(中略)ひふみ~よのサポートをいただいているので、パニックにならずに冷静に対処できそうです。」

 

「次女は4月からの通信制高校への転学が無事に決まりました。(中略)現在の担任の先生には、何度かやり取りをして、ややこしい書類作成をしていただきました(^^;)娘の様子も気にかけてくださり、とても感謝しています。」

 

「無事卒業することができました。(中略)終わってから校門の前で写真を撮りました。長男、とてもいい笑顔でした(^-^)(中略)木村様、スタッフの皆様、ひふみ〜よ会員様、皆さまのおかげです。いつも本当にありがとうございます。感謝いたします。」

 

「不登校だった娘は、学校を変わり新しい学校で楽しく過ごせております。前の学校とは違い、電車バスを使い1時間以上かけて通っています。ここにたどり着くまでには、すごく辛くてしんどい思いをしたと思いますが、娘が決断し新たな一歩を踏み出そうとした力は本当にスゴイと心から尊敬します。」

 

「今のこの状況を落ち着いて受け止められているのは、ひふみ〜よのサポートのおかげです。改めて、本当に他にはないすごいサポートを受けさせていただいているんだなぁと幸せを感じています。本当にありがとうございます。木村先生の素敵なサポートが世界に広まっていくことを願います。」

 

「卒業式が終わって、すぐかえるかと思っていたら、以前仲良くしていた友達に呼ばれて楽しそうに写真を撮っていました。(中略)帰りの車で友達といたのが楽しかった。と言っていました。」

 

「ひふみ〜よのサポートのおかげで4月から高校生になる息子、2年前とは違う目をしています。そんな息子の足を引っ張らないよう私が浮かれずサポートしていけるよう、ミラメルはもちろん最新の音声も過去の音声も、もあもあよくなるなど有り難く活用させて頂きます。今後ともどうぞよろしくお願いします。」

 

「息子は木村様の言う通りある時突然変化しました。(中略)息子の不登校改善が「成功」しているのかはわかりませんが、奇跡であることは事実です。(中略)木村様、そしてひふみ~よのサポートは本当に素晴らしいと思います。」

 

「以前、1000時間ネイティブの話す英語に触れると、ある日を境に突然聞き取れるようになると聞いたことがあります。MiracleMailも、難しく考えずに毎日読んでミラメルを考えたりメール報告をすると、ある日突然不登校改善が進むのかな。なんだか、ワクワクします^^MiracleMailは、私にとってスペシャルな栄養ドリンクのような存在です。」

 

「私の努力が足りないから…自分を責めてしまいがちな私は、このミラメルには本当に癒され、勇気づけられました。木村先生、ありがとうございます。」

 

「今までは、ずーっとベッドに座って考え込むことが多かった息子が、なんだか、ここ数日は、春になって虫が土から出て来て活動するかのように、ちょいちょい色々な事に取り組むようになってきました。」

 

「木村さまや気付きとなる会員様のおかげで、三校から合格を頂く事が出来ました。私自身、ひふみ〜よが心の支えでした。有り難うございます。」

 

「昨日は、小4の娘の修了式でした。娘は、朝から登校することができました。通学班で朝から登校したのは半年ぶりです。(中略)娘が元気になったこと、自分らしくいられるようになったこと、ひふみ〜よのサポートのおかげだと思います。ありがとうございます。」

 

「小6の次男ですが、本日の卒業式に行きました。(中略)2、4年生の2年間、担任をして頂いた先生と、5年生の時の担任の先生にもしっかりお礼を伝えられました。(中略)この日のこの時間が、次男にとって、杭になる事を願って、次男をここまで支えて下さった方々に感謝でいっぱいな気持ちを胸に2人で、歩いて帰りました。まずは、木村先生にも感謝が伝えたく、メールいたしました。ありがとうございました。この先も、どんな次男でも、今まで通りに受け入れていきます。」

 

「私は、木村先生のサポートを受けさせていただいて2年になります。この2年は、私にとって木村先生と出会う前の2年間と、比べものにならない濃い2年間でした。木村先生と出会わない世界が、想像できません。(中略)木村先生、2年前不登校になった息子は木村先生のサポートのおかげで、高校を卒業しました。ありがとうございます。」

 

「学校へ行くことができました。昨年の9月から8ヶ月ぶりの教室です。駅から一緒に行ってくれたお友達にとても、とても、とても感謝です。学校へ教室へ行けなくなってからも、LINEや電話をくれたりカラオケに誘ってくれたり、変わらず接してくれました。本当にありがとう。(中略)高校に入学できるチャンスを与えてくれた学校、先生ありがとうございます。息子を支えてくれたお友達、夫、カウンセラーの先生、学年の先生、親戚の皆さんありがとうございます。私にたくさんの気づきや励ましを与えてくれた木村さん、会員の皆様、会社の同僚、そして息子ありがとうございます。みんな、みんな感謝しています。これからも1日1日を大切に、楽しんでいきます。これからもよろしくお願いします。」

 

「今日娘は、県外の高校の寮へ出発しました。きちんと心も体も整えてから、新しい気持ちで出発したかったようで、早朝からお風呂に入り、やり過ぎではないかな?と思うほど、持ち物全てを洗い準備していました。朝から準備が多く途中、時間がないと言ってパニックになりそうになっていましたが、何とか予定通り出発することが出来ました。朝からドタバタでしたが、娘は、別れ際「お母さんと一緒に走って駅まで行ったこと。今日のことは、一生忘れないんだろうな。お母さんありがとう。」と言ってくれました。」

 

「きちんとご縁のいただける学校があり、4月から高校生になることになりました。俺、中卒じゃないって大喜びしていました。ほんとうに息子の笑顔が宝です。(中略)ひふみ~よや木村様のサポート、会員のみなさまの気づきの言葉・・・ぐるぐる暗中模索していた私に力を貸してくださったことにほんとうに感謝の気持ちでいっぱいです。」

 

「息子は昨日4カ月ぶりに登校しました。(中略)ひふみ〜よ会員になれていなかったら、こんな風に過ごせなかっただろうし、どうなってただろうか!?と。想像するのも怖いなぁと思いました。(中略)ひふみ〜よ会員になれて本当に良かった!木村さんに、事務局の皆さんに、会員の皆さんに出会えて本当に良かったです!!この奇跡、この感謝の気持ちを早く伝えてないと!!と。皆さんありがとうございます!」

 

「ご報告が遅れましたが、息子は第一志望の大学に合格する事が出来ました。興味がある学部を自分で見つけていました。(中略)受験頑張ったと思います。木村さまのサポートと支えて下さった方々のお陰です。本当にありがとうございます。」

 

「春の雨、まだ少し肌寒い雨です。その中、子どもたちは今日も登校しました。他の都道府県の会員の方の中にはまだ、休校じゃないの?と、思われるかも知れません。幸いなことに、私の住む都道府県はまだ感染者の人数が数えられ、感染ルートが追えている地域です。」

 

「昨日は始業式でした。娘は前日から自分で学校の用意をして、「3年生になったら学校に行く」という宣言通り、驚くほど普通に学校に向かいました。(中略)木村さんをはじめ、皆さまのおかげです。ありがとうございます。娘のサポート、ここからが本番ですね。これからもよろしくお願いします。」

 

「中学三年生になる長男が、一年半ぶりに登校しました。前日の先生からの連絡があった時は、別室登校しかできないと話していましたが、旧クラスから新しいクラスへの移動はできないけど、新しいクラスからなら行くといい、本人が先生に直接話し、出席できることになりました。」

 

「「入学時期が延びて良かったかも。不安だったけど、やりたいことをこれから勉強できるのが嬉しいなって思えてきた。心の準備ができたから良かった」と言ってきました。「そうなんだー、じゃあ良かったね」と心から思い、嬉しく聞きました。(中略)教習所、バイトなど、一つ一つ慣れていく娘の様子を見ていて、成長を感じ取れています。慣れた頃に学校が始まるのは結果的に良い出来事だったとも思えます。」

 

「先日、長男自動車学校を卒業。今日は免許取得のために免許証センターにきています。たまたま仕事が休みだった為、送迎係です^ - ^」

 

「高校が休校になっている今。我が家の次男の過ごし方は、自分のペースでコツコツと勉強している様子。(中略)この4月から高校3年生。『早いもんでお宅のお子さん、高3ですよわ』と、次男に言われました(笑)「ほんとですね〜、ありがたいです!」と、私(笑)」

 

「高1娘、通信制の通うコースに入学しましたが、今は休校中の為にzoomを使っての簡単な授業が始まりました。まだ学力確認テストくらいですが。毎朝8:55から制服に着替えてタブレットの前に座って授業に参加しています。最初はネット授業からスタートというのは娘には入りやすかった様です。人見知りなので発言はほぼしていない様ですが参加出来ているので本当に良かったです。」

 

「今週は4日ほど予備校の春期講習がありました。久しぶりにイスに座ってとても疲れた…と言って帰って来ました。でも表情は晴れやかに私には感じられます。」

 

「いつもとは少し違う日常ではありながらも、今日も主人は会社に行き、息子は制服を着て中学校のほうへ確認テストを受けに行きました。そんな日々がとても幸せに思えてふと涙がこぼれ落ちそうになりました。今日も健やかに過ごせていること…本当にひふみ~よのサポートのおかげです。ありがとうございます。」

 

「今日は明日娘の入学式の為、県外へ移動中です。このような中でも、入学式は行われる予定です。ひとつひとつの出来事に、生きていることに感謝の気持ちで過ごしていきます。」

 

「登校日にクラス発表があったので友達と行ってくることができました。(中略)無事に行ってくることがで来て、新しいクラスもうれしそうに教えてくれました。(中略)登校日には、学校でみんなが密接しないように卒業した学校ごとに時間をずらしてくれたり、感染予防の工夫をしてくれたおかげで子供も安心して登校ができました。先生方や、一緒に行ってくれた友達に感謝です。」

 

「今日は、娘のフリースクールの卒業式でした。親は参列出来なかったのですが、娘は、「めっちゃ感動した~めっちゃ泣いたよ~」と言って帰ってきました。今のような状況の中、卒業式をして下さった先生方には感謝の思いでいっぱいです。」

 

「予備校に行き始めた息子もオンライン授業になりました。(中略)息子は「予備校に行かないと友達が出来ないのが寂しいなぁ~」と言いました。人と付き合うのが今は苦手なのかと思っていたのでこの言葉にびっくりです。でも一人で家にいてオンライン授業を受ける事もそんなに寂しそうではありません。」

 

「一昨日、朝、起きてリビングに行きましたら、ダイニングテーブルの上に、息子の勉強道具が置いてありました。また、早朝に、家の周りを歩いたようです。かなり久しぶりの、これらの出来事に、私は、驚きましたが、主人いわく、勉強は、たま〜に、やっているのを見たそうです。(中略)息子が、勉強を本当にしたか?していないか?や、これからも外出するか?しないか?は、どうでもよくて、勉強をしようと、外出しようと行動を起こしたことが素晴らしいなあ、と感じます。木村先生のサポートのおかげです。ありがとうございます。」

 

「明日は登校日です。校庭で新しいクラスの発表があり、体育館で新しい教科書の配布があると、学校からメールがきました。娘は、明日の時間や持ち物を確認したり、お風呂では念入りに髪にトリートメントをしたり、スマホで目覚ましをセットしたり、登校準備をしています。」

 

「我が家では小4と中2の息子達の休校続行、さらに主人のリモートワークも始まり家族が勢揃いする時間が増えています。仕事柄、主人は平日夜遅くまで働いていて、週末ぐらいしか一緒にご飯を食べられなかったのですが、今は家族揃ってのおうち時間が増えて、子供達も嬉しそうです。(中略)息子の学校では、宿題で毎日学習記録帳に1日の振り返り日記を書くのですが、「家族で麻雀をやっている。今日も徹夜だ。うちの家族はばかばっか(笑)って書いたー」と、ニコニコしながら教えてくれました。主人の優しさが家族の結束を強くしてくれました。息子や私をワクワクさせてくれた主人に感謝です。」

 

「長男は大学が5月中旬スタートとなり、次男もまだ高校が始まっていません。それでも息子達2人は主人と正反対。あまり苦なく家で過ごしています。長男は大学の課題制作をしたり、ギターを弾いたり、歌ったり。今、リビングに来て『キッチン、使っていい?』と聞かれました。どうやらパンケーキを作るそうで、ハンドミキサーの音がしてきました。お?鼻歌も聞こえてきます♪ 次男の毎日はもっぱら受験勉強。この間、過去のセンター試験の問題集を古本で買いたいと言われたので、平日閉店間際の人があまりいない時間に本屋へ。(中略)今日はZOOMで友達数人と勉強会だそうで、朝8時には起きて自室でやっています。」

 

「今週の月曜日から息子と娘のオンライン授業が始まりました。通信制高校に在籍している息子は一時間、私立中学に通う娘は短縮授業ですが通常の時間割で学習しています。二人ともZoomというビデオ会議用ツールで授業を受けているようです。」

 

「息子は朝早く起きるつもりだったのが起きれなくて、叫んでいましたが、しばらくすると制服を着て降りてきました。私もびっくりでした^_^ 息子は、めちゃ背伸びてる〜と小さくなったブレザーに喜んでいました。30分時間をずらせて自分で歩いて!登校し、たくさんの教科書、プリントを持って帰ってきました。」

 

「慌ただしいこの頃、こうして穏やかな気持ちでいられるのは、ひふみーよのおかげです。カメのようなゆっくりペースの私でも、日々鍛えられているのですね。あらためて、この空間の力強さに驚いております。」

 

「大切なことを、ひふみ~よで木村先生に教えていただけて、本当に良かったと思っています。続けて実行していきたいと思います。不登校対応に大切なことが、実は今の世の中にもとても大切なんだわ、トレーニングを受けてきて、本当に良かったと思いますし、これからも続けていきたいと思います。」

 

「「学校楽しみになってきたわ」とまで言うようになり。今日はお世話になった先生への色紙を書く為に、4ヵ月ぶりに部活の仲間と会う事もできました。」

 

「息子は、なかなか釣れない夫や私の釣り針に餌を次々と付けて、引くコツを教えてくれました。夫と息子が顔を寄せて釣った魚を見たり、笑って話していたりするのを見てじ~んとしました。自然の中で息子も幼い顔になり、10年前の息子と夫を見ているようでした。」

 

「息子が、今朝、まだ寝ていた私を起こしにきて「お母さん、お腹空いた〜。ご飯作って!」と言いに来ました。本当にびっくりでした。」

 

「世の中色々落ち着きませんが、このひふみ〜よの世界はいつも変わらず平和で暖かく、ゆったりとして美しい空気に満たされていて、ふーっと深呼吸したくなります(^^)」

 

「1ヶ月も専門学校入学が延びてます。今夜は、「早く学校行きたいな」と言いました。入学までにやるべき課題が届き、ワクワクしているようでした。」

 

「コロナウイルスの影響で、在宅で家族が一緒に過ごす時間が増え、ストレスがたまるという話を良く耳にします。正直いって、私もその例外ではありませんでした。でもこのミラメルで今の幸せを再確認することができました。家族が皆、元気に生きていられることに感謝して、与えることを増やすことができたらいいなと思います。今日も素敵な気持ちになるミラメルをありがとうございました^_^」

 

「木村先生に出会ってなかったら、きっとまた同じミスを繰り返していたんだなと思います。そう思うと、ひふみ~よに入会させてもらって、こんなに有難い奇跡的なサポートを受けさせて頂けることに感謝の思いでいっぱいになりました(^_^)」

 

「ひふみ~よのサポートの威力をあらためて感じました。(中略)とても大切なことを毎日毎日ミラクルメールで伝えていただけて、毎日頭に入れられるのを、幸せに感じます。ありがとうございます。」

 

「音声配信をありがとうございます。(中略)世の中の流れにそった最新の世界最高のサポートがこうして受けられることに、本当に感謝しかありません。木村様、いつも本当にありがとうございます。」

 

「いつも貴重で、新鮮なミラメル3 を届けて下さり、本当に、ありがとうございます。こんなステキな情報と、トレーニングを与えて頂けることに、心から、感謝致します。」

 

「まさか、息子と台所に並んで、お菓子作りを出来る日がくるなんて…木村さんのサポートを受け始めた頃からは想像も出来ないような奇跡です…(中略)作っている間、息子の笑顔をたくさん見ることが出来ました。」

 

「木村さんやシアプロジェクトの皆さん、会員の皆さんとの出会えたことで、こんな風に柔らかい気持ちになれたのだと感動しています。」

 

「毎日のメール、新しいパスワードなどなど、本当にありがとうございます。新しいパスワード、なんだか心がほわんと軽くなりました。パスワードだけでこんな気持ちにさせて下さる木村様、本当に凄いです。ありがとうございます。(中略)毎日、いろいろな事が起きますが、落ち着いていられるのはひふみ~よのおかげだと思います。ありがとうございます。」

 

「目の前の霧が少しずつ晴れ、次男の素晴らしさが再認識できてきたのは、やはりミラメル効果だと考えます。」

 

「ミラメルの効果で、こんなにも家族みんなが楽しく、幸せな時間を過ごせる機会が増えています。(中略)木村様 この奇跡的なサポートシステムを構築して下さり、毎日新しく斬新な発想で、私達を導いて下さる事に感謝の気持ちでいっぱいです。皆様 ありがとうございますm(_ _)m」

 

「最近、子どもが朝早く起きるれるようになりました。朝起きれなくなってから、5ヵ月ちょっと、ほとんど昼過ぎに起きていました。ひどい時は夕方近くまで、十何時間睡眠でした。そして体調が悪い日が続きました。なので、早く起きれた初日はびっくりしました。昨日、一昨日など、気圧の低い日は体調も悪かった様ですが、毎日朝5時に起きています(私はまだ寝ている時間なので、子どもの自己申告の時間ですが)夜は9時に寝ています。」

 

「今月のエンプル(中略)へえ~!と驚き、楽しくなり、そして感服いたしました。今ひふみ~よ会員が、人々がどのような状態にあるのかを、木村先生がすごく考えて下さっていることがよく分かりました。」

 

「新しいサポートの仕方を考え、常に会員である私達にとってベストな方法をとってくださること。本当にありがとうございます。例え、何かの不都合でメールを受け取れなくても、webで確認できる安心感まで与えてくれる。安心感を貰える。それだけでも、どんなにありがたいことか。感謝の気持ちを持って、これからもサポートを受けさせてもらいます。」

 

「今の世の中の状況にも合った、さらには、不登校の子どもたちのためにもなる奥の深い内容で、ありがたく聴かせていただいています。このようなサポートを受けられること、本当にありがたいです。ありがとうございます。」

 

「木村さんが繰り返し、繰り返し伝えてくださっていたので、自分の危険な状態に気づくことができました。ありがとうございます。Miracle Mail が毎日届く奇跡。そんな奇跡のサポートにとても感謝しています。」

 

「今日丁度、235.6回の音声を聞かせていただきました。ガソリンスタンドのお話、とても素敵でした。(中略)レベルの高い方の共感力って、こういうことなんだな〜と、自分があたかもその場にいたように、温かい感覚になりました。とても心に残りました。」

 

「ミラメル3を読んでいなければ、物怖じしたままあきらめていたと思います。木村様の言葉は、思いがけないところでも背中を押されます。ありがとうございます。」

 

「この1年乗り越えていけたのも、家族の支え、それ以上に木村様の暖かいご指導、祈り、また、会員の皆様からのいろいろな気づき、ありとあらゆる方からの助けがあり乗り越えられたと思っており、本当に感謝しております。(中略)私の長男ですが今年度最終学年の高校3年となりました。今は、コロナウイルスの関係で学校も来月まで休校となっておりますが、毎日笑顔で過ごし、私が帰宅するとうれしそうにゲームの話しなどを聞かせてくれます。よくここまで頑張ってくれたと感謝しております。」

 

「木村先生、やっぱりミラメルは凄いです。毎日届けていただき本当に本当にありがとうございます。感謝の気持ちでいっぱいです。」

 

「木村先生のミラメル3で教えてくださってることが現実になっていて、すごく不思議な気持ちです。(中略)最近の息子は、とても元気になってるんです。声も大きくって笑い声もほんとに楽しそうに笑ってるんです。数日前に、急に「時間がある時でいいから、料理教えて」と言ってきました。びっくりしました!!翌日から、夕食を一緒に作ってます。いろいろと質問してくれて、私のわかる範囲で答えてます。これからも無理をせずに自分の出来ることから、やっていきます。」

 

「在学を決めた次の日には、「4月と5月でレポート終わらせるわ」と言い、夜に2時間ずつ勉強しています。(中略)不登校になってから半年以上全く勉強せず、もう二度と勉強することはないだろうと考えていた頃もあったことを思うと、今があるのは当たり前ではなく、木村様をはじめ、沢山の方々に助けられて息子は日々微成長しているのだと感謝の気持ちで一杯です。」

 

「昨日、267回の音声も聴かせていただきました。木村さんの観覧車の話。本当に分かりやすく、すっと心に入ってきました。ありがとうございます!。」


「シークレットサイト開設してくださり、ありがとうございました。この新しい試みに、進化し続けることとは、こういったことなのかーと感じて心が動きました。大切なことを学べている環境に感謝しています。」


「音声毎日楽しく聴いています。もう、3.4回ずつは聴いてるかな(笑) 毎回楽しみにしています。木村先生の素敵な癒しボイスに、ドキドキしながら聴いてます。本当にありがとうございます。」


「心と身体の健康が、今こそ本当に大切だなぁと感じます。ひふみ〜よのサポートに支えていただいていることを強く感じています。そして、他にはない世界一のサポートと出会えた私は本当に幸せです。本当に感謝しています。」


「シークレットサイトの開設など、私達のために常に新しいことに取り組み、かつ入念に準備されている木村様のお姿に勇気を頂きました。昨今の閉塞的な雰囲気に飲み込まれている場合ではないな、と改めて感じました。」


「ミラメル1(Miracle sentence)(中略)最初に声に出して読んだとき途中でクスッと笑ってしまいました。すみません。ホントにいつも木村さんはユーモラスな表現でふわっと気持ちを軽くしてくださいます。」


「あ~、なんて優しいミラメルなんだろう…心にじわ~と染み込んでくるような、全てが癒されるような…そんな気持ちになりました。」


「またまた新しいサポートのお知らせに、ただただ感動しました。読みながら涙が出そうにもなりました。どこまでも与えてくださる木村さまに、本当に感謝ということばだけでは伝えられないくらい、感謝の気持ちでいっぱいです。」

 

「この時期、激しく動揺することなく冷静でいられるのは、このサポートのおかげです。本当にありがとうございます。」


「今でも私自身に余裕がない時等に、ムクムクと動かしたい気持ちや、理解して欲しい気持ちが出てきて、ケンカになりそうな時もあります。ですので、継続サポートなんですね。継続サポートのお陰で、ズレている自分に気付くことが少しは出来ようになった気がします。そして時間がかかっても、全てを受け入れて下さり導いて下さる木村先生、ひふみ~よの空間の存在のお陰で、安心感があります。そんな素晴らしいサポートを受けさせて頂けるなんて、私は幸せものですね。ひふみ~よと出会えた奇跡に感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございます。これからもよろしくお願いします。」

 

「木村さんの音声配信、本当に面白いです!弟さんと食事に行くことにまつわるお母さんとのやり取りのお話や、お友達とカフェに行った時のお話、ツバ吐きおじさんから学んだお話など…面白くて、あっという間に時間が経ってしまいます。そして、木村さんがおっしゃっていたように、編集しないで、ライブ感を大切にして配信して下さるので、会って木村さんとお喋りしているような感覚というか、木村さんとの距離がぐっと近付いてるような感じがして、すごくいいんです!」

 

「先日はシークレットサイトへのご招待、ありがとうございました。なんだか、ひっそりとしていて、少しひんやりしていて、だけど美しくて、そんな秘密のお部屋のように感じました。どんなときでもいつでもMiracle Mailが見られる仕組みを作ってくださり、感謝しています。私には思いもしないことを考えて下さる木村先生。良い表現が見つかりませんが、すごいなぁ〜!!と尊敬の気持ちでいっぱいです。いつもサポートしてくださり、本当にありがとうございます。」

 

「私がこうしてひふみ〜よのサポートで、最新の情報に触れられていること、毎日頭を柔らかくするトレーニングをしていることは、そのまま子どもの力になれるのだと思います。子どもにとって、こんな意味でもとてもラッキーですね!」

 

「全く勉強しなかった先月までの様子とは全然違います。自分でやろうと思う気持ちがあったからか、がんばっています。」

 

「今日は音声やもあもあよくなるを読んで、3回ウッと泣きました。過去の音声でも今のわたしに力をくれる。時間を超えるサポート。すごいなぁ、素晴らしいなぁ、と思います。」

 

「シークレットサイトの開設ありがとうございます(^-^)優しい印象がして、読んでいてほんわかしました。そして老眼の私には、字が大きいのでそのまま読めて助かりました(^^;私達会員のために色んなリスクを考えて新しいものを提供してくださり本当にありがとうございます。」

 

「木村先生の音声配信の声を聞いていたら、先生の声はとても、筋というか芯がどっしりしていて、心強い安心感を与えて下さるし、皆さまのたくさんの報告を読んでいたら、共感できるお話や、思わず応援したくなるお話、そして尊敬したくなるお話、色々あって、一緒にトレーニングしている気がして、励まされました。」

 

「いつもいつも、自分に優しくできるようなミラメルをくださる木村さん、ありがとうございます。」

 

「サポートを受け始めた頃、心臓の辺りに覆いかぶさっていた物がスーと無くなっていく不思議な感覚になり、気持ちが楽になりました。救われた思いでした。子供達は私の心の安定と同時に、笑顔や言葉が増え、病気などせず元気に過ごしてくれています。これからもミラメルを活用させていただき、マインド変化していけるよう毎日のトレーニングをコツコツがんばりたいと思います。2ヶ月間お伝えできていなかった沢山のお礼と感謝の気持ちを込めてメールさせていただきました。本当にいつもありがとうございます。これからもどうぞよろしくお願い致します。」

 

「入会してから1日も休まず毎日毎日です。本当に有難いです。木村様もスタッフの皆様も会員の皆様も本当にありがとうございます。」

 

「さっそく、Miracle Secretにお邪魔してみました。いつにアップされたMiracle Mailなのかが分かるようにしてくださっているので、もしもの時に確認が直ぐにできて安心だと思いました。ミラメル3のエクセレントなメール報告のまとめも載せてくださり、ありがたく思いました。読み直したい時にパッと確認できるのでありがたいと思いました。アイドルについてのミラメル3をいただいて、自分なりにアイドルについて調べたり考えたりしてから、娘と急速に話が合うようになったと思います。ミラメル3について考えたり調べたりすることは、自分の思い込みをリセットできるのかなと思います。なので、このように、皆様のミラメル3のメール報告を読ませていただけることは、とてもありがたいことだと思います。読ませていただきありがとうございます。」

 

「人として成長し、同じ方向に向かう為に、お互いに協力しあえる、思いやりに溢れる素敵な仲間の会員の皆さま。そして、その時の会員全員の様子を把握していらっしって、一番ベストなトレーニングのために、毎日違ったミラメルや、毎月のエンプルを提供し、心が柔らかく、美しくなるためのMiracle Mail という"トレーニングマシーン"がある広場。そして、挫けそうな時、自分を見失いそうな時、そっと、手を差し伸べて下さり、逆に、ポジティブに偏りがちになっている時には、その危険を知らせ、会員自身の自発性を促す為に、様々な仕掛けで修正してくださる、カリスマ的存在のトレーナー兼コーチでもある、木村先生。こんなに素晴らしさの詰まった、感情のトレーニングが出来る広場って、世界広しと言えども、他には、無いですね。何よりも、木村トレーニングコーチ自らが、このトレーニングを提供することも含め、感トレも、お仕事も、ご自身の人生も、きっと、心から楽しんでいらっしゃるのではないかなあと、未熟な私でさえも、伝わってくるのです。(わかったようなことを言って、すみません。)」

 

「今日は、自宅で、息子の入学した専門学校のオンライン入学式を、1人でみました。本当なら、大きなホールで行われるはずだった入学式でした。約1時間のオンライン入学式、私は感動で、涙がとまりませんでした。(中略)私は、家で1人でみた、この息子の入学式を一生忘れないと思います。」

 

「毎日、新型コロナのニュースが溢れる中、変わらないサポートをありがとうございます。コロナの先が見えない不安は、もしかして、先が見えない不登校の不安に似ているかもしれませんが、そんな中で足元を照らす道標のような、シアプロジェクトサポートの存在と、一緒に歩いていただける仲間がいる事はどれだけ心強いかという事に感謝です。」

 

「私には、もと不登校のお子さんがいる友人が何人かいます。その友人の1人の息子さんは、高校の時に不登校になりましたが、頑張って、その後大学に行き、就職も決まっていました。そうしたら、入社して研修を3日受けたあと、辞表を出して、会社を辞めてきたそうです。息子さんは、仕事の説明などの研修を受けていると、とてもしんどくなってドキドキしてしまって続けられないと思ったそうです。一般的に不登校は再発すると、木村先生がおっしゃっていたのを思いだしました。だから、木村先生のサポートが大切なのだと。私の息子も、今は不登校を抜け出したように思えていますが、気を緩めないようにしようと思いました。(中略)世の中には、大人と呼ばれる人間になっても、不登校の再発で苦しんでいる人や家族がたくさんいるのだと思います。木村先生のサポートがもっと広まればいいなと思いました。」

 

「ひふみ~よのサポートのすばらしさ、掛け値なしで世界1だと思っています。さりげなくソフトな言葉でありながら、急所を外さないプロの技、すごすぎます。もしかして木村様はAI?!それでもいいです(笑)」

 

「信じられないような奇跡が起きています。会員限定ページを創ってくださってから、奇跡が加速しているように感じています。本当にありがとうございます。」

 

「木村先生、今月の音声配信を送信して下さり、本当にありがとうございます。早速、少しだけ聴いたのですが、木村先生のお声を聴いただけで、ふぁ〜と、良い意味で、力が抜けて、癒されたり、時々、笑ってしまう時があったり、また時には、ピシッと気を引き締めようと思わせてくれたり、私の知らないビジネスなどの世界に導いて下さったりと…いつも、様々な仕掛けが、散りばめられていて、本当に楽しくて、ワクワクしながら聴いております。いくらお金を払っても、足りないくらい価値ある、凄すぎるサポートなのだなあと、感じています。そのサポートを受けさせてもらえること、そして、サポートしてくださる木村先生、スタッフの皆さまに、心から感謝致します。もちろん、会員の皆さまがいて下さるお陰です。本当に、ありがとうございます。」

 

「私に必要なことは、大抵、もあもあや、ひふみ~よ音声に在ります。たくさんで、しかも、触れたタイミングにより、毎回違う思考が訪れ、学びが違うので、「半永久的に傍に」必要な物となりました。子供の対応だけに限らず、自分が生まれてきた幸せをかみしめるための思考の在り方を気づかせてくれるのですもの。人間未熟者の私ですが、スマホを持ったからこそ、子供の事に悩んだからこそ、この空間を知ることが出来ました。本当にありがたいことです。」

 

「息子は、嘘のように動きだして大学に合格して、入学式にむけ髪を切って染めたりもして、見た目もオシャレさを増し、楽しそうにしていました。ですが、入学式は中止になり、GW明けの授業の開始もネットでの配信となり、新しい生活のスタートは予想していたものと変わっていきました。(中略)「MiracleMailに毎日触れていたら、自然と内側から変化して、気づいたらそこも直っているのかなぁ」と思うので、焦っても落ち込んでも結局「MiracleMailをしていたらいいんだ!(*^^*)」というところに着陸するのです。今日も、一人で考えていたら気づけなかった私にとっては微妙な違いに気づかせて頂けて、感謝も感動もしています。」

 

「シークレットサイトにお邪魔すると、素敵な情報がたくさんアップされていました。秘密裏に宝物が置かれているように。。。突然の奇跡が降ってきたような、そんなワクワクする仕組みを作ってくださっていたのですね。いつも本当にありがとうございます。」

 

「日記サイトのお知らせを読ませていただき、木村様が、このような状況も、不登校の子どもたちにとってチャンスと変え、前向きにサポートができるようにご尽力してくださる様子に、感謝の気持ちがいっぱいになりました。本当にありがとうございます。」

 

「シークレットサイト、拝見しています(^^)どんどん進化していくのですね。ずっと変わらない大切な部分もあり、より良く変化していく部分もあり、両方あることが大事なんだな~と木村様から教わっています。」

 

「緊張感のある毎日ですが、MiracleMailやもあもあよくなるを読んだり、音声を聴いたりする時間は、体と心の力がふっと抜ける時間です。」

 

「音声が大好きで毎日聴いているので、ほんとにすぐそばにいてくださっているような感じでいます(*^^*)」

 

「【シークレットサイト】もありがとうございます。スマホで見る私には、文字の大きさもちょうど良く、サクサクと動きも早くて、読んでいてとっても心地いいです。本当にありがとうございます。」

 

「不思議なことに、音声配信を聞いているうちに、黒い霧のような気持ちが、さーっと、晴れていくのを感じました。そしたら、また元気になれて、息子のサポートに専念できるようになりました。」

 

「このような状況の中でも、毎日のようにサポートしてくださり、本当に本当にありがとうございます。『不登校の子ども達は、今まで以上に、家庭でのサポートが重要になる。』『この状況をチャンスに変えれば、子どもが数年後に大きく飛躍するきっかけとなる。』このような言葉を下さりありがとうございます。気持ちが引き締まる思いです。そして、改めてひふみ〜よにいられる幸運、幸福を感じております。」

 

「新型コロナの影響で学校はまだ開始となりませんが、今だからこそサポートが必要なんだと痛感しています。学校が休みだからと気を抜かずに引き続き心のトレーニングを続けたいと思います。今後ともサポートを宜しくお願い致します。」

 

「実践し、行動し続けることは、そんな簡単なものではないことを、痛感しました。だからこそ、Miracle Mail は毎日配信されて、継続することが重要なんだなぁと感じます。そんな希少価値の高い、最高の、贅沢なサポートを考え、提供して下さる木村先生に、改めて、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございます。」

 

「入学式後からZOOMを使って自宅でオンライン授業を受けています。昼夜逆転だった息子が毎朝自分で起きて朝ご飯を食べ授業を受けているのですからすごい事です。」

 

「中3となった息子は4月からネットコースのあるプログレッシブスクールに転学しました。Zoomを使ってのオンライン授業や、個々の就学に応じての映像講義など、楽しそうにパソコンに向かっています。」

 

「今日も、息子は電車で学校に行きました。この数日、今までとは劇的に大人になったな、と感じる瞬間があります。ここへきて、成長スピードが大きくなって、私の方が追い付くのに、四苦八苦しています(^^;」

 

「今、次男が学校から元気よく帰ってきました。その『ただいま』の声を聞いて、次男が中学校を満喫してきたように感じました。長男は昨日1ヶ月ぶりの学校へ行き、帰宅後は少しおしゃべりになっていました。長女三男は、仲良く一緒に帰ってきて子供部屋でいたずらをしています。それぞれの子どもたちが可愛いと思える今の私があるのは、木村先生とSIAPROJECTの皆さん、会員の皆さん、世界中のありとあらゆる人のつながりが生み出した奇跡の重なりのおかげです。ありがとうございます。」

 

「娘は通信制高校を無事卒業し、この4月から専門学校へ行く選択をしました。(授業は延期になり、遠隔授業の準備中との事でまだ始まっていません。)と、同時にインスタグラマーとして芸能事務所とマネージメント契約し、少しずつフォロワー数を増やしてきています。」

 

「本格的に遠隔授業が始まり、毎日朝から6時間目まで授業を受けています。毎時間出される課題も、ちゃんと提出しているようです。心が安定してきたのでしょうか、夜に寝て朝7時に起きれるようにもなりました。」

 

「次男(中2)が自分で行きたいと決めた中学校に受験し合格することができまして4月から転校することができました。今はzoomを使っての授業ですが、毎日朝の会から楽しんで参加しております。(中略)次男はいつも「ネットでの学習じゃなくて、早く教室でみんなと一緒に勉強したい」とぶつぶつと言いながら(私にとっては奇跡的な言葉を発しながら!)朝から授業に参加しております。」

 

「長男の大学で使用するパソコンが家に届きました。6月末までリモート授業なので設定をしている様子。課題も出されているのでそのパソコンを使って進めているようです。たくさんのソフトをインストールしているようで作成してみたい物や、やってみたかった事が手軽にできるとのこと…。(とっても熱く語られましたが、私が理解しかねましたσ(^_^;))ウキウキでパソコンの前にいます^ - ^」

 

「次男もいたって元気です。高校でのオンライン授業、HRがちょくちょくあるようで、学校の先生や友達と顔を合わせて話せることはとてもいい事だなぁと思います^ - ^」

 

「今日は、息子の中学校の登校日でした。昨日の夜にどうする?と聞くと行こうかな。と落ち着いて言っていた通り、今朝、きちんと起きて朝食を食べて登校しました。(中略)ちょうど一年前、学校へ行き渋り始めた頃、泣きながら歩いていった道を今日は元気に登校して行った息子の後ろ姿を見ると、涙が溢れて止まりませんでした。嬉しいと言う気持ちではなく、息子に感動させてもらったと言うか、よく頑張ったね、ありがとうと言う気持ち。息子の成長を目の当たりにできていること、奇跡を見せてもらえたことにただただ感謝です。」

 

「ミラメルで、木村先生の言葉、会員の方のメール報告を読ませていただいていると心がきれいになるように感じます。あらためて、素晴らしいコミュニティにいさせていただいていることに感謝です。娘が1人暮らしを初めて1ヵ月たちました。もと不登校の息子ももう1人暮らしを初めているので、家に帰っても、子どもたちはいません。寂しくないといえば、嘘になりますが、2人とも、仕事やバイトを頑張っているんだなぁと思えば、愛おしくなります。(中略)息子は、入学した専門学校で、5月から始まる予定だった授業が、オンライン授業になったと、連絡をくれました。「ここに登録しといて」と、専門学校から連絡がくるLINEのアカウントを教えてくれました。息子に、「お金送ろうか」とLINEすると、「大丈夫」と、返してきました。考えてみれば、学費以外の1人暮らしの準備、1人暮らしの今の費用をすべて、自分のバイトで、まかなっている息子は、すごい生活力の持ち主だと思います。不登校経験が役に立っているのだと感じます。」

 

「娘の寮生活も1ヶ月が過ぎました。この1ヶ月よく頑張ったな~と改めて思いました。学校も一週間通ったところで休校になり、寮からもあまり外出できない中での生活、ゴールデンウィークには帰省の予定でしたが、それも叶わずですので、どうかな?と思っていました。波はあり、ネガティブな気持ちで電話してくる時もありますが、娘なりに頑張っているようです。実際娘の気持ちは、わかりませんし、無理をしているのかもしれませんが、今は親元を離れて生活して自信をつけているところなのかもしれないな~と思います。」

 

「息子の予備校はコロナ感染予防のためにまだ始まりません。このごろは配信された映像授業で、たまに勉強しているくらいです。同じ予備校に入学した方の中には業を煮やして解約された人もいるそうです。息子は、「この状況で予備校に文句をいうやつは、浪人生として覚悟ができてないんだ。」(中略)「まあ、3月まで高校に普通に行ってて浪人になった人はやりにくいだろうな。」(中略)「いきなり引きこもらなければならなくなったやつは大変だな。俺、引きこもっててよかった。」と言ってニヤニヤします。(中略)息子が自分のことをこんな風に語る日がくるとは思っていませんでした。木村様のサポートが起こした奇跡です。ありがとうございます。」

 

「娘の入学させて頂いた専門学校の、通学する日がいよいよ今週の水曜日に迫って来ました。入学式もなく、ずっと自宅待機でした。今月の初めに予定が決まり、週1回の登校と、後はオンライン授業になるそうです。(中略)娘がここまで元気になれたのも、木村様の温かいサポートのおかげです。会員の皆様の、素晴らしいメール報告を読ませていただいたおかげです。スタッフの皆様の、お仕事のおかげてす。本当にありがとうございます。」

 

「学校からの課題を、時間が経ったのも分からないぐらい、集中してできるようになりました。娘は「勉強が面白くなってきた」と言っています。以前は、勉強は、一切していませんでした。奇跡が起きました。そして、11時まで寝ていた娘が、朝ごはんを食べ、家業を朝から夕方まで手伝ってくれています。父親から声をかけられ二週間続いています。本当に奇跡が起きています。」

 

「最近の三男は、勉強の取り組み方が変わって来たように思えます。(中略)予備校が休講になった当初は、質問すら出来ないと、愚痴を言っておりましたが、長男に相談して、自分なりに勉強法を見つけたようです。長男も休講により、少し時間に余裕が出来て、三男に付き合ってくれています。」

 

「今、通信制高校で、息子は誰に言われなくても自分のペースで勉強をするようになっています。」

 

「なぜかうまくいってることが、たくさんあるのです。一番大きかったのは、大好きな先生が担任になってくださったこと。すごく嬉しかったです。」

 

「昨夜、娘から「明日、お布団運ぶ。明日から向こう(一人暮らし先)で暮らす」と宣言をされました。(中略)部屋を契約してから約3週間、どうするのかな?と思う気持ちに慣れてきた所でしたが、娘の決意は本物でした。こつこつ計画を立てて、私のことも考えて行動しているように思います。娘は私の考えをはるかに飛び越えて成長しているのですね。すごいです。」

 

「何故か大学生のお茶目な息子と幼児体操。その後も風船バレーにフラフープ体幹と続き。(時間は、とっても短いですがね〜。)「母さん、暇そうだったから付き合ってあげたよ。なんと、優しい息子だと」言いながら部屋に戻って行きました。自粛で大変な時期ではありますが、大学生になってから殆ど飛び回って家に居る時間がなかった息子と久しぶりの楽しい時間でした。」

 

「息子は「みんな、自粛疲れとか、家にいるのは暇だとか言うけど、俺は時間が足りないくらいだよ。やりたいことがたくさんあってさ」と。(中略)息子が自分のやりたいと思えることを夢中になってやれていること、そんなものに出会えたこと。ひふみ〜よのサポートのおかげだと心から感謝しています。」

 

「今日、長男は、とても久しぶりにお弁当屋さんのバイトに行きました。人手が足りないため、来てほしいと連絡があったそうです。(中略)このような状況の中でも、働かせていただけることが、とてもありがたいです。」

 

「娘は、ステイホームの中、来客の多いお店のお手伝いを朝ごはんを食べて三週間毎日続けています。(中略)学校の課題も以前は、ただやっている様でしたが、今では、「勉強が楽しい」といえる様になりました。本当に有り難いです。木村さんの毎日のお祈りや、ひふみ〜よの会員の皆さんの貴重なお話のおかげです。感謝いたします。どうもありがとうございます。」

 

「息子ですが、よい仲間に出会えたことやプロチームに入って社会勉強ができていることなど、とても良い経験ができていることを話をしてくれました。いいことばかりではなく、色々あるようですが、それでも、息子自身がそう思える体験ができているのは、凄いことですし嬉しく思います。これもサポートのお陰ですので、本当にありがとうございます。」

 

「小6の息子は、ゲーム実況動画をYouTubeにアップするようになり、今のところほぼ毎日投稿しています。お昼過ぎになると、編集の時間だと決めて編集をしています。午前中は、YouTubeなどで情報収集、ゲームの練習、実行、動画の撮影。週に1日だけは投稿を休むと決め、新しいものを開拓したり、のんびりしたりしています。自分でペースを決めて、その通りに実行する息子です。」

 

「一人暮らし2日目の娘は、家に昼間カーテンを取りに戻ってきて、お昼ご飯を食べまた帰っていきました。「あら、びっくりした。どうだった?」と聞くと、「夜、街灯が明るくて眠れなかった」と笑いながら報告してくれました。お昼に作ったチャーハンが残っていたので「持って帰る?」と聞くとうなづき、後から「ありがとう」のメッセージがlineで届きました。穏やかな時間。とても嬉しいでした。」

 

「4月の話になりますが、長男の学校は始業式があり、中1の6月から休んでいましたが、10ヶ月ぶりに同級生のいる教室に行きました。(中略)午後からの始業式だったので、私が外出している間に行って、帰ってきてました。行く前は緊張していたようですが、同級生と会って『なんか思ったより全然気にならなかった。安心した』と言ってました。(中略)この休校期間に長男は弟たちの面倒をよく見てくれています。お昼ご飯の準備、料理、後片付けはこの10ヶ月の間に身につけたスキルです。休校が決まったときに、自分から『弟たちのご飯もやるよ』と言ってくれました。」

 

「解説本を読んで一人で「すごい!面白そう!」と興奮していて、その様子に私まで嬉しくなりました。」

 

「ヘトヘトに疲れきって私が帰宅すると、息子が、私の朝食後に残していった食器を洗い、洗ってあった食器を拭いて片付け、お米を研いで、お風呂掃除をしてくれていました……。」

 

「学校から出たプリントに取り組みました!学校の宿題に取り組んだのは、本当に久しぶりです。また、自分から料理をやりたいと言ったり、ウクレレを弾いたり、ギターに初挑戦したりしました。あとは、スマホゲームの色塗りや脳トレにはまっています。自分が選んだことは、本当に楽しそうに、熱中してやります。」

 

「本当に奇跡のように嬉しくて、幸せな時間でした(^-^)ほとんど部屋にこもりきりで、一日に交わす会話でさえ、二言、三言ほどの息子と、長い時間、隣り同士でおしゃべりしながら、キラキラしたお菓子を作れたこと…今、思い出しただけでも、胸がジーンとしてきちゃいました(;ω;)」

 

「自分から何かをしたいと言うことがない次男が「従兄弟の家に遊びに行っていい?」と言ってきたこと。(中略)どれもこれも、本当に「おかげさま」で叶ったことです。」

 

「昨日、息子から、うれしい報告がありました。「母ちゃん、見て~俺、最近、爪を噛まなくなったから、爪が生えてきた。」爪を見ると、今まで幼少期からずっと、爪の白い部分が全くといってなかった爪が、上の方が白く余白部分が生えてきていました。私は、びっくり‼️「わ~、噛まなかったんだねえ、努力したんだねえ、偉いねえ!」息子「え、何だそれ、」私「噛まないようにしたんでしょ?」息子「いや、ここ一ヶ月くらいは自然に噛まないでいたから。生えてきた」私「えっ?無理したんじゃないの?すごい!うれしいよ!」いままでずっと、保育園、小学校と、爪噛みについて何かがあるんだと思っていましたが、直らずにきていました。ふと、指を口に当てている姿に、「爪」と、言ってきていました。奇跡です。」

 

「今の状況をチャンスに変えられれば、子どもが飛躍することができる、という、力強くも、温かいお言葉に、安心感と勇気を与えて頂きました。本当に、ありがとうございます。」

 

「新しいミラメル3の掲載場所を教えていただきありがとうございます。いつもワクワクドキドキする素敵な未来の情報をありがとうございます。」

 

「昨日、子どもは登校日に学校へ行きました。2月までは週一の別室登校も、門まで送っていってましたが、昨日は家から「いってきます」と出ていきました。(中略)私よりずっと、成長してるなぁと思いました。いつもは、「ごめんね」と子どもにたいして感じることがあるのですが、昨日は一日「ありがとう」を感じて過ごせました。今日もありがとうの気持ちを沢山感じて過ごしています。木村さん、ありがとうございます。」

 

「新しい音声も聴かせていただき、ありがとうございます。この状況で、子どもたちにどのように対応するかによって、今後が変わってくるのだということが分かりました。」

 

「木村さんのサポートのすごさを改めて実感します。生き方の制限が少なくなったというか、自由になってきたというか。」

 

「本当に木村さんの音声配信は面白くて、いつまででも聴いていられます(^-^)バックナンバーまで、たくさんいつでも聴けるようにして下さり、改めてありがとうございます(*^^*)」

 

「息子が不登校になる前には考えられなかったことですが、主人が息子と一緒に同じ楽しみを共有するようになってきました。ひふみ〜よの奇跡だと思います。ありがとうございます。(中略)ひふみ〜よに出会えて良かったです。もしも出会えなかったら、私は孤独に負けてしまうか、息子を潰してしまうかだったかもしれません。ひふみ〜よに出会えた奇跡に心から感謝しています。(中略)今日は、2017年1月のもあもあよくなるを読みました。「不登校の子供は社会的に成功しやすい!」を読んでいて、涙が出てきました。木村様は、愛がベースとなっておられるので、これだけパワフルに活躍していらっしゃるのだと改めて感動しました。」

 

「今、子どもは分散登校で短時間学校へ行っています。今日は特に気負いもせず出掛けていきました。私も落ち着いて待ちます。何度も同じ間違いを繰り返さないように、去年の今頃の気持ちとは違う、私自身の変化を少しだけ感じています。」

 

「現時点での、私にとっての本当のしあわせは、ひふみ~よのおかげで、手に入れることができているのでは… と、やはり思わずにはいられません。ここまでのサポートを木村先生や事務局の皆さま、会員の皆さまにも、感謝の気持ちでいっぱいです。」

 

「ミラクルメールを毎日届けていただき、会員限定ページやシークレットサイトでいつでもたくさんの学びを配信してくださり、ありがとうございます。本当に感謝です。明日はどんなことが起こるのかわからないなかでも、こんなに落ち着いていられるのは、木村さまのおかげです。ひふみ~よで繋がらせていただいる皆さまのおかげです。ありがとうございます。」

 

「もし、息子が不登校になる前の我が家で、この長い自粛期間を過ごしていたら。。。私は、休校中の息子を自分の思う通りに動かそうとして、イライラして、そんな私に息子は反抗して、主人は私と息子のやり取りにうんざりして…家庭の中がどんなふうだっただろうと思うと、本当にひふみ〜よのサポートに出会えていてよかったなと思います。家族でいる時間が長くなっていますが、冗談を言いながらゲラゲラと楽しい食卓を囲むことができています。」

 

「毎日ほぼ、穏やかに過ごせて、息子の笑顔は、3月よりも確実に増えたように思います(*^^*)本当に、木村さんのおかげです…木村さんのお祈り、ミラメル、音声配信、もあもあよくなる、会員限定のサポートの数々、そして、会員さんの存在…全てのことに、感謝の気持ちでいっぱいです!」

 

「このミラメルの絶妙なバランス感覚、すごいなぁと思います。今まで誰にも教えてもらったことがないです。自分では気付きもしませんでした。」

 

「どんな状況においても、音声まで収録して毎月届けて下さいますこと、感謝の気持ちでいっぱいです。楽しいお話、ピリリと身の引きしまるようなお話、涙があふれた木村様のお言葉。何度も聴かせて頂いています。」

 

「シークレットサイトの開設をありがとうございます。とても見やすくて、気にいっています。楽しみをありがとうございます。音声87回最後の方の「ギフト」の話に触れておられる会員さんのメールがありました。(中略)早速聴かせて頂きました。涙がポロポロと流れてきました。聴き終わっても泣いていました。メールを書いてくださった会員さんに感謝致します。聴き逃すところでした。そして、木村先生、ありがとうございました。 木村先生、会員さんと繋がった奇跡に感謝致します。」

 

「ミラメル3(Miracle future)について感じたことをご報告させて下さい。(中略)すごいな!!こんなに進化しているんですね。今までより、よりリアルに感じられました。(中略)未来に漠然とした不安を感じていましたが、どんな時でもマイナスなことだけではなく、チャンスになることがあるんだ、と感じることができました。(中略)ミラメル3を贈って頂き、ありがとうございました。」

 

「木村さまの声を聴かない日はありません。私にとっては、いつの間にか毎日の生活に欠かせないアイテムになっていました。話の内容はもちろんなのですが、それだけではない、不思議な癒しの効果があると感じていて、音声を聴く時間は私のワクワクになっています。(中略)やる気になりさえすれば、あっという間に勉強できる時代にあるんですね。ひふみ~よのサポートがなければ絶対に知らなかったことですし、知ったとしても良さは気づけなかったのではないかな、と思います。」

 

「先週、娘は初音ミクのソフトを手に入れ、やっとの思いでインストールし、今日は音出しにトライしていました。(中略)先程も遅くまで熱心に説明書を読んで「面白い…」と感心していました。」

 

「最初は不登校改善を目指して入会しましたが、なんだかミラクルメールや音声を聞いていると当初の目的を忘れそうなくらい自分の内面を向上させることにワクワクしています。そして他の会員さんのメール報告を読んで、「あー分かる。」「そんなのがあるんだ」など共感と刺激をいただいています。」

 

「ひふみ~よのサポートに出逢えて良かったなぁ…ひふみ~よのサポートを受けていなければ、このようなイメージで思考することを考えもしなかっただろうなぁ…改めてひふみ~よのサポートを受けられていることに幸せを感じ、感謝の気持ちでいっぱいになりました(^^)ありがとうございます。」

 

「長女と次女と一緒に毎日1時間程度のサイクリング、そして夜は風船でバレーボールみたいなこともしています(笑)長男が部屋で大声で笑ったりなにか言うようになりました。楽しそうです。時々、ジャンプもします。リビングで鼻歌もうたっていました(^ ^)」

 

「魔法のことばのように、私の気持ちも安定に向かわせてくれます。どれほど支えていただいているか、わからないほど毎日毎日力を与えていただいています。木村さま、本当にいつもありがとうございます。」

 

「大変な状況の中、毎日サポートを続けていただき、ありがとうございます。今日も朝から会員の皆様の体験談を読ませていただき、いろいろな思いを抱きました。毎朝のこの習慣が私の心を広げる元気の源になっています。ありがとうございます。(中略)ゲーム動画編集が楽しいらしく、昨日は黙々と6時間以上作業して、動画をアップしていました。(中略)パソコンを買った時点では、息子がこんなに熱中するとは全く思っていなかったので、驚いています。」

 

「もしこのサポートを受けていなかったらどうなっていただろう…と思うことがあります。みんなで笑いながらご飯を食べている今の状況は無かったかもなぁ、家の中がどんよりしたままだったかもなぁ、出てくるのはそんな想像ばかりです。私の今年1年の1番良かったことは、ひふみ〜よに入会したことになりそうです。」

 

「シークレットサイトを開くときに、いつもなんともいえないドキドキやワクワクがあります。毎回楽しみに読ませていただいております。」

 

「ひふみ〜よのサポートを受けていなかったら、こんな風に感じる事はできていなかったと思います。最近、そんな風に感じる事が続いています。本当にありがとうございます。ひふみ〜よに出会わせてくれた息子に感謝しないとですね。」

 

「Miraclesecretの方も、毎日更新していただき、ありがとうございます!(中略)自分では考えが及ばないような内容に驚き、気付きや感動をいただいています☆(中略)新しいmiraclekeyも教えて下さり、ありがとうございます☆前回に続き、とっても癒されるパスワードで、入力するだけでもホッコリ幸せな気分になれました(*^^*)木村さんは、いつでも細かいところにまで気を配って、私たち会員の幸せを願って下さっているということが、パスワード一つのことからも伝わり、本当に感動をいただいています…ありがとうございます(*^^*)」

 

「以前にも同じような気付きを頂いたはずなのに・・定着には、まだまだ時間が必要なんですね。だから継続サポートなんですよね。またまた改めて有り難さを再確認です(^_^;)本当にいつもいつもありがとうございます。」

 

「先日はMiraclemailの新しいパスワードをお送りくださりありがとうございました。パスワードを読んだだけなのに、私はなぜだかとってもあたたかい気持ちになりました。(中略)なんでこんなにあたたかい気持ちになれるのだろう。言葉の力って凄いなーって思いました。そして、木村さまってホントに凄い方なんだなーって思いました。こんなに素敵な木村さまのサポートを毎日受けられる私は本当に幸せ者ですね(^-^)(中略)木村さま。いつもいつもありがとうございます(*^^*)」

 

「昨日は娘の専門学校のオリエンテーションがあり、初めての登校日でした。(中略)帰宅した娘の「楽しかったよ」の一言にホッとしました。今後はオンライン授業と週1程度の分散登校になるようでした。色々と説明してくれました。」

 

「Miracle coaching、本当に凄いと思いました。私の停止していた思考を動かして頂き、又会員様のメールにエネルギーを頂いた、そんな印象です。いつもあたたかいサポートを本当にありがとうございます。こうして先生や会員の皆様と繋がっていられることに感謝しています(^^)」

 

「毎日素晴らしい空間をありがとうございます。Miracle Mail、もあもあよくなる、限定記事の配信…毎日毎日、本当にすごいと思います。感謝しています。ありがとうございます!息子が不登校になったおかげで木村さまと出会うことができ、充実してこころが安定した生活を送ることができています(^ ^)本当にまさしく奇跡です。(中略)ミラメル3(Miracle future)(中略)ふあぁぁぁ、と思わずうなってしまいました。木村さまの頭の中はどうなっているんだろう。いつも先を先を見て、決して止まらない。しかもはるかうしろのほ〜うをよそ見してフラフラ歩いたりしているわたしのことを、見るべき方向はこっちですよ!と導いてくれて…。本当に感謝しかありません。ありがとうございます!」

 

「YouTubeで日本人のゲーム実況を見て、情報が少なければ海外実況者の動画をチェック。ゲームのバグ情報は海外の方が多いらしく、英語で単語を入力して検索しています。1年前は、日本語検索さえ面倒くさがり、Web情報を読む気力もなかったので驚きの変化です(笑)」

 

「ほぼ毎日いくつかの音声のバックナンバーを聴かせていただいていますが、やはり、今現在の世の中の出来事や会員の状態に合わせてお話しして下さっている、最新の音声は嬉しいですし、より心に響いてくるものがあります。(バックナンバーでも十分響き過ぎるほど響いています(^^))」

 

「面識はなくてもこうして励まし合える空間があることは、どれほど心強いことでしょうか。進化し続けるシアプロジェクトの素晴らしさを改めて実感しています。」

 

「いろいろな角度からマインドの変化を起こし、気づきを与えてくれるこのひふみ~よのサポートは本当にすごい!と思います。それに出会えた私!奇跡ですね。娘に感謝です。」

 

「コロナの影響で…、と一言で片付けられない程、深刻な状況となっています。もし、私がひふみ〜よのサポートを受けていなければどうなっていただろう?不安に飲み込まれてビクビクしていたのでは?子供達もそれに連動していたのでは?想像するのも怖いです。そう考えると、ひふみ〜よと出会えてサポートを受け続ける事ができているのは本当に感謝しかありません。ひふみ〜よのサポートのおかげで、私は安定して過ごせていますので、叶った願いに感謝して、日々善良に生きていきたいと思いました。」

 

「娘は、通学に向けて日光浴をするため数時間近所の川近くまで出かける事を日課にしています。もちろんマスクをつけて、人とは離れて、そこで読書をしたり、スマホを見たり、今まで元気がなくあまり外出できなかった分、ビタミンDを体内で作るのだと、元気な体になるために、色々考えています。コロナ影響で、バイトはお休みさせて頂いているので、意識しないとほとんど日光に当たることはありません。もう私が何かアドバイスするなんてことは無くなりました。ネットで調べて1人で楽しんでやってます。ありがたいことです。」

 

「日常を過ごしていると、どうしても目の前のことに囚われそうになり、本当に大切な根本のところを見失いそうになってしまいます。だから、継続サポートなんですね。いつもいつも助けらて、気付きを頂いています。本当に本当にありがとうございます。」

 

「新しい音声をプレゼントしてくださりありがとうございました。今月は、いつもより早く届いたのでメーラーを開いてびっくり。思わず、やったー!と言葉が出ちゃいました(笑 早速聴かせていただいています。聴いていて涙が出てきた音声もあり、、、木村先生の真剣に語りかけてくださる声に心を打たれました。いつもいつも、私たち会員のことを深いところまで考えてくださり本当に本当にありがとうございます。」

 

「娘の専門学校への初登校が、あと一週間と迫りました。ゆっくり起きて自由に過ごしていましたが、最近は「筋トレずっとサボっていたからそろそろやろう」と話したり、「間食はやめて夕食までお腹すいても何も食べないことにした」など伝えてきます。少しずつ登校への心の準備もしているようです。」

 

「皆さまに出会えたという奇跡。まさか、私の人生に、こんな、ある意味不思議で、ステキな奇跡が生じるなんて、夢にも思いませんでした。(中略)このひふみ〜よの世界観、そして木村先生に、本当に感謝致します。ありがとうございます。(中略)こんなに、ステキなコミュニティ、他に、ないですよね…。きっと。このコミュニティを作って下さった木村先生、本当にありがとうございます。」

 

「溢れるように見つかる宝石。Miracle Mailは宝探しみたいですね。(中略)こうやって新しいものに気づくことが出来たのは、ひふみ〜よのおかげです。(中略)木村先生とひふみ〜よのみなさまには、本当に本当に感謝の気持ちでいっぱいです。いつもサポートしてくださり、ありがとうございます。いつも繋がっていてくださり、ありがとうございます。」

 

「いつもひふみ~よのサポートは、やさしくて、でもしっかりと心に効いてきて、自分で考えることを見守ってくださいます。毎日感じていることですが、ひふみ~よに出会えて本当に良かったです。いつもあたたかいサポートをありがとうございます。」

 

「長男と次男は久しぶりの学校が始まりお疲れモードのようです。それに加えて運動が苦手な次男は全くやってこなかった運動部に入り、毎日練習に行き、帰宅後はぐったりしています。そんな次男の姿を見て私は心配になりつつも「よく頑張ってるな」と感心もしています。」

 

「今日のミラメルに、昨日の「新しい学習のしかた」についてのご報告が載っていました。(中略)ご報告の中の、どのアイデアもとても素敵で、一つ一つ、自分で想像して、空想の中で体験してみて、とてもワクワクしました(*^▽^*)。(中略)学ぶことが、今より200倍ぐらい楽しくワクワクしたものになりそうです。素敵なアイデアを紹介していただき、本当に、本当に、ありがとうございました!」

 

「シークレットサイトの開設!またひとつ、素敵な空間の誕生に感動しております♪木村先生はいつでも私たちのことを考え、安心感を与えて下さり、感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございます。」

 

「もっと早くひふみ~よに出会いたかったと思いますが、ギリギリのところでひふみ~よのサイトに辿り着いた奇跡に感謝することの方が大事ですね。もし、1年半前に木村様に巡り会っていなかったら、私の子育ての何が間違っていて、何をやりなおすのかも的外れだったと思います。「もっと厳しく育てなきゃ。」とか「小さいころからもっともっと勉強させればよかった」とか「共働きがすべての原因だったんだ」と思ってしまったかもしれません。木村様に巡り会い、何度も何度も間違う私を木村様は何度も何度も救ってくださいます。ありがとうございます。」

 

「学校の9月入学の話や今まで考えもしなかった事が次々と話題にあがっています。このひふみ~よのサポートを受けているお陰でどんな話を聞いても落ちついて受け止められています。」

 

「木村さんはいつも、こうしたいな~と感じている所に「じゃあこういうのがあるよ」と教えてくださる。そのタイミングの良さにいつも驚かされます。(中略)完璧なサポートであるひふみ~よであるのに、そこに満足せずシステムを変えたり、サイトを開設したりと歩みを止めない木村さん。その姿を毎日、感じられるだけでエネルギーになります。私の歩みを止めないこと。今、出来ることをクリエイティブに考えていくこと、そのマインドの中でエンプルを楽しみたいです。感謝を伝える、感謝される事で免疫もあがるのだそうです。改めて、絶え間ないサポートに感謝しております。ありがとうございます。」

 

「このような状況の中でも、私たち会員が、心を落ち着かせ、明るい未来に向かって歩みを進めるために、日々、サポートしてくださったこと、また、サポートを強化するために、シークレットサイトを開設していただいたことなど、本当にありがとうございます。」

 

「今日は、音声第270回をお聞きしました。(中略)他のどんな不登校支援機関でも、けっして教えていただけないことです。」

 

「本当に、大きな変化って突然訪れるのですね…木村さんの音声配信で、皆さん突然子供が変わりました!っておっしゃるけど、ひふみ~よの会員の皆さんには、簡単に普通に起こることなんですよ…というようなお話を何度もされていますが、本当にその通りなんですね(;Д;)(中略)このような変化が、こんなにも早く訪れたのは紛れもなく木村さんとひふみ~よに出会えた奇跡のおかげです…木村さんに出会えていなければ、おそらく息子をこんなにも早く生き生きとした表情にすることは出来なかったと思います。」

 

「今、入学した専門学校のオンライン授業を1人で、1人暮らしをしている部屋で受けている息子、木村先生の今日のミラメルのおかげで、息子のこれからの人生が、ますます楽しみになってきました。」

 

「木村様が毎日配信してくださるmiraclemail、その中の、特に毎日のミラメル123の言葉が、今のこの大変なコロナウイルス禍で世の中がかなり大変なこの時に、すごく必要な大事なことなのだと感じています。何かの拍子に頭に出てくることが、最近、以前に増して増えたように感じています。」

 

「木村先生にひふみ~よに出会っていなかったら、こんな日々は訪れなかったと思います。やっぱり奇跡ですね(^o^)(中略)娘今でも全力です。学校も今週から始まるようです。久しぶりの勉強に、課題をこなしたり予習したり全力です。」

 

「毎日ひふみ~よのサポートが楽しみです。ミラクルメール、もあもあよくなる、会員限定記事が届く奇跡に感動し、シークレットサイトがいつでもチェックできることや、会員限定ページも、心の安定に欠かせないものとなっています。サポートの内容の濃さには驚くばかり…こんなに与えていただいて良いのでしょうか。」

 

「毎日1時間程、パソコンのプログラミングの本を見ながら取り組んでいます。息子すごいです。」

 

「引きこもり状態が長かった息子が海外留学をしたこと、その半年前には予想も出来なかったことでした。それから運動を始めたこと、自分の体を大事にして食事もきちんととるようになりました。」

 

「今年前半、不登校再発で親子共に疲弊してました。シアプロジェクトに出会えなければ、今の生活はありません。会員に申し込み、ここで学ばせてもらえているのも奇跡。そして、高校中退も意識した後の通信制高校入学の奇跡。支えて下さった元担任や通信制高校の先生方、そして本人のがんばりもあり、無事に高校卒業の奇跡。食事の時以外一日中ずっと部屋で過ごして、気力のない表情で情緒も不安定だった娘が、バイト探しや教習所通いを決め、活動し始めた奇跡。休日には私の昼食も作ってくれる奇跡。不登校中に料理に目覚めるなんて思いもよりませんでした。そして、これが少なからず、自信に繋がっている奇跡。上の娘の大学卒業、就職、引っ越しが無事に済んだ奇跡。上の娘がいなくても、私との会話を楽しんでくれる奇跡。皆なんとか元気に生活している奇跡。なんて沢山の奇跡に恵まれたことか。ミラメルのお陰で改めて感じることができました。ありがとうございます。」

 

「今日から毎日の分散登校になりました。(中略)「行く」と出掛けていきました。一年半ぶりの教室での授業、3時間もよく頑張ったと思います。」

 

「昨日から再開した学校に、高校生になっての初登校に、息子は以前からは考えられないほど、スムーズに電車で行きました。」

 

「この5月からは、オンラインでフリースクールへの通学もしています。本当は通学コースなので、キャンパスへ通学したいと言っています。1年半ぶりの通学がオンラインとは、全く想像していませんでしたが、私も今は仕事が休みのため、息子のフリースクールでの様子を垣間見られるというオマケ付きとなりました。」

 

「1週間ちょっと前から、毎日1時間弱ほど勉強をするようになりました。(中略)「勉強ができるようになったこと」と言った時の息子の顔が忘れられません。本当に生き生きとしていて目が輝いていました。そんな顔を本当に久しぶりに見たので、なんというか、感激で胸がいっぱいになりました。」

 

「娘は、緊急事態宣言の中、初めての課題提出やZOOMでのスクーリング、更にはそこで知り合った人達と個別ZOOM勉強会をしたりと忙しい日々のようです。まめにライン報告(笑)してくれます。」

 

「娘は、バイトの面接を受け、緊張したけどやさしい店長さんだった、と報告してくれました。「自分で見つけ、アポを取り、面接を受ける」すごいです。私はただ、娘のすることを信じていただけでした。新しいことにチャレンジする力が出てきたんだな、と本当に嬉しく思います。」

 

「休校中の宿題も頑張ってやっています。週末に先生が取りにくるので、間に合うように計画をたててやるようにしています。」

 

「「新しい先生に会いたいから行く」と言い、みんなと同じ時間に登校班で行くことができました。」

 

「最近は、週に1日の分散登校が始まりました。子どもは、学校に行ってきました。(中略)2回の分散登校に、行くことが出来て、子どもは本当に頑張ったな。と思います。」

 

「緊急事態宣言が解除され、登校日がありました。始業式以来1ヶ月半ぶりの登校でしたが、娘は学校に行くことができました。」

 

「今日は次男本人が希望して申し込みしていた全国模試が高校であり、朝から行きました。自粛から数ヶ月ぶりの登校です。よく、朝早くに起きれたなーって感じです(笑)」

 

「学校が始まって一週間、娘は毎日通えました。宿題も毎日できました。本当にすごいです。娘は強いです。」

 

「6月から分散登校ですが、毎日の学校が始まりました。娘は登校班で通うことができました。3年生になってからは、2年生のときに学校に行かなかったのがウソのように、普通?に学校に行きます。こんな日を迎えられるのも木村さんをはじめ皆さまのおかげです。改めて、ありがとうございます。」

 

「最近の息子ですが、数ヶ月ぶりに学校へ登校した高校初日以来ZoomでのHR、5月からの6時間目までのオンライン授業、6月からの分散登校+オンライン授業、1日もお休みする事なく出席しております。朝もほぼ自分で起きてきます。」

 

「大学4年の後期から、娘が不登校になり、木村様のサポートにたどり着き、今にいたりますが…娘は、一年間留年した後、無事に大学を卒業でき、就職して、お陰様で、社会人3年目に入ることができました。窓口業務で頑張っています。不登校の頃は、『人が怖い!』と震える日々でしたが、いまは、窓口に来られる、たくさんのお客様と接しています(^^)。仕事の人間関係で、しんどい事も、いろいろあったようですが、そのたびに、なんとか乗り越え、いまは、毎日楽しく仕事に通っています。娘との日々、木村様のサポートや会員の皆様のメールが、本当に暖かく私を支えて下さいました。不登校の頃、死にたいと何度も言っていた娘が…いまは、家族中を癒してくれています。木村様、本当にありがとうございます。なかなか、メール報告できなかった私ですが…これからも、どうぞ、よろしくお願いいたしますm(__)m。スタッフの皆様、会員の皆様も、いつも、ありがとうございます。これからも、どうぞ、よろしくお願いいたします。」

 

「先週から通常登校が始まりました。娘は毎日通いました。毎日学校に行くようになって3週間になります。」

 

「今日は、息子は自分から6時に起きてきて、そして朝御飯を食べ、最寄り駅までは車で送りましたが、そのまま学校まで電車で行ったようです。昨日は、また不思議なことがおきました。夜になって、急にPCを立ち上げ、参考書とノートを持ってきて、数学の宿題をやりだしました。(中略)嫌々やっている感じではなく、今までにはないエネルギーみたいなものを息子から感じることができました。(中略)改めて木村先生のミラメルのちからを感じて、感謝しています。」

 

「先週から高校が通常の授業時間になり、お弁当を毎日作る日々が始まりました。中学は1年と3年で各10日ずつくらいしか行けていない(中2は多分殆ど行っていなかったと思います)息子が、知り合いのいない遠くの学校に毎日通えるのか?とまずそこから疑問を持っていたのですが、始まってみたら、どんなに直前に起きたとしても一定の時間に家を出て電車に乗って通っています。(中略)木村さんのお辛い記憶(勝手にすみません)から絞りだすように投げかけていただいたミラメル。涙が出ました。ありがとうございます。胸に刻んでこれからも息子のサポートや主人との関係修復等もやっていければと思います。」

 

「緊急事態宣言解除となり次男は通常登校しています。久しぶりの学校は疲れると毎日言っていますが、部活(eスポーツ)をする事が出来て楽しそうに行っています。」

 

「帰宅すると息子は勉強をしていました。(中略)ニコニコしていました。数日前「俺、もうだめかも」と言っていたのに、こんなに急に変わるとは思っていませんでした。この奇跡は木村様のお陰です。ありがとうございます。」

 

「娘は、午前中に様々なお寺や図書館や食べ物屋さんを散策し、午後からは大学の課題に取り組んでいます。新しい体験や発見や失敗に忙しそうです(笑)。」

 

「新学期が始まってから、1日も休んでいません!しかも、今まで体を動かしてもいないし、運動も嫌いなのに、バスケ部に入りました(中略)最近 部活の筋トレが続けてできるようになった、とうれしそうに言ってきました。ちょっとづつ体力がついてきたようです。体力がつくと気力もつくのですね。スマホをしてから仕方なく課題をする、から課題を済ませてからスマホをするようになりました。その変化にも驚いていますが、自分で決めてちゃんと行動している事が一番驚きです。一日中、ソファーに横になってスマホをしていた子と同じ子供かな、と思うくらいしっかり活動しています。」

 

「次男が、長い自宅での生活(1年半)にピリオドを打ち、中学に毎朝、歩いて通い始めました。(中略)自粛中に入部を決めた野球クラブも、不登校前よりいい顔をして出かけていきます。(中略)三男は、2年生はほとんど車で送っていましたが、新学期からは、集団登校に混じり歩いています。」

 

「6月から始まった分散登校。1日も休むことなく今日に至ります。行くか行かないか毎日ドキドキしていたのが嘘みたいに、私も全く心配しなくなって、息子も別人のように辛そうな表情をみせることなく、登校して。(中略)心が戻ってしまわないように、いつでも最高のお母さんと思ってもらえるように、トレーニングを続けます。」

 

「娘は今月学校が始まってから、毎日通っています。すごいです。これも嬉しいですが、嬉しいことがもう一つあります。最近、学校であったことを話してくれるのです。」

 

「朝早く起きて、学校に行ってます。小学校では、送り迎えをしていたのに、普通に歩いて、毎日行っているのにさすがに驚いています。(中略)今、朝は、1人で準備も済ませています。運動部の部活にも入りました。飛ばし過ぎだろ〜と思いますが、余計な口だしはせずに、私は私に出来るサポートをしていきたいと思います。まだ、始まったばかり、これからなので、気を引き締めていきたいと思います。でも、今だけでも行こうと言う考えに変わったのは、本当にひふみ〜よのサポートのおかげです。感謝してもしきれないくらいです。ありがとうございます。今後も、よろしくお願いします。」

 

「緊急事態宣言が解除になり、先日、娘の高校の登校日がありました。(中略)自転車で45分。行く前は少し不安そうでしたが、学校に着くとすっと入っていきました。帰りは1人で迷いながらもなんとか自分で帰りついたみたいです。」

 

「この数ヶ月の勉強に対する取り組みは目を見張るものがあります。課題をコツコツ進め終わらせます。優先順位をつけられるようになっています。そして、この6月から学校が再登校になったのですが、2週目に入って「私も部活に入ろうかな」と言い出しました。(中略)1人で部費を持って入部しに行ったと聞いてとても驚き、感動しました。長女は新しい世界に自分の意思で飛び込みました。」

 

「息子は、専門学校の実習の授業が6月から始まったそうです。座学は、ネットだそうです。楽しんでいるのだろうと思います。木村先生のおかげです。本当に本当にありがとうございます。」


「最近の娘の様子ですが、中学生になり、学校へ休みながらも、ポツポツと行きはじめています。友だちもできて、楽しいこと、嫌なこと、苦手なこと、好きなこと、いろいろ話してくれます。」


「一時間のホームルームに行っています。2週間前の登校日は車から降りられなかったので、すごい進歩です。」


「今までの様子からは想像もできません。想像以上の息子の姿がそこにありました。木村先生のミラメルを毎日読ませていただいて、毎日考えて、毎日メール報告をしていました。ここへきて、ホントに木村先生の言うとおりの、巨大な変化なのかもしれません。(中略)今日は、学校がある日で、今日も朝6時の目覚ましで、息子は起きてきて朝御飯を食べて、そして電車で行きました。ここまでのサポートに、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。」


「今週から、半日ですが学校が再開されました。1つのクラスを半分に分け、午前と午後にわけて登校しています。(中略)友達と3人でいけることになり無事に行ってきました。今のところ休まず行行けています。」

 

「娘が今年から専門学校に通わせて頂くようになりましたが、やっと徐々に登校する日が出てきました。少しずつ登校日が増えていく予定です。」

 

「今日長男が学校再開日に学校へ行きました。(中略)休みたかったらそれでいいし、私はどんな長男でも見守っていこうと、改めて思いました。」

 

「一人暮らし1か月をもうすぐ迎えようとしている娘。すごいな~!です。自分の時間をうまく使うことができるのですね。誰かに相談することなく、自分で見つけて自己決定しているのだな、と感心します。不登校で1年間、ほぼ家の中で過ごした娘・・・私にはできないことだなと改めて気づきました。何もしていない、と思っていた自分。何も気づいていなかったのですね。(中略)lineに「げんき?」と送ると「元気です」と返信が。「今バイトの研修中です。今日ちょっと泊まるかもしれないです」と書いてあり、仕事から帰るとテレビを見ていました。(中略)本当にミラメルは奇跡を起こします。」

 

「娘の学習塾が今日から始まります。(中略)お友達の通う塾に通ってみたい。と、先週の月曜に私に伝えてきて、翌日、体験講義を受講し、本人も気に入り、即入塾。そして、今日からです。」

 

「長男の大学はまだリモート授業ですが次男は先週から高校へ行っています。今日は土曜日ですが進学クラスの勉強会だそうで、いつもと変わらない時間に学校へ行きました。」

 

「毎日、昼夜逆転の息子たちが、日中に出かけることができたのは、本当に奇跡的なことでした。毎日サポートしていただき、お祈りしていただいているおかげです。本当にありがとうございます。」

 

「昨日は学校から帰って来ても、比較的元気で、夜はテニススクールにも行けました。行きたいと思っていることは、行けるしやれるのですね。」

 

「先ほど、久しぶりに娘から電話がありました。特に大した用事はなかったようで、とりとめのない話を30分くらいしました。「料理も勉強(大学の課題)も、最近ほぼ毎日やってるんだよ~私すごくない?慣れてしまえば、そう大したことないなって思った。」と言っていました。元気でやっているようです(^^)大学の実験もサークルもそろそろ始まるようで、少しずつ日常が戻ってくるようです。今、娘が生活している場所は、娘にとってとても安心できる大切な場所になっているみたいだな~と、娘との電話やLINEから感じています。そんな大切な場所ができて、本当によかったな~と思います。夏の予定はまだ全然わからないようですが、しばらく娘と会っていないので、1日でも帰省してくれるといいなと思います。でももし帰省できなくても、娘がどこかの空の下で元気で暮らしているだけで十分ですね(^^)」

 

「次男は高校を卒業し、何とか毎日予備校に行っています。」

 

「昨日は息子の高校の入学式でした。(中略)お陰様で式に参加することができました。コロナの影響で2か月遅れ、時間も30分に短縮された式ではあったのですが、胸にグッとくるものがありました。」

 

「昨日は午後登校。(中略)ひとしきり楽しかったことを報告してくれました。(中略)登校したことで不安が薄らいだようです。(中略)どれもすべて木村様に教えていただいたことばかりです。入会したころは言われるままにただやっていましたが、入会から7ヶ月が過ぎて、いろいろつながっていることを実感しています。本当にありがとうございます。」

 

「息子の洗濯物を持って部屋に入ったら、学習机の上に、問題集と、シャーペンと消しゴムが置いてあり、びっくりしました。勉強している姿は見てはいませんでしたが、勉強をしていたかもしれない痕跡が、そこにはありました。」

 

「一日おきの午後の登校日だけ学校に通っています。久々の運動なので、学校に行くと筋肉痛になるそうです(笑)。」

 

「高校1年生の息子は、昨日も無事に電車で学校に行って来ました。(中略)金曜日は比較的普通な感じで行ってきた感じがします。」

 

「今日はばっちり授業でやった事のまとめまで紙にかいてありました。びっくりです!」

 

「4月よりフリースクールのネットコースに転学し、開始時間前になると2階の自室に「行ってきま〜す。近いっていいなぁ。」と言って上がっていきます。本日はコーチングの申し込みもしていました。(中略)息子の大きな変化だと感じた事は10日ほど前から自分の体力アップのために自転車に乗り始めた事です。(中略)ひふみ〜よのサポート継続には本当に感謝、感謝です。」

 

「娘からLINEで、「大学で実験が始まる」と、白衣を着た写真が送られてきました。娘は「忙しくなってやだな~」と言っていますが、白衣姿はかっこよくて、じ~んとしました(^^)元気そうで何よりです。」

 

「息子は、今年で最終年となる通信高校の月2回の登校日に休むこともなく通っています。(中略)いろいろな人に助けられ感謝をしております。特に木村様に出会わなければ今頃どうなっていたかと考えると恐ろしくなります。(中略)これからもご指導よろしくお願いします。」

 

「最近の長男は笑顔が多く見られています。学校へいく朝も、4月の最初の頃はため息と表情の固さが見られ、無理して頑張って行っている感が感じられましたが、今は朝も自分から起きるときもあり、表情も落ち着いています。これも少しずつ成長していると感じ、小さな喜びであります。」

 

「ひふみ~よ最新音声をたくさん、ありがとうございました!!嬉しいです。最新版を聞きたかったのです。(中略)早速、いくつか聞かせていただきました。またまた、私の下書きが増えてしまう~うれしい宿題の数々…です。また、リアルタイムの情報を盛り込まれたお話や、今の自分に当てはまる内容、一番深めたい内容などなど、私のピッタシが散りばめられたまさしく、奇跡があります。」

 

「娘の専門学校の分散登校と通常登校の今月分の日程も出て、今朝は登校日なので早朝から仕度していました。昨夜は自分でお弁当の準備もしました。これからは自分で作るそうです。「ママ、よく3年間もお弁当作ってくれてたよねー」と急に言われて驚きました。全て手作りではなかったので、それほどたいへんではない気持ちでいたのですが、思いがけない労いの言葉に素直に感謝を伝えました。」

 

「息子は本当に元気に成長してくれています。心のお天気もだいぶ晴れ間が増えてきました。むしろ、晴れている日の方が多いです。休校期間中に友人が毎週遊びに来てくれ、時には勉強を一緒にすることもありました。本人の中で受験生という肩書きのようなものを意識しているようです。」

 

「昨日は私の誕生日でした。おかげ様で信じられない位素敵な1日を過ごすことができました。(中略)もし私が木村様のサポートに出会わなければこんな誕生日を迎えることはなかったのではないかと思います。」

 

「ミラメル3は貴重な情報の宝庫…未来への扉です。ありがとうございました。また、今月の273回音声で、AIが社会に浸透していく中で、不登校経験者のこれからを予測され、今私たちが気を付けなければならないことを話されていました。あらゆるものがデータ化され、分析することが容易になった社会…予測しながら、対応することは大事ですね。」

 

「最近、会員の皆さんからのメールを読んでいると、「分かる!」「そうなのー!」「私と同じだ…」と私が送ったメールではないか!?と錯覚してしまう事があったり、「そうか、他の人はそんな風に乗り越えてきたのか…」と学ばせてもらったり、勇気をもらったり。お会いした事はない皆さんとの関わりが、私を支えているこの状況は、凄いミラクルだなぁと思っています。この場を作って下さった木村さんは、本当に素敵な心の持ち主なんだなぁ…と実感しています。」

 

「6月21日のミラメルについてです。(中略)木村様のお言葉・・・心にずっしりと刻まれました。苦しく感じました。不登校になったことのない者には、本当の意味で知ることのできない気持ちをお話して下さり、ありがとうございます。」

 

「昨日のミラメル(中略)読んだとき、胸がつまり涙がでてきました。(中略)泣いて悔やむばかりはもうやめます。大切な大切な我が子を傷つける事はもうしない。絶対しない。強く心に誓います。主人とも向き合う勇気を持ちます。家族が本当に幸せになるために。いつも木村さんの体験を共有していただき、辛いお気持ちだったことを思い返してお話ししてくださり、私達会員のために与えてくださることに本当に感謝しています。」

 

「ひと月程前から、息子が夕食後、30分程度ですが、毎日私と一緒に勉強をする様になりました。(中略)息子は自分が勉強をできる様に変われたことについて「僕はひとつ殻を破ったんだ!」と、表現していました。そんな息子をとても尊敬します。沢山プリントアウトした問題をどんどん解いて行くので、今日もまた、息子が楽しく取り組めるような問題を探してみたいと思います^_^」

 

「木村先生が、常日頃から、難しい話しは簡単な話しにして…。簡単な話しは、チョー簡単な話しにしてくださいます…。ですが、簡単な話しに聴こえる話こそ、じつは、奥深く、神秘的で、簡単には、わからないものでは。だからこそ、毎日毎日、継続して下さっているのだと感じます。そんな、最高に貴重な話しを、"世界一"簡単に変換して話してくださる、木村先生のサポートを受けられて、本当に幸せな私。これからも、その影響を受けながら、楽しんで行きます(^○^)いつも、ありがとうございます。」

 

「「一緒にやるよ。」と息子に声をかけられ、「何を?」と聞きましたら、「数学の課題だよ。」と。2人で教科書片手に、課題を進めました。」

 

「木村さん、息子にエネルギーがたまってきたのでしょうか…(^-^)この1ヶ月で目まぐるしく色んなことが起きています!」

 

「木村さん…先生は立ち話の中で、今の学校の状況を話してくれました。コロナウイルス対策による休校明けから、不登校、休学の生徒が一気に増えてしまったと…。理由は様々で、・たまった課題をやりきれていない・動画配信の教育が公立高校は対応できていない不満・持病があり感染リスクから登校したくないという不安 木村さんが音声で伝えてくれているままの状況になっていました。(さすが!!)(中略)木村さん、私はひふみ~よと出会い、木村さんからの祈りの効果と日々のサポート、情報、会員の皆様とのつながりを与えて頂いて、こんなにも心強い日々を送れていることを幸せに思います。今私にできることは、親御さんに相談されたとしたら、迷わずひふみ~よを紹介します(^ー^)。」

 

「ミラメル3を知ると、未来に少し安心できそうです^ - ^いつも厳選された良質の情報を提供をしてくださり、本当に助かります。ありがとうございます。」

 

「木村さま。ご自身のお辛い経験を私たちに伝えてくださることに、心から感謝いたします。ときには文章にするのもつらいこともあるのではないかとお察しします。でも木村さまの実体験を伝えてくださることで、その姿が自分の子どもに重なり、まるで自分の子どもからのメッセージのように感じることができます。私たちのために、いつも本当にありがとうございます。木村さまの思いを無にしないよう、しっかり活かしていきます。」

 

「今275回の音声を聴かせて頂いているのですが、木村先生の娘さんや、息子さんのお話。ほっこりした気持ちで聴かせて頂きました。」

 

「最近の長男は、分散登校中に勢いで、1年ぶりに1時間だけ教室で授業を受けました。(中略)4月から時々徒歩通勤を始め、音声を行き帰りで聞いています。いつもいつも開眼することばかりです。これからもどうぞよろしくお願いいたします。」

 

「私にとって、難しい話を簡単な話に変換して話すエキスパートはやはり木村先生です^_^ミラメルでも音声でも、とにかくお話が簡単で分かりやすい!全部読みたい、聞きたい、と思ってしまいます。すごく分かりやすいメール報告をされている会員さんもお手本になります。」

 

「昨日のもあもあよくなるのタイトル。「子供が何歳になろうが私が変わって愛してあげるんだ」タイトルを見て何度も読み返して、涙が出てしまいました。とても心に響きました。この言葉を書いて下さった会員様、掲載下さった木村先生、ありがとうございます。」

 

「今週の月曜日、今年度初めて学校に行くと決め、友だちと登校しました。帰ってきて、いろいろ話をしてくれて、元気に過ごしていました。」

 

「一年前の自分を労ってやりたくなりました。「肩の力を抜いて、ひふみ〜よを信じて、楽しく過ごしてね、娘はたくましく育っているよ」と伝えたいです。」

 

「6月21日のミラメルについて……(中略)木村さまご自身の、きっと思い出したくない経験を含めてミラメルとしてお伝えくださったのかな、と思い、胸が苦しくなりました。”絶対にしないでください”のいつもはされない表現に、木村さまの強い思いが込められていると感じました。(中略)いつも心にささるミラクルメールを届けてくださいまして、本当にありがとうございます。」

 

「過去音声の223回を聞かせてもらいました。またわたしにとっての神回がまた増えました(^ ^)(中略)初めて聞く話しばかりで、改めて木村さまのすごさに圧倒されました。(中略)わたしが普通に生活していても気がつかないことだったと思います。そんなわたしにとって重要なことをサラリと伝えてくださる木村さま。本当にすごすぎます。(中略)木村さまの時間をわけていただけたことに感謝しています。ありがとうございます(*^^*)もっと聞いて、さらに理解を深めたいと思います。」

 

「今日(6月18日)のもあもあよくなる「最近、ママが優しいから、生きやすくなった」を読みました。なんだか泣いてしまいました。(中略)毎日が大切で、毎日が感動です。ひふみ〜よに出会えていなかったら、今もまだ絶望にあふれていたと思います。会員の皆様と毎日ご一緒できて幸せです。」

 

「木村様が音声でお話してくださった、ご家族のエピソード、ご家族に対する思い、本当に参考になります。「本当にそうだよなあ〜。」と心の深いところにおさまっています。」

 

「ミラメルを読ませて頂いて、木村先生の心から(いつも以上に)の強いメッセージのような気がして、木村先生のこれまでの苦労や、言葉にできないつらさや、沢山の沢山のことを乗り越えられてこられたんだなと思うと涙が出てきました(ToT)そこまでして私達ひふみ~よ会員や、その子ども達、そして日本中の不登校の子供たちを救おうとして下さっているんだなとひしひしと伝わってきました。その思いは、決して無駄にしてはいけないですね。私達ひふみ~よ会員がまず、木村先生のもとでトレーニングを積んで、ゆくゆくはひふみ~よ会員から、日本中に広まればいいなと思いました。そして、日本中世界中にメンルークや、木村先生から学ばせて頂いている心のトレーニングが浸透すればいいのにな~と思いました。そうなれたら、誰もが生きやすい世の中になりますね。(中略)このミラメルを読ませて頂いて、本当にひふみ~よに居させて頂けて良かったな~と改めて深く思いました。私は、きっとここでトレーニングさせて頂いていなかったら、娘に深い傷跡になるようなことを繰り返していたんだろうなと思います。そう思うと怖くなります(ToT)木村先生、ひふみ~よの空間を作って下さり本当に本当にありがとうございます。」

 

「また一つ、私の知らない新しい最先端技術の情報を教えて下さり、楽しく未来を想像すること、ワクワクを感じさせて下さり、本当にありがとうございます(*⌒∇⌒*)」

 

「最新の音声、毎日繰り返し聴かせていただいています。木村さんと息子さんとのやり取りのお話、面白いですね(^^)(中略)音声を聴かせていただいて、いろいろと思い出すことができ、よりいっそう息子たちがいとおしく感じられました(^-^)そして、改めて元気で生きてくれていればそれだけで十分だな~☆という気持ちになれました(^ー^)木村さん、今日もいろいろと考えるきっかけを下さり、本当にありがとうございます(*^^*)」

 

「このひふみ〜よという空間にいられる奇跡にとても感謝しています(^ ^)ありがとうございます。(中略)木村さまが不登校だった頃の気持ち。大切に活かしたいと思います。」

 

「一人暮らしの娘は、アルバイトの研修期間が終わり、本採用になったようで、バイトの親の同意書を取りに帰ってきてくれました。(中略)元気に暮らしているのを感じられて、「頑張ってるね」「無理しないでね」と伝えました。いろんな人に支えられて娘は生きているんだな、と思います。娘が素晴らしい人と出会えますように、元気でいますように、今朝もお祈りをします。」

 

「先日は、息子と梅を漬けました。(中略)こんなことは、今しかできないなぁと幸せを感じながら作業をしていました。この時間を持てたことに感謝したいと思います。高校は、分散登校、短縮授業なので今のところは登校しています」

 

「音声、聞かせていただいています♪好きなものを食べたり、飲んだりするとき、木村先生はコーヒーについて語っておられましたが(中略)私も今朝は、息子が無事に学校に出かけて行き、長男が仕事に出かけ、そして夫が朝食をすませて、わずかな時間くつろいでいるのを眺めながら、1人、色んなことに感謝しながら朝御飯を食べたら、とても幸せな気持ちで満たされました。こういう時間の取り方を教えて下さり、ホントに感謝しています。パンもコーヒーもいつもより、美味しく感じました。この気持ちを忘れずにいたいです☆ミ」

 

「木村様の深い胸の内をミラメルにしていただき、教えてくださり本当にありがとうございます。私は不登校になった子をもつ親の立場で、子どもの気持ちを感じとろうとしても、分かり得ないこともあるところを、こうして素直なお気持ちを教えてくださり、本当にありがたく感謝いたします。」

 

「専門学校登校日の前夜、深夜遅くまで電話をしていたようでしたが、朝は時間通りに起きて仕度をしてました。行こうと決めている時は、どんなに睡眠時間が少なくても起きられるものなんですね。」

 

「私の勝手な思い込みかもしれませんが、毎日の多くのメール報告に目を通してくださり、今の私たちに必要な、またその会員さん個人の事情も考慮し、メールを掲載してくださっている。心が洗われるような、時には優しく包まれるようなミラメル。またドキッとするような心を指摘してくださるようなミラメル。また緊急性のあるものやそれ以上踏み間違えそうになるとそっとフォローしてくださるサポート。しかしそのサポートも、ただアドバイスするようなサポートの仕方ではなく、私たちが気づけてない部分をハッキリを見えておられ、深い考慮のもと、焦らず、見守りゆっくりと成長をそくすように、私たちにとって一番最適最善の方法で導いてくださっている。ような気がいたします。想像ですが、その上でその日に必要な毎日新しいミラメルを掲載されている・・・。業務や仕事と思ってやっているとすると、こんな事大変な作業で出来ないですね。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。いつも毎日ありがとうございます。」

 

「ミラメル3をまとめて一気読みすると、匂いが変わるというか、近未来の次元の高い世界の拡がりを感じられて、とてもワクワクしてきますね。ほんの少しでもそのイメージを転がして過ごすだけで、グンと今、見ている世界が違ってくる。(中略)いつも、本当にありがとうございます。」

 

「ひふみ~よ会員にならなければ、こんな大切なこと、誰からも教わらず、知らずにいたでしょう。なんて素晴らしいサポートを受けられているのかと、あらためて幸せに感じました。本当にありがとうございます。」

 

「このひふみ~よのコミュニティに属させていただけていることは、この期間、特に幸せを感じました。木村さまの人間性が凝縮されたようなこのサポート体制、仕組み、すべてに、木村さまのマインドが土台に備わっているので、安心感と一言では表現しきれないほどの安心感を得ています。このひふみ~よの会員でいられて幸せです。」

 

「木村さんから頂くミラメル3にも驚くことばかり。自分の想像をはるかに超えて世界は動いていますね。進化した世界で子どもたちは生きていくんですよね。」

 

「今回の木村様の音声で275回を聴かせていただきました。木村様のお子様に対する愛情にあふれた、聴いているだけでとても幸せな気持ちになる音声でした。」

 

「シークレットサイト自体が私にとっては宝物サイトになっているのです。大好きなんです、シークレットサイトが(笑) Miracle Mailを読むと、絶望の中にいたときも希望が見えるんです。あ、これをやればいいんだ、今はこれに集中してみようって、やることが見えてくる。そして、なによりも癒されるんです。会員さまとのつながりを感じてホッとしました。1人じゃないって。みなさまは、こんなに輝いている。不登校対応って素晴らしいんだって思えるようになりました。」

 

「6月に入り、2週間、毎日の分散登校がありました。半分位、登校することが出来ました。」

 

「様々な可能性を考えて、シークレットサイトを開設してくださった木村様は本当にすごいです。今までは受動的に受け取っていたミラメルを、今度からは自発的に自分から受け取りに行く。予約していたゲームを発売日に受け取りに行くような、ワクワクする感じがしました。毎日が発売日で受取日ですね(*^^*)」

 

「最新の技術を知ったことで、なんだか、とっても、未来にワクワクして来て、すごく楽しみになりました(^○^)何も知らない私に、素晴らしい情報をお伝えしてくださった木村先生。いつも、本当に、ありがとうございます。」

 

「木村様は色々なことを見据えてどんな状況にでも対応できるよう考えて下さいますね。本当に頭が下がります。木村様が操縦して下さる"ひふみ~よ号”で安心して人生の旅をたのしむことができます。」

 

「この会員になっていると、この集団に入らさせていただいていると、善良でいること、謙虚でいることのレベルがどんどん上がっていくような感じで、明るい未来が見えてくるような感覚になります。それが、スッキリに繋がってきますね。」

 

「入会してから、どんどんと進化されるひふみ〜よ。進化のスピードは私が想像していないほどでした。もしかすると、私たちの人生だって、ひふみ〜よの進化と同じくらい速く進化しても不思議じゃないんですね…人生での大きな変化の可能性を信じたくなるぐらい、いつもたくさんの奇跡を見せてくださりありがとうございます。」

 

「こんな私でもプレッシャーを与えず、優しく見守ってくださるこの場所が居心地よくて大好きです。」

 

「エンプルのおかげで、新しい世界を知る事ができたこと、次女と面白さを共有できたことがありがたかったです。」

 

「音声配信が大好きです。朝の静かな時間にじっくりゆっくり味わって聴きながら身支度をします。私の一日の中で、身も心が整う感じがしてとても好きな時間なのです。シンとした空間で、木村先生の低音ボイスがイヤホンから流れてくると言葉のひとつひとつがよりじっくり大切に響くように感じられます。新しい音声は更に木村先生の直近の思いやニュースが聞けるのでより一層ワクワクします。」

 

「シークレットサイトは、文字も読みやすくて、オシャレな電子本を読んでいる感覚になります。(中略)シークレットサイトを訪問しに行くのもこれまたワクワクであります。ちょっと疲れたかな、と思う時に、ホッと一服をさせていただけるような感覚もあります。あー、贅沢ですね。ありがとうございます。」

 

「最近は、もあもあよくなるのバックナンバーをじっくり読んでいます。とても参考になる話ばかりです。(中略)不登校対応だけでは無く、生き方まで良くなって行くようなサポートに巡り会えた事、本当に感謝です。それだけでも私は幸せものですね!」

 

「次男の不登校は、想像もしないことでした。でも、それ以上に「ひふみ~よ」との出会いは想像できないことでした。もし出会えていなかったら…私は自分を否定し続けて、劣等感や優越感等の競争意識を癒す方法もわからず、目をそらして心の奥で苦しみ続けていたかもしれません。ネガティブに書きすぎですかね(^^; でもそれくらい、この出会いは私にとって大きなものなのです。不登校対応というより、自分の生き方を大きく変えてくれるものです。」

 

「予想を遥かに超える形でどんどん進化していくひふみ〜よです。その様子をこうして目の当たりに体験できていることはとても貴重なことですね。ありがとうございます!(中略)不登校だけ、の重苦しいサポートでなくて、楽しくて面白くて、しかも奥深く素晴らしいのが本当にありがたいです…*ˊᵕˋ)੭ありがとうございます。」

 

「会員さまが口々におっしゃっるように、シークレットサイトにミラメルを受け取りに行く感覚で楽しませていただきますね。受け身に生きてきた私が、少しだけ能動的になれた気持ちになります。どんなかたちであっても、最高のサポートをしていただけることに幸せを感じています。これも偶然ではない、ひふみ〜よの進化ですね。本当に、ありがとうございます。」

 

「息子は、…父とたくさん話すようになりました。普段、ちょっとしたときにも、「パパに電話してこよっと」と楽しそうに雑談している姿をみるようになりました。私に話さないことも、父には話しているみたいです。」

 

「270回音声では冒頭、身が切られる思いでした。今の現実は私の油断が招いた事でしょう?と。でも最後、私には救いと思える事を言って頂いて涙が止まりませんでした。(中略)私がひふみ〜よに入会してから今までの事で、会員の皆様のお役に立てる事がありましたら、いつでもお話しして下さい。(中略)感謝でいっぱいです。」

 

「92回音声を繰り返し聴くことで、今日は本当に大切なことをいつもよりも丁寧に考え、深く深く胸に刻ませていただけました。この音声はこれからも定期的に、何度も何度も聴かせていただきます(^-^)(こんなに考えても少したつと忘れそうになる私なので…)木村さん、素晴らしい音声配信をプレゼントして下さり、本当にありがとうございます。」

 

「毎日ワクワクする楽しみを続けていられること、子どもたちのサポートを続けていられることは、Miracle Mailからエネルギーをいただけるお陰です。私の生活になくてはならないものになっています。本当にいつもありがとうございます。」

 

「良い対応の引き出しが増えていけば、違う場面でもその中から最適な方法をすっと選べるようになるのかもしれません。過去の音声で、ひふみ〜よのトレーニングを続けていたら皆さんは魔法使いのようになれますよ、というお話がありました。いろんな引き出しを自由自在に開け、ベストな対応をパッと選べるさまは、本当に魔法使いのようですね(^^)♪」

 

「この空間で気づきだけでなく、励ましもいただいています。お目にかかったことがないにも関わらず、なぜこんなに身近で、温かさを感じる空間なのでしょう。これからもよろしくお願いいたします。(中略)入学式の後、お陰で息子は休むことなく通っています。」

 

「ずいぶんと前向きになれて、学校にも行けるようになって、学習も、やっと少しずつ、宿題ではありますが、手をつけられるようになってきました。 ただ、それは当たり前のことではなく、色々とひふみ~よからの木村先生からのサポートのおかげで、1つずつ前進してこれたからの、1つの成果であって、決してそのことを忘れてはならないなぁ。感謝の気持ちを常に感じることができるように過ごしたいです。」

 

「毎日、温かく優しいサポートを継続して頂き心から感謝しています。今日も午後からいくつか音声を聞かせて頂きました。何度聞いても新たな感動があります。音声って本当にすごいです。」

 

「何でもトップは孤独ですよね。SIAプロジェクトのリーダーも例外ではないと思います。私達の未来に向けての活動に感謝すると同時に敬服しています。」

 

「朝起きて勉強をしたり、公文を始めたり(通ってはいませんが)と、自主的にいろいろなことができるようになってきました。」

 

「すごすぎて素敵すぎるエンプル☆時間をありがとうございます。今日はいつしようかな〜『今でしょ!』よし!1分のワンダフルワールドへ行ってきます(^ω^)」

 

「今月の音声も楽しく聴かせていただいております。2回目、3回目と聴いても、そのときに心にとまる部分が変わり、毎回違う音声のようで新鮮です。木村さまの穏やかな話し方は、優しい音楽をきいているみたいで、癒されています。(中略)毎日毎日本当にお休みすることなく、365日サポートしてくださる木村さま、そして毎日毎日共感したり教わったり感動したり関わりを感じることができるひふみ~よ会員の皆さま、その繋がりを支えていただいているSIA PROJECTスタッフの皆さま、本当にありがとうございます。」

 

「音声配信、275回を聞くことができました。木村先生がお子様たちとのエピソードを語る様子が、お父さんとしての木村先生の様子を垣間見るようで、更に身近な存在に感じられました。そして、とてもあったかいきもちになりました。音声配信、どうもありがとうございます♪」

 

「木村様の過去が書かれていて、ご自分が辛かったことを会員の方々に伝えられていて、タトゥーのように、という表現が胸に痛みました。でもだからこそ私達も自分の恥ずかしい気持ちや、情けないところを木村様にメール報告できるのだと思います。全力のサポートを受けさせて頂きありがとうございます。」

 

「息子は分散登校日中、授業のない日の2日間と、一斉登校が始まった1日目に、新しいクラスに登校しました。7ヶ月ぶりの登校です。」