不登校対応の支援と相談

学校に行かない子供に、親は、どう対応すべきか?

親御さんからいただいた喜びの声(一部) Ⅴ

 

※トップページで紹介している「親御さんからいただいた喜びの声」の数が多くなりすぎてトップページが長くなってしまいましたので、今後はこちらのページにも掲載させていただきます。

 

 

「今日は、テストに向けてちゃんと登校して行きました。」

 

「とても明るく朗らかです。友達ともよく遊び宿題もきちんとしています。学校生活も意欲的な様子です。あんなに汚くいい加減だった字が綺麗に丁寧に書くようになりました」

 

「小6娘の近況ですが、波に揺られながら何とかやっています。学校で楽しみな行事やイベント、学校以外でも楽しみな事があるとやる気が湧き、それらが終わるとまた沈んではゆっくりと上向きになっています。」

 

「長女は今週、1日休んで4日登校しました。うち2日は期末テストでした。毎日遅刻してですが、ウチを出る時間を夜寝る前に決めてくれるようになりました。以前には決められないまま朝になっていましたが、私の送迎スケジュールを考えてくれているようで、とても有り難いです。」

 

「最近の息子の状態ですが、前に言っていた予定の通り、塾へ行くことになりました。(中略)息子が塾をと言い出した頃に、私だけ先に先生にお会いしておいたのですが、感謝いっぱいの気持ちで話すことができました。おかげで息子の現状や不安定な点などの話を聞いていただいたり出来て、それもすごくタイムリーな時期に、丁度、配信された木村さんのメルマガのおかげでした。ありがとうございます!」

 

「毎日が忙しい事、自分の好きな事に使える時間が少ない事が普段の娘から分かります。一昨日は久しぶりに学校も部活もバイトも課題もない日でした。朝から好きなだけ寝てました。いつも慌ただしく入るお風呂も夕方からゆっくり入れた様です。今朝、娘の予定を見せてもらったら、部活は今週で終わり、その後は遊びの予定も入っていました。来週からは少しずつ心にゆとりのある生活になるのかなと思われます。娘は長い期間で見ると、上手くバランスを取れる様になって来てると感じます。」

 

「この度、希望していた声優の養成所に入所が決まりました。上京して独り暮らしをすることは、兼ねてからの娘の望みでもあったので、娘も大変喜んでいます。(中略)まさかこんな短期間で、娘の体調がみるみるうちに落ち着き、その上、こんな風に、娘が自分の夢に向かって前向きな姿を見せてくれるとは思ってもいませんでした。これも、木村さんとの奇跡的な出会いにより、サポートしていただいたおかげです。」

 

「明日は次男のサッカーの試合です。1年半ぶりに、息子のサッカーしている姿を見れます。昔は当たり前すぎて、全く感謝がなかったです(*^ω^*)今は、学校だけではなく、部活もしている息子はなんて凄いんだろうと、有り難い気持ちでいっぱいです。この感謝の気持ちも私に足りなかったものです。いろいろな気付きを下さり、ありがとうございます(^-^)」

 

「息子は、休むことなくこの2ヶ月の間、月に2回のスクーリングに通っています。毎日明るい息子を見ていると、これも皆さんのご指導のおかげだと、感謝の気持ちでいっぱいです。これも、息子が不登校になり木村様に出会えなかったら味わえなかった幸せをかみしめています。また、仕事も変わった部署でみんなの協力もあり順調です。これからも、音声ともあもあよくなるで学習をし、感謝の気持ちを忘れずにいきます。」

 

「もしも不登校対応をひふみーよのサポート無しに実践しようとしていたら、挫折していたと思います。実は私は娘が酷いアトピーで生まれてきて、母乳だったので、独学で自分が食事療法をやり、身体を壊しました。きちんとプロにつかないと危険だと本当に思いました。慌てず、じっくりひふみーよに取り組んでいこうと思います。毎日もあもあ良くなるが届く安心感はすごいです。音声配信が届いた時のワクワクはすごいです。12月の音声配信ありがとうございます。大事に聴いていこうと思います。」

 

「夜9時位から本人が計画を立てて勉強しています。」

 

「今回は203回音声から聞かせていただきました。まさに、「木村様、私に話してくださっている?」と思うほど私のための音声でした。1回目に聞いたとき、なんだか心がざわざわしました。一見、不登校を乗り越えたように見えても、不登校経験がその子の中でどうなっているのか。元不登校の大人のお話。(中略)木村様、いつもありがとうございます。」

 

「娘は今、週3回から毎日通所するようになりました。とても不思議です。(中略)風邪で1日お休みした以外は毎日行っています。私が娘に与える影響って大きかったんだな~としみじみと感じています。だから良くも悪くも私次第ということになるのですね。油断しないようにします。」

 

「ひふみーよに入会し1週間たちました。沢山の音声のプレゼントをありがとうございました。また、早朝からのメール配信をありがとうございます。スマホのイヤホンが壊れているので、布団に入ってから耳元にスマホをあて目をつぶりながら聞いています。そのまま寝落ちしてしまい翌日また聞き直ししながらも、入会者全員へのプレゼント音声をやっと聞き終わりました。これまでの私の常識が覆されるようなお話でした。泣いたり笑ったり、とてもうれしい時間でした。おかげ様で、気持ちも少しずつ前向きになったかなと思います。嬉しいかな、まだまだたくさんの音声プレゼントがありますので少しずつ聞いていきます。」

 

「木村さんの音声は金太郎飴みたいだとそう思います。どこを切っても金太郎が(笑)どの音声を聞いても私のその時の心にピッタリです。不思議です。いつもありがとうございます。」

 

「私は持病があり直ぐに体調を崩すので、四週間身体が動き続けるか心配でしたが、動き通しました。10年ぶりです。奇跡です。他に心当たりがないので、やはり、ひふみーよを始めたおかげだと思います。木村様、スタッフの皆様そして会員の皆様のパワーに感謝します。ありがとうございます。音声配信第203回通しで聴くことができました。初めてメモを取りながら聴きました。皆様もメールでご報告されていますが、私も聴きながら何回も涙がでました。私はいつも最初は努力して無理難題も我慢して取り組むのですが、いよいよ努力が日の目をみる時になって、全てを投げ出してゼロに戻る事を繰り返してきました。この音声を聞いて、やっと理由が分かりました。」

 

「もあもあよくなるのタイトルには、いつもドキっとさせらます。私の心を見透かされている様で…。そして、同時に見守っていただいている安心感も感じて感謝しています。ひふみ~よのサポートの凄さを改めて痛感しています。これからもドキっとさせていただく事を楽しみながらトレーニングして行きます。今後ともよろしくお願いします。」

 

「ひふみ~よという場に私がいれること、本当に有難いことだなあと思いました(*^^*)木村さん、いつもありがとうございます。」

 

「木村さん、音声配信ありがとうございます。第201回目の音声を聞かせて頂きました。木村さんと息子さんとのやり取りも楽しく、そして、なるほどと聞かせて頂きました。(中略)ご自分のこともさらけ出して、私たちに教えて下さり本当に感謝です。」

 

「ひふみ~よで感じたのは同じ体験を共有できる嬉しさでした。とても近い存在です。なかなか不登校の体験談なんて聞けることはないですよね。しかも毎日木村さんのメールもいただき、皆さんと繋がれるって今更ですがとっても貴重な体験です。そしてなにより『共感』する事を学べることが出来ました。とても、とてもステキです。」

 

「木村さんの支援を受けていなかったらこのようなことに嬉しいとは感じられなかったと思います。」

 

「本日やっとひふみ~よに入会しました。不登校初期サポートの中で毎日メールをよむのに必死でしたが、皆さん絶賛の音声が楽しみです。」

 

「木村先生、今回も沢山の音声をありがとうございます。私はただ聞くだけですが、この長時間のトークを毎回収録されているご足労を考えると、想像を絶するものがあります。本当に頭がさがります。(中略)木村先生のように思考が進んだら楽になるだろうなぁと思いました。今はそんな話が聞けただけで少し楽になりました。」

 

「木村様の細やかな気づかいと優しさに改めて感動いたしました。感謝いたします。」

 

「先日は3つの音声ありがとうございます。どの音声も心に響き、毎日聴かせていただいています。特にこの世に生まれて来れなかったお子さんのお話に、私の抑えていた感情が溢れ涙が止まりませんでした。(中略)音声はまだまだ繰り返し聴かせていただきます。」

 

「ひふみ~よ会員限定記事、読みました。他の会員さんの素晴らしさに脱帽です!」

 

「今日のもあもあよくなるを読み進めていくと、最後に木村先生からのメッセージがありました。第201回の音声の冒頭の3分間だけでも7つの間接的な質問が含まれているとのこと、びっくりしました。」

 

「最近は、もあもあよくなるの配信時間が早朝になっていますね。こんなに朝早い時間からの配信に感謝の気持ちで一杯です。配信時間を変える事で、私達に刺激、色々な意図があっての事なのかな、と感じますが、きっと毎日の時間の使い方にも工夫をされているのかなあー。今の私も学ぶ事だと感じました。ありがとうございます。」

 

不登校対応だけでなく、私たち会員が幸せに過ごすための色々なアイデアをいつもいただいています。本当にありがとうございます。」

 

「ひふみーよのトレーニングのおかげとしか思えません。まだまだですが、本当にゆっくりすぎるほどではありますが、トレーニングを続けていきたいと思います。日々の出来事を楽しみ味わいながら。このような自分を成長させる場所を提供していただき、木村先生とスタッフの皆さま、会員の皆さまに本当に感謝いたします^_^」

 

「先日は、新しい音声をありがとうございました。届いた瞬間、とてもワクワクしました。今の私にはいただいた音声を聞くことが楽しみです。」

 

「月曜日は休みましたが、昨日、今日は、遅刻しながら行っています。」

 

「木村先生の存在を、ふっと身近に感じる瞬間があります。そう感じるのは、音声の内容からだと思います。見守るって、こういうことなのかな?…程よい距離感というか、心地良い感覚です(^^)」

 

「娘自身も少々の波はありながらも元気に過ごしています。(中略)再発リスクなしになる為には、これから今からが何より大切なんですね。木村先生がいつも仰っていることですよね。(中略)音声って本当に凄いですね。木村先生は、いろんな角度から言い方を変えて何度も何度も繰り返し伝えて下さり本当に有り難く思っています。本当にありがとうございます。」

 

「第92回の音声がとても好きで。繰り返し聞いています。(中略)ひとつひとつ音声を大事に聞いてみようと思います。木村さん、いつもありがとうございます。頂いた音声大切にします。」

 

「第204回音声を届けて下さりありがとうございました。毎日早朝(真夜中)からメルマガ配信もされての4時間超の音声収録、本当に尊敬します。」

 

「木村さん、毎日、毎日、絶え間ないサポート、ホントにありがとうございます。どれほど支えて頂いていることか。感謝しかありません。」

 

「息子は先週スクールカウンセラーと面談し、別室登校なら出来そうとの事で金曜日に別室登校しました。疲れたけどカウンセリングルームに集まってくる生徒達とお弁当を食べ、雑談が楽しかったそうです。今週の期末テストは欠席し、テストが終わって部活(パソコン部)が再開したので部活のみ登校しています。部活だけ行く事は相当な勇気がいると思いますが、どこからその勇気、原動力がきているのだろう?」

 

「木村様のお陰で毎日苦しかった気持ちが前向きな姿勢になってきています。「木村コーチ!毎日ありがとうございます!これからも末永くよろしくお願いします!」と言う気持ちで音声を聞いています。」

 

「「楽しく、楽しく、性格改善する」の記事を読ませていただき、とてもスッキリした気分になりました。」

 

「バックナンバーが!!!どれもこれもすごい内容で。まだ、一読したところですが、何度もゆっくりじっくりと読ませて頂き、そして、感じて、考えて、私自身の変化に活用させて頂きたいなと思っています。」

 

「「こんにちは」の語源について調べる機会を頂き、ありがとうございました。気にしたことがありませんでした・・・。語源について理解した上で、音声でいつも木村先生が、「みなさん、こんにちは。お元気でしょうか。」と言って下さること、とても意味のあることだったんだと、木村先生の暖かさを感じました。」

 

「第204回音声、いつも通り興味深くやめ時がわからず、一気に聴きました!繰り返し聴いていきます。(中略)小さなことですが夕飯をきれいに完食してくれるようになりました。小さい頃から野菜嫌いで、必ず残して来ました。味噌汁は汁だけ飲むという感じでした。それが、料理教室で教わったドレッシングをかけたサラダを「このサラダ美味しい!!」と、言って食べてくれるようになったり、「これ、美味しい!!」と、言ってくれることが増えました。」

 

「先日、娘の所属する吹奏楽団のコンサートがあり、朝9時にリハーサルの為会場に集合でした。(中略)自分でセットした目覚ましで起き、普段はあまり食べない朝食も食べて出かけて行きました。」

 

「とても不思議なのですが、木村さんの音声ってなんとなく『これ聞いてみよう』と思うと、その時の自分が求めているもののヒントがそこにあるんですよね。」

 

「朝夜関係なくサポートしてくださり、他のお仕事もあり、本当に尊敬します。いつもありがとうございます(*^^*)」

 

「寒さが厳しくなってきてますのに、早朝のメールありがとうございます。24時間どこかでお仕事をされている方やご自宅で介護や育児をされてる方々などがいること。木村さんのメールで意識しました。夜、しっかり就寝できるって当たり前じゃないんだったー。とても、有難いことです。」

 

「昨日と今朝の「望みを叶えるステキな方法」、最高でした。」

 

「第204回音声を聴き終わりました。(中略)木村様と直接お話しする勇気がないので(汗)、音声でたくさんコメントをいただきとてもうれしかったです(^o^)」

 

「木村先生の毎日休みなしのメール本当に凄いなー、と、本当に有難いなー、と。感謝感謝感謝です。1日1日の積み重ねの素晴らしさを改めて実感しています。今日のもあもあよくなるは、楽しく楽しく性格を改善する。まさに楽しく性格改善に前進します。ありがとうございます。先輩会員さん達が通ってきた道を伺い、素晴らしい対応力、素晴らしいお子様達に心から勇気と希望を頂きました。ありがとうございます。心から感謝申し上げます。」

 

「昨日、「中1で役職付いたの俺だけ。」と何かを任されたようで嬉しそうに報告してくれました。(中略)午後から三者面談で、面談のあとは部活に行くそうです。」

 

「最近は長男の怒りをどうしたものか?と気にしていたところに木村様の「どうかお気になさらずに」と優しいお言葉、すごく気持ちが楽になりました。どうして私の気持ちが解るのでしょうか?やっぱり素晴しいお方だなぁと思いました(^^)」

 

「毎朝、木村さんからのメールが届いてるのが楽しみになってます。サンタさんからプレゼントを貰ってる感じで1日がワクワクします。尊敬できるお話、目から鱗です。その通りですよね。」

 

「今朝いただいたメール、タイムスタンプはなんと朝3時台!木村先生の信念と継続する力に、感動と勇気をいただきました。(中略)中1の息子は入学式3週間後あたりから五月雨登校をしています。先週は期末テストがあり、テストを休まずに行けたら学校の友達とTDLへ行ってもいいかな?と聞かれていました。そして、結果は…見事、ミッションクリアでした。自分が決めたことをやりぬいた息子。あぁ、この子は大丈夫だって思いました。そして今朝、自分で起きて支度して、始発でTDLへ出発しました。息子の原動力になってくれた友達へも感謝が尽きません。」

 

「印象に残った音声を思い返してみると、やはり「8050問題」です。木村さんがいつもよりもかなり真剣にお話しされていて迫力がありました。これは、私がなりたい未来ではありません。でも、今、目の前にあることを一つづつ解決して進まなければ、ありうる未来になってしまいます。木村さんが何度も繰り返してサポートしてくださっていることを、焦らず、繰り返して行くことが大切ですね。」

 

「今日も幸せを届けてくれた木村さんや会員の皆さん、ありがとうございます。200回過ぎてから木村さんのパワーアップに押されてます。」

 

「先日、第203回の音声を聴かせていただきました。すごい内容でした。私はいつも、音声は、家事などをしながらリラックスして聴くことが多いです。この第203回は、もう一度きちんと聴こうと思い、ノートを広げて、メモを取りながら、再度ノンストップで聴かせていただきました。」

 

「204回の音声を届けてくださりありがとうございました^ - ^とても長い音声、盛りだくさんな内容で たくさんの時間を使って作成、送ってくださっていること、本当にありがとうございます!毎朝、朝食の用意をしながら聞いています。朝のお楽しみです^ - ^」

 

「娘は、先日、大学のAO受験を受け、無事、合格しました。」

 

「204回音声を少しずつ聞かせていただいておりました。(中略)この感覚は何とも説明しがたい温かさというか、感動で、気づいたら涙が流れていました。」

 

フリースクールに通うようになり毎日楽しい。と言っています。」

 

「私は子供が生まれてからなかなかぐっすり眠れなくなり、困っていました。ところが、木村様の音声配信を小さな音で流しておくと、朝、かなりスッキリ起きられるようになってきました。もう遅いからといって音声配信を流さないで寝ると、結局、眠りが浅くて次の日は辛いです。なんでかなと思っていたのですが、第202回の音声を聞いていたら、そうか、安心するからなんだ、と思いました。木村様、安心をありがとうございます。」

 

「音声の5分ぶんを文字におこすと5分でもかなりの文字数でした。いつも2時間や204回は4時間超え!!膨大な情報を頂いていると再確認いたしました。音声になるまでに、どれだけの膨大大大なところから完成しているのか、、、。木村さま愛でしかないな。と感動しました。」

 

「「学校とどのようなコミュニケーションをとっていますか」がもっとも印象に残りました。(中略)遊びの大切さなんて、全く考えたこともありませんでした。(中略)楽しんで良いのだ、というのは大発見でした。私はこれから人生を楽しもうと思います。」

 

「次男が本日から別室登校が始まりました。」

 

「最近の息子は、まず学校に対するハードルが少しずつ低くなっているのを感じます。通知表を取りに行く、集金を持参する、昨年に続き校外学習に参加するなど、学校関係でできることが増えてきています。」

 

「いつもハッとするような素敵なサポートをありがとうございます。」

 

「ひふみ~よに入会して1ヶ月が経ちました。毎日、毎日のサポートにどれほど支えられ助けられたことでしょう。思いもかけない、息子の不登校。私は突然、真っ暗な闇の中に。どこをどう進んだらいいのか分かりませんでした。そんな中、木村さんのサポートが一筋の光に。ひふみ~よがなかったら私たち家族は今ごろどうなっていたでしょう。そう思うとホントに恐ろしいです。」

 

「音声での木村さんのお話にありましたが、私がいつの日か『ひふみ~よサポーター(※ごめんなさい。勝手に名前をつけてしまいました)』として、活動させていただいている様子を“勝手に”想像してみたら、なんだかとってもワクワクしてしまいました。」

 

「こんなにも深く濃密な音声を毎月4つも届けてくださること、改めてですが本当に感謝でいっぱいになります。ありがとうございます。」

 

「ひふみーよに出会って、私は長い間忘れていた、夢をみることのワクワクした気持ちを思い出しました。これからが楽しみです。」

 

「201回~203回もの音声配信でまた再び、色々心強いお言葉やそうだったんだあという発見があり、本当に毎回心の中の器が大きくなれるような気がしています。(中略)今は勉強を自分で計画を立ててしています。お母さんたちのためにしているのではなく、自分のためにしていると.............」

 

「音声にあった「ひふみ~よリーダー」の話しを聞いて。『素敵!!もし、なれたら嬉しいな!!』本当にそんなことになったら木村様にお会いすることがあるのだろうか、不安になっている人を助けてあげられる自分になれたら本当に素敵だな~などなど色々想像してワクワクしてしまいました。」

 

「これからどうしたらいいのか・・・でも、すぐに、「ああ、だから私は木村先生に、ひふみ~よにたどり着いたんだ」と自然に思ったのです。息子が発達障害だからといって、私がすることは何も変わりません。今まで通り、音声を聞いて、メルマガを読んで、息子が息子らしく生きられる道を探していくことなんです。これからも宜しくお願い致します。」

 

「どの音声も今までの私の考えを覆すものばかり(自分がいかに傲慢かを知ることになりました)」

 

「ひふみ~よの木村先生のお蔭です。本当にありがとうございます。そして、これからもよろしくお願いします。」

 

「いつも配信をありがとうございます。日曜日も祝日もなく毎日送られてくる奇跡を、有り難く楽しませてもらっています。(中略)息子の通信高校は、必要な単位を登校で取得し、それが同時にスクーリングとなるわけなのですが、その分は11月で全て消化し、残すところはレポートの提出だけとなりました。」

 

「奇跡的に木村さんに出会い、ひふみ~よに入会させていただいたことが、私にとってかけがえのない宝物です。まだまだな私ですが、木村さん、これからも、どうぞ宜しくお願いします(*^^*)」

 

「このサポートを受けてから、さまざまな奇跡がおきています。」

 

「担任の先生、スクールカウンセラーの方から、「お母さんが安定しているので、それが一番なんです。」と、月に1回の面談の度に言ってくださいます。以前の面談では、「どうしたら登校できるのか、支援していきますので、なんでもおっしゃってください。力になりたいです。」と、それも親身に言ってくださっていました。このような変化は、ひふみ~よのサポートにめぐりあえたおかげさまであると、本当に感謝しています。ありがとうございます。」

 

「203回の音声聞かせて頂きました。深い深い大切なお話ばかりでした。ありがとうございます。その中で、元不登校の大人が無意識に抱えているものについてのお話。過去にエネルギーを奪われるのではなく不登校経験をエネルギー源にして生きられるようになるには。のお話大切に聴かせて頂きました。(中略)木村先生の音声パワー本当に凄いですね。」

 

「すみません、まだ木村さまのサポートを受けて数ヵ月ですが、こんなに素晴らしい活動をされていて、考え方が同じ人間とは思えなくて…本当に実在されているのか、疑うくらいです(笑)(中略)ひふみ~よ会員に、なれたこと、本当に幸せに感じています。皆さま言われていますが、子供が不登校になったことがこんな幸せと出会うきっかけになるなんて…人生何が起こるかわからないなぁと感じます。いただいた音声を聴くことは、今の私には一番のワクワクかも、しれません。いつもありがとうございます(^-^)」

 

「3つの音声配信、ありがとうございます。いつも、今回はどんな音声が届いているか、本当に楽しみで、ワクワクしています。そして、このひふみ~よのサポートを受けさせて頂いていると、どんな時も、どんな私でも、見守って頂けている様な気がして、安心感があるのです。不思議ですね。この様な場所を提供してくださった木村様に、本当に感謝です。」

 

「ひふみーよのサポートは、本当にすごいですね。今さらですが言わせてください。こんなに気持ちが洗われるような、肩の荷が降りるような軽い感覚になれる方法をたくさん教えて下さるなんて、この出会いに奇跡を感じます。本当にありがとうございます。(中略)三人ともいろいろありますが、それぞれに自分の道を進んでいます。ありがたいです。」

 

「ひとつ進学できるサポート校が決まったことで安心したのか、全日制の高校も見学し、受験したい、と言っています。息子がリビングにいる時間が増えました。食事をリビングで取る回数も増えています。」

 

「このサポートのおかげで、通信制に転校して、バイトに励んでいる息子は、「貯金が、〇〇円になった」と、教えてくれました。自分で、デビッドカードを作って、ネットで買い物をしていますが、次は、ネットで口座の残高がわかるようにしています。私は、そういうことはしていないので、どんどん息子に追い抜かされていると思います。」

 

「今日の朝登校を見送り私、ホッとしたのか、空気が薄い(笑)息が苦しい(笑)と感じました(笑)だいぶ私、緊張していたようです。本物の不登校脱出に向けて日々を楽しみます(^-^)今後共ご指導よろしくお願いいたします。」

 

「203回の音声を聴かせて頂きました。深い深いお話がたくさんありました。不登校の子供が大人になり、不登校を抜け出せたとしてもずっと無意識に背負ってしまう心のお話は、とても参考になりました。たとえ、社会に出られたとしても不登校だった事をエネルギーに変えるようにならなければ本当の意味で抜け出せた事にはならないのですね。(中略)木村さんが考えられた親をサポートする、ひふみーよというシステムに出会わなければ、もっともっと息子を苦しめ追い詰めてしまっていたのではないかと思います。本当に木村さんとの出会いは、奇跡だったのだなと思います。」

 

「入会させていただいていくつか音声を楽しませていただいています。スマホで文章を読むより、音声だとスッと頭に入ってくるのを実感しています。」

 

「改めて、会員の方の数が増え続けているということを実感し、その中で、木村先生が全力で対応してくださっていることをありがたく感じました。もあもあよくなるの木村先生の記事、いつも、自分では考えつかない変化球が飛んできます。アタマを柔らかくするエクササイズ、時に必死に、時に気持ちよく、楽しませていただいております(笑)」

 

「冬休みに入って5日ほど経った長男。…。一言でいえば「ヒマ」そう(笑)あ、いや、物足りなそう?(笑)本人も『学校休みかぁ~」と残念そうで。「学校がなくてつまらない?」『だね~。』「違うでしょ。学校が、じゃなくて友達にあえなくてでしょ?』「だね~(笑)」早く、始まるといいと言ってました。すごいですね…^ - ^」

 

「やはり、ひふみ~よの音声は、物凄いパワーと癒しと、気付きを与えくれる、力強い存在。いえ、そんな言葉では、簡単に現わせる様なものではないのかもしれない。長い目で見たときに、気づく時がやってくるのかなあ‥。それを、楽しみにして毎日を送ります。木村様、本当にありがとうございます。」

 

「木村先生のおかげです。木村先生のサポートを受けていなかったら、息子に間違った対応をしてしまい、こんな穏やかな日々を送れていなかったと思います。ありがとうございます。」

 

「入会して6日目、やっと「会員の皆様へ」「不登校対応の根幹」「不登校初期の子どもを持つ親御さんへ」の音声を聞けました。木村先生の言葉がすっと自分の心に沁みてきて、今までの自分がどれだけ子どもに対して筋違いの対応をしてきたのかわかります。今、話に出てきた間違い例は私そのもの。見てましたね?って思うほどです。聴いてもすぐに忘れてしまい、またミスを繰り返してしまうと思うので、何度も何度も聴かなくてはと思います。」

 

「私はひふみーよに入会してまだ1ヶ月ほどですが、木村さんはこれまで毎日休まずに何年も続けてこられたのですよね。これは、並大抵のことでは出来ないことです。愛情をしっかり感じて、力にしていきたいと思います!本当にいつもありがとうございます!(中略)娘はテスト明けの12月から、たまに休みながらも学校に行き始めています。3週目には、不登校になってから初めて、休まずに学校に行きました。よく頑張ったなと思います。」

 

「木村様、毎日毎日のサポート本当にありがとうございます。なかなか変われない自分が嫌になった時、娘の言動にイライラした時、いつも音声やもあもあよくなるの記事に助けられています。もう、精神安定剤のような感じです^_^」

 

「語源の深さを知って、木村さんの想いの込められた音声の始まりに、感動しています…。隅々まで愛のこもった配信を毎日毎日いただけることに、感謝はもちろんですが、どうしてそんなことが出来るのか、まだまだ不思議に思ってしまいます。パワフルで温かくて面白くて頼もしくて、木村さんは太陽=お母さんそのものですね。」

 

「最近のメルマガと音声は、パワーアップ感がすごいです。目に見える、4時間越えというおそらく最長記録?もありますが(笑)(今月は音声5回分に感じて、年末ごほうびをいただいた感じです(^-^))内容が濃いというか、情報量、木村先生が会員に伝えたいことがぎゅうぎゅうと詰まっている感覚です。」

 

「木村様の音声、とてもありがたく思います。私の気持ちが落ちている時などに木村様の音声を聴くと私の気持ちが変化し、ニュートラルになり、前に進む気持ちが出てきますね。」

 

「色んな角度からサポートしてくださり、日に日に木村さまのひふみ~よが凄いものだと感じています。」

 

「今年一年、お世話になりました。この一年で私も自分なりに気づきのある年でした。木村様のサポートのおかげです。これからも、木村様、お身体を大切になさって、ゆっくり末永くサポート頂けますよう、よろしくお願いいたします。」

 

「世間は3連休、そしてクリスマス^_^そんな中でも毎日のサポート、本当にありがとうございます。木村さんは本当にすごい人だなぁと改めて尊敬してしまいました。」

 

「会員数がどんどん増えている中、一人一人に寄り添うように丁寧に対応して下さり、本当にありがとうございます。木村先生の大きな大きな愛を感じます。このようなサポートをしていただけるところは、日本中、いやいや、世界中探しても無いのではないかと思うくらいです。それくらい感動しました。」

 

「ひふみーよ会員になって2ヶ月、木村様からいただく音声配信もメールも今まで知らなかった事ばかりでした。特に音声配信は好きです。楽に気持ちに入ってきます。お声にもいろいろと表情があって素敵です。(中略)ひふみーよを始める前に、こんな風に温かい時間が家族皆んなで過ごせるとは全く想像も出来なかったです。ひふみーよでたくさんの安心とパワーをいただいたおかげです。本当にありがとうございます。」

 

「娘は週2回の塾通いを続けており、今月は模試を2回も受けに行きました。冬休みの講習も受けたい、と言い、自分で1日3コマ(80分×3)も入れてきました。」

 

「次女の通信制高校は明日から冬休みに入りますが、自分のペースで学校に行くことができました。今月は早々に後期の通常授業が終わりましたが、学校行事の準備のため、毎日朝から学校に行きました。(中略)次女が少しずつでも無理せずに楽しく学校に行けるようになっているとしたら、本当に嬉しいです。次女の友だちや先生、私を支えてくださる木村先生やみなさまに感謝の気持ちでいっぱいです。」

 

「息子が自分から勉強しよう!と進み出したのが二学期半ば、2年生後半から週1回来ていただいている家庭教師を休まず続けていたおかげで、勉強の進め方等がスムーズに行き、二学期期末試験がぐんと伸びました。」

 

「10月からフリースクールに行き始め最初は、週3で暫く通い毎日行きたい。というので、今は週5で通っています。風邪を引いた日は、休みましたがその日以外は、遅刻しながらも行っていました。」

 

「今年を振り返りますと、いろんな別れや出会いがあったのですが、みなさまに出会えたことで、自分の生き方や、周りの人との関わり方を見直したことが一番の大きな変化だったと思います。ひふみ~よに入会して本当に本当に良かったです。」

 

「木村さん。木村さんのサポートは本当にすごいですね。気に留めていなかったことが気になるようになり、無意識に行動したいと思うようになり行動するにあたって何がベストかを考えるようになり そのアイテム、ヒントを毎日受け取っているおかげでどうしたらいいのかが明確になり、結果、みんなが幸せになる方向へ向かっていける…。」

 

「「2018年最後の記事で伝えたいこと」を読んだ後、涙が止まりませんでした。とてもほっこりする、木村さんの優しさが詰まったとても暖かいメールで、本当に嬉しくなりました。」

 

「今日配信して頂いた今年最後の「もあもあ」の記事…。感動して泣いてしまいました…。」

 

「木村さん、年末のお忙しい中にも関わらず、毎日のサポートをしていただき、本当にありがとうございます(^∇^)先日息子が留学を終えて帰国しました。無事に元気に帰ってくれたことに感謝です。留学したことが、とてもいい経験になったこと、とてもいい時間を過ごせたことが、息子の表情、言葉、行動からビシバシ伝わってきました(笑)感謝の気持ちを伝えてくれるようになって、「ありがとう」の言葉をたくさんもらっています^ ^そして、とても活動的になったことに驚いています。家でゆっくり過ごすことが大好きだった休日も、今は休みが嫌らしく、外へ出たがります(笑)留学中に始めたいと思っていた習い事の体験やアルバイト探し、そして、大好きなサッカーをしたり、終業式の帰りには一人で母校の中学校へ寄ってきたそうです。卒業以来久しぶりに先生方ともお会いでき、楽しい時間を過ごせたようです。木村さんが何度もお話しされてるように、新しい体験をするって本当にすごいことですね!!!人って短時間で変わるんですね(笑)(中略)このような体験ができたのもひふみ~よのおかげです!ありがとうございます!!」

 

「今年の息子の大きな出来事は、高校を卒業し、林業の研修機関に入ったことです。そこで2年学びます。5月より、一人暮らしを始めました。県より補助金をいただき、アパート代、水光熱費、食費、生活費などをその中で自分で考えて生活してもらっています。そのため、「もったいない。」「有難い。」などの言葉を言う回数も増えました。(中略)もしも、私が、ひふみ~よのサポートに出会っていなかったら、どうなっていたのでしょう。もしも、私が、木村先生に出会っていなかったら、どうなっていたのでしょう。ずっと自分を責め続け、学校に行かない息子を心のなかで責め、息子の素晴らしいところ、息子が生きている奇跡などに気づきもしないで過ごしてきたことだと思います。木村先生と、会員の皆さまとの出会いは、私にとって奇跡でしかありません。出会って下さり、心から感謝しています。ありがとうございます。(^-^)引き続き来年もよろしくお願いします」

 

「ひふみ~よに入会して、本当に良かったです。入会当初は本当にひどい状態で、まれにみる酷い会員であったはず...。そんな私を見捨てず、時に厳しくも温かく、力強く、手を引くように導いてくださったこと、絶対に忘れません。まだ変われていないところばかりの私ですが、カウンセリングを必要とするほど息苦しかった私自身が、息がしやすくなって、尖った気持ちを感じなくなってきました。治療していただいていると思っています。いつも、本当に本当にありがとうございます。これからもっともっと変化していきたいです。どうかこれからも宜しくお願いします。」

 

「6月から不登校の娘も、大変なことばかりでしたが、おかげさまで、四月からの高校進学(単位制)が決まりました。木村様に出会えたこと、心より感謝申し上げます」

 

「おかげさまで、二学期、登校を続けている息子、発熱で一日欠席したのみで、無事終業式を迎えることができました。」

 

「昨日息子が内定通知をいただきました。面接では、不登校の経緯を聞かれたそうです。正直に語り、「今はとても幸せです。」と答えたそうです。本年度は準職員扱いですが、本人が望む所に就職できそうです。(中略)毎日充実して過ごせるのも、木村先生のお陰です。これからもご支援よろしくお願いいたします。」

 

「先週はテストを全て受けました。(中略)明日は朝から行くわー!との言葉。そして、昨日の火曜日は、本当に朝から遅刻せずに行きました。朝から行くなんて、テスト以外では2ヶ月ぶりです。よく頑張ったなと思います。」

 

「3月に入会させて頂きましてお陰様で9月より元気に登校しております。この変化は毎日のサポートのお陰様だと確信しております!ありがとうございます(^-^)今後も楽しみながら本物の不登校改善を目指してまいります。よろしくお願いいたします」

 

「長男は今日が終業式。今日まで1日も休まず通学しました^ - ^楽しく通うことができました^ - ^ありがたいです。みなさんに感謝です。毎日支えてくださる木村さん、スタッフのみなさんのおかげです。毎日繋がってくださる会員のみなさんのおかげです。ありがとうございます^ - ^」

 

「娘の推薦入試ですが、合格することができました。」

 

「中1息子は昨日始業式、今日から4日間のスキー教室へ出かけました。」

 

「冬休み明け1日目。眠そうに、でも元気に電車に乗って学校へ行きました。この日は1時間目、始業式で終わり。でも夕方から夜までバイトがあり、私が仕事終わりに駅に寄って、長男と次男と3人で車で帰ってきました。」

 

「先日地元で成人式があり、娘も出席することができました。その後、私の実家や親戚宅に挨拶に行き、娘の着物姿も見せることが出来ました。私の実家では、実母や弟夫婦、帰省していた妹、近所のおばさんまで待っていてくれて、娘の姿を見るなり涙ぐみ、とっても喜んでくれました。そうやって、一緒に心配したり喜んだりしてくれる家族がいることは、けして当たり前ではなく、本当に本当に有難く幸せなことだなあと心から思います(*^^*)。娘が成人式に出るだなんて、数年前は想像もできませんでした。こんな素敵な日を迎えることが出来たのも、ひとえに木村さんやひふみ~よ会員のみなさんを含め、周りの全ての方々のおかげですね。本当に幸せな1日となりました。感謝しかありません。ありがとうございます(*^^*)」

 

「昨日はとてもおめでたい日となりました。不登校だった息子が成人式に出席しました。(中略)笑顔で「行って良かった。部活の友達がほとんど来ていた。」と言っていました。今夜は、部活仲間と同窓会だそうです。とても晴れやかな成人式となりました。(中略)これからもご支援どうぞよろしくお願いいたします。」

 

「今日から三学期。昨夜は宿題に追われる長女、雑巾縫いを頑張る次男、一昨日宿題を6時間かけて集中して終わらせ余裕の長男、早々に眠りについた三男、それぞれが新学期に向けて心も体も物も準備している様子を、私はストレッチをしながら『余計なことは言わないぞ~今は私の体に集中するぞ~』っと思っていました。(中略)駅までの時間、長男は食べながらとてもウキウキしている様子で、久しぶりの学校が嬉しいように見えました。」

 

「次男は三学期も、15時頃だったり放課後だったりと遅れてですが、登校しています。休み明けの実力テストも3日かけて全部受けていました。」

 

「今日は約2か月半ぶりに学校へ行きました。そして全ての授業を受けて帰ってきました。授業に参加したのは3か月ぶりくらいだと思います。」

 

「明日は始業式。息子はまた、ためにためた宿題の山と格闘しています。」

 

「木村さんの音声配信を聴いていると、いつの間にか前向きな気持ちになります。この冬休み、息子は勉強をする姿があります。秋には修学旅行へ行って来ました。少しずつ変化が見られるようになりました。」

 

「外部の高校を受験すると10月に決めてからは、週2回の塾通いが続いています。高校から環境を変えて新たな気持ちでスタートしたい、と思っているようです。」

 

「我が家の1年は、皆様のおかげで息子も月に2日の通信高校に無事通学し、前期試験も無事合格しました。前の年と比べると、夢のような1年でした。今年は、年明け早々息子が「今年の目標は、高校2年への進級と車の免許をとることだ!」と嬉しそうに宣言してくれました。」

 

「11月に次男と一緒にフルマラソンを完走する経験もできました。一年はあっという間に過ぎますが、ひとつひとつを振り返ると、確実に充実した毎日となっています。それもこれも木村様の日々の絶え間ないサポートのおかげです。本当にありがとうございます。(中略)ひふみ~よの優しい空間が大好きです。」

 

「木村様、毎日あたたかいメッセージをありがとうございます。(中略)先日、中3の娘が高校合格をしました。」

 

「息子は、不登校になって1ヶ月半でバイトを始めました。その後通信高校に転校しましたが、バイトはずっと続けています。貯金もかなり貯まり、欲しいものがあれば自分でネットで買い、私の誕生日のプレゼントも買ってくれました。」

 

「娘は3学期から、新しい高校で再スタートです。一時期のまるで亡霊のような表情は消えつつあります。もう二度と娘の気持ちを見失わないように、これからが本当に大事だと思っています。」

 

「年末年始の息子ですが、初めて見る友だちが泊まったり、入れ替わりでいつものメンバーが泊まったり、年越しも一緒にご馳走を食べて、紅白を見たりと、3日までにぎやかに過ごしました。明後日より研修が始まり一人暮らしに戻ります。」

 

「始業式の前日、「行きたくない。始業式だけだし休んでもいいよね」と息子が言って来ました。でも来年度の選択科目の希望調査票を提出する日だったと気づき、記入したり宿題も少しやったりして登校しました。(中略)翌朝は何も言わず用意をし、玄関で見送る私と目を合わせ黙って頷いて「行ってきます」と出かけました。(中略)息子は自分を奮い立たせるように勉強の目標を立て、微熱があって体調が悪い日でも「目標を達成したいんだよね」と言い、登校し予備校にも行っていて、息子のパワーを感じています。」

 

「冬休み明けの金曜日、朝から学校に行きました。(中略)次女はレポートを出した帰りの車の中、心底スッキリした笑顔で「今まで、ずっとやらなきゃって心に引っかかってた。ゲームしてても、絵を描いてても、いつもどっかでモヤモヤしてた。だから、ほーんとに楽になった。これからは、ちゃんと授業も出る。ためないで提出する。わからなかったら聞く。」と話しました。」

 

「木村先生のサポートのおかげで、通信制高校に転校し、バイトに励み、おだやかに過ごしている息子と家族です。」

 

「先日、次男の成人式に行って来ました。(中略)前日にカットに行き、当日はセットに行き、久しぶりに会ったお友達と楽しそうに会話をしていました。(中略)三男は、今週に控えたセンター試験に向けて勉強を頑張っています。毎日、タイマーで時間を計りながら8時間を目標にやっている様です。(中略)本人は、自分で頑張るよと言ってました。高校を辞めた時には、こんな風に前向きな言葉が聞ける時が来るとは思いませんでしたが、木村先生のサポートのお陰で、三男から前向きな言葉が聞ける様になりました。(中略)これからも引き続きサポートをよろしくお願いします(^^)」

 

「今日からセンター試験です。私の住む地域では穏やかに晴れて、雪などの心配もありません。娘は一昨日くらいから落ち着いて、「1周回って(不安を通り越して?)笑えるような感じになってきた」と言って、今朝も元気に朝ごはんを食べ、好きなテレビを見て、受験会場へ行きました。」

 

「木村先生、スタッフの皆様。いつも支えてくださってありがとうございます。先生に出会わなければ、今の自分はここにこうして子供と共に存在していなかったかもしれません。無事に年末を迎えられて幸せです。(中略)先生の音声やメールはいつも、乾いた心に染み込んでいくようです。皆様おっしゃっていますが、どんな時に聞いても金太郎飴のようにあたりが出てきます。」

 

「息子ですが、仕事に慣れようと、一生懸命に頑張っているようです。仕事を始めて、1ヶ月になり、最初の歓迎ムードから、厳しい日常に変わって来たそうです。地元で身につけた以上のものを求められ、留学で身につけた会話力も思うように使えなかったりで、先輩方との実力の差に悔しさを感じる時もあるようですが、活き活きと働いている様子です。慣れない一人暮らしや通勤での驚きや気づきがあったりと、忙しそうです。私が経験した事がない分野なので、詳しい事はわかりませんが、仕事を覚えて、技術を身につけて、より重要な事を任せられるように頑張っているようです。」

 

「ひふみ~よのサポートを受けはじめて昨日で1週間がたちました。入会する前に、まずもあもあよくなるのバックナンバーを購入して読ませていただいていたのですが、ひふみ~よに入会して木村様の音声を聞いてびっくりです。物凄く分かりやすい、というかなんというか・・・。とにかくいいです!毎日音声を聞けるのが、通勤時間と朝のお弁当作りの時間、お風呂掃除の時間などです。どの時間もこれまでは私にとってはあまり楽しくない時間でした。でも、今は楽しみで仕方ありません。渋滞になってもラッキー!信号待ちもやったー!と、音声が聞ける時間が延びることに喜びを感じています(笑)。」

 

「木村先生の「自然整形」(笑)のお話、ひふみ~よの飛行機のお話、楽しく読ませていただきました。木村先生から私たちに感謝の言葉まで下さり、胸がじーんと熱くなりました。感謝してもしきれないのは私のほうです。本当に、本当にありがとうございました。今年一年を振り返ってみて、私の中の一番の変化は、誰かに腹を立てることがとても少なくなったことかな、と思います。どんな相手にも、その背景を想像したり、私もそういうとこあるかもなぁ~と考えることが自然とできるようになってきて気持ちが穏やかで楽です。これも、木村先生、ひふみ~よのみなさまのおかげです。本当にありがとうございます。」

 

「2018年は木村様、「ひふみ~よ」に出会えて記念すべき年となりました。音声では、まるで目の前にいるかのように楽しんでいらっしゃる様子。笑ったり時には強く語りかけてくださり、お顔がわからないけど表情がわかる、変な言い方ですが……とにかく毎回心から語り掛けてくださり、本当にありがとうございます。」

 

「第204回の音声配信を12月11日にいただき、29日まで毎日お聞きしました。また、この時期の私の仕事は、子供が生まれてから初めての大量でかつ責任のある内容でした。第204回の音声配信があったから乗りきれました。木村様、スタッフの皆様、メール会員の皆様のパワーは絶大でした。本当にありがとうございました。そして、毎日お聞きすると毎回違う発見があり、改めて音声配信の内容の深さを感じました。また、今回のコーチングの答えは、音声配信第12回をお聞きしている時にわいてきました。第12回は今の私の家庭の状況と酷似していてとても参考になりました。木村様の何年にもわたるご活動のおかげです。本当にありがとうございます。」

 

「年末年始はお休みされるだろうと思っていた、木村先生からのメール配信が毎日あり、私の気持ちが分かったかのようなメール配信の内容で…「支えられてるんだ」という安心感をいただけました。」

 

「皆さんおっしゃられるように、木村先生のもあもあよくなるのタイトルには、すごい効果がありますね~。(中略)木村先生の言葉に癒されるというの、よく分かります。」

 

「木村様の音声を聞くようになってから、次男が怒ることがかなり減り(そういえば最近見ていないです)気持ちに余裕が出来ているのかな、と思うことが多くなりました。(中略)過去の音声をプレゼントして頂き本当に感謝しております。最新の音声を聴くとわかったつもりになってしまう自分がいます。また、その時代にメール報告をして頂いた会員の皆様のメールにはたくさんの気付きを頂き、本当に有り難く感謝をしております。何度もお礼を伝えたいです。ありがとうございます。」

 

「昨年の夏休み前に完全不登校になり、死ね、バカじゃないのと毎日のように言われていましたが、10月の中旬にひふみーよに入会して音声配信を聞き始めたとたんに、死ねとかバカとか言わなくなり、部屋のバリケードもなくなりました。さらに昨日は抱きついた上に「お母さん、僕の話しを聞いて」と言ってくれました。涙が出て出て困りました。」

 

「娘はセンター試験が近いので、勉強頑張っています。」

 

「ここ数年、本当にラッキーな事が多くて、いろんな人に助けて頂いたり、物や食べ物を良く頂いたり、感謝の言葉を頂けたり、風邪もほとんど引かないし、(もちろんアップダウン、色々な事がありますが…)、そのひとつひとつに本当に感謝です。ひふみ~よのおかげですね。ありがとうございます(*^^*)」

 

「長男は今日も別なお友達から初詣のお誘い受けてお出かけ(^^)そんなにあちこちの神社に行っていいもんなのか?と主人は言っていましたがf^_^;どうなんでしょう…でもウキウキと出かけていきました。」

 

「先日中3長女の通信制の高校を決めてきました。(中略)1月の今から少しずつ通って4月からは週5の通学が出来るようにして行きたいと思っていて、長女もその気になっています。」

 

「毎日のサポートがあるおかげで、私のすぐに揺れてしまう心の調整をしてもらっています。改めて本当にありがとうございます!ひふみ~よのこの安心できる居心地のいい空間が大好きです。」

 

「小4の息子は2学期には校門から入れなかったのが、冬休みに友達と学校で遊ぶ機会があったことと、冬休み中で生徒のいない教室と職員室に入れたことから、3学期からは時間を少しずらし、職員室に行き勉強を1時間することになりました。」

 

「206回の音声を聴きました。トゥワイスのお話、とても楽しく聴かせて頂きました。早速、調べました。とっても綺麗な方ですね。今まで名前は知っていましたが、あまりTVでもちゃんと見た事がなかったので、また新しい事を覚えました。(笑)木村さんは、本当に色々なことに興味を持っていらっしゃって凄いなといつも感心してしまいます。(中略)本当に魔法のサポートです。ありがとうございます。」

 

「「登校改善木村優一」の所で最高潮もう笑いで涙がでました(笑) 私だけでしょうか(*^^*) すいません。そこまで徹底的に木村さんに言って頂いて聞けて何て言ったらいいのかわからないんですけど、、私にとってすごかった!です!」

 

「映画「キセキーあの日のソビトー」をアマゾンプライムビデオで観たのですが台詞に、"心の医者"というのがあり、凄くイイと思いました。それは、木村様のことだ!!とも思いました。心を音声やメールの色んな味の薬で上手に治してくださっているなあ、と改めて温かい気持ちになりました。(中略)音声を聞くのは本当に楽しいので、少しずつ変化する自分を楽しみにトレーニングしていきます。」

 

「先日は3つの音声配信をありがとうございました。なかなか通しで聞くことが出来ませんが、こま切れに何度も拝聴させていただいております。どの音声も多くの驚きと発見がありました。様々な角度から、いろいろなエピソードを交え、人として大事なことを沢山教えて頂けることに感謝しています。今回も、自分の中の常識というか、考え方の偏りが覆されていき面白かったです。」

 

「過去音声や今の音声で自分のことをさらけ出して話してくださりありがとうございます。不登校の時の気持ちを話してくださる時、息子の気持ちに寄り添えるように思います。」

 

「なんで夢が実現しなかったのか、ひふみーよのおかげで少し気づいたことがあります。私はたったの一歩で結果が出ると思っていたのです。本当に小さな一歩、1日5分くらいの一歩で毎日ワクワクと歩き、10年かけて夢にたどり着くなら、今の私でもできるかも知れないと思えてきました。踏み出せるかもしれない。踏み出せないかもしれない。でも、夢を思い出し、その可能性に気づいたこと自体が奇跡です。全ては木村様とひふみーよのおかげです。感謝しても感謝しきれません。」

 

「お父様との関係性をお尋ねしたいなと考えておりましたら音声配信208回でお父様との心暖まるお話しがお聞きできました(^-^)大変感動いたしました」

 

「第208回の音声配信を聴かせていただきました。4時間を超える音声。普通に考えたら、超人的なお仕事量。これを毎回、ワクワクしながら続け、より一層良いもにするための工夫と改善を重ね、進化されている木村先生。聴いているこちらまでエネルギーをいただけています。毎回毎回素晴らしい作品をありがとうございます。(中略)これからもひふみ~よ会員を続けさせていただく中で、いつか、ひふみ~よサポーターとして、小さなボランティアをさせていただけるような機会が来たら幸せだなぁ…!書いていて、そんな事を思いました(#^.^#)木村先生、皆様、いつもありがとうございます。」

 

「ひふみ~よのお陰で、毎日が楽しく、些細な日常に幸せを感じられる自分がとても嬉しいです。自分のことが好きになるとこんなに軽く生きられるのですね。」

 

「不思議と、何もしていないのに音声を久しぶりに聞いたとたんに息子が元気になったり勉強をし始めたり…あったんですよね。本当に何度もあったから偶然じゃない気がします…。」

 

「あまり出席しなくていい通信高校に転校した息子は、昨日は、その高校にテストを受けに行きました。レポートなども仕上げて持っていったようです。おそらく、3年生に進級できると思います。木村先生のおかげです。ありがとうございます。」

 

「この数年かけて、私はやっと自分の今ある場所に向き合えた気がします。とっても長くてすいませんでした。( ;∀;)でも、木村先生待っていただきありがとうございます。」

 

「毎日絶え間なく木村さまからのサポートをいただいておりますが、音声は毎日少しの時間でも必ず聞いています。もう1日に一度も聞かないなんて、不自然で、気持ち悪いと思えるようになりました。聞けば聞くほど、気付きがあり、刺激的です。音声を聞いている時間は、私の大切な時間です。木村さま、毎日毎日本当にありがとうございます。」

 

「感謝、感謝、感謝、本当に出会えて感謝です。」

 

「208回音声を聴かせていただきました。今回もたくさんの素敵なお話をありがとうございます(*^^*)4時間超えの音声を作るのにどれだけかかるのか、私が想像するよりずっとずっとたくさんの作業があって時間がかかる…毎月音声を送っていただいている事もあたりまえじゃないですよね。感謝して大切に何度も聴いていきます。」

 

「12月の半ばに転学が決まったとたんに、なぜか急に勉強する気になり、冬休みは塾の冬期講習にも行くと言い出し、本当にびっくりしました。(中略)不登校になる以前よりも今の方が娘の事が好きになってきたように感じます。娘の存在が近くなってきたように思います。木村様とひふみーよのおかげだと思います。本当にありがとうございます。」

 

「今週娘は、火曜日から4日間保健室登校しています。(中略)ひふみ~よ会員でいられること自体がラッキーですし、その奇跡に感謝です!」

 

「昨年後半から、さらに木村さまのサポートが強力になってきていて、また、この場にいる仲間が増えてエネルギーが増強?しているように感じています。(中略)伝えたい気持ちはいつも同じです。本当に、ここにいてくださって感謝しています。ありがとうございます!」

 

「改めてひふみ~よの凄さ…感じたところです。ありがとうございます。木村さまから、コメントもいただき、ありがたくて、正座して深くお辞儀をしながら聞いている気持ちでした(^^)そのコメントの中で木村さまがおっしゃった、ご自身のつらかった時期のこと…聞いていて、心臓がきゅーっと苦しくなり泣きそうになりました。今サポートいただいている木村さまのイメージとは、掛け離れたお話に、信じられない思いです。貴重なお話を聴かせていただきありがとうございます。」

 

「間違いないのは 「やってて良かった。木村式。」です。」

 

「私の日常に木村さんや会員の皆さんがいてくださる事がどれだけ心の支えになっているかはかり知れません。今日は仕事でのトラブルがありましたがすぐ木村さんの声が聞こえてきました。心の安定が以前と全然違います。」

 

「音声のおかげで、これまで淡々ととこなしていた家事や犬の散歩が本当に楽しいひと時になっています。寝る前もイヤホンをしながら子守歌のように聞かせて頂き、知らない間に眠りに落ち、早朝に目覚めて眠れないときも布団の中で幸せな時間を頂いております。(中略)息子は今日で通信高校3日目です。昼夜逆転だったのに自分で少しずつ調整して、下校してからばたっと死んだように眠ってしまいます。すごいなぁと思います。」

 

「娘と息子のおかげで、シアプロジェクトのサイトに出会えましたこと、これが今年の一番の奇跡でした。音声配信を聴きながら、もあもあよくなるを読みながら、なんだか泣いてばかりでしたが、心の内側から癒されていくような気がしています。」

 

「第205回の音声の中でもお話しくださった、空港の雰囲気や機内食や景色も楽しんで…の例えで、不登校対応のプロセスを楽しむ自分をイメージすることができました。ひふみ~よの飛行機に乗ってみなさまとともに自分自身の成長を楽しみながら輝く未来へ運ばれていくイメージです。」

 

「木村さん、これからも世界のため、私たちのために、サポート活動を続けてくださると大変うれしいです。」

 

「207回の音声を聴いていて、木村先生の「焦らなくていいですよ。」のお言葉を聴いてスーと入ってきて何だか泣けてきました。そして癒されました(^_^)」

 

「穏やかな気持ちで年末を迎えることができました。木村先生、シアプロジェクトのスタッフさま、会員の皆様、そして、私の家族…まわりのひとたちみんなに感謝いたします。」

 

「早速第205回を一気に聴かせていただきました。最近のメルマガとリンクするような内容に引き込まれ、またしてもマインド変化の奥深さに打ちのめされました。それでいて、心がスッと落ち着いて視界が開けたような、清々しい気持ちにもなっています。いつもながら素晴らしい音声をありがとうございます。」

 

「平坦ではない毎日を過ごす中で、心の安定を保っていられるのは、ひふみ~よのお陰です!本当に本当に有難うございます。」

 

「207回の音声を聞きました。(中略)私の心をズバリと言い当てていました。自分でも持てあましていたザワザワモヤモヤイライラしていた症状を、名医に診察してもらった気持ちです。そうだよ、そうだったんだ!と、自分自身のつらさの正体がわかることで安心できるのですね。その他のお話も、私にカスタマイズされているかのような(笑)内容ばかりで、頷きながら聞いていました。」

 

「やはり、木村様の音声配信は最強ですね。心から感謝致します。」

 

「娘が4月から一人暮らしをするためのお部屋を探しに関東に行ってきました。運良く、娘の気に入った物件も見つかり、スムーズに事を進めることができて感謝、感謝です。娘は最近になって、『新しい生活に慣れたら、バイトしたい。仕事は人と接するものがいいな』と、バイトの話を初めて自分からしてきました。今までは、もしバイトをするなら、人と関わらない仕事がいいと言っていた娘でしたので、もしかすると娘が自分の体調に少しずつ、自信が持てるようになってきているのかもしれません。少しでも自分に自信が持てるようになると、こんなにも話すことが変わるものなのかな?と、娘の言葉に正直、驚いています。」

 

「毎日、木村様のサポートを受ける事ができて私は本当に幸せです。」

 

「「ひふみ~よ」と付けてくださった名前に木村様の私たちの幸せを願った気持ちが、さらに感じられてこの出会いに改めて感謝をしたいと思いました。毎日毎日休みなく全力でサポートしてくださり本当に感謝いたします。ありがとうございます。これからもよろしくお願い致します。」

 

「毎日の「もあもあよくなる」の配信、第205回、第206回、第207回、第208回の音声配信を届けていただきありがとうございました。クスッと笑えるようなお話、そうかと思えばドキッとさせられるようなお話など盛りだくさんで、私達を飽きさせないよう工夫されているのだなと感謝でいっぱいです。ありがとうございます。」

 

「昨日は、不登校の娘さんへの殺人未遂で、お母さんが送検されたニュースを見ました。お母さんは泣いているように見えました。凄く悲しかったです。私は、木村さんのサポートを受けられて本当に良かったです。」

 

「木村さんの 色々な視点から見た様々なお話が大好きです!いつまででも話していられると仰っていましたね。私もいつまででも聞いていられます。落ち着かない私にいつも安心をありがとうございます。」

 

フリースクールに通うことになりました。あんなに避けていた別室登校、フリースクール。本当に驚きです。何とか高校生活をいいスタートで切りたいのだと次男の言葉や行動で強く感じます。(中略)次男がこの時期にフリースクールに元気に通いだすとは本当に想像もしておりませんでした。」

 

不登校になってからは、怒りのスイッチが入ると、私に暴言を吐いたり、思いっきり蹴ったりしていました。私は夜間救急での手当てが必要になる程の怪我をしたこともありました。そんな息子が、昨年7月初旬を最後に私に暴力をふるうことがなくなっています。その数ヶ月後には、暴言もなくなってきました。息子は、具体的に作りたいものを教えてくれたり、この本を読んでみたい、と興味のあることを言ってくれるようになりました。とても幸せを感じています。息子はこんなことも言っていました。「お母さんは、僕をイラつかせることを言わなくなったから、暴れないんだ。」ひふみ~よのサポートのおかげ様で、私の暴力的な部分が小さくなってきたのかもしれません。そうであれば、本当に嬉しいことです。私が、不登校対応についてネット検索ばかりしていた時、木村様の情報に出会えたことに感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございます。」

 

「ひふみーよが届くようになって、初めて、熟睡できるようになりました。」

 

「毎日勉強をし、規則正しい生活を心がけ、朝早く起きてきています。よく頑張っているなあ、と思います。(中略)木村先生、いつもありがとうございます。これからもよろしくお願い致します。」

 

「木村さん、本年1回目のもあもあ、読みました。本当に元旦からメールを送ってくれるのですね…。感動と感謝で…拝みたいくらいの気持ちになりました(^-^)本当にありがとうございます。そして、その内容が……私に宛てられたお手紙を頂いたようで、真剣に何度も読んでいます。」

 

「木村さん、元旦からのサポート、とてもありがたいです。休みだとついつい油断してしまう私のマインドに、変わらずヒントを送り続けて下さることに感謝しております。継続の素晴らしさを自身の行動で証明されていてすごいなぁと思いました。」

 

「いつも、最高の温かいサポートを、本当にありがとうございますm(__)m。」

 

「木村様のメッセージを聞いていると、上辺ではない優しさが私の心のひび割れたところを撫でてくださっているような気がして、こんな風に私は誰かに言われたかったんだと感じ、涙が出ました。」

 

「木村さんの音声は出勤前には心の安定のため、また、よきモデルとして聴かせて頂いてますし、家事をするときに聴くととても家事に集中できて、その時、その時の私の状況にピッタリと寄り添ってくれています。ホントに不思議な音声です。ありがとうございます」

 

「新しい音声が届くと「あっ来たぁ」とワクワクして、早くプレゼントを開けたい子供みたいに、早く聴きたくなってしまいます(^o^)」

 

「もあもあよくなるでの記事や、ひふみ~よでの音声で、私が理解できていなかったり、勘違いして受け取ってしまっていても、木村様は、とても丁寧に急かす事なく何度も伝えてくださっています。私には全く持ち合わせていないことです。どうせ分かってもらえないと諦めていました。諦めていたというより、見捨てていたのかもしれません。木村様の暖かさに感謝の気持ちでいっぱいです。」

 

「1月から新しい通信制高校に転校になりました。(中略)新しい一歩に向かって進む道を選択した息子を誇りに思います。」

 

「最近の音声を聴いているとスーと私の中に入ってきて癒されていく感覚になります。本当に有り難いサポートです。毎日毎日途絶えることなくサポートして下さっている木村先生、スタッフの皆様には本当に感謝しています。毎日続けることは、並大抵のことではないと思います。それも365日欠かす事なく、内容もいつも新しい内容でしかも何年も続けてこられたなんて頭が下がります。それも楽しんでされているなんて本当に凄すぎます。今さらながら、しみじみと感謝の気持ちが沸いてきました。本当にありがとうございます。これからもどうぞよろしくお願いします。」

 

「木村先生、新年早々よりメルマガの配信をありがとうございます。いつもタイムリーな記事や話題を提供していただいて頭が下がります。さすがです。」

 

「205回を聞かせていただきましたが、今回も木村さんの愛がたくさん詰まっていて奥深い内容でした。繰り返し聞いて私の中に吸収していきたいです。(中略)これまでの私達家族には考えられないような幸せな奇跡的なお正月でした。木村さんに出会ってから年々幸せ感がアップしています。ありがとうございます。そして、これからもよろしくお願いします。」

 

「入会してから7ヶ月、あげたらきりがない程の沢山の素晴らしいサポートを本当に本当にありがとうございます。」

 

「お正月のうちから、音声配信をご準備くださり、ありがとうございました。うれしくて、早速、音声配信第205回をお聴きしてみました。そうしたら、私が質問した、「もしも10代に戻れるとしたら、どんな風に過ごしたいですか?」に回答くださっていました。台所の片付けをしていながらお聴きしていたのですが、うれしくて涙があふれてきてしまいました。私のような者にも、真摯にご回答くださいまして本当にうれしい気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。そして、ご回答の内容をお聴きしていたら、更に涙腺が崩壊し、思いっきり泣いてしまいました。上手く伝えれないのですが、木村様のシンプルで力強いご回答に、心から救われた気持ちでいっぱいです。」

 

「木村様って、本当に凄いと改めて思います。毎日ですが(笑)こんなに毎日、驚きや感動を頂ける人生があったなんて、想像もしませんでした。」

 

「年末年始は娘はバイト私は仕事。1日のみ家族で過ごしました。普段の休みの日と変わらない元旦でした。子供も大きくなってくると、親と過ごす時間が本当に少なくなりますね。私もこんなに正月感がない正月は結婚して初めてです。しかし、こうして元気に年を越せた事、それだけでも充分有り難く幸せな事ですね。そして木村様のもあもあよくなるを年明けから配信して頂いて、更に幸せな年明けとなりました。音声も有り難く聞かせて頂きます。」

 

「ところどころ、木村様のお話がすごく面白いところがあって、思わず笑ってしまいます。すると、心がほっこりします。本当にありがとうございます。」

 

「木村様に出会って音声を聴き続けていくうちに、毎日を意識して過ごすことが出来てきたように思います。言葉では説明できませんが、いつもの景色が違って見えるんです( ^^) 不思議ですが長男が不登校になる前よりも心が軽くなっているんです。ひふみ~よに入会しなければ未だにどうすればいいのかわからず日々を過ごしていたと思います。本当に感謝です。ありがとうございます<(_ _)>」

 

「娘の嬉しいご報告になります。先日の通院で、服用しているお薬をギリギリまで減量することができ、この先も安定した状態が半年ほど続けば、お薬も一旦断薬が可能だと主治医からお話しをいただくことができました。2年前、主治医からは、お薬は一生服用することになると思っていてくださいと言われていただけに、こんなにも早く、もしかしたらお薬を飲まなくても良い日が来るかもしれないなんて、にわかには信じられませんでした。ふと、先日の木村さんの音声で、『2019年は病気が治ってしまうくらいの出来事が起きるかもしれません』というような内容のことを仰られていたことが脳裏をよぎりました。(中略)こんな日がこんなに早くやって来るなんて、本当に夢のようです。神様からのご褒美でしょうか。娘の前向きな姿勢(努力)と木村さんや会員のみなさん、周りの方々のおかげですね。この事実を謙虚に受け止め、日々傲慢にならないよう、誠実に感謝して過ごしていきます。先ずは木村さんにお礼を申し上げたく、メールさせていただきました。本当にありがとうございます。そして、これからもどうぞ宜しくお願いいたします。」

 

「入会して2ヶ月ほどになりますが、木村様のおかげで、私自身心の安定が持てた事、子供達の事だけでなく、全ての人に対しての接し方にも共通できる考え方を学ぶ事ができる事をとても感謝しております。」

 

「木村先生、もうすぐ先生のサポートを受けさせていただいて、1年になります。おかげさまで、心穏やかに幸せな毎日を送っております。ありがとうございます。(中略)第208回の音声をありがとうございます。4時間もあって嬉しくなり、少しずつ聞かせて頂こうと思ったのですが、本当に聞いていて気持ちが良くて、あっと言う間に、全部聞いてしまいました。(中略)一つのものを、4時間気持ち良く聞けて、もっともっと聞きたい気持ちにさせてくださる木村先生の音声はすごいと、あらためて思いました。」

 

「これから、木村先生のサポートを受けた親御さんの子どもたちがたくさん、世の中で活躍していくような気がします。いや、もうすでに活躍されている方がたくさんおられるのかもしれません。」

 

「バイトを始めて9ヶ月になりますが、朝9時からの時も、朝6時からの時も、一度も遅刻していません。すごいことだと思います。」

 

「木村先生の愛、皆様の愛に触れて感動しています。涙が出てしまいますねー。365日手厚くサポートして下さり、感謝の気持ちで一杯です。」

 

「音声を聞いていると、自分の感情が高ぶったり、感動したり、感心したり、色んな気持ちが沸き上がる、不思議な音声ですね。改めて木村さまって本当にすごい方だな、と思います。」

 

「お世話になっていた漢方内科の先生から『頭痛を訴えて休むのには他に原因がある可能性が』とSIA PROJECT様を紹介されました。その時の先生の息子を心配する気持ちと真剣なまなざしに後押しされてすぐに申込みをしました。その出会いこそ、今年一番の出来事になりました。本当に本当によかった。(中略)幸せな時間が持てたことは言うまでもなく、木村さんのサポートのおかげです。本当にありがとうございます!言葉では言い尽くせないほど感謝してしてます。出会えたことに感謝です。」

 

「今日は午前中授業に参加し、今は長女と3か月ぶりに塾へ行っています。」

 

「娘は寒いのがあまり好きではないのに、やたらとアクティブに動いています。昨日は海外旅行の申し込みまでしていてビックリしました!小さな波はあるものの元気なら何も言う事はありません。」

 

「ひふみ~よに出会わなかったら、主人と2人でドライブなんて考えられなかったと思います。主人からも『お母さんは俺と2人でなんて出かけないでしょ』と言われていたくらいでしたから。これもひふみ~よのサポートのおかげです。ありがとうございます。」

 

「子供達が与えてくれる刺激も私を成長させてくれています。それに気づかせて下さるシアプロジェクトは、本当に素晴らしく、かけがえのない空間です。木村様、会員の皆様、一緒にいて下さって、いつもありがとうございます。」

 

「音声を聞いていたときに感じたことですが、何時間もある音声の間、ずっと笑顔で話されているような木村様のお声に、声だけで心の様子ってこんなに伝わるんだ!と気づきびっくりしました。」

 

「最近は、『音声の絶大な効果』を少しだけ感じる事があります。くるくるくる〜っと頭が回転して、アイデアがバッバッバッと閃いて、サクサクサク〜っと行動が出来る事があります。」

 

「娘との関係が変わったのは、昨年の秋に、音声配信第198回をお聞きしてからです。会社の昼休みの散歩中に泣きながらお聞きしていて、私の何かが外れた瞬間でした。」

 

「迷ったり、悩んだり、不安になったときには私は一番最初に頂いた第80回か第92回の音声に戻ります。何度も聞いてるけど聞くたびに少し違って聞こえてくるから不思議です。(中略)24時間いつでもメール報告をする機会を設けてくださること、本当に感謝してます。私にとっては本当に大切な時間です。」

 

「なんと言っても音声が大好きです。この10日間は心がすり減りそうでしたが、音声聞いているだけで癒されました。たくさん笑って、たくさん泣きました。木村様、本当にこの活動を続けてくださってありがとうございます。」

 

「学校からの連絡帳に「放課後粘り強く漢字検定の勉強をしていました」っと書いてありました。そして、漢字検定を終えて帰宅した長男の非言語は、どこか軽やかで、さらに生き生きとしていました。長男、よく頑張り、漢字検定までの期間を楽しんでいたようです。」

 

「ひふみ~よのサポートを受けているのは私だけ。でも家族も変化していくのですね。またしても木村さまの凄さを感じました。いつもありがとうございます。」

 

「昨日の昼休みに散歩しながらプレゼントいただきました音声配信第17回を聞いていたのですが、あまりに面白くて、思わず声をあげて笑ってしまいました。木村様の音声のおかげで今日の午後は明るい気持ちで過ごせました。ありがとうございます。」

 

「娘ですが、先週再びフリースクールに行き始めてから今週も行っています。(中略)木村先生いつも本当に支えて頂きありがとうございます。感謝してもしきれません。本当にありがとうございます。これからもよろしくお願いします。」

 

「ふと私の今の仕事の話題になり、その中で「俺が大人になった時、お母さんが生活していけてなかったら、俺が助けてあげなあかんなって思ってる。」と。(中略)昨年5月、不登校になり、顔が青白く、浮腫み、死んだような目をして、俺の人生もう終わった…と正気を失い、感情の抑制が全く効かず精神的に病んでしまったと思った息子が、9ヶ月後に、こんなに思いやりのあるしっかりした優しい言葉を言ってくれるなんて…当時の私はこんな日が来るなんて夢にも思っていませんでした。」

 

「やっぱりひふみーよは素晴らしいですね。木村様、本当にありがとうございます。」

 

「長女の高校が決まりました。一年以上不登校だったこともあり慣らして行くことになり、書類を届けるためにこの前一度行って来ました。」

 

「他の音声を聞いて、また第200回を聞いてと繰り返していますが、こうして何回も聞き返す事が出来るひふみ~よのシステムに改めて凄さを感じています。」

 

「中二になってから塾に通い始めて、英語と数学を重点的に勉強してきました。4月からは中三です。高校受験をしようと頑張っています。」

 

「木村先生の音声をあの日に聞いたのは奇跡でした。思いもしなかったことをやり遂げる私へと導いてくださった木村様に感謝しています。」

 

「まだひふみ~よに入会して間もないですが、毎日音声を聞くのが楽しみです。(中略)これまで色々な先生の不登校対応を試してきましたが、一番無理なく楽しく続けられています!」

 

「自分で決めた日に、登校することができました!転校生として新しい学校に行くのは、とても勇気が必要だったと思います。本当に、よく頑張ったと思います。」

 

「今や、木村様の音声やメールなくして生活することができなくなっているほど心の支えになっております。毎日音声を聞くことが、心を穏やかにするお薬のように感じており、実際息子が不登校になってから、元々あった動悸や不正脈が頻度が増えて毎日続くようになっていたので、不安神経症漢方薬が手放せなかったのですが、最近は飲むのを忘れてしまうぐらいになっております。」

 

「先月 入会させて頂き 、早いもので、あっと言う間に 一月が経ってしまいました。孫の報告ですが、今月の10日から急に学校に行き出しました。(時間は10時すぎ)ですが 次の日も行きました。三連休の後も 2日ぐらいは、行きました。」

 

「自分で朝早く起きて1時間目から学校に行きました。木村様のサポートのおかげで「そっか、行くんだね~気をつけてね」と落ち着いて送り出せました。」

 

「寒い中 息子2人同じ電車で学校へ行きました。ありがたいことです。始業式の前夜、心ざわざわすることなく過ごせるありがたさ。学校、行けるかな。行けないかな。行ってほしい。行かなかったらどうしよう…そんな気持ちで苦しくて苦しくて眠れない夜がありました。今はそんな夜もなく、そんな朝もなく、木村さん、スタッフのみなさん、会員のみなさんに ただただ感謝です。ありがとうございます。」

 

「2時頃就寝したようですが登校30分前に起き、宿題の直しをして、フルーツを食べて登校班で登校しました。その様子に感じるものは以前のような不安定感ではなく頼もしさでした(^-^)全て毎日のサポートのお陰様です。本当に本当にありがとうございます(^-^)」

 

「全く学校に行っていなかった娘ですが、昨日、4限目から一人で登校することができました。両親共働きのため、娘は日中は家で一人で過ごしているのですが、私のサポートが無くても、一人でベッドから起き、着替え、重い鞄をもって電車に乗ることができました。途中何度も電話をかけてきて、行き方を確認し、たわいもないことを話し、学校の近くの曲がり角に来たら切るね、と話しながら学校に向かいました。そして、本当に、行ってきます、と電話を切り、登校しました。」

 

「長女は、数ヵ月ぶりに朝から遅刻せずに登校できるようになっています。」

 

「小6娘は二学期を皆勤で終え、年末は水泳の合宿にも皆勤で参加でき、年越しは祖父母の家で従姉妹と目一杯遊び、3学期も穏やかにスタートを切れています。」

 

「息子の様子ですが、11月から突然予備校にほぼ毎日通うようになり、長い時は10時間程勉強して来たりという事もありました。その頃から学校も欠席せず毎日登校して、「別人みたいじゃない?」と自分でも言っていました。」

 

「最近は去年のお誕生日とは全く違う、想像もできなかった生活に変わっております。3学期は続いて登校しています。」

 

「長男、今日から学校です。宿題も終わって準備は万端!(中略)長男はねむ~い!と言いながら笑顔で学校へ行きました。」

 

「今日、娘は合格した大学に課題提出に行っています。春からの部屋探しも兼ねて、一緒に来ましたが、少しポジティブ過ぎな自分を感じています。(中略)娘とこうやって、2人で来ることが出来たこと、やはり感謝しかありません。」

 

「お陰様で毎日元気に登校しております。学校生活も充実している様子。昨年の今頃とは全く違います」

 

「長男ですが、推薦入試に合格しました。4月からは家を出て、県外で一人暮らしを始めます。(中略)他の会員の皆さんからの刺激を受けながら、少しずつ前に進んでいきたいと思いますので、今後も引き続きよろしくお願いいたします。(中略)ひふみ~よの一員でいれることに本当に感謝しております。」

 

「三年生の3月にひふみ~よに入会させていただき、サポートのお陰様で四年生の夏休み明けから完全登校をしております。」

 

「先週は3日間テストで、極寒の気温、悪天候の中、通学しました。」

 

「今朝、悩みに悩んで『1時間目の途中に学校に行く。昼休みに迎えにきて欲しい。』自分自身で決め登校していきました。」

 

「毎日サポートして頂き感謝しております。(*^^*)我が家は、次男の高校受験、長女の中学受験が無事終わり私も少し安堵感がでております。」

 

「先週から、ムスメが学校に二時間ずつ行きはじめました。(中略)実際に行ってみると、みんなの反応も想像していた程でなく、いやなこともあるそうですが、とにかく頭の上に長いこと乗っていた重たいものがぱっかーんと取れた感じなのだそうです。」

 

「娘はこのところ安定の3時間目からの登校です。今朝は、自ら「ごみ捨て」をしてくれて、新聞もとりに行きました。「嬉しい」の一言です。娘に「ありがとう」と一言。ものすごく嬉しそうな、誇らしげな顔をしてました。」

 

「昨日の放課後、2ヶ月ぶりくらいに私と一緒に放課後登校しました。(中略)緊張している感じはありましたが、時間になるとすんなり着替えて学校に向かいました。(中略)やはり、自分で行くと決めた時は行動できるのですね。」

 

「息子が不登校になって1年になります。木村先生のサポートのおかげで、今は、あまり登校しなくていい通信高校に転校し、毎日バイトに励んでいます。楽しく過ごしています。」

 

「どうしたの?と聞くと、学校の友達からTDLへ行こうって誘われてて。とのこと。(中略)明日は4時起きで始発に乗ってTDLへ行くそうです。楽しみがあるっていいですよね。」

 

「第209~211回の音声配信が届きました。ワクワクしますね!楽しみながら聴いていきます。本当に有難うございます。(中略)先週はたまたま担任の先生が夕方に食堂に行かれた所、部活終わりの息子が友達とペットボトル片手に談笑しているのを見かけたそうです。楽しそうに笑っており、「あんな笑顔な◯◯君を見たのは久しぶりで安心しました。」と連絡を頂きました。」

 

「三男の入試が終わりました。(中略)4月に予備校を変えた当初から見ますと、別人の様に成長し、よく頑張ったと思っています。」

 

「3時間半休みなしで集中してテストを受けたそうです。(中略)テストはクリアしたので、あとはいくつかの課題を残すのみとなりました。」

 

「最初は無料メールからのスタート、送られてくる。3週間続けてみる。なんだろう?不思議に思いました。その後、恐る恐る不登校初期に申し込み、木村様の声 ファイルに ため息しかでませんでした。何をやってきてたんだろう私・・・。ひふみ~よ。に出会い。全ての不登校対応メールなどを辞めてもっともっと早く、木村さまの声を聞いていれば娘もわたしもみんな、違ったんじゃないのかと思った事は一回、二回ではありません。」

 

「Miracle Mailを見て、とてもわかりやすく、頭の中に入ってきて、ワクワクしました。(中略)ミラメル3  この話は初めて知りました。(中略)息子たちがこの様な世の中にどう関わっていくのか?楽しみになってきました。」

 

「「誰かに私の思いを聞いてもらいたい」「でも、誰にでも聞いてもらえる話ではない」という思いから解消されて、心の安定をはかることができています。木村さん、ひふみ~よは本当によく考えられたシステムだと思います。本当にありがとうございます。」

 

「ミラメルで時代を先取りする厳選情報を取りいれてくださり、本当にありがとうございます。」

 

「木村先生や会員の方々と会うことはないけど、こうやってつながっていられる、本当にすごい世の中です。」

 

「ミラメル素晴らしいサポートありがとうございます。毎日ワクワクさせてもらっています。今日は、どんな内容かな?と読む前からワクワクです。しかも毎回同じではなくて、色んなところに沢山仕掛けが散りばめられていて、毎回楽しみにしています(^o^)特に、ミラメル123毎回楽しみにしています。(中略)このひふみ~よの空間に木村先生、会員の皆様とご一緒させて頂けることは、本当に奇跡だなと思います。このようなサポートを作って頂いた木村先生には感謝しかありません。沢山ある不登校サポートの中から、木村先生のサポートに出会えたことそれも奇跡ですね。」

 

「娘は今週もキャンパスで授業を1時間受けることができました。(中略)治療中の皮膚科にも1人で通院するようになりました。(中略)本当に急にびっくりしています。娘にそんな力が溜まっていたなんて、想像していませんでした。」

 

「Miracle Mailという、もうキラッキラなメール。(中略)すがすがしさを味わうような楽しさを感じています。今日(2/18)のミラメル1を声に出して読ませて頂いて、ウッと涙し、木村さんの暖かさに包まれました。」

 

「木村さま、毎日の温かく、優しさ溢れるサポート、ありがとうございます。」

 

「209回210回211回の音声ありがとうございます。大切に大切に聴かせて頂いています。今回も内容盛りだくさんで、どれもこれも心に響いてくるものばかりです。本当にいつもいつもありがとうございます。音声を聴かせて頂くと、ずっと聴いていたい感覚になります。聴いている最中は、本当に心地よく何か全てを手離せたような感じになり、とても心が楽になります。」

 

「ミラメル3で次々と私の知らない新しい進歩を教えて頂きありがとうございます。(中略)ミラメルが始まる前は、息子の要望に「また変なものを欲しがって面倒だ。ゲーム時間が増えて心配だ。」と思う自分もいましたが、息子のおかげで新しいものを知り、新しい経験ができました。そしてミラメルのおかげで、私の知らない未来を想像することができて、かつ息子が新しいものに目を向けているという面も発見することができました。いろいろな気づきのあるサポートをいつもありがとうございます。」

 

「新しい3つの音声を毎日聴かせていただいています。語彙力がなさすぎて、どう表現してよいかわからないまま時間ばかりが過ぎてしまいましたが(汗)、とても、とても感動しています。(中略)いつも思うのですが、回を増すごとに音声をパワーアップしてくださること、そしてそんな最高の音声を聴かせていただけることに感謝の気持ちでいっぱいです。」

 

「毎日欠かさずに、素敵なプレゼントを送ってくださり、ありがとうございます。会員の皆様にも、励ましや勇気をいただいています。本当にありがとうございます。」

 

「新しい音声の配信、どうもありがとうございます。メールが届いた瞬間、『やった!』と心でガッツポーズをした感覚でした。過去の音声も以前にたくさんいただいていて、全て聴き終えていませんが、新着音声はとても嬉しいです。ワクワクします。」

 

「何時に学校に行くのかを決め、登校してます。」

 

「木村さま、助言していただき、ありがとうございました(^^)ひふみ~よのサポートって本当にすごいですね。」

 

「こんなに静かで穏やかな時間が過ごせる事を想像もしていませんでした。木村さん、最高な時間をありがとうございます。」

 

「「そうだよね、私はここ(ひふみ~よ)に出会えているんだし、木村さんや会員の皆さんがいる。やっぱり私も息子も家族みんな大丈夫なんだよね~。」と、安心と自信に満たされた気持ちになりました。」

 

「朝起きたら音声が届いていて、テンション上がりました!まだ布団から出てなかったのですが、ムクッと起きて急いで用意をして(音声を早く聴きたくて)家事をしながら1時間で聴きました。家事の進みもいつもよりも速かったです。ありがとうございます。木村さまのお話された後に笑われる声が大好きです。すごくホッとします。何度も聴いていきます。」

 

「魔法のようなミラメルに毎朝心が浄化され、輝く未来に向かうパワーをいただいているようです。ありがとうございます(*^^*)」

 

「娘は今週末、最後の受験です。今日も図書館に行ってます。息子は友達と高速バスで遊びに行ったようです。来月は1人でイベントに参加するとも言ってました。新しい事を始めたみたいです。」

 

「家族が穏やかに楽しく過ごせていること、木村様の『ひふみ~よ』のお陰であることを本当に心から感謝致します。(中略)本当に会員になって良かったと思うことばかりです。」

 

「木村さま、ひふみ~よのサポートって、本当にステキですね。不登校対応のみならず、楽しく生きることのスキルをコーチしていただいている感覚です。木村さまの声は癒しの音楽って感じです(^^)これからも、どうぞよろしくお願いいたします。」

 

「今週に入り、朝別室に登校して30分ほど過ごせるようになりました。(中略)息子が友達に伝える気持ちになったのは、明らかに今までとは違う大きな変化でした。ふっとなにかが吹っ切れたような様子です。こうやって少しずつ前進しながら息子は成長しています。」

 

「息子は今日初めて通信制高校に登校しました。課題は12枚中10枚まで自力で頑張りました。答えもあったのに見ないで調べながら書いてました。」

 

「Miracle Mail読み出しからとても魔法を感じさせるメールでワクワクしました。(中略)娘は今日で実習が終わり明日からがやっと春休みになります。(クラブはありますけど)今年度も追試にかかる事はなく、休む事もなく終える事が出来ました。」

 

「木村先生は、本当に本当に色々と考えて下さり、そんなサポートを受けられる私は、幸せだな。としみじみ感じました。これからの「ミラメル」とても楽しみです。(中略)娘は、インフルエンザあけ先週の月曜日からフリースクールへ行っています。インフルエンザの間、昼夜逆転になっていたのですが自分で何とか整え、朝から行きました。」

 

「最近本当に声をだしてお腹から笑えてます。(1日1回は笑いがやってきます)」

 

「今日子供(高2娘)は、通信制高校の体験授業に行きました。(中略)次のアルバイトの面接にも行き、採用がきまったようです。」

 

「木村さんは、多分、私よりずっと若くて、こんなのは失礼ですが、私にとって親がわりのような存在だと感じています…。ひふみ~よは随所に色んな知識や常識、マナーや思いやり礼儀までも教えてくれるツールだと思います。そんなことまで教えてくれる場所…他には多分ない…のでは?!木村さんは、それをこういう風に、自分で考えさせたりもしてくれながら、対応は速く、でもものすごく丁寧に根気よく育ててくれている……。この“ひふみ~よ”の素晴らしさに気づかされる度に、ホントに感動して感謝しています。」

 

「朝、木村さんからのメールを読み、机の前に座り仕事にかかると、姿勢が自然に、整っています。姿勢が長時間ピンとしてても疲れません。仕事も集中でき、効率が良いです。(中略)娘から、「ママ怒っている?」の言葉がなくなり、私自身怒る事が、当然の様になくなりました。」

 

「木村さんの ページ お母さんありがとうを見つけました。無料のメルマガで (救おう) とするより(気持ちを受け入れよう)に物凄く心に響きました。他の言葉が目に入らないくらい、刺さりました。そうかと目が覚めた思いでした。しばらくメールを送って頂き、会員に申し込みさせて頂きました。そしたら、不登校対応と言より私の人生を振り返る良いきっかけに出会いました。(中略)木村さんの音声聞くうちに、(メルマガも読んで)居るうち、なんだか、自然に心が 楽になり、あまり私自身、不安が無くなっています。」

 

「「もあもあよくなる」が届いていることに、このうえない安心感を受け取らせていただいています。本当にありがとうございます。」

 

「息子は昼夜逆転を突然直し、5日続いています。ゲームで目標を立て、目標を達成するために色々と工夫してがんばっているようです。」

 

「木村さんは本当に、次々と新しいアイディアを示してくださり、ひふみ~よのサポートがどんどん進化していくのを目の当たりにし、ワクワクします。これが柔軟な思考かー、とも思いました。(中略)木村さんの話が本物だと思えます。ひふみ~よと出会えて良かった、と感謝します。」

 

「先生の言葉と話し方、非言語から伝わる何か目に見えない不思議なパワーでふわあ~っと心の中が軽くなりました。(中略)「こ、これがひふみ~よの力か・・・。」と、木村先生との出会いに改めて感謝した瞬間でした。」

 

「過去の音声と、もあもあよくなるのバックナンバーをプレゼントしてくださいましてありがとうございました。早速、バックナンバーから拝見すると、今、私が知りたいな~と思っていた内容が山盛りでした。やっぱり、奇跡です!ひふみ~よから温もりや優しさを毎日いただけて、本当に幸せです。」

 

「木村さん!ミラメル…ありがとうございます!ぶっ飛びました(笑)異次元?異空間?近未来的?斬新!メール全体のデザインの効果もあるのでしょうか?ふわ~っと頭の中にふわ~っと。カチカチ頭の私にもふわ~っと内容が入ってくるような感覚。(中略)いやー、本当に木村さんって一体…驚きです。ミラメルの魔法とエンプルの奇跡、十分味わっちゃいます。」

 

「木村さん、いつも心と身体にいいことをお伝えくださり、ありがとうございます。つくづく幸せな環境にいさせていただいているなぁと感じています(^∇^)」

 

「いま、出勤電車の中。鼻がツーン。涙がツー。ものすごい、幸せがやってきて孤独感から開放されました。こんなにも安心できて、体の中心からふんわりあったかいものを感じられるものを与えてくださり、今日の新しい 木村さまはほとけ様なんでしょうか?(笑)ほぐしの神様ですね。」

 

「第211回の音声、聞かせていただきました!またまた4時間弱の大作...!時間を見ただけでも胸が熱くなりますね。本当にいつも、ありがとうございます(^O^)」

 

「今月も、3つの音声、さらにもう1つの音声も届けていただきまして、ワクワクをありがとうございます(^^)。毎日、木村さまの声を聞くのが楽しみです。」

 

「私は木村様のお陰で、うつ状態にならなくなりました。今後もならないと思います。」

 

「新サポート、ミラクルメール、言葉ではうまく現せませんが、とってもステキな柔らかい温もりのあるメールと感じます。朝起きて、木村さまからのメールが来ているのを見てとても嬉しくなります。そして布団のなかでそのミラクルメールを読みます。読んでいるうちに温かい気持ちとわくわくする気持ちが出てきて 、目が覚めます。以前よりすっきり布団から出られるような気がします。(中略)木村様からのコメントの一つ一つが本当にありがたくて嬉しくて、涙が出ました。時々感じる孤独感が癒される気がして本当に嬉しかったです。(中略)見守られているという幸せ…どうしてこんなことが出来るのですか?と、聞いてみたい気持ちが沸きました。ひふみ~よに出会えて、本当に良かった、と思います。木村さま、いつもいつもありがとうございます。」

 

「やることが分かっていることは本当にありがたく、私の救いです。木村さんが道標を立てていてくれる。それはなんて幸せなことでしょう。トホホの私も落ち込むことが少なくなりました。それは木村さんの道標があるからです。本当に本当に感謝しています。いつもありがとうございます。」

 

「12時過ぎに学校へ行ったそうです。仕事後、家に帰ると、次男「朝は行けなかったけど、12時には行ったよ」と話してくれました。」

 

「ミラメルのワクワク感と、もあもあよくなるの安心感。どのメールからも木村様のあたたかさを感じます。(中略)ミラメル読ませていただきました!メールの書かれ方なのかわかりませんが、私はキラキラした絵本のように感じて、ワクワクしながら読ませていただきました(*^^*)ミラメル1(Miracle sentence)のお言葉。昨日も今日も読んでいて、じーんと、そして、うるっとするような。心があたたかくなりました。」

 

「息子の様子ですが 最初の登校日は登校できました。(中略)本人は真面目に勉強している様子。明日のテストの内容 いろいろ教えてくれます。」

 

「音楽のような音声配信211回を聴かせて頂きました^ ^ダラダラと過ごされた木村さんのお話、とても楽しかったです。私達のサポートの為に身体を張って行動して下さっているのですね。ありがとうございます。」

 

「私の心がグラついてた時の音声配信、聴いていると波が引くように心が穏やかになりました。(中略)音声は強力です。」

 

「MiracleMail、ありがとうございます!行間のキラキラ絵文字が、そのまま心に降ってくるみたいです!行間の隙間も、言葉が自然に無理なく心に届くスペースみたいで、読むのが遅い私には、とてもしっくりきます。」

 

「新しい音声を後日聴いていたら、木村さまが「どうせ良くなるんだから(笑)」と明るく何度も何度も言われてて、聴いてる私も何度も笑っちゃって(笑)どうせ良くなるんだから、そんなに気にしなくてもいいか(笑)と気持ちが軽くなりました。」

 

「木村先生のサポートのおかげで、日々偏りはあるものの、以前に比べたら、はるかにすっきりした気持ちで、生きていられます。ありがとうございます。」

 

「振り返ってみてびっくりしたのですが、一月の最初の週でいただいたテーマで何日か一生懸命考えたりやってみたりして、一月の最後の辺りで、最初の頃よりそのテーマについて思考が深まった気づきを得たりしている事です。すごい、私、成長してる!その仕組みを作ってくださる木村様は、本当にすごいな~と思います。出会えて良かったです!ありがとうございます。」

 

「木村さん、ステキなステキな記事をありがとうございます。私の宝物がまた1つ増えました。」

 

「私にとって、木村様は、心の太陽です。いつもいつも感謝しております。こんな私で本当に申し訳ありませんが、これからもどうぞよろしくお願い致します。」

 

「新しく始まりました木村様のサポートのエンプル…。今朝、読ませて頂いて、とても心がワクワクしました。私自身の成長へと導いてくださるサポート、とても楽しみです。」

 

「今回、過去音声を確認するためにYouTubeの再生履歴を過去分からだーっと見ていきました。わかってはいたのに、実際に目にするとこんなにたくさんの音声!とビックリ。胸が熱くなりました。本当にありがとうございます。」

 

「沢山の音声のプレゼントありがとうございました。電車通勤の時聴かせて頂いているので、通勤があっという間に感じます^_^ありがとうございます^_^」

 

「第211回の音声配信で、木村先生が、普段と正反対のブカブカの服を着て、普段と正反対にダラダラと過ごされて、散々な目にあわれた2日間のお話。笑いながら聴かせていただいたのですが…ご自身の身をもって、その状態の人への共感につながる深い体験をされていて、感服しました。」

 

「自分を整えるパワーをいつもこのひふみーよの場所でいただいています。本当にありがとうございます。」

 

「娘がバイトを始めた時は、1年後の今の事を全く想像できませんでした。来年の今頃も、想像すらしていないことが起こるのかな?起こっていそうだな(笑)と少しワクワクしています。」

 

「三つの音声配信ありがとうございます。どの音声配信も楽しく、刺激的で、心地好く、聴いているだけでもトレーニングをさせていただけているのだなと実感します(^^)ありがとうございます」

 

「繰り返し繰り返し過去音声を聞いています。私の精神安定剤ですね。」

 

「音声配信第212回で、木村様が貴重なお時間を二日間も費やされたお話、とっても楽しかったです!お医者様とのやりとりもとても面白くて、まるでその場にお邪魔しているように感じました。」

 

「木村様は365日いつも楽しみながら遊びと仕事をされる。そしてその境界線もないので疲れという感覚が少ないのでしょうか。何か違和感を感じるとそれを探りマインドを修正していらっしゃる。思考を柔軟に常にアンテナを張っていらっしゃるようなそんな感覚になれるよう、日々のワークを進めます。素敵な引き出しを沢山持っている、こんなに素敵なお手本となる方が近くにいることに感謝いたします。」

 

「今回もたくさんのプレゼントを頂きまして、いつもお心遣いを本当にありがとうございます。まだ聴いていない音声があるとワクワクドキドキ楽しみだし、なんだか安心します。第210回の音声、とても楽しかったです!どうせ良くなるんだから。この言葉に励まされる毎日です。ほんとうに…。ありがとうございます。」

 

「第212回の音声、学びが多すぎて、喜びがとまりません。1回聴いただけでは頭の中が整理できず、これから何度も、大切に聴かせていただきます。」

 

「ミラメルのメール画面、デザインが素敵ですね。パッと見てるだけで、楽しくなります(^^)メール全体から受けるメッセージやイメージがパッと入ってくるように感じます。(中略)私は子供を産んでから、ひふみ~よに出会うまでは、本当に身体が弱くて、直ぐにめまいが出て、耳鳴りもひどくて、外部の車などのちょっとした音も神経にさわって、寝る時は耳栓をして寝ないと眠れませんでした…薬がないと不安になるので、いつもカバンに必ず入れていました。夜も早く寝て、朝も出勤ギリギリまで寝ていないと直ぐに具合が悪くなってしまっていました。それがもう、4ヶ月も薬飲んでないです(^ ^)薬を持たずに、早朝から深夜までの長丁場の出張ができるようになってるなんて、夢みたいです。今週のもあもあよくなるの題名にあるとおり、日本一の最高の心のお医者さんだと、思います!木村様、このような活動を続けてくださり、ありがとうございます。」

 

「木村さまにサポートを頂けるということが、こんなにも、私の心に安心感を与えていたということを、今さらながらに感じ、しみじみ、幸せをかみしめています。毎日のサポート、本当にありがとうございます。」

 

「次々と新しい事を始めていかれる木村様の姿勢は、私に刺激を下さいます。」

 

「ミラメル3も、私のアンテナではキャッチできていない情報で、とてもとても興味深く読ませていただいています。」

 

「もあもあよくなる 「自分の不登校対応改善が本物かどうか、見分けるためのポイント」を、読ませていただきました。(中略)深い深い気持ちの部分まで、染み渡るような木村さまのサポート、いつもありがとうございます。今回のもあもあよくなる、特に何度も何度も読み返したいと思いました。」

 

「210回の音声では、木村さんから“ひふみ~よ会員の皆さんの未来は大丈夫なんです!大丈夫なんだから、安心して今を楽しんでください。”と力強いお言葉をいただき、最近、なんとなく不安に駆られていた私ですが、心がすーっと軽くなりました。木村さんの声を聴くと、安心感に包まれたように穏やかになり、私には、いつもひふみ~よという最強の味方が側についてくださっているんだなあと、感謝の気持ちでいっぱいになります。本当に有難いです。」

 

「いつもありがとうございます。入会時にプレゼントしていただいた過去の音声やもあもあよくなるの記事、やっと全部聞き終わり&読み終わりました。自分に思い当たることが多すぎて、何からメール報告していいのか頭がパンパンです・・・。」

 

「次男が今日から3泊4日でスクーリングの為、朝からバタバタでした。クラスで1番元気のいいクラスメイトと同じ班だったといい、3日間寝れないわ~と嘆いてましたが、顔は笑顔^ - ^さっさと用意をして出かけていきました。なにもかもスムーズで。1年前の今頃、高校の説明会で先生に相談へ行った際に スクーリング参加は必須。単位を取るには必要と言われた時には行けるだろうか…と心配だったことを思い出します。なんの心配もする必要がありませんでした。ほんと、どうせ良くなるんだから楽しみましょう?の言葉どおりですね^ - ^」

 

「進化したひふみ~よのサポート「ミラメル」が届いていてびっくり!とてもクリアで、軽やかで、やさしくて、癒されて。」

 

「最近、身近な方がお子さんが不登校になっているというお話を打ち明けて下さり、胸が痛みました。(中略)一晩考えて、木村さんのお名前を紹介させて頂きました。「ブログや無料サポートもあるので…もし良かったら。力になれたら…と思います」とだけメールしました。本当は「色々な専門家の人がいるけど、本物だと思います。私は信用しています」等と熱く語りたかったけれど、引かれるかもしれないと思い、かなり抑えました(笑)(中略)ひふみ~よ会員のように、同じような状況同士で気持ちが分かり合える人がいるというのは、心強いものですね。会員の皆さまにも改めて感謝の気持ちが湧いて来ました。いつも繋がって下さりありがとうございます。」

 

「中二の長女は昨日今日と期末テストです。昨日は8時45分に家を出て送ってほしいといい、今朝も同じ時間に送ってほしいといい、先程送り届けました。いつもの出発は10時とか10時半ですから、早めに行って全部受けようとしているのだなと思いました。」

 

「毎日のサポートありがとうございます。進化したサポート「M i r a c l e M a i l」もありがとうございます。ミラメルの魔法とエンプルの奇跡、なんて素敵な題なのでしょう。木村さんが、私達の為に一生懸命考えて下さった絵文字もピッタリですね。メールを見るだけで、ワクワクします^ ^」

 

「先日、息子は、あまり出席しなくていい通信高校に、提出物を提出したり、テストを受けに行ってきました。翌日、私が先生へお礼のラインをすると、先生が、写真と返信をくださいました。」

 

「木村さま、本当にありがとうございます。木村さまと出会えたことは、私の人生の中で、最も幸運なことの一つです。この出会いに、心から感謝いたします。今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。」

 

「新しいワクワクを頂きありがとうございます。木村さんに出会えてから人生は素晴らしいものなんだと思えるようになりました。以前は、日々を変わりなく過ごすことを心がけていましたが、今は変化を楽しんでます。」

 

「ミラメルの魔法によって、会員の皆さまが輝く未来へと運ばれているのが伝わってくるようです。もあもあよくなるも、日を追うごとに不登校対応をより一層丁寧に具体的に掘り下げていく内容となっていてすごく濃厚です。」

 

「素敵な新しいサポートの仕組みを考えて下さり、尊敬と感謝の気持ちでいっぱいです。そしてそんなサポート受けられる私は幸せです。本当にありがとうございます(*^^*)」

 

「ミラメルは、本当に魔法のようなメールです。半分、音声のように、木村先生が語りかけてくださるようです。」

 

「「Miracle Mail~ミラメルの魔法とエンプルの奇跡~」をお送り下さりありがとうございます。件名にとても惹きつけられて、ワクワクしました。読みやすい行間で、流れ星のような綺麗な絵文字も素敵です。何度も目にしたくなるような魔法のようなメールです(^^)」

 

「妹のことを口もきかず嫌悪していた長男が、娘の誕生日にプレゼントをわざわざ"買って"来てくれたのです!ミラクルです!(中略)これからもどんなミラクルが起こるかワクワクしてきました。でも油断しないように音声を聞いて、メルマガを読みます!」

 

「たくさんの幸せと感動をありがとうございます^ ^「ひふみ~よ」、「もあもあよくなる」を通して、皆様から与えて頂けるパワー、楽しいお話も辛いお話、苦しい気持ち、優しさ、愛、感動、驚きや衝撃、反省など、こんなに深くて温かい宝物は、世界中どころか、全宇宙の中にもここ以外には存在しないでしょう。」

 

「進化したひふみ~よ!Miracle Mail ~ミラメルの魔法とエンプルの奇跡~とっても素敵なサポートですね。ワクワクして読まさせていただいています。安心感にふわっと包まれ癒されたり、そうかと思えば、油断をさせない、頭を止めないよう、私たちの自立に向けてのコーチングだったり、私たちが想像もつかないような未来を知ることで、希望や勇気が湧いてくる感覚だったり、体の中から熱いエネルギーが湧いてくる感覚など、いろんな感情、体感が入り乱れ……忙しかったです……(笑)いやいや、このような素晴らしいサポートを受けさせて頂ける幸せに感謝しています。ありがとうございます。(中略)Miracle Mailは、新しい国への航空チケットのようなワクワク感に溢れています。謙虚さと素直さを手荷物にして、気軽に、身軽に、楽しんで、これこらもサポートを受けさせていただきます。(^-^)いつも本当にありがとうございます。」

 

「そろそろ3年生の先輩が卒業です。それに向けて送別会などを考えているそうです。ほんと、毎日楽しそうです^ - ^こんな毎日は木村さん、スタッフのみなさん、会員のみなさんのおかげです。ありがとうございます(>_<)」

 

「昨夜「ひふみ~よ」第211回を聴かせて頂きましたら、涙が止まりませんでした。木村様のお言葉全てが、優しく包み込むように、心を癒して下さいました。」

 

「朝起きたらまず、頂いたミラメルを見るようになりました。キラキラ絵文字と木村先生の声が聴こえてくるような優しいお言葉が、朝の太陽のようです。楽しみなことがあると、朝の目覚めも良いですね。」

 

「初めてミラメルを受け取った月曜日。キラキラと光るそのメールを読んでふっと力が抜けたような。がんばらなくていいんだーと。そう思いました。」

 

「ミラメル、ありがとうございます。キラキラと流れる天の川のような絵文字と、短くも深い深い1つ1つの文、メールなのに音声を聴いているような、木村先生が話していらっしゃるような行間に、私の中にじんわりと入ってくる感覚です。(中略)木村先生、いつもありがとうございます。」

 

「自分で決め、5時間目から登校しました。」

 

「娘は明日、国公立大学の前期試験です。私も娘と一緒に○○県に来てホテルにいます。私も娘も、人生初の○○県です。なかなか旅行などで来ることがない県なので、最初で最後になるのか、ご縁があってここで暮らすことになるのか、どっちにしても楽しくてワクワクです(^^)(中略)ひふみ~よに出会わなければ、こんな日を迎えられなかったかもしれない、と思うと、あらためて感謝です。本当にありがとうございます。」

 

「おかげ様で卒業が決まり、4月より自分で希望した職場に就職することとなりました。息子の感性が活かされる職場のようで、今はそこでアルバイトしています。未来にむけて、一歩踏み出すことができました。自分自身も大きな変化を遂げたと思います。仕事を持ちながら主婦を続けていることで、毎日疲弊して、いつ体を壊すかギリギリの状態だったと思います。木村先生のサポートを受けてから、年齢を重ねても元気に過ごすことができています。また、仕事面でも結果を残していると思います。周囲からは「いつも元気ですね。」と言われます。(中略)毎日忙しくて、ゆっくりする暇もありませんが、そんな日々の生活に感謝し、幸せを感じることができるようになったのは、木村先生のおかげです。」

 

「お陰様で、不登校の息子は、自分の興味があることを見つけ、社会に出ようとしています。また、自分の不登校の経験を同窓会で話すことができたようです。「不登校の経験がなければ、自分のやりたいことが見つけられなかった。」と言っています。このように息子が好転しているのは、親のマインド変化を促してくださった木村先生のおかげです。ありがとうございます。」

 

「娘は生命科学系の大学に行きます。生物の勉強をしているととても楽しいそうです。(中略)娘が関東の大学を強く希望するようになったのは、不登校中にプロ野球が大好きになって、その中でもジャイアンツが大好きになったため、東京ドームにすぐ行けることと、関東ローカルのジャイアンツ番組が見られること、が大きな理由の一つです(^ ^;本当に、何がきっかけになるかわからないなと思います。」

 

「昨日学校から帰宅後直ぐに、今日バスケ部入部の申込用紙をもらいに行くよ~と言いました」

 

「娘も息子も、大学生と高校生になれることが決まりました。木村様を始め、周りのいろいろな方や環境に感謝するばかりです。ありがとうございます。(中略)これからも毎日音声を聴いて、マインド変化を続けていきます。」

 

「娘は本日で後期の試験が終わりです。毎日の図書館通い、帰宅してからも睡眠3時間で勉強しています。(中略)明日から春休みですが、部活と実習があるので実際の春休みは3月からです。(中略)まだまだ色んな可能性を秘めているので、どんな風に成長していくのか楽しみです^_^」

 

「長男の部屋からはギターの音がする。次男の部屋からは英語?音読してる声がする。それぞれ学校へ行き、時間を過ごすようになって やりたいこと、やらなきゃいけないことができて忙しそうです。とても、とてもありがたいです(^-^)」

 

「高3の長男は推薦での大学進学が決まり、あと1カ月ちょっとで家を出ます。新しい土地での独り暮らしに不安もあるみたいですが、入りたいサークルや突き詰めて勉強したい事、そして卒業してからの就職の事、いろんな「未来」を語ってくれます。」

 

「中3の6月から不登校だった娘が、今日初めて私と学校へ行きました。(中略)木村さんに感謝します。ミラメルの力は、素晴らしいです。」

 

「息子が一人暮らしを始めました。4月から専門学校に通うためです。昨年12月に「今から受験できる学校あるかな?」という息子の一言から始まりました。ほぼ引きこもり状態で、通信制高校の卒業もあやふやな息子が…(中略)それからは『一瞬一瞬、生まれ変わっている』『奇跡の連続』とは、こういう事か…と感じる事だらけで、今に至ります。(中略)MiracleMailの効果はすごいです。これから、息子がのびのび生きている姿を想像しながら、そして、息子に心配をかけないように過ごしていきます。MiracleMailのちからを借りて…ありがとうございます。」

 

「ミラクルが、起きたんです。娘が国公立大学に受かったんです。センター試験から二次試験まで、ミラクルの連続でした。(中略)私は、最近のこのミラクルの連続に少し戸惑いつつも、感謝しかない…。という感じです。(中略)ひふみ~よは、本当に本当に、すごい。ありがとうございます。出会えて、本当によかった。出会わせてくれた神様にも感謝です。」

 

「本日、息子が自分で選んで(電車乗り換え3回)の行きたい学校に合格できました。」

 

「先日、息子の卒業式に参列しました。入学した時は、卒業式をきちんと迎えられるか不安でした。時には出席日数が足りなくなり、単位を落としたこともありましたが、無事に卒業を迎え、資格も習得できました。感動的な卒業式となり、思わず涙がこぼれました。」

 

「お陰様で、息子は進級の要件を満たし、4月から高3です。とても頑張っています。」

 

「娘は二学期から学校に行き始め、月に一回休んだり遅刻したりすることもありますが、楽しそうに毎日をすごしています。学校でも率先して何かをしたり、発表したり、すごく頑張っているようです。11月からダンスも始め、ダンスが楽しくて仕方ないようです。」

 

「先週から学校へ行けていて、部活も始めました。今は笑顔もいい感じです。」

 

「キラキラとしたMiracle Mailを毎日ありがとうございます。そして新しい試みで配信された音声もありがとうございます。今回の方が便利でとても助かってます。(中略)就職説明会にも行って将来に対する考えが少しずつ具体化してきました。もう大学生活も半分終わった事に本人はびっくりしています。」

 

「おかげさまで、息子も今学年を無事に修了することができました。(中略)ひふみ~よのようにどんどん新しく生まれ変わってパワーアップしていく感覚と同じように、息子もその一瞬一瞬少しずつ生まれ変わっていってるんだなぁ♪と心強く感じました。そんな変化を感じれるようになったのも、木村さんを始め、スタッフのみなさん、会員のみなさんのおかげです。いつもありがとうございます(^∇^)」

 

「今朝もミラメル、もあもあよくなるでワクワクと安心感、未来に進むパワーを受け取らせていただきました。いつも本当にありがとうございます。次女の通信制高校の単位認定試験が終わりました。追試も含め、15科目全てを受けることができました。(中略)前期試験では一日も登校できず、追試でも数学を含む5科目を受けられなかったことを思うと、すごい進歩です。」

 

「今日、まさに今報告したくなることが起きました。息子が学校へ行ったのです。(中略)木村様や会員様のおかげでちょっとずつですが前に進んでる気がします。本当にありがとうございます。」

 

「次女は無事進級できるようです。終業式の日、来年度の通学コース変更を担任の先生に自分で相談してきました。」

 

「木村先生に出会えてなかったら、こんな穏やかな気持ちには、なれなかったですね。いまだに間違った対応をしていたかもしれません。そう思うと、本当に有難く思います。本当にありがとうございます。娘ですが、今日1年ぶりに学年末テストを受けに学校へ行きました。」

 

「今日のミラメル1を通してまた元気をいただきました。さて、今日も遅刻ギリギリで登校した長男くんのお迎えに行って参ります。長男どんなに寝坊しても、しぶとく休もうとはしません(笑)お陰で私は、朝からレースをしている気分です(笑)」

 

通信制高校の最後の課題、1人で期限までに終わらせることが出来ました。(中略)そして、昨日の夕方、課題を提出しに学校へ一緒に行ってきました。先生もこれで3年生への進級は大丈夫と、嬉しそうに言ってくれました。」

 

「木村先生。毎日の優しく穏やかなサポートをありがとうございます。10月に外部の高校受験を決め、11月より塾に通い出した娘。2月末の公立高校受験まで本当によくがんばりました。度々現実の厳しさにも直面しながら、また、中学の先生方やサポートの先生、塾の先生、受験先の先生方、色々な先生にも支えていただき、周りの方々にも感謝の気持ちでいっぱいの3ヶ月でした。(中略)昨日はご縁をいただいた学校の制服採寸に一緒に行きました。帰り道、「今日一緒に行ってくれてありがとね。」と娘に言われました。「全然よ~。」と軽く返してしまいましたが、私こそ、娘に色々な経験をさせてもらって、娘と一緒に出掛けることが出来て、感謝の気持ちでいっぱいでした。」

 

「先日、息子は通信制とサポート校の面接に行きました。(中略)面接が終わると「俺、コミュ力あるかもしれん。隣の子と連絡先を交換した!」との発言。他にも作文や面接の内容などについて語ってくれたので、ふんふんと聞いていました。(中略)息子の行動力や決断力が今までよりも感じられる一日でした。」

 

「ミラメル、やっぱりすごいですね。気持ちが落ちついてきたり、パワーを感じます。(中略)テストを返してもらう為先週も学校へ行きました。雨だったので駅まで歩いて電車に乗り1人で行きました。」

 

「息子の高校卒業が正式に認定されました。特例とも言える待遇で卒業させてもらえることになりました。完全に不登校になってから3ヶ月ですが、3週間にも3年にも感じられる時間を過ごしたように思います。木村様やスタッフの皆様、会員の皆様に支えていただいたおかげで、ここまでこれたと思っています。ありがとうございます。」

 

「息子が変化しました。(中略)息子はこの数日、”楽しそうに”そして”生き生きと”...勉強をしています。(中略)ひふみ~よの力です。本当に本当にありがとうございます。」

 

「ミラクルが起こりました。(中略)この一年出来なかった事を息子は今日一日で難無くクリアしてしまいました。まるで魔法をつかったかのように。これが、ある日突然やって来る巨大な変化なのでしょうか…。本当に驚いています。私は飛び上がる程うれしいはずなのですが呆気すぎて『あーそうなんだ』と何だか狐につままれているような気分です。息子がいろんな事がクリア出来た喜びと言うよりは、学校でも息子のいつも通りの笑顔が見れたことがただただうれしいです。(中略)ミラメルの魔法とエンプルの奇跡なのですね。(中略)すべての事に感謝でいっぱいです。本当にありがとうございます。(中略)義母より私の方が認知症?と思うほど、すぐに忘れて調子に乗ってしまう私なので後ろめたさが無いように謙虚に毎日を過ごして行く方法を継続して教えていただけるひふみ~よは本当に有難いです。」

 

「木村さんのあたたかいサポートをうけているうちに、少しずつ自分を好きになっていこうと思えるようになりました。(中略)新しいサポートのミラクルメール、何故か読むと涙がでてくることが多いです。毎日毎日のサポート本当にありがとうございます。」

 

「今日3月2日のミラメルすっご~く、ワクワクしました!!(中略)動画もどれもこれも鳥肌が立ちました!すごい未来がやって来ますね。」

 

「先日、娘がいつもお世話になり、関わっていただいている通院先の看護師さん(50代男性)から、こんなことを言われました。「こんな短期間(通院して2年)のうちに、○○(娘の名前)さんのように、こんなに変わった(変化した)方に、私は今まで出会ったことがありません。」と。私は娘が不登校、病気になる前まで、娘は自分のことをあまり表に出さない、大人しい子なんだと勝手に思い込んでいましたが、最近の娘は、以前より2倍も3倍も大きな声で話し、自分の意見をはっきりと言います(言い過ぎるくらいです笑)。さらには、羨ましいことに、まるで進化するようにどんどん綺麗になっています(*_*)。(中略)この先、どんな未来が待っているのか、娘のこれからが楽しみです(^^)。これからも、気を抜かず、ひふみ~よ会員として学んでいきたいです(^^)v。」

 

「ミラメル3(中略)コンビニと大学で、こんな研究がなされているなんて、知りませんでした。(中略)世の中は、すごい速さで進歩していることを、あらためて感じました。」

 

「ひふみ~よの配信が始まって始めてのメールを送らせて頂きます。始まってまだ数日しか経っていないのですが、数日前の自分と今の自分の違いに既に驚いています(笑)。木村様の音声配信が病んでいる私の心にすーっと入り込み、とても安らぎました。仕事をしているので、かなりの量のPDFと音声を聴く時間は限られていますが、毎日、精神安定剤のように読み聴いて、不安が軽減されるので寝不足が改善されています。」

 

「まるでSF映画のような話が今や現実味を帯びてきているとは驚きです。(中略)木村様のおかげで思考が広がります。ありがとうございます。」

 

「毎日の”今日のミラメル”の言葉が毎回毎回、素敵すぎて…(中略)神がかったタイミングで、その日にピタッと届いた2/28のミラメル1。(中略)…泣けました。(中略)いつも心に触れる優しい気持ちを届けて下さって本当にありがとうございます。」

 

「娘は今日初めてサポート校での友達ができたようでした。」

 

「木村さん 新しいサポート「miracle Mail」を届けてくださってありがとうございます。視覚的にも優しい感じが伝わってきて、内容も大切なことがギュッと詰まっているのにとても読みやすく心に残りますね。ひふみ~よのサポートは常に変化していくんですね。ワクワクします。」

 

「今月の音声+αを聴かせて頂きました。夢の様で、涙ぐんでしまいました。その時のことを思い出したら、夢だったのかな。とまで思えるぐらいでした。」

 

「子供が生まれてから初めての、10数年ぶりのリサーチ出張に行って参りました。(中略)薬を持たなかったのですが、行きの新幹線でなんとなく耳鳴りがしてきて、トイレも忙しく、心配になってきたのですが、ミラメルの画面を見つめていたら、身体が温かくなってきたので、その後は、安心して、ちょくちょくトイレには駆け込みつつ、僻地まで若い同僚のペースに合わせて出かけることが出来ました。(中略)ホテルの個室では家で聞く時のように家族に気兼ねすることなく、音声配信をボリュームをあげて堪能できました(^ ^)(中略)身体が10数年前に近い状態にまで戻ってくることは、想像もできなかったです。ひふみ~よのおかげとしか考えられないです。感謝しかありません。本当にありがとうございます。」

 

「ミラメルは、私の中で何かが動きます。いつもとは違う見方で考えたり、新しい情報にびっくりしたり、具体的に身体や口を動かしたり、直接自分の中で何かが大きく動きます。それが、木村様のおっしゃるように、非常に大きく私の人生を変えて行くのだろうなぁと思います(^^)(中略)木村様、新しいワクワクを、そして、新しい希望を見せてくださり、ありがとうございます。」

 

「木村さんが音声や“もあもあよくなる”で教えて下さっていたことを、娘が当然のように断言しているのを聞いて、なんだか可笑しくなってしまいました。そのことが、なんだか微笑ましくて、ただそれだけなんですが、木村さんにご報告したくなりました(^-^)」

 

「ミラメルで木村様の思いや行動を知り、とても感激しました。また、ミラメルは新たなステージに移ったという感じですね。なんか次々に新たな感覚を感じさせていただき、この先はどんな未来があるのだろうと楽しみになります。」

 

「こんなに早く新しいサポート「ミラメル」をありがとうございます!!「ひふみ~よ」の進化の瞬間に立ち会えたのは偶然ではないのかも、自分も進化出来るのかも、とワクワクしながら毎日読んでいます。」

 

「毎日MiracleMailを拝読させていただくと勇気と力が湧いてきます。」

 

「新しい音声をありがとうございます。(中略)いつもと聞き方や感じが違っているようで、やはりひふみ~よは、進化しているのだなぁと思いました。」

 

「Miracle Mail ~ミラメルの魔法とエンプルの奇跡~、毎日届けてくださり、ありがとうございます。奇跡を受け取っている感覚です。(中略)音声で聞く、木村さまの声は、毎回違っているような…色々な声の出し方でお話されているのかなぁと思ったりしています。
木村さまの声は、とっても聴き心地良く、癒されます。」

 

「日々のミラメルは、日常のさりげない出来事をちょっと立ち止まってみるのに役立っています。音声を拝聴しもあもあよくなるのメール配信を読んで日々気づきを得、納得しては反省しの毎日ですが、さらっと読めてわかりやすいミラメルは今の私にはとてもよいです。当たり前と思われることに感謝する気持ち、勘違いかもというような違った視点、どんどん進歩していく沢山の情報を教えて頂きありがとうございます。(中略)息子の最近の変化です。・2週間ほど前までは、質問を無視される、または「うるせー」だった→今は言葉すくなですがちゃんと答えるようになった。・1日1~2食で、それもカップラーメン、清涼飲料水、すごく辛いものなどが多かった→2~3食食べている!食欲がある!作ったものを食べる!・完全な昼夜逆転ではなくなっている。昼夜逆転気味に傾いても徐々に直そうと努力している。(中略)毎日はたんたんと何事もないように過ぎていくのに、ふと振り返ると昨日とはちょっと違う息子になっています。これが木村さんのサポートのすごさですね。毎日ありがとうございます!」

 

「もあもあよくなるを読ませていただいていると、一人じゃないんだと思えます。皆さまのご多幸も、心から祈らずにはいられません。」

 

「Miracle Mailをこんなにも早く開始出来るよう御尽力頂き、本当にありがとうございます^_^日々お忙しく、お時間もない中開始するには、私の想像を絶する御苦労があったことと思います。本当にありがとうございます^_^一通のメールの中に、色んな要素が入っており、とてもワクワクさせて頂いています。内容も最高ですが、合間にあるキラキラの絵文字が明るい未来を想像させてくれているようで、とても好きです^_^(中略)娘が先のことを話してくれたのを喜んで浮き足立ちそうになっていた私がいたのでしょう…汗 娘が話してくれた翌日、息子が久しぶりに「今日は学校休む」と言いました。10月に2日連続でお休みしてからは、部活をたまに休む以外学校は毎日行っていたので、本当に久しぶりでした。私は「木村さん、凄くない??」と思いました。木村さんが仰っているように、家族はバランスを取るもの…。言っていた通り!」

 

「木村先生に出会って2年ちょっと、いつもいつもそこで生きていて下さりありがとうございます。木村先生が生きていてくださる事で、こんな未熟な私もいろんな場面で『大丈夫だ』っと落ち着くことが多くなっています。」

 

「ひふみ~よのサポートを受けさせてもらい、今までとは違う行動をとれるようになったりして不思議な感じです。毎日の家事が楽しくなりつつあります。あんなに面倒だと思っていたのに...ありがとうございます^_^」

 

「ミラメル3で、世の中の最新情報を教えていただいて、全く新しい学びのツールが半年後や一年後に登場することが、現実に起きる気がしています。」

 

「「ワクワクすることって、何だろう?」と、ずっと、考えてました。(中略)ついに、みつけました!それは、まさに「もあもあよくなる」「Miracle Mail~ミラメルの魔法とエンプルの奇跡~」を 毎朝読むこと。感じること。そして、木村さまにメールを書くことです。」

 

「木村さん、今日は音声のプレゼント、ありがとうございます。今までとはまたちょっと違ったプレゼントをいただいたような気持ちで、心のワクワクが止まりません。(中略)少し前に頂いた「ひふみ~よに新しく入会された会員の皆様に向けてのファイル」もありがとうございました。これまた、中身の濃い内容で学びが多く、大切に読ませていただいてます。最近のひふみ~よの進化はすごいですね。ひふみ~よが進化しているということは私も進化していけるということ。ワクワクが止まらない今日この頃です。」

 

「共感をしてもらえるとこんなに優しい気持ちや感謝の気持ちがあふれてくるのを何回も木村さまからヒントとして頂けて、木村さま。こんな素敵な場を見守りあたえて下さり本当にありがとうございます!!」

 

「早速、贈っていただいた音声配信をお聞きしましたところ、木村様がとてもマジメにお話しくださっている内容が、実はとても面白くて(^^)努力の割には理不尽な事ばかりだと思って不満の中に生きてきたのですが、こんなに楽しくてためになるお話しがお聞きできるなら、生きているのも悪くないなぁ(^^)としみじみ思います。私どもを始め、不登校の子ども達と、その親達のために、手間のかかるご活動を続けてくださり、本当に、ありがとうございます。」

 

「新しい音声、オフラインやバックグラウンドで聞けること、お陰様でとても快適です!」

 

「もあもあよくなる「親と子供は鏡」裏テーマの、Gmailの利用を諦めている方へ(笑)なんかくすっと笑ってしまう内容で、でもとっても奥が深い内容で。この気軽さで多くの方が長く続けられているのだなぁとふと思いました。」

 

「朝起きたときに、木村様がおっしゃっていたミラメルの音読をするようにしてみました。そうしたら、体に静かなパワーがチャージできたような気がしました。これが音読の効果か!目で読むだけとはかなり違うな、と実感しました(^o^)健康効果もありそうだな~とも思いました。これからも続けていきます。」

 

「ミラメルや音声で、木村先生に見守られている安心感をいただきました。本当にありがとうございます。音声で子供を信じ適度に期待することは悪くないこと、子供を信じる前に自分を信じること、自分を信じる気持ちが傲慢に偏らないことなどのお話しに、今の私にヒントを下さった内容でありがたく聴かせていただきました。」

 

「木村先生、毎日かかさずにサポートしてくださり本当に本当にありがとうございます。」

 

「木村先生のサポート、会員の皆様の繋がり、スタッフの皆様の支えがあったから私は、今までに無い程、落ち着いていられるのですね。最近、心が乱れたり、不安になっても、短期間で気持ちが穏やかになれてきたような気がして凄く嬉しいです。毎日届く、MiracleMailを読むのが愉しみ、です。ありがとうございます。」

 

「長女は中学時代の友達と卒業旅行にでかけています。(中略)とても楽しんでいる様子がメールで送られてきました。」

 

「考え方が変わった?と、思うくらいです。不思議です。ミラメルのおかげで、しょうか?(中略)奇跡と思えることが続きびっくりしてます。」

 

「木村さまからは毎日音声、ミラメル、もあもあよくなるで、お話をいただいています。時折、昔の不登校時代のお話をしてくださっていますが、とても信じられないと思いながら聞かせていただいております。木村さまのパワーは毎日感じさせていただいていて、私にとって無くてはならないものになっています。ありがとうございます。」

 

「先日娘は、卒業式に出席しました。(中略)卒業式の後、担任の先生にお礼の言葉を伝えました。そして、先生は、「お母さんが、スクールカウンセリングを、月に2回。週に一度、配布物を取りに、学校へ来て、学校とのつながりが、あったので、対応しやすかったです。」と言って下さいました。(中略)木村さんのおかげです。」

 

「木村先生、スタッフの皆様、会員の皆様、ステキなサポート、刺激、気付き、繋がりをありがとうございます。目には見えない、けれども、きれいな、あたたかい仲間の輪に、私も入れて頂けて、本当に幸せだなあと感じます。」

 

「毎日のミラメルの配信ありがとうございます(^^)気持ちがホッコリいたします。毎日新鮮な気持ちで読ませていただきます」

 

「新しくなった音声配信について、注意書きを送ってくださり、ありがとうございました。(中略)一番最後の音声からタップしてみたら、繋がって!!いつもの木村先生の声が聴こえて、すごく嬉しかったです。うわーやったーって思いました。」

 

「先日のミラメル(中略)検索してみました。面白いですね。テクノロジーのことなんか分からないと思っている私でも、みていて「楽しそう、私でも楽しめるかも」と思いました。どんな年代の人も、どんなレベルの人でも楽しんで学べるのであれば、どんな人にでも可能性が広がっていくなあと感じました。」

 

「過去音声の23回と24回を聞きました。会員の皆様のメール報告にのめり込んで聴き入ってしまい、沢山の気づきと共感をする事ができました。震災を経験された方や、何かとても大変な事を抱えていらっしゃる方もおり、数年経った今、当時の皆様がご家族と共に幸せに暮らされている事を願いました。(中略)最近家族や両親に対するMENLQが楽しくなってきています。(中略)木村様の音声が体にスッと入りやすくなってきている感じがします。進歩がとても遅い私ですが、これからもよろしくお願い致します。」

 

「私がいなかったのに自分でドアを開けてお友達を招くことが出来ていました。今年に入って、先生が訪問してくれても全く顔を出すことが出来ていないのですが……。お友達への小さな前向きがとても嬉しかったです。」

 

「ひふみ~よが進化してからはじめての音声配信、どんな音声を聴かせてくださるのかワクワクしていましたが、私の想像の上をいく「.5」や「+α」を含めた、一度にえ?8つも…!!(^o^)/しかも、私たちが聴きやすいように、それぞれ程よい長さの音声にしてくださっていたり、新しいシステムで配信してくださっていたり(オフラインでも聴けて感動しました^_^)、たくさんの工夫をして音声まで進化させてくださり、感激です。」

 

「毎日、木村さんから送られてくるミラメルを読むと本当に心が落ち着くのを感じます。」

 

「ミラメルが配信されるようになってますますエンターテイメントを感じます。これからもどんどん変化していくひふみーよのサポートをますます楽しんでいきます。」

 

「毎日のメールに、たくさんの音声配信に、いつもありがとうございます(*^^*)音声が0.5刻みになっていて、驚きとともにワクワク。214回だけ【.5】がないのは音声を聴けばわかるのかな。+αがその代わり?と、色々と聴く前からワクワクしています。木村様はワクワクさせる天才ですね(^^)」

 

「ここまで、来られたのは、木村さんのおかげです。本当ににありがとうございます。感謝致します。」

 

「やっぱりミラメルともあもあよくなるは、すごい威力ですね。じわじわと筋トレのように効いてくる 笑」

 

「ひふみ~よに出会っていなければ、子ども達の気持ちを尊重する考えに至らず、どうにかして…….という思いにかられ親子ともども、辛い日々を送っていたことでしょう。毎日のサポートに本当に本当に感謝しています。」

 

「木村先生の毎日のミラメル等に、本当に心が救われます。」

 

「木村さんがつないでくださる縁。木村さんがつないでくださる奇跡。なんだか胸がいっぱいで。感謝しかありません。木村さん、ありがとうございます。」

 

「私はパートで、仕事がある日は深夜に起きて出かけるのですが、車での往復の時間、音声を聞きながら行くのが楽しみでもあり、習慣になっています。眠たくて起きたくないなぁ~、と少し思っても、音声も聞けるし、起きよ!と思えます(^^)やっぱり音声は私のワクワクの一つです。」

 

「毎日の「Miracle Mail、もあもあよくなる」をありがとうございます。朝一番に届いていることを確認するのがとても楽しみです。そしてこれが当たり前ではないことを、忘れずにいたいと思います。」

 

「木村先生のおかげで、毎日色々な事がわかり、とても感謝しております。毎日の継続を心がけます。」

 

「気づきのヒントをミラメルで送って頂ける木村様、会員の皆様のメールに本当に感謝しきれない程感謝しています。」

 

「木村さま たくさんの音声ありがとうございます!(中略)たくさん使い勝手がよくて 木村さまのみなさまへの愛を感じました。(o^^o)メール報告を何回も見直しながら音声が聞こえてきて どっちかにしか集中できない不器用な私ですがとても落ち着くんです。スマホ一つでできてしまう贅沢です。(笑) ありがとうございます(中略)まだ始めしか聞けてませんがなんだか新しい音声にググッと気持ちを引き上げてもらえました。ありがとうございます」

 

「木村さん、ミラメル、ありがとうございます。音声も変わり、本当に進化を続けておられて、それを楽しみながらできているなんて、凄すぎます!(中略)先生方が卒業証書を届けに家に来て下さりました。私は息子は先生には会わなくてもいいと思っていたのですが、息子は先生に会いに外に行きました。びっくりでした。この2年間、一度も顔を見せようとはしなかったので、成長を感じることができました。」

 

「新しいサポート《M i r a c l e M a i l》とても読みやすくありがたいです。」

 

「音声で、「人に与えるもの、どんなことがありますか?おしゃれをすることも含まれていて、相手やまわりを楽しませているんですよ」と少し表現の仕方は違うかもしれませんが、このようなことを木村様が言って下さり、それを聞いて、そういう考え方もあるんだ、素敵な考え方だなと思いました。そして、とても救われた気持ちになりました。(中略)"ひふみ~よ"のサポートに出会えたこと、このサポートを考えてくださった木村様、スタッフの皆様、会員の皆様、沢山の方々のお陰です。」

 

「木村先生、毎日のミラメル、ありがとうございます。忙しい毎日でも朝ミラメルを拝読することで、一旦心をリセットしてから1日を始められる感覚です。」

 

「ミラメル毎日楽しみに読ませて頂いています。ミラメル3、いつもワクワクさせてもらっています。(中略)最近の進歩は、本当に凄いんですね。(中略)今までなら、私には関係ないかな。よくわからないしと諦めていましたが、最近は、わからないなりに主人に聞きながらですが興味が出てきました。ひふみ~よのおかげです(^_^)(中略)木村先生から教えて頂けるものは、どれもこれも新鮮でスッと入ってきて心地よくて本当に有難いです。いつもありがとうございます。最近の娘は、朝6時頃起きて自分でお弁当を作っています。」

 

「メールを開けたら音声配信のメールが到着!一体「.5回」てなんなんだろう。「+α~本物の祈り~」も楽しみです。いつもながら、ワクワクを与えてくださりありがとうございます。」

 

「木村さん、『絶対に読んでおいてほしい話(1)』を、ありがとうございました。またまた衝撃的なお話で、雷を感じるような気づきがありました。」

 

「木村さんに教えていただく大切なこと。それはゆっくりゆっくりと私の頭と心と体に染みわたっていきます…本当にありがとうございます。」

 

「先生方とお話するとき、いつも木村さまよりお話頂いたメンルークが心にありました。そのように回りの方に接していると、物事がすんなりうごくだけでなく、予想していなかった嬉しいことがプラスされるような気がします。木村さまに感謝の気持ちがあふれています。(中略)明るい未来に向かって、日々木村さまの音声を聴き、メルマガを読んでいます。最近はそれにMiracleMailも加わりました。(中略)シアプロジェクトの様子も新しくなり、とてもワクワクしています。」

 

「3月の音声配信ありがとうございました!(中略)私が1番最初にお聞きできたのはなんと「本物の祈り」でした!とってもうれしかったです!!」

 

「食べない、話さない、を続けていた娘ですが、約10日ぶりに昨日から家族で夕食をとり、元のように話をしてくれるようになりました。」

 

「沢山の音声を配信して頂き、ありがとうございました。音声配信の聴き方についてもご連絡頂きましたので、私は第216回と第216.5回(.5!新しいバージョンにワクワク!)を拝聴しました。(中略)優先順位に従うことの大切さを改めて実感しました。もあもあよくなる「正反対の未来」の内容も合わせて、もっともっと心に刻みたいと思います。」

 

「毎日送られてくるミラメルに、心が救われています。(中略)ミラメルを見ると、まさに今日の私にぴったりな言葉で驚きました。」

 

「ミラメルの効果なのでしょうか?私、少し肩の力が抜けたみたいです。(中略)不思議な感覚でなんとも言いがたいのですが。ここちよい感覚です。」

 

「最近子供の体調が良くなり、吐き気がほぼない状態が続いています。毎日家の中でですが、やわらかいボールでキャッチボールをしたり、忍者のように高く飛べるように練習したり、どんどん体を動かすようになってきています。」

 

「昨夜は新しい音声配信を沢山送って下さりありがとうございました。(中略)数が多いのもびっくりし、しかも「第213.5回」となっていて。「~.5」というのは一体何だろう?とすぐに聞きたい気持ちで一杯になりました。(中略)木村様のお声もリニューアルされたかのように聞こえます。Miracle Mailに続き、ワクワクが増え、パワーアップしていく木村様とサポートがますます楽しみです。」

 

「気付くことができて本当に良かったです。いつもサポートしていただいているお陰です。ありがとうございます。」

 

「昨日のもあもあよくあるの題名「新しい気持ちで、ゼロになって4月からもう一度始める!」に勇気づけられました。」

 

「どうして、こんなに丁度良く今日のミラメル1が送られてきたのか、木村さんは本当に何もかも見えているのかな…と思えてなりません(/ω\)」

 

「先日の音声で木村先生から貴重なコメントをいただけたことが励みになり、俄然やる気が出ました(笑)でも、これも心から尊敬できる木村先生の言葉だからですね。(中略)エンプルで私の長年の悪いクセを変えるチャンスをいただいています。幸せに生きる最強のアイテムを一つずつ手にしていっているような…楽しみながら気軽にできるのがありがたいですね。改めてですが、進化したひふみ~よは本当にすごいサポートです!この素晴らしいサポートを受けられる幸せに感謝です。」

 

「【ひふみ~よ会員限定記事】の配信を、ありがとうございました。とてもとても、勉強になりました。そして、このタイミングで送って頂いたことにも、また私へのメッセージのように感じて、とても感動して、本当に感謝しています。」

 

「音声配信を受け取り、毎回ワクワクするのですが今回は、4つ以上あることにまずとっても驚きました。月に4つの音声、という思い込みを覆す出来事に、またまた木村さまの凄さを感じた次第です。そして"+α"のお祈りのお話。感動してしまいました。ひふみ~よのお仲間に自分が居られることの幸せを、じんわりしみじみ感じました。(中略)ミラメルの素晴らしさ、とっても色々なお話を音声でお伝えいただき、ありがとうございます。ミラメルに込められた木村さまの熱い思いを受け止め、最大限生かせていけると良いなぁと思いました。私は音声での木村さまの声に癒されるので、やっぱりおまけとおっしゃっていましたが、音声がとてもありがたいです。木村さまの声を聞かない日は、もう考えられません(笑)いつも癒していただきまして、ありがとうございます。」

 

「新しいバージョンの「ひふみ~よに新しく入会された皆様へ」をお送りくださってありがとうございました。分かったつもりにならないように、都度、読み直していきたいです。「ひふみ~よ入会後に最低限して欲しい3つのこと」をお読みしました。今まで意識していなかった内容だったので、今日から三週間続けようと思います(^ ^)」

 

「今朝は、音声第214回にたまたまアクセスできて、大喜びでお聞きしました。半ばまでお聞きしたところです。そして、木村様のご発言のあまりの面白さに声を出して笑ってしまいました。」

 

「毎日のM i r a c l e M a i lの配信、ありがとうございます。短い文章の中に、木村先生が伝えたい思いがギュッと詰まっているのだなぁとしみじみ感じます。」

 

「木村先生が、毎日特別な方法で私たちのことを祈ってくださっていること、 夜、ふと思い出して、大丈夫と確信してくださっていることを思い出して、安心感と共に、救われる気持ちが湧きました。祈りが一番のサポート。本当にそうなんだ、と思いました。」

 

「ミラメルが始まり、新しい音声が到着し、会員限定のメール配信があり、これまでとは違った感覚なんです。最近、息子と関わっているときにふっとミラメル1やミラメル2の内容が降ってくる感じがあるんです。(中略)ミラメルを毎日、毎日繰り返し読むことでミラメルの流れるような行間のあるセンテンスが、軽快に思い浮かぶ感じというのでしょうか?(中略)毎週金曜日のレポート提出に先週も大遅刻ですが行ったようです。」

 

「いつも新しい経験をさせていただきありがとうございます。プラスαの祈りの音声、涙が溢れて仕方ありませんでした。」

 

「「Miracle Mail~ミラメルの魔法とエンプルの軌跡~」は、毎日、楽しく拝読させていただいており、日々元気をいただいております。」

 

「最新の、未来に希望を持てるような情報も教えて頂けたり、子供たちは大丈夫なんだというのが確信に変わりつつあるような気がします。自己流だったときは、大丈夫だと思っていても、どこかで不安を感じていました。素晴らしいサポートが受けられていることが、ありがたくて、ありがたくて本当に感謝です。」

 

「【〇.5】や【+α】も含めたくさんの音声ありがとうございますm(_ _)m(中略)オフラインで聴けることがとても嬉しいです。以前は自宅以外で聴いていたら通信制限がかかってしまい、それ以降は自宅でしか音声を聴くことができませんでした。移動のときにも聴けるようになりましたので感謝です。(^^)」

 

「奇跡とハッピーの連続です!!「ミラメルの魔法とエンプルの奇跡」効果だと、実感しております。(中略)木村様がお知らせ下さる最先端の世界に驚くばかりです。(中略)世の中の変化のスピードの早さに驚くばかりですが、社会のシステム、職業、働く事に関しても、今までの常識や想像を遥かに超える世界に生まれ変わりつつあるのかもしれないと思いました。不登校を選択する事が出来た子供達がより生きやすい世の中になるかもしれない期待感でワクワクして来ました。その分、今までの自分の価値観や世界観に凝り固まってしまっていては、私達も取り残されてしまうので、常に新しいものを受け入れられるように、頭を柔らかくしている必要があると思いました。」

 

「いつもいろいろな気付きと温かいサポートありがとうございます。(中略)毎日会社に歩いて行きながらいただいた過去音声を聞いて泣きそうになり、花粉症のためのマスクがすごく役立ってます。」

 

「想像していなかった良い結果が出ることがあり、その時は思わず「神様(木村様)!ありがとうございます!」と職場で叫んでしまいました(笑)。」

 

「昨日のニュースで、日本人の幸福感は過去最低と、ありました。私は、木村先生のサポートを受けてから、「私は、世界で一番幸せ」と、思うことが何度もあります。木村先生のサポートがもっと広がれば、日本人の幸福感がもっとあがるだろうと、思いました。」

 

「新しい音声ありがとうございます。今回から音声も新しくなり、まだ1つしか聴けていませんが聴くのが、楽しみでワクワクします。毎日のミラメル、私にはとても心地よい感じです。木村先生が仰る最強で最大の効果があるというのが何となくわかる気もしてます。ですが、もあもあよくなるも音声も私にとっては、今ではなくてはならないものになっています(^_^)どれもこれも素晴らしすぎて・・ひふみ~よのサポートを受けられる私は、本当に幸せものだな~とつくづく思います。本当に感謝です。」

 

「今日、息子達が卒業した中学校へ行ってきました。(中略)いろんなことを思い出し。たくさんたくさん支えてもらい、助けてもらい本当に感謝するばかり。あの頃は長男とこんな風に先生に会いに中学校へ来るなんて想像もしなかったなぁ。(中略)木村さん、ミラメルを毎日送ってくださりありがとうございます!」

 

「お友達が迎えに来てくれたこともあり 1ヶ月ぶりぐらいに分団で朝から登校しました。」

 

「もっと早く木村さんに出会っていたら、2年生の終わりで転校しなくて、そのまま黙って、(支援室には朝遅れながらでも、行ってました) 見守っていたら良かったなぁって思います。(中略)4月から専門学校 (毎日通学)と通信制の高校 (ネット)と頑張って 友達も、いっぱい作るらしいですよ。(中略)木村さんのサポートを受けているので、あまりイライラ、しません。これも Miracle Mail. ミラメル のおかげかなって感謝してます。」

 

「娘は高校生になれることを喜んでいました。そしてホッとしたのか、夕飯のあといつもより随分早く寝てしまいました。(私も気が抜けて、ソファーでうたた寝してました) そして今日も朝から穏やかな様子で登校しました。」

 

「息子は、木村先生のサポートのおかげで、バイトを始め、通信高校に転校し、元気に穏やかに過ごしています。(中略)こんな幸せな気持ちでいられるのは、木村先生のおかげです。ありがとうございます。」

 

「中学1年が終わり、約3ヶ月拒否し続けた担任の家庭訪問を受け入れ、約1時間3人で話すことが出来ました。本当に奇跡的です。課題の説明や(大幅に減らしてもらいました)、クラス編成にあたり一緒になりたい人、苦手な人を聞いたり、ゲームの話までしました。」

 

「ミラメルに2ヶ月間ふれ、、自分がなんと固い頭なのかを実感しました。入会してこれまで、先生が言うところのお勉強の感覚でサポートを受けていたことにやっと思い至りました。そう思うとあら不思議、毎日ワクワクしながら読ませていただけるようになりました。(中略)ミラメルになる前から、自分では肩が抜けてきたと思っていて、少ないながらも息子ともコミュニケーションを取れるようになってきたのですが、サボっている自覚もあり、色々逡巡しておりました。それが、今回またすっと気分が楽になりました。ありがとうございます。実は私ごとですが、つい最近大病が見つかりました。本格的な治療はこれからなのですが、不思議と動揺なく、見つかってラッキーととても落ち着いています。これはもう絶対この仕組みのおかげで、木村先生のお祈りのおかげです!ありがとうございます。病気とも前向きに付き合っていきます。」

 

「いつも温かいサポートありがとうございます。落ち込んだ時もミラメルを読むとまた前を向くことができます。」

 

「息子は今日も1週間に一度のレポート提出に通信制高校に向かいました。数か月全く勉強をしなかった息子が、本当に少しずつですが勉強を続けているなんて奇跡なんです。木村様 いつも沢山の愛をありがとうございます。」

 

「強力な音声を時間を掛けて作成してくださっていること、配信してくださったことに改めて感謝いたします。本当にありがとうございます。」

 

「中学に入って初めてテストを受けました。(中略)頑張った点数でした。親に隠れて勉強している成果が出たのだと思います。学校のテストを受けようと思い、受けに行けたこと、それがただただすごいと思いました。(中略)木村先生、皆様、これからもよろしくお願いいたします。」

 

「息子は部活の定演に参加することができました。(中略)木村様のお陰で、生涯忘れ得ないひとときを過ごすことができました。ありがとうございました。」

 

「昨晩、子どもが"友だちと学校行く約束したから絶対に起こして"(中略)今朝はいつもと違いました。キラキラのテンションで6時台に起きてさくさく行く用意をして 友だちと集合場所まで送りましたが、そこからは歩いて行きました。わあお。あんまりにも普通に過ぎた朝なのでぽかんとしてしまいました。(中略)今日、学校に行けたのは、本人の意志のみならず、親子でまわりからの愛のパワー受け取ってますね。(中略)年度末 奇跡の文字とすんなり学校に朝から行く奇跡!!」

 

「三学期になり初めて1週間通して無遅刻です。溜まりにたまっていた宿題もほぼ仕上げたようです。一ヶ月前とは雲泥の差です。」

 

「娘が登校し始めて今日で連日3日目です。朝から遅刻することなく前日に自分でタイマーをかけ朝起きてきます。」

 

「インフルエンザでの登校禁止になった5日間以外は、無遅刻、無欠席で修了式を迎えました。(中略)すべては、これからですね。これからが大事だと改めて感じます。」

 

「遠征より元気に帰ってまいりました。何度か試合にも出たとの事、目を輝かせて話してくれました。片道4時間の車中も楽しく過ごせたとのこと。昨年の3月より入会させていただきまして昨年の今頃の娘とのLINEのやり取りを見ますと午後から登校し毎日がとても不安定な様子。六年生を送る会にもやっとの思いで参加しています。今年の様子とは大違いです(笑) 現在の姿は夢のようであり、まさに奇跡です。お陰様です。本当にありがとうございます」

 

「おかげさまで息子2人、無事進級!4月からは高3、高2です(^-^)これも木村さんをはじめスタッフのみなさん、会員のみなさんのおかげです。本当に本当にありがとうございます。春休みなのですが…。2人ともちょこちょこ学校へ行っています。」

 

「朝から最後まで学校に登校し、無事に卒業を迎えることができました。気にしていた高校の進学も、希望するコースへ行けることになりました。今日にも合格通知が届くことになっています。(中略)今年の初めは、昼夜逆転で家に引きこもりほとんど布団の中で生活していた娘でしたので、このような最高の形で中学を卒業できるとは思っていませんでした。木村様のサポートを受けていなかったら、正反対の状態でこの日を迎えていたんでしょうね。(中略)木村様、毎日のサポートを本当にありがとうございます。」

 

「2月の後半から休まず朝から登校しています。担任の先生に様子をお尋ねしたところ「もうすっかり普通に過ごしてますよ」との事でした。」

 

「息子はおかげさまで、三学期も一日も休まず登校を続けています。この学期になり、毎日だいたい五時半、宿題などがある時は、三時や四時に起きています。」

 

「次男は今週始めから3日間、本当に頑張って登校しました。」

 

「長男が大学進学で一人暮らしを始め、3週間ほどになりますが、意外にもこまめに生活しているようです。毎日の食事も自炊をして、大学での昼食も弁当を持っていったり、部屋のホコリが気になるとクイックルワイパーで掃除したり、ベットシーツも洗ったそうです。実家では、料理の手伝いはよくしてくれましたが、掃除、洗濯はほぼしていなかったので、あまりのマメさにビックリしてます。大学へも自転車で通っているのですが、坂道がスゴくて帰りは急な登りで時間がかかるらしく、今はどの道を通るといいか、いろいろ研究しながら、スーパーに寄って帰ってくるみたいです。また、サークルにも入ったようですよ。入学前から、サークルに入って、バイトもしてみたいと言っていたので、希望していたことが一つ決まりよかったです(^^)電話で話すと、声にもハリがあり大変ながらも楽しんでいるように感じます。長男と離れての支援は、まだ手探りでどうなるかはわかりませんが、毎日のミラメルで少しずつ変化を積み上げられるようにしたいなと思います。引き続き、ご指導よろしくお願いいたします。」

 

「中2となった息子ですが、先週火曜日の始業式、5ヶ月ぶりに登校しました。」

 

「ミラメル1を読んで、涙が込み上げて来ました。(中略)娘は、四月から高校1年です。昨日は、一人で、高校に行って来ると言い。通学路のリハーサルをしてきました。以前の娘からは、考えられないことです。娘自身から、どんどん行動できるようになって来ました。(中略)木村さんのおかげです。ありがとうございます。」

 

「木村様、スタッフの皆さま、会員の皆さま、いつも気づきとサポートをいただきありがとうございます。気がつけば、緩やかな春休みもあっという間に過ぎて、明日は長女の大学の入学式です。(中略)地元の私立大に進む事になりました。」

 

「生徒の定時には学校に行き、保護者は私達2人で少し後から行き 、無事卒業式を迎えました。卒業証書授与の時に、校長先生から おめでとう、と言われてました。(本当に胸がいっぱいになり、涙目になって…)」

 

「娘ですが、無事、関東への引越しが完了いたしました(*^^*)。(中略)転居してからの娘は、私に頼らず、家事や買い物を率先してやったり、アルバイト先を探したりと、独り暮らしのための準備を着々と進めているように感じます。今まで家事をほとんどやらなかった娘ですが、今日は娘が生まれて初めて夕飯を作ってくれました。とても美味しかったです(^^)。娘のこのような様子にかなり驚いていますが、娘は娘なりに、自立に向けて、色々と考えながら、日々確実に成長しているのですね。」

 

「今朝は7時に起き、もう学校へ行きました。」

 

「中二の息子の最近の様子ですが・・先日、担任の先生に一年間のお礼で電話したところ、「春休み、部活来てますよ」とのお話がありました。先日から少し顔が日焼けし、家が砂でザリザリしていたりもしたので、もしや、部活に時々行っているのでは?とは思っていました。(中略)彼が自分でやってみようと思い、実際やってみているのはすごいことだと感じています。」

 

「今日はどうするのかなと思っていますと、立ち上がりランドセルを背負い玄関へ。送りましょうか?と私が言いますと、いい!!と言い10分遅れて一人で登校しました」

 

「息子は、サポート校のガイダンスの日、自分で起きて、朝食を食べて、夫と一緒に出掛けました。(私は娘の入学式に行きました。)(中略)ガイダンスに行けるかどうかもわからない状況でしたので、本当に奇跡です。木村先生、ありがとうございます。仕事が忙しい中、付き添ってくれた夫にも感謝の気持ちを伝えました。また、愛犬のお世話をするため、義父母が家に来てくれたことにも感謝です。」

 

「自分から学校に間に合う時間に起きてきたなんて!約3ヶ月振りです!朝ごはんは少し食べて、一人で着替えて、おばあちゃんに乗せてもらって出かけて行きました。これは本当に奇跡です(*^^*)めちゃくちゃ嬉しいです!」

 

「今日は登校2回目です。(中略)初日は自己紹介でクラスの男の子と会話もしたようでした。久しぶりに同年代の子と生で会話したような・・・正直嬉しかったです。こんな事も言ってくれました。「5日制になったら二人分(弟と)弁当が必要になるけど 大変だけど大丈夫?」「そんなのへっちゃらだよ。前もやってたし時間も遅くなるし大丈夫」息子は慣れたら5日制に変わるつもりでいます。そんな先の事も心配してくれてることに感謝です。」

 

不登校だった息子は、不登校の経験から弱者の気持ちに共感し、それを仕事に生かしています。息子の仕事は、私にとっても勉強となり、たくさんの学びを分けてもらっています。そして、息子の話が私のワクワクに繋がっています。(中略)今日は代休だった私と、たまたま出勤が遅かった息子が、同じ電車に乗っています。息子を見ていると、木村先生に教えていただいていることがとても重要だということがよくわかります。」

 

「息子は無事に始業式に行きました!春休み中、4月からは学校も行って、部活にも行こうと思うって言ってました。新学年になることで、気持ちも切り替わってきてるようです。」

 

「娘の高校入学から2週間が経ちました。先週は、早起きと慣れない電車通学、約1年半ぶりの学校という環境にさすがに疲れており、帰って来てから昼寝をしていました。(中略)1週間程過ぎて、娘から「だいぶ慣れてきたから、お手伝い、洗濯を干すのをプラスしてもいい?」と娘。(中略)それから3日程経って、洗濯物を干しながら、「よく考えたらママはこれを毎日やってたんだよね。これは大変だわ」と娘。なんだか泣きそうになりました。」

 

「先日、学校の準備登校があり、息子が登校することができました。(中略)自分で起き出して、ご飯を食べ、着替え始めました。(中略)2ヶ月半ぶりの登校、行きづらかったのでは、と思います。それでも、行くと自分で決めて行動できたこと、ものすごく大きな一歩で、息子の強さを感じました。」

 

「これがMiracle Mail の効果なんですね。信じられない奇跡は本当に起きるのだなあと実感しました。」

 

「音声第217回の始めだけを聞いて少し時間が経った後に子供のサポートにつながる気づきを思いつき実行に移す前の準備ができました。(中略)音声を10分も聞いていないと思うのですがすごい効果です。ありがとうございました(*^▽^*)」

 

「息子の様子ですが、新学期が始まり1週間は友達が迎えに来てくれたこともあり、登校しました。」

 

「木村先生、スタッフの皆様、毎日の絶え間ないサポート、ありがとうございます。感謝してもしきれません。木村先生の面倒見の良さは、なんでしょう・・無償の愛かな?と感じます。私達の進む方向が少しでも違ってきていると、すぐにメルマガや音声で軌道修正をしてくださろうとして。ありがとうございます。(中略)バックナンバーの中の「あなたの過去、私の過去」は衝撃を受けました。先生にこんな過去が・・先生も奥様も、お子様も生きていてくださって良かった。ありがとうございます。こんなすごい奇跡ってあるのですね。大切に読み聞かせていただきます。(中略)今日、主人と息子がテニスをしに行きました。しかも、昨日、息子から誘っていました。(中略)やっぱり息子は自分の力で力強く進んでいるようです。」

 

「学校へ行き担任の先生と話しました。その中で『長男くんは今日、離任する先生方への挨拶を代表でしてもらいました。僕(担任)が挨拶を頼んだ時、長男くんは「いいですよ」とすんなり受けてくれたんです。そして、今日挨拶をしてくれている時、長男くんは感極まって言葉を詰まらせている場面があったんです。それを見て僕(担任)は、長男くんのこの1年間の成長と変化に感激しました。』とお聞きしました。長男がこの学校を自ら選んだこと、学校であらゆる事を精一杯吸収し表現しようとしていること、たくさんの方々に見守られ、愛させて育ってくれていること、いろんなことがとてもありがたく、奇跡の積み重ねの中に生かしてもらっているんだと、そして生きているからこその日々の喜怒哀楽の一つ一つが子ども達や私の肥やしになっているのだと心の奥にずっしり響いてきました。」

 

「昨日娘を一人暮らしのマンションへ車で送っていきました。娘は一人暮らしスタート、私と夫と息子は3人暮らしのスタートです。」

 

「嬉しい報告です。息子が2ヶ月ぶりに外に出て、髪を切りました。」

 

「「学校まで送ってくれてありがとう。そして、ごめんね」と言ってくれました。その言葉を聞いて、涙が止まりませんでした。新しい環境の中で、不安と戸惑いに葛藤しながら毎日学校に行っている。本当に素晴らしいことだなぁ。こうして成長していくのですね。」

 

「先週子供は担任の先生が朝、迎えにきてくださり、3日間登校しました。」

 

「新しいテキストを頼んだり、受ける科目を見直したり、パソコンのモニターを外してみたり、付けてみたり、どうしたら集中して勉強が出来るのか調べて悪戦苦闘してます。今日は模試の申し込みをしました。」

 

「担任と友達のおかげで今日皆と一緒に教室に入って4時間目と給食を食べて、掃除をして、昼休み、5時間目と帰りの会と最後まで頑張る事ができました。そんな日が今日来るなんて夢にも思いませんでした。」

 

「このようなコミュニティーに参加させていただけていることは奇跡ですし、私にとってこの出会いは偶然と思えない不思議なご縁を感じています。毎日とても幸せです!(中略)木村先生、新しい体験に導いてくださり、本当にありがとうございます!」

 

「毎日送って頂いた不登校対応力向上~3週間プログラム~を実行してみたところ、1週間位で「ママ、なんか変わったね」と息子に言われました。(中略)もっと深く知りたい、息子に向き合いたいと思い、ひふみ~よに申込みしました。不思議ですね。毎日、送られてくるメールが楽しみになり、思ったことを書くことが楽しくなり、今までメールでやり取りをしていた友人にも手紙を書いたくらいです。息子が何かをしたときに、「こういう時はどうしたらいいんだったっけ?」と考えているうちに冷静になることが出来たり、家の中も明るくなってきたような感じでした。息子にもちょっとした変化が現れました。・電車に乗って出かけた(学校に行けなくなってから、電車移動を嫌がっていた)・起こさなくても朝は7時には起きれるようになった・運動系のクラブでの試合に参加できた・自主練するようになった・お花見や海を見にいきたい 外出したい気持ちがでてきた・少しでも勉強をしたい 家庭教師を探して欲しい と言ってきた など。試合に参加するときなどは、その場所に入るまでに相当の勇気とパワーが必要だったと思いますが、自分の力で少しずつ前に進んで入りました。」

 

「ひふみ~よに出会ったこと、ミラメルを実践してきたことが、今、力になっているのだなぁ!と、つくづく感じました(^^)木村様、ミラメルの配信、本当にありがとうございます。」

 

218回の音声を聴かせて頂きました。その中で、不登校を再発させる親の特徴についてのお話。今の私にずっしりと、そして有り難く聴かせて頂きました。(中略)木村先生いつもいつも本当にありがとうございます。いつもいつも凄いタイミングでの気付きをありがとうございます。他の音声も楽しみに聴かせて頂きます。」

 

「本当にミラメルはすごいですね。色々な所から私を元気付け癒してくれます。本当にありがとうございます。」

 

不登校に関しては、散々色々調べてきましたが、どんなお話よりも 木村さんのお話が1番衝撃で、私に突き刺さりました。(中略)真逆のことをしてきた自分を思い知りしばらく泣けました。とにかく、毎日読んで、聞いて聞いて、1番を先ずは徹底してます!するとユーチューブに明け暮れて私を避けていた娘が、「これ面白いから一緒に見てみて!」と、今までは私が遮断していた話を楽しそうに話すようになりました。昨日は、私同伴ですが遠足に行けました。久しぶりに、友達と話している姿は涙が出るほど嬉しかったです。」

 

「あまり学校に行こうとしていなかった息子がほんの少しの時間でも行こうとするようになりました。下校時間15分前に行き、クラスメートと帰ったり、半年ぶり位に教室の自分の席に自ら座り授業に15分位ではありますが参加したり、午前・午後1回ずつ少しの時間でも学校に行って過ごしたり。(中略)また、勉強も始めました。漢字ドリルや計算ドリルなのですが、担任の先生に「皆よりも進めてもいい?」と聞き、OKをもらったらしく、ここのところ、頑張っています。」

 

「木村さん、またまた沢山の音声の配信を、ありがとうございました。やっと全て聴かせていただきました。本当に本当に有難いお話ばかりでした。いつも全てそうですが、今の自分のズレをキュッと戻してもらえたような気分です。MiracleMailだけでも凄いのに、音声ともあもあよくなる…最強ですね(^ー^)(中略)なんだか本当にありがたくて、特に218回の音声では…泣けてしまいました。」

 

「娘が突然勉強しはじめました。あまりに自然な様子で自分の部屋で勉強しているので、最初は勉強していることに気づかなかったぐらいです…びっくりです。(中略)どう考えても、ミラメルの始まった時期と娘が回復しはじめた時期がかぶるので、ミラメルの影響だと思います。」

 

「新しい音声をありがとうございます。やはり、木村先生の音声はステキです。第218218.5、219回をきかせていただきました。第219回で、ミラメルでたくさんの奇跡がおきているお話。私にもたくさんの奇跡が、おきています。(中略)ミラメルすごいです。ありがとうございます。」

 

「我が家の奇跡はまだ続いています。本当にひふみ~よのおかげでしかなくて、誰かに支えられて与えられた奇跡だと感じることは、とても不思議で…。私は自分の無力さを強く感じているのに、それがとても幸せで心地がいいのです。私は無力でいい…そう思いました。(トレーニングはします(笑))」

 

「第217.5回の音声を聞いて、ふんわり納得できたのと、自分はどうすればいいのか考えすぎて少し混乱気味でしたが納得でき心が軽くなったようです。」

 

「去年6月より次男の不登校が始まり、自分が今まで想像もつかなかった行動力で今があること。度々振り返って驚いています。全ては木村様と「ひふみ~よ」の会員の方々のおかげだと思います。感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございます。」

 

「毎日のミラメルが、ますますキラキラと輝き素敵ですね。心に沁みわたります。(中略)放課後登校し、先生と単位の取り方など相談してきたそうです。」

 

「このような幸せな時間が再び過ごせるのは、木村さまがどの様な私も受け入れてくださり、継続したサポートを続けてくださったお陰です。優しい声にどれだけ救われたかわかりません。」

 

「息子が、学校に行って先生に会ってみようかなと言ってきたので、昨日放課後に会いに行きました。放課後とはいえ学校に行くことや、先生に会うなんてこの数ヶ月想像もできないことでした。」

 

「1ヶ月。ほぼ毎日、学習状況メールが届きます。(中略)本当にエンプルの奇跡をありがとうございます。」

 

「木村さん、今朝もMiracle Mail、もあもあよくなる、会員限定記事の配信をありがとうございます。(中略)いつもいつも、有難いことばかりで、感謝の言葉が追いつきませんが、本当に感謝しています。本当に本当に、ありがとうございます!」

 

「先日4月の音声を聴いていて、木村様の純粋に全力でサポートしてくださる感情がふわっと感じて……。(今までがわからなかったわけではないのですが、より強く感じた感覚です。すみません。)(中略)長男は先週2日間続けてフリースクールに通うことができました。(中略)長男の顔は本当に柔らかく笑顔で、見ていてこちらも幸せになります。このような普通の幸せに気づかせていただいたのも木村様のおかげです。ひふみ~よという素敵な場所を作っていただき、自分が会員であることに本当にありがたく幸せです。」

 

「今日のミラメルは衝撃的でした。あの一節を読んで涙を流さない人はいないでしょう。」

 

「自分の趣味の物の修理や、テニスのサーブの練習を楽しんでいるようです。息子の明るい笑顔が見られると、とても幸せです。(中略)木村さんに出会ってなかったら 私はどんな不登校対応をしていただろうと思うととても怖くなります。木村さんとの出会いにとても感謝しています。」

 

「いつもワクワクする最新の情報をいただき、本当にありがとうございます。」

 

「ご飯も出したものは、ほとんど残さず食べていて食欲もあります。また、テニスの試合に出ないかと夫が誘ったようで「体力が戻ったら」と言ったようで週1ペースでやることになりました。先日の土曜日には、ラーメンを食べに一緒に行きました。かなり久々にいっしょに外で食べられて幸せでした。」

 

「入会し、沢山のメールを読ませて頂き、音声を聞かせて頂き、毎日ノートにミラメルの内容と実行したエンプルを書いていくうちに、、、何かのきっかけで、「あれっ?○○ってこういうことだったのかな」と実感し、ストンと自分に落ちてくることがありました。今までではありえないことでした。何かがストンと落ちてきてくれた時、心がとても穏やかでいられます。」

 

「毎日ミラメルの配信ありがとうございます。毎日継続すると言うのは、本当に本当に、すごいことです。毎朝、感謝してます。」

 

「Miracle Mailの効果を会員の皆さんが報告されているのを読んでいて、私にはどんなMiracleがあったかな?と考えました。娘は学校にすでに通っているので大きな変化はありませんが、主人に変化がありました!単身赴任の主人は基本用事がある時しか連絡は来ません。忙しいと全くの音信不通もあります。ここ最近は忙しいにも関わらず私の仕事や体を気遣うメールがよく来るようになりました。前から優しい人でしたがまるで奥さんがご主人に送る様なメールです^_^主人、なんだか変わったなぁと思っていたんです。これはきっとMiracle Mailのおかげですね。」

 

「木村様 繰り返しのサポートをしてくださる意味がようやくわかってきました。毎日、本当にありがとうございます。(中略)今朝のミラメルを読み、まるで木村様が私の心を読んでいるかのように、同じタイミングだったのでやっぱりミラメルは凄い!!と実感しました。」

 

「始業式からの一週間、息子は毎日学校に行く事は出来ました。」

 

「木村様!頭が柔らかくなるミラメルをありがとうございます。今まで生きてきて、こんなこと考えた事一度もありませんでした。」

 

「木村先生、毎日のミラメルでパワーとワクワクをいただき、ありがとうございます。(中略)すごいんです!(中略)息子が家族を否定して引きこもって1年以上。メールですこしずつコミュニケーションがとれるようになってはきたのです。が、昨日は引きこもって初めて、一緒に古いパソコンを片付け、一緒に新しいパソコンをセッティングしました!(中略)こんな共同作業ができたこと。この時を過ごせたことを幸せだと感じられる幸せ。木村先生と皆様のおかげです。ありがとうございます。」

 

「木村さまのお話がとても印象に残りました。木村さまのお母さまが、木村さまにお金を送ると電話してきた、というお話です。私も聴きながら涙が流れました。」

 

「先週、今年度始めて学校へ提出物を出しに学校へ行きました。朝学校へ寄って、そのままフリースクールへ行きました。」

 

「毎日のミラメル配信本当にありがとうございます。入会してから2か月半ですが、本当に毎日届くメール、大変な事をしていただいているのが実感として解ってきました。感謝しかありません、本当にありがとうございます。」

 

「最近の出来事で、娘を通して新たな出会いや新しい体験をさせていただく機会がありました。以前の私なら積極的に参加してなかったかもしれない出来事ですが、参加してみようと思えたのも、ひふみ~よのサポートのお陰です。ありがとうございます。そのお陰で感動と学びをいただき、楽しんでこれました。」

 

「ミラメル3について。(中略)自分には考えつかない次々と広がっていく世界を知ることができて、読ませていただけることに感謝いたします。いつもありがとうございます。(中略)おかげさまで昨日も奇跡がありました。本当にありがとうございます。」

 

「お陰様で、娘は不登校になる前の状態にだいぶ戻ってきたなと思います。私の精神状態もすっかり落ち着きました。今までの私だったら、やれやれ、やっと元気になって良かった!問題解決!と安心しきって、自分の対応の仕方も元に戻ってしまっていたと思います。でも、ひふみ~よのサポートを受けたおかげで、今の私はそうではないと思います。」

 

「絶妙なタイミングで届いたミラメルの言葉。(中略)涙が出ました。本当にそうだと思います。(中略)木村先生、いつも大切なことに気づかせてくださり、ありがとうございます。」

 

「実際に会員の皆さまのメールや喜びの声では、たくさん奇跡が起こっていますね。(中略)このひふみ~よの空間に居させていただいていることに感謝です。いつも、ありがとうございます。」

 

「11月に入会してから、あっという間に、半年が経ちました。自分自身について、半年を振り返ってみると、我ながら、驚くほどの成長ぶりです。入会前の6年間に、歯を食いしばって、暗い暗い思いで努力をして成長したよりも、はるかに大きく伸びたという実感があります。(中略)ミラメルでちょうど目にした文章や、音声で耳にした木村様の言葉などが、スーッと私の中に入ってきて、沢山の涙とともに、何か肩の荷が下りたような、大きな安心感が湧いてくるのです。このご縁に心から感謝しております。」

 

「夫とは録り溜めていたテレビ番組を一緒に観て笑ったり、夫の要求をイライラする事なく受け入れられ、スムーズな関係で過ごす事ができました。以前はたまに帰って来て何もせず寝てテレビだけ観てる夫にイライラし、離婚したいくらいに思っていた自分が夫をこんなにも素直に受け入れているなんて・・。嘘のような時間でした。まさに木村様に出会え、ひふみ~よを始めたおかげです。」

 

「今日はうれしいご報告があります。息子が半年ぶりに「ありがとう」を言いました。最後に言ってもらえたのは、昨年9月に息子を高校まで送っていった朝。はっきり覚えています。学校に行ったり行けなかったりとしんどい状況でなんとか車で送りながら通っていたときでした。出勤前のあわただしい時間に送っていました。それから、一度も「ありがとう」はありませんでした。(中略)今日は通信制高校へレポートを出しにいくのに駅まで送ったところ、降りるときにちょっと間があり、「着いたよ」と声をかけると、「ありがとう」と言いながら降りていきました。「うん!いってらっしゃい」やや大きめに声をかけて送り出したあと、車の中で泣いてしまいました。」

 

「先日、緊急でお知らせしてくださった中高年の引きこもりについて。私もたまたまそのニュースを見てて、木村さんがおっしゃった、目先の一時的な改善ではなく「根本からの改善」が本当に大切だ!と。木村さんに出会えて本当に良かった!と思いました。」

 

「昨日夫とテニスの親睦試合に出ました。(中略)いつも、なかなか練習でできていることが試合ではできずに悔しい思いをしてました。しかし、昨日は緊張せずに自分ができることができて気持ちよく帰ることができました。結果は1勝1敗でした。いままでは、いつも喧嘩ばかりでしたがこんなことは初めてです!これも木村さまのおかげだと思います。ありがとうございます。」

 

「私がどこにいようとも、どんな状況だとしても、変わらず木村様からのメールが届きます。ホテルのベットで朝読んだ時は不思議な感じがしました。毎日サポートが受けられることは、当たり前ではなく、すごいことなんだとより思いました。木村様のおかげで、日常の色んな出来事もますます深く感じたり、考えたりするようになりました。日々感謝です。」

 

「木村さん、昨日は音声ありがとうございました。音声はプレゼントだとおっしゃっていましたが、私にはやはり大きな存在です。木村さんの声に癒やされます。よい波動?振動?耳から本当に心地よいものを頂いています。いつもありがとうございます。」

 

「娘は、今日専門学校のオープンキャンパスに行く事が出来ました。電車の大きな駅で降りて、乗り換えるなど、娘にしたらとてもエネルギーのいるだろうことを、少しため息をついていましたが、無事行って帰ってきました。すごい成長です。去年の娘からしたら考えられません。」

 

「木村様が音声で、「こちらがそうなるように、そうしているんですよ。」と言ってくださっていた実感が次々起きています。半年前は、暗く何を考えているかわからない時期もあり、その時の長男を忘れるぐらいの今回の行動力。改めて、長男は力のある子だとわかりましたし、何よりも木村様のおかげです。」

 

「母は、長年、鬱ですが、最近、自分から新しい治療法を試しています。今までの母からは、考えられないことです。これも、ミラメルの奇跡なのだと思います。ありがとうございます。」

 

「最近、娘はバイトに忙しく、次女は部活や宿題で忙しいので、子供達に家事を手伝って!と言うことがほとんどありませんでした。でも先日、次女が「夕食(づくり)手伝おうか?」と言ってくれたのです。サラダを切って盛り付けてもらうだけで、時間も気分も全く違いました。何より次女が自分から言ってくれたその気持ちが嬉しかったです。」

 

「先日お送りくださった音声配信を、ランダムに楽しんで聴かせていただいています。ワクワクです…!!音声のなかでの、新元号についてのお話も、興味深いものでした。言葉のパワーと、言葉を大事にする大切さを教えてくださりありがとうございます。」

 

「自分のことが好き、と思えるようになったのも人生で初めてです。木村様のおかげです。本当にありがとうございます。」

 

「新しい音声が届きました。本当にありがとうございます。木村さまの声が心の安定剤になっていますので、ワクワクしながら拝聴させてもらっています。(中略)先日ミラクルが起きました!次男のゲームネームを変えるために、1ヶ月以上前からパソコンとにらめっこで悪戦苦闘し、ゲーム会社のサポートの方とも何度となくやり取りをしても無理で、諦めようと次男と話していたことが、一気に解決したんです!すごくすごく嬉しくて、次男以上に喜んでいたかもしれません。努力は報われるのか、サポートの方にも本当に感謝しかなく、ありがたい気持ちでいっぱいでした。サポートの方にお礼メールを送ったら、サポートの方も喜んでくださって、本当に嬉しい日になりました。これも木村さまの毎日のメールやサポートのおかげです。これからも、毎日楽しみにしています。」

 

「徐々にですが息子も学校へ行き始め部活もこなすようになり、少しづつですが前進しているように思います。(中略)これからも根気よくmiraclemailを続けて行きたいと思っています。謙虚にプロの言うことを信じて実行あるのみです。」

 

「昨日の夕食時、「母の日何してほしい?」と夫が話してきました。まだまだ先なのに、日にちもわかっていて...「家事全部してあげようか?」と。こんなに早くにしかも家事全部とも、言ってくれたの初めてです。ミラクルですね!!そのあとは、娘が「このファミリーにマリカー(マリオカート)を流行らせたい」と言い出しみんなで対戦しました。家族4人でするゲームは久しぶりでした。(中略)娘も息子も夫も楽しそうでした。(中略)木村さまをはじめスタッフのみなさま、会員のみなさまのおかげです。ありがとうございます。」

 

「ミラメルを受け取り、読んだり、感じたり、そして行動に移したりすることが今の私のワクワクで。木村さんには本当に感謝しかありません。本当にいつもありがとうございます。」

 

「新しい音声をお送りいただきありがとうございます。やっぱり、毎朝家事をしながら木村様の声を聴くのが、とても心地よいです(^o^)」

 

「木村さまの音声に「距離を置いても、嫌いになる必要はない」と教えて頂き、救われる思いがしました。本当にありがとうございました。」

 

「最近色々話してくれるようになりました。(中略)「今まで友達と遊ぶ意味がわからなかった。友達と会って話して何が楽しいのって思ってた。でも今は、一緒にいて楽しい。この人と遊んでみたいと思える友達がいる。」(中略)「学校行こうかな。学校行きたくなってきた。」(中略)こんなに早く娘から、こんな言葉が聞けるなんて・・(^_^)娘に関わって下さるフリースクールの先生、友達、学校の先生全ての人に感謝です。もちろん、こんな風に思えるように導いて下さった木村先生には感謝してもしきれません。これもミラメルの効果なのかもしれないなと思い報告させてもらいました(^o^)(中略)やはりミラメルすごいです!またまた再認識です(^o^)いつも本当にありがとうございます。」

 

「まだどれも聞いていない状態でどれにしようかな~と選んで聞いた219回音声に飛行機や新幹線のお話があり、ちょうど新幹線で仙台へ向かっていた途中だったので「わー!すごい!」と奇跡を感じてしまいました(^^)」

 

「木村様のサポートは本当に楽しく取り組めて、親子が笑顔になれる素晴らしいものだと益々実感しています。4月に入って、毎日シャワーのように私に言っていた「死ね!」を言わなくなり、1週間前からは、顔の表情が普通になって、会話もやや普通になって来ました。(中略)息子が素晴らしい変化をしています。私の心も随分軽くなりました。」

 

「たくさんの音声配信もありがとうございます。今日4/7のミラメル1『長年不登校だったAくんの言葉』を読み、親子間の奇跡的で素敵な繋がりに、胸がいっぱいになり、涙があふれました。それから、今回頂いた音声の中の、木村さんのお母さんが木村さんにお金を渡したいというお話ですが、愛情深い木村さんのお母さんのお人柄がひしひしと伝わってきて、『子供はいくつになっても、子供なんだなあー』と、とても微笑ましくて、なぜだか号泣してしまいました。(中略)木村さん、いつも素敵なお話をありがとうございます(*^^*)」

 

「一番びっくりしたのが、「よし、1年ぶりに(本当は3か月ぶりですが)に外に出てみよう!」と言って、自分からアパートの庭に出て行ったのです!一時外で日向ぼっこをして戻ってきたのですが、お正月に祖父母の家に遊びに行って以降、全く外に出ていなかったので(玄関から一歩すら出ていませんでした)本当に驚きました。」

 

「奇跡、幸運が訪れたことを報告したいと思います。長男が今週木曜日からフリースクールに通うことになりました。(中略)そして今日も幸運が訪れました。旦那が6月入社を目指し就職活動をしていたのですが、本日の面接で内内定をいただいたそうです。(中略)ミラメルの効果で奇跡の重なりを実感しています。本当に本当にありがとうございます。感謝しております。」

 

「サポート校まで行くのには遠いので、私と一緒に電車で送っていましたが、つい先日一人で行きたいと言われました。いつ思いついたのと聞きました所、昨日思いついたと言われ驚きました。入会して2週間目程の時です。少しずつ成長していることがとても嬉しいです。木村さまのサポートやお守り頂いたおかげです。ありがとうございます。」

 

「ひふみ~よの空間は、ほんとうに美しくて、こんな素敵な場所にみなさんとご一緒できていること、しみじみと幸せなことだなぁ~と感動しています(*´∇`*)(中略)いつものことですが、新しい音声を聴くたび、心が澄み渡るような美しさもいただけていること感謝しております。」

 

「今年の桜、とても綺麗。心おだやかに見上げることができていることに驚きました。息子は、自宅で自分の興味のあることを見つけてチャレンジしています。(中略)自宅で色んなことに取り組んでいます。ベランダには、野菜や花の種を植えたプランターがたくさんあります。息子が園芸の本を読み込み、自分なりに材料を選んで植えました。やめていたピアノにも興味を持ち、毎日欠かさず弾いています。絵を描いたり、英語の勉強を始めてみたり、色々と忙しそうです。」

 

「娘は来週から慣れない電車通学が始まります。息子はまずはサポート校のガイダンスがあります。慣れない環境で戸惑うことも多いかもしれません。家族を笑顔でサポートしていきたいです。」

 

「入学式の日、大学まで二人で15分ほど歩きました。途中桜が咲いている中、娘は「自分でもよくここまで来れたと思う」と言いました。『体験談、書く?』とまぬけな返答をしてしまった私に対して、「10年、ひきこもっていたわけじゃないし・・」と言い、何も言えなくなってしまいました。親としても、今までのことをどん底を経験したかのように思っていましたが、娘はこれからの生活にも不安を口にしている状態ですし、まだまだ本物の改善ではなく、気をひきしめなくてはならないのだと思いました。8日は、弟の高校の入学式です。一生懸命頑張って合格し、本人も周りもとても喜びました。その一方で、これから始まる新しい生活に不安の色を隠せないようでもあります。まだまだ親を頼ってくれることに、感謝しながら新生活を共に過ごしていきたいです。」

 

「ミラクルやラッキーが確実に増えています。それに、心も身体も不思議なくらい軽やかで、生まれ変わったようです。」

 

「息子の様子ですが、3回目の登校も出来ました。(中略)今、息子は行きたい大学があるようです。(中略)息子はその大学の事を調べているようで過去問を見たかったがログインしないと見れなくて・・遠いけどオープンキャンパスに行ってみたい とか今の通信の五日制に変わっても授業の中身がどんななのかわからないと時間だけが無駄になるかもしれないし二日制のまま予備校に通った方がいいのか とか他にも色々話してくれました。びっくりしました。そんな風に考えていたなんて。これ、奇跡でしょう。(中略)本当にありがとうございます。」

 

「次男は月、火曜と頑張って学校に行きました。(中略)先日何ヵ月かぶりに、次男が長男の部屋を開けて、明るく「おやすみ~」と言って寝ました。ずっと毎日していたことでしたが、この何ヵ月か無かったことだったので、私はとても嬉しく思いました。」

 

「木村様のサポートは毎日かかさず、しかも内容も素晴らしく、深い愛に包まれているのでひふみ~よに勝るものはないなあと思いました。本当にありがたいです。今後ともよろしくお願いいたします。」

 

「今日は片道2時間の徒歩遠足でした。先程元気に帰ってまいりました。脱落する事なく歩きました。今、友達5人で元気に遊んでいます。(中略)毎日のサポートのお陰様です。本当にありがとうございます(^_^)」

 

「息子が入学式に参加しました。(中略)参加できたこと、正直、夫も私も驚きました。数週間前までは、「つまらない、早く死にたい」と言っていた息子でしたから。式では、生徒の皆さんも、ご家族も、いろいろなおもいをかかえて、ここまでたどり着いたのかもしれないと考えると、涙が出ました。木村様、当たり前ではない日常に感謝する気持ちを教えて頂きまして、本当にありがとうございます。そして、初登校もできました。自分で起きることができました。久しぶりに息子の部屋に掃除機をかけて、シーツも洗って、息子と天使ちゃんが気持ちよく過ごせるようにしました。今日も自分で起きて、登校できました。(中略)お昼休みに、プログラミングの授業に出ると連絡がありました。学校でいろいろな経験ができることもありがたいです。木村様、本当に沢山の奇跡が起きていて、驚いています。ありがとうございます。」

 

「今日、次男の高校では午後から入学式。昨日から準備をし、今日もお手伝いで朝からスーツを着て向かいました。」

 

「まだ全部は聴けていない中で【219.5】が先に聴けました。(中略)木村様から優しいコメントまで頂き、誉められ慣れていない私は何回もリピートして聴いてしまいました(笑)。おかげさまで元気と勇気を頂きました。(中略)今日は月曜日でしたので、娘は行く気持ちがなくなり行かないと言い出すかもしれないな~と思っていましたが、朝からきちんと目覚ましをかけて起き、登校しました。」

 

「木村先生、いつもミラメル3で、新しいことを教えてくださり、ありがとうございます。 ニュースを見ているだけでは、知らないことっていっぱいあるんですね。いろいろな分野で、驚くような研究が、今、この瞬間にも、されているなんて、本当にワクワクします。」

 

不登校の次女の為に始めたひふみ~よだったのに、長女も一緒に変化を始めるなんて!!周りが変わり始めて、私も幸せと感じる事が増えています。次女は今日もきちんと自分で起きて登校しました。」

 

「この一週間の間も子供は担任の先生の朝の迎えで登校し、2日間は門までで帰宅しましたが、それ以外は別室で最終まで滞在し、授業の中休みや昼休みは校庭で遊び、その後友達と帰ってきてサッカーやゲームで夕方まで遊んでいます。」

 

「奇跡がおきました。私には、最近、自分の夢を叶えるために仕事をやめ、専門学校に通い、来年はその夢を叶える仕事に就こうとしている娘もいます。私「お姉ちゃんは、来年、就職したら一人ぐらししたいんだって。」息子「ぼくも、来年は、〇〇専門学校に入って、一人ぐらししたいんだけど。」私 「もちろん、いいよ。一人ぐらし、楽しんでね。」その専門学校は、息子は気になってはいましたが、はっきりと、「そこにいく」と言ったのは初めてです。木村先生、奇跡をありがとうございます。」

 

「昨年12月より、ひふみ~よのサポートを受け始めて、ひとつ奇跡が起きていることに気づきましたので報告させていただきます。それは、お酒がやめられたことです。息子が不登校になってから、あまりにも辛くて、逃避したくて、毎晩のように、お酒を飲んでから寝ていました。でも、サポートを受け始めてから、以前より心が平静を保てるようになり、飲みたいと思わなくなっていました。あのまま飲み続けていたら、今頃身体を壊し、息子のサポートどころではなかったかもと思うとゾッとします。」

 

「いつもいつも、ひふみ~よは、すごいタイミングで、大切な宝物を思い出させてくれます。心からありがとうございます。」

 

「息子にも春がやってきました♪初めての可愛い彼女ができました。「彼女ができると、心に余裕ができるわ~」と、ますます心穏やかに楽しく過ごしています。最近の息子からは、どこか安心しているような、心落ち着いてるような、そんなゆったりとした雰囲気が流れています。(中略)このような素敵な奇跡をありがとうございます(^∇^)」

 

「日々、たくさんの気づきや、心温まるサポートに、とても感謝しきれないくらい感謝しております。」

 

「今朝長女は「朝の会に間に合うように行きたいから」と言い、今までで一番早い時間にうちを出ることができました。」

 

「1年前は制服を着るのも嫌、学校の校舎をみるだけで苦しくなる状態でしたが、今では朝と夕方、約30分づつの別室登校を続けています。そして短い時間ですが自分の興味のあることを勉強したりしながら前向きな時間を過ごしています。不登校当初あった不眠、情緒不安も落ち着き、たまに運動もして規則正しい生活を送れています。」

 

「昨日、クラスの自己PRのプリントを提出しなきゃと書いていました。「これ何書けばいいと思う?」と聞いてきたものに、いくつか例を答えると、「それにする」と書いたり、「えー、やだ、○○でいいかな?」と仕上げていました。3月まで、学校のプリントには、一切触らなかった息子が、書こうと取り組んだこと、とても頑張ったと思います。」

 

「大病を患い歩行がおぼつかず、ずっと自宅で静かに過ごしてきた母がリハビリを決心し、3時間の体験までこなし、介護認定も受け入れてくれました。何気無い声掛けがきっかけでした。今迄どれだけ進めてきたかわかりません。軽やかに『いいよ』が返ってきた事にただただビックリです。木村さんのおかげで母に対するマインドが大きく変化しました。息子だけでなく母まで救って頂きありがとうございます。」

 

「もあもあよくなるの記事は、いつも本当に私に力をくださいます。(中略)毎日途切れずに温かいサポートが本当にありがたく、涙が出ました。いつも見守っていただき、本当にありがとうございます。」

 

「なんだか、夢のような1日を過ごすことができました。最近は、本当にいいことが続いています。」

 

「次男は起きて支度をし、何とか学校に行きました。帰って来たときも明るく、夕方には公園に遊びに行きました。」

 

「今日、我が家にも奇跡が起きました。娘が1人で電車に乗ってサポート校の授業を受けに行きました。不登校になって初めて1人で電車に乗りました。(中略)そして今、小学校の時の親友からスマホに連絡が入っており、2人でお茶することになり、出かけています。」

 

「娘は目覚ましを掛け自分で起きてきて4日振りに登校しました。今週は1日も休まず登校しました。」

 

「今朝もぎりぎりまで寝ておりましたが、登校班に遅れることなくしっかりとした足どりで早目にいきました。ありがとうございます(^^♪」

 

「今日も元気に登校しました。学校帰りにカラオケに行くそうです。イライラすることが減ってきましたし、何より、「つまらない」の言葉が出てきません。奇跡です。(中略)木村先生、たくさんの奇跡を感じています。(中略)毎日の素敵なサポートをありがとうございます。」

 

「5年生になりました。始業式も終わり毎日元気に登校しています。バスケにも悔しい思いもしながら張り切って練習に参加しています。毎日友達とも思いっきり遊んでいます。昨年の今頃と大違いです。全てサポートのお陰様です。本当にありがとうございます(^_^)」

 

「娘の大学3回生が始まります。この春休みはバイトと遊びと部活で忙しく過ごしました。本日もユニバーサルスタジオに行ってます^_^授業はいつから始まるのか知りませんが、新入生の部活勧誘があるので大学には明日から行きます。あんなに人と接する事が苦手だった娘も、今は他大学にも沢山知り合いが出来ました。『もっと積極的に人と交流していく、何だかんだと楽しいわ』と昨日は言ってました。信じられませんが、20歳なのにお酒も結構強くて見かけとは違うと良く言われるそうです。本当に毎日が充実して濃い日々を送ってます。」

 

「今日学校に迎えに行った帰りの車の中で娘が急に「5月から塾に行きたい」と言い出しました。・・正直びっくりしました。笑顔でもなく、めちゃくちゃスッキリした顔つきでもなく、しかもスマホをいじりながら急に発した言葉でしたが、私が望んでいたけれども一番遠い所にありすぎて忘れていた「塾通い」でしたので(笑)。学校に通うだけでも、もう十分過ぎる位なのに・・。塾に通いたいなんてすごいパワーですよね!こんなに前向きになっているなんて!」

 

「月曜日から、新学期が始まりました。学年も上がり、クラス替え、新しい先生と新しい環境になりました。きっと、いろいろと気づかいもあり疲れることも多いでしょうが、毎日、登校してます。」

 

「先週から学校が始まり入学式の準備に忙しいようです^ - ^こんな穏やかな春をまた、迎えられることに本当に感謝します。ありがとうございます^ - ^」

 

「三人が学校に行っています。今感謝を忘れず私も1日を精一杯がんばろうと、ありがとうと思うと涙が溢れます(感謝で)今日がスタート、これからも1日1日を積み上げていきます。」

 

「昨日の始業式から娘の新学期が始まりました。朝から寝坊する事なく自分で起きてきて登校し始めました。(中略)娘が以前の様に制服を来て再び登校、しかもメンバーがほとんど変わることのないクラスに挑んで行くなんて・・。そんな日がこんなに早くやって来るとは。」

 

「次男は中学2年になりました。部活も楽しいようで、学校生活を前向きに取り組んでいます。長男は、掃除に洗濯、食器の片付けと、ズボラ主婦の私の代わりに、たくさん手伝ってくれます。」

 

「入学式より毎日自分で起き、電車三本乗継いで学校に通っています。部活にも入りました。体操部です。毎日練習が楽しいそうです。」

 

「長男が大学進学のために家を出て3週間くらい経ちました。なんと春休みの間にSNSで大学の友達を作り、サークルにもいくつか入ったようで先輩達と花見したりご飯を食べに行ったりと楽しく過ごしているようです。あまり行きたくないと言っていた入学式当日朝、「今から入学してきます」のLINEとともにおどけたスーツ姿の写真も送ってくれました。なんとも成長したなあ・・・と。人と関わることを避けてきた時期もあったわけですが、今では自分から人の輪に入ってそれを楽しむことが出来るなんて、劇的な変化です。」

 

「息子は、研修2年目を無事にスタートさせることができました。(中略)相変わらず、友達との交流も日々深めています。毎日、PS4で対戦ゲームをしながら、日々の他愛もない話をして、笑ったりしています。」

 

「1月から、登校渋りの娘が、○ 3月から、無遅刻、無欠席で登校してる。 ○ 宿題を、毎日終わらしている ○ 朝、起こしに行くときちんと起きる。渋り中に出来なかった、この三つが出来てる奇跡!」

 

「GW明けの先週、長女は一週間休まず学校に通いました。」

 

「娘は大学がとても楽しく、毎日のように先輩のマンションの飲み会に参加したり、土日は遊んだりしているようです。アルバイトも見つかり、研修が始まって忙しくなったようです。」

 

「おかげさまで、今年の4月に無事通信高校の2年生に進級することができました。(中略)最近は仕事で忙しい妻の手伝いをして炊事、洗濯に頑張っている彼を見ているとたくましくもあります。」

 

「連休に入る前の1週間は、息子は休まず学校に行きました!(中略)GWに入ってからは、試合前日の部活と試合当日は朝起きて行くこともできました。睡眠障害も少しずつ改善してきてるようです。」

 

「娘は養成所も休まず通っています。(中略)前より、ご飯をしっかりと食べてくれるようになりましたし、たまに、夕飯も作ってくれます。『嫌だ、もうダメ。』と言うけれど、自分で決めて行動しています。SNSや動画配信など、新しいことにもチャレンジしています。以前の娘からは想像がつかないほど、幸せな毎日です。」

 

「4月に入ってからは欠席は2日のみで、今日は休みたい…と言っていましたが、結局遅刻して登校しました。」

 

「なんとほぼ半年ぶりに机に向かって宿題をしたんです。奇跡が起きました。次の日も次の日も、ちょっとずつ宿題をし、連休最終日の夜中、何とか宿題を終わらせました。本当に奇跡です。」

 

「毎日運動会の練習に励んでおります。昨年の運動会は練習に参加する事もまま成らず校舎内で見学などしていた事が思い出されます。毎日の生き生きした様子に本当に幸を感じます。サポートのお陰様です。本当にありがとうございます(^^)」

 

「今日から一泊、母子キャンプに参加してきます。まさか、長女とキャンプに参加できる日が来るとは…。(中略)当たり前ではない、毎日のサポート、ありがとうございます。」

 

「高1の娘は、 ゴールデンウィーク中の宿題を頑張ってやっています。」

 

「GW後に2日間息子は通信制高校のスクーリングへ行くことができました。先生からもお電話があり、「レポート7枚提出してくれました。○○君頑張っています」とのことでした。GW中、家族が旅行に行っている間に勉強していたなんて驚きです。息子が自分を大切にしながら、勉強や学校というものとまた向き合っているのであれば、これも奇跡で嬉しい出来事です。」

 

「小学校6年生の今年の1月からどの先生にもお会いできていなかったのに今日、中学校に入学して初めて担任の先生にお会いすることができて本当に奇跡の瞬間でした。木村様のおかげです!!本当にありがとうございます。」

 

「娘は、週に一回のレポート自習は、GWあけから、私の電話コールがなくても、自分から出かけて行きました。月に二回ある、土曜日のスクーリングは、頭痛がすると言いながらも、自分から準備して出かけて行きました。少しずつたくましくなっているようです。」

 

「先週、息子は一日だけアルバイトに行きました。なかなか思うようにはいかなかったようですが、行けたことは奇跡です。木村様のサポートのお陰です。ありがとうございます。」

 

「少しずつ会話が増え、笑顔が増え、鼻歌も歌うようになり、現在小4の妹とも関わりを持つようになりました。今は一緒にクッキーを焼いたり、フルーツをむいてジュースを作ったり。好きなゲームの解説をたくさんしてくれたり。「おんぶして~」「マッサージして~」と言ってきたり。夫とも楽しそうに会話をしたり。先日はとうとう自分から「朝起きられるようになりたい」と言い、なんとか生活リズムを調整しました。息子が幼稚園の頃から月に1回程度、田んぼへ行ってお米を育てるボランティアをしていますが、そのボランティアもしばらく行っていなかったのが、先日は自分で行くと決め、朝から一緒に田んぼ作業をしました。久しぶりにみる息子の泥んこ姿、嬉しかったです。(中略)ひふみ~よと出会えたことに感謝しています。」

 

「娘のことでご報告があります。この度、面接を受けていたバイト先から採用の連絡をいただき、来週から働くことになりました。これも、一重に木村さんや周りの方々のおかげですね。本当にありがとうございます。」

 

「今朝6時に目が覚め、メールの題名を見た時、涙が溢れました。本文を読む前でしたが、木村様が間違いなく私に、家族に向けてメッセージを送っていただいたんだと。本当に有難うございます。気にしてくださっている人がいる、一人じゃないと思える事が今の救いです。」

 

「娘と孫が旅から帰ってきました。大変楽しい旅だったそうです。娘が目を輝かせて話してくれました。(中略)孫は落ち着いた様子で、この旅の体験でひと回り大きくなったなと感じます。本当にありがとうございます。サポートのお陰様です(^^)」

 

「昼頃に、仕事先に、息子から、「友達と遊びに行ってくる。晩ご飯も食べてくる。」とラインがきました。私は、いつもの友達かと思っていました。夜の12時近くになって帰宅した息子は、楽しそうに、今日遊びにいったメンバーを話してくれました。なんと、同じマンションで、幼稚園の頃から小学校6年の頃まで、毎日のように遊んでいた5人でした。3人は学年が違うせいもあり、中学からはあまり遊ばなくなっていたので、そのメンバーで集まるのは、5年ぶりくらいです。なぜ、集まることになったのか、どんな話しをしたのかは、聞きませんでした。朝は、息子はバイトがないといっていたので、1日中、家にいると思っていましたが、息子にとって、こんなに楽しい1日になるとは、夢にも思いませんでした。木村先生、奇跡をありがとうございます。今晩も、ミラメルのことを考えながら眠りにつきます。」

 

「娘が「スイミングにまた通いたい。」と、冬ごろに言っていたことが実現しました。(中略)今、プールに入り、皆と一緒に指導をうけています。こんな姿を見られる日がくるなんて、思ってもいませんでした。びっくりと感動で胸がいっぱいです。このような奇跡に、とても感謝しています。これも、木村様をはじめ、会員の皆様や沢山の方々のお陰です。ありがとうございます。」

 

「バイトも自分で探して面接を受け、雇って頂くことが決まりました。今年は短期留学に二回行きたいそうで、その資金もためるそうです。英語が嫌い、外国が嫌い、と言っていた息子でしたから、心境の変化に驚いています。息子はしっかりと、自分の人生で大切にしたいことを明確にし、息子らしく生きているのだ、と、頼もしく思います。」

 

「5月1日のもあもあよくなる「命を守ることを最優先する」(中略)緊迫したメール報告を発信した会員様に対して、木村様が、わずか12字で強力な後ろ盾を示してくださったと解釈し感動しました。ひふみ~よに入会して本当によかったと改めて思いました。」

 

「時間をみつけてはイヤホンして音声を聴き、買い物中も「えー、やっちゃってた」なんて声に出して反応してるほどで。はたからみたら怪しい人ですがそんなの気にしないくらい集中して聴いてます。今の私のワクワクの1つになっています。私は今まであの手この手と手段をかえて、順番も無視して真逆にしかも全てといってもいいほどやってしまったことに気づかされ…息子や主人に対して本当に何一つわかってあげてなかったと猛省しかありません。色んな場面で…でも音声をデモから順番に聴きたくて、聴いたことで、私自身は入りやすく、心が少し充実して来たような気がします。(中略)このステキな場所に3ヶ月前に出会っていたかったと何度も思いましたが、きっと今がタイミングだったのでしょうね…」

 

「木村先生のサポートがなければ、私は息子が楽しんでやっていることを否定し息子の笑顔は見れなかったかもしれません。いつも支えていただき見守っていただき本当にありがとうございます。」

 

「「もあもあよくなる」の記事に出てきた、“労働快感”という、言葉は衝撃的でした。(中略)木村先生の大切なコンサルティングのお仕事の、お話を聞かせていただきありがとうございました。」

 

「木村様のミラメルは本当にミラクルが起こりますね。サポートを受けさせていただけること、心から感謝いたします。」

 

「ひふみ~よの会員さんってみなさん、素晴らしいですよね。40数年(笑)生きてきて、いろんな集団に所属しましたが、こんなにもいろんなことに気づいて、実践している集団は見たことも聞いたこともありません(私の狭くて未熟な経験の範囲ですが)。普通に暮らしていて、こんな集団に所属できることって、なかなかないような気がします。少なくとも、私が今の生活を送りながら、そのような集団に所属したいと思ってもかなり難しいです。もちろん、それはひとえに木村さんのおかげなのですが。でも、みなさん、一人一人がいろんなものを抱えながら毎日毎日取り組まれているお姿。励みになりますし、この場を共有させていただけていることに感謝、感謝です(^o^)」

 

「夫とも長い9日間という時間を、穏やかに過ごす事ができました。これが娘の事よりもGWの中で一番の嬉しかった事かな(笑)。今までは2・3日でも休みが重なるとケンカになっていたので、嘘のような9日間でした。奇跡です!これは紛れもなくひふみ~よでの木村様のお話のおかげです。」

 

「木村様がミラメルで教えてくださった情報はありがたかったです。身近な食から、思い込みを減らしていこうと思いました。」

 

「Miracle Mailは長い間、暗闇の中にいた私に光を照らしてくれたようなそんな感覚です。本当にありがとうございます。」

 

「木村さん、ひふみ~よのつながりはとても素敵ですね。このつながりこそキラキラして見えます。普通に暮らしていたら味わえない感動です。素敵に謙虚に生きている方の生き様を拝見させていただけることはひふみ~よならではだと思います。木村さんがつないでくださるご縁に感謝しています。ありがとうございます。」

 

「今月もたくさんの音声をありがとうございます。開ける音声から聞かせていただいていますが、聞き始めからすでに木村さまの心地よい声に、いつもながら癒されています。ありがとうございます。(中略)この頃特に、本当にひふみ~よ会員になれて良かった!と思う事が多くなりました(^^)浮き沈みする気持ちのなかで、私には木村さまがついててくださる…という自信のようなものをじんわりと感じております。いつもありがとうございます。」

 

「いつも刺激があり、ワクワクするようなサポートをありがとうございます。」

 

「最近は、つくづく木村先生に感謝だな~と思うことが増えました。音声を聴かせてもらっていて、このひふみ~よを作って下さったことは、もちろんなんですが、私達会員のことを、そこまで考えて下さるなんて・・と凄すぎて嬉しくて泣けてきます。失敗しても、なかなかスタートラインに立てなくても、それも全て受け入れて下さりありとあらゆる様々な角度から、音声、メルマガ等で伝えて下さり、いつか気付く時が来るからと諦めず根気よく接して下さる姿勢が、あたたかいやら有難いやらで本当に感謝しかありません。本当に本当にありがとうございます。」

 

「222回音声が繋がりお聴きしました。後頭部を殴られたような衝撃でした。そのまんま私だと感じました。」

 

「木村様のサポートが、他のサポートやカウンセリングや本などと違うのは木村様自身が身を持って結果を出している事だから説得力があるというか、私達の心や気持ちや体にダイレクトに届くんじゃないかなと思います。心にスーッと入っていき心も体も浄化される感じです。」

 

「これまで40年以上生きてきて、自分の頭がかたいとは思ってもいませんでした。しかしカチコチにとてつもなくかたい頭であることを、ひふみ~よに入会して知りました。ありがたい気づきを本当にありがとうございます。(中略)一呼吸おいてから言葉を発することができるようになったのも、大きな変化です。」

 

「有難い奇跡が続いたのは、ミラメル効果なのか、エンプル効果なのか(中略)なんとも不思議なパワーを感じて、ご報告させていただきました。改めまして、感謝申し上げます。」

 

「先週木曜日から『朝、車で保健室に登校し、二時間目まで自由学習して帰る』ということをしています。」

 

「224回の音声で「全方位的に変化を起こしていくのが最強の不登校対応」というようなことを木村様が言われていたのが響きました。(中略)体の不調も少し楽になった気がします。ありがとうございます。」

 

「木村さまのおかげで、毎日穏やかに過ごすことができています。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。(中略)このような気付きをもらえるミラメルは本当にすごいし、ありがたいです。木村さま、会員の皆さま、本当にありがとうございます!」

 

「今日聞かせていただいた音声で、『全方位的に、あらゆる方向から制限をかけずに改善する』ひふみ~よのサポートのお話がありました。(中略)音声などで、木村さまご自身のお話を聞かせていただきながら、木村さまのことを素直に見てみたい、という願望が芽生えています(笑)きっと叶わないですが、どんな素晴らしくステキな方なんだろうな…と色々想像させていただいております(^^)そんなことを考えていると、毎日が楽しくなってきます。いつもありがとうございます。」

 

「娘は、2校目のAO入試説明会とオープンキャンパスに行くことができました。最近、電車に乗って人が沢山いる場所に行っても平気なように見えます。」

 

「いただいた音声を1日に少しでも時間を取り、聞かせていただいております。なんというか、木村さまの声を聴かない日は考えられなくなりました。もちろん、ミラクルメールも読まない日は考えられません(^^)」

 

「音声配信は、第224回からお聞きしました。そしたら、びっくりしました。私が今一番心配している事を、木村様が全く違う角度からの見方を伝えてくださっていたからです。」

 

「221回目の音声を今日やっと聞くことができました。(中略)1回目に聴いた時には思わず涙してしまい、その後気持ちを落ち着かせてから何度も聞き直しました。」

 

「最近の会員のみなさんの喜びの声やメール報告を読んでいると、本当に“想像をはるかに超える素晴らしい日”がある日突然来るんだなと感動することが多いです。(中略)木村さん、今日も素敵なミラメルをありがとうございます。感謝しています。」

 

「暴言暴力はほぼなくなり、聞いたことに答えてくれるように変化してきています。」

 

「今日は、第222回の音声のお礼が言いたくてメールさせてもらおうと思いました。この音声での色んなお話は、全て、私に発信されているメッセージのように感じて、本当に有り難かったです。(中略)第222回の音声は涙が出ました…。木村さん、本当に本当にありがとうございます。」

 

「木村様のおかげで、立ち直りが本当に早くなりました。本当にありがとうございます。連休中も、音声入力などされるとのこと、頭が下がります。くれぐれもお身体を大切に、これからも末永くよろしくお願い致します。」

 

「木村さんのおかげで体調も崩さず日々、元気に過ごさせていただいています。」

 

「世の中にはこんなに素敵な方たちがいらっしゃるんだと感動しております。その頂点にいらっしゃる木村さんがまたとても素晴らしすぎて、以前おっしゃられていた方もいましたが、私も最近、木村さんは実は人間ではないのではないかと思っています(笑)」

 

「子どもから「国語と算数の参考書が買いたいんだけど、どうすればいい?」と質問がありました。心の中で”こんな発言が聞けるとは!”と驚きつつ(表情に出てしまっていたかもしれませんが…)「どんなものがあるかみてみようか」と応え、ネットで探してみて、教科書ガイドと本人が選んだ参考書を注文しました。今まで学校や勉強に関する話題を持ち出すことを、私が遠慮してしまっていたのですが、5/14にいただいたミラメルに背中を押されて、少しですが前に進むことができました。」

 

「音声でのコメント、本当に本当にありがとうございました。あの音声は私の宝物てす。大切にします…!」

 

「今日(5/20)にいただいた「不登校原因の1つとして考えられるもの ※木村優一の実体験含む(1)」ありがとうございます。また新しい気づきがありそうだ。と、とっても楽しみな気分になりました、次回が楽しみです。毎日のメール本当にありがとうございます。」

 

「ミラメルを読んでいるだけで、心が落ち着いてくるのを感じます。ざわざわしたものが、消える事を感じます。」

 

「すべては木村さまのおかげだと痛感いたします。木村さまのおかげで、この場で会員の皆さまと不思議な繋がりを感じさせていただき、たくさん心を動かされております。本当にひふみ~よは奇跡のような空間です。いつもありがとうございます。」

 

「エンプルは、毎日に張りを与えてくれます。今までのエンプルもできる限り続けたいです。木村先生、ありがとうございます。」

 

「今日、息子が、バイト先のコンビニで頼んでくれた、母の日のカーネーションの鉢植えが届いて、私に渡してくれました。娘は、日曜日に、私と一緒にプレゼントを買いに行ってくれるそうです。すばらしい子どもたちです。涙がでるほど幸せを感じます。木村先生のサポートのおかげです。ありがとうございます。」

 

「バックナンバー、不登校対応の気づきの宝庫です。」

 

「最近、夫の様子が少しですが、確実に変化していることを感じます。夫はもともと、口数が少なく、あまり自分から話をしないのですが、以前より、私との会話のキャッチボールがスムーズになったように感じます。以前は私に対して面倒くさいような、適当さを感じることがあったのですが、今は、私の言ったことにきちんと答えてくれるような気がします。だから、自然と笑顔も増え、会話が楽しくなります。」

 

「私と一緒に学校へ行き、健康診断を受け、初めて担任の先生にも会うことが出来ました。」

 

「昨日のもあもあよくなる「重層的かつ多様なノウハウ」を何度も読ませて頂きました。とても大切なことを伝えてくださっていると感じました。」

 

「音声配信ありがとうございました!とても楽しみに待っていたので嬉しかったです。私、音声配信大好きなんだなぁと思いました(^-^)もう全部聞いてしまい2回目を聞かせて頂いてるので音声に片寄らないようにします。」

 

「行ける日は三日に一回ほど別室登校を続けています。連休明けに再発した腹痛は二日でおさまり、本当によかったです。」

 

「私が思い込みを手放すと、幸せな時間がそこにはありました。今回のGWは楽しい時間が流れています。そこに木村さまからのミラクルメールが送信されました。(中略)参考記事も、大変興味深く読ませて頂きました。(中略)いつもありがとうございます。」

 

「木村様と出会ってから色々なお話を聞いていくと、同僚や上司との接し方も変化してきて、仕事に対する考え方も変わってきているのを感じます。とても仕事が楽しくなってきています。」

 

「いつもいつも絶え間ないサポートを本当にありがとうございます。このようなサポートを受けさせて頂けれる奇跡に感謝します。沢山の大切な音声ありがとうございます。私にとって、どれもこれも必要なお話ばかりで、毎回有り難く聴かせて頂いています。」

 

「木村様の声を聞くと気持ちが沈んでいても、光が見えてくる気がします。」

 

ゴールデンウィークも変わらぬ温かいサポートありがとうございます。(中略)ゴールデンウィークに入り、娘は、休みを充実させたいらしく、どこ行く?と張り切って、色んなところに出掛けたがりショッピング中心ですが数日出掛けました。」

 

「どの変化も、ひふみ~よに入会したことで得られたものです。ありがとうございます。」

 

「今月の音声も楽しく聞かせていただいております。木村様の暖かいお声とメールのお言葉から深い愛情に包まれている感じがして、安心感の中生活ができています。」

 

「新しい時代、令和の始まりと共に、なんてステキなワクワクするエンプルなんでしょう!とニヤニヤしてしまいました。(中略)頭を柔らかくして、このエンプルをたのしみます。いつも、人生が楽しくワクワクしたくなる工夫、ヒントをありがとうございます。」

 

「毎回本当にピンポイントで響くお話をありがとうございます。」

 

「第222回の音声で木村様が、とても気を使われて、言葉を選びながらお話されていられるのを聴かせて頂いて、涙が出ました。私達への柔らかく温かい深い愛情を感じました。心の中が、穏やかに温かくなりました。」

 

「この週末は、音声を少しずつ聞かせていただいていました。ステキな『音』として癒されて、お話の内容が心に染みて…音声を聞ける時間は、私にとって大切なワクワクの時間です。」

 

「ミラメル1(中略)何度も声に出して読ませてもらいました。木村先生の優しさが伝わり心が安らぎました。いつもいつも支えてくださりありがとうございます。」

 

「木村さん、いつもサポートありがとうございます。多くの気づきをいただき、多くのことを感じさせていただいてます。木村さんに出会わなかったら、息子が不登校という現実を抱え、この世界はもっと違う色をしていたと思います。今は鮮やかにクッキリとこの世界が見えています。本当にありがとうございます。」

 

「今月もたくさんの 音声メッセージをありがとうございました。楽しく聞かせていただいております。木村さんがカフェの店員さんやコンビニの店員さんから人気者であるお話、とっても面白かったです。」

 

「ひふみ~よのサポートは、常にバランスを取るために軌道修正をかけてくださいます。(中略)木村先生、いつもいつも考えるきっかけをくださり本当にありがとうございます。」

 

「やっぱり木村さまはゴールデンウィークもお休みされないのですね。(中略)音声収録をしてくださっているとのこと…いつもいつもありがとうございます。たくさんの音声を毎月配信いただき、とても幸せです。私にとってワクワクです。」

 

「半年前、仕事が辛くて心療内科に通い、薬を飲んでいた夫は、少しずつ元気になり、薬の服用をやめました。朝、辛そうな顔がなくなり、笑顔で朝御飯が食べられます。休日に一緒に海へ犬の散歩に行ったときも、「仕事のサンプルに必要だから」と浜辺のゴミを拾っていました。その表情が、なんだか仕事に前向きになっているような感じに見えました。夫も、少しずつ変わってきています。みんなで、幸せに過ごしていこうね(^^)なんて思いました。」

 

「お陰様で奇跡がおきました。ありがとうございます」

 

「今日も面白い1日になるという予感がします。木村さんのおかげです!ありがとうございます。」

 

「入金確認メールの時に頂いた、過去の音声【第16回】をたまたま聴きました。まさに私が迷っていた事の答えを木村様がはっきりと答えて頂いているかのような内容でした。そして今朝読んだミラメル1で木村様の暖かく見守っていて下さっているような言葉に救われました。奇跡のような連続の木村様からのお言葉。失敗を繰り返し、なかなか自信が持てない私にはミラメルや音声から送られてくる木村様の言葉が心の一番の特効薬です。」

 

「4月から再び学校へ登校したりしなかったりと動きはじめています。」

 

「朝いちばんにミラメルを読み、「ドキッ」ときたり「なるほど~」と思ったり毎日刺激をいただき自分にグッとくるものは頭と心に残ります。そして時折、ふっとわいてきて自分を正すことができたり、自分に優しくなれたりしています。木村様のおかげで幸せに豊かに過ごせています。」

 

「木村様から毎日の送られてくるサポートが「最高の愛」でもありますね!音声やメールで会ったこともない、顔も知らない私たちのために日常のプライベートな話し、壮絶な過去を包み隠さずたくさん教えてくださり本当に申し訳ないぐらいありがたいことだなあ、と思っています。本当にありがとうございます。」

 

ゴールデンウィーク、木村さんが休まず製作してくれてた音声…最高でした!いつも本当に感謝しています(^ー^)」

 

「木村先生、今回の旅はサポート受けていてよかったなと思うことが本当に沢山ありました。書ききれないくらいありました(笑)。」

 

「たくさんの音声を頂きました。どこから聞こうかと、ワクワクしております。GWに木村さまが楽しみながら作られた音声。本物の音声ありがとうございます!!」

 

「木村さん、ゴールデンウィーク期間中も毎日のサポート、ありがとうございました^_^毎日休みなく継続的なサポートが受けられるって本当に幸せで、ありがたいことです。お陰様で、休みがあけることが、休みあけ仕事にいくことが全く嫌ではありません。仕事にいけるって幸せだなぁと自然に考えていました。今までにはなかったことです。木村さんと、スタッフの皆様、休み中もメール報告されている会員の皆様には本当に感謝しております。ありがとうございます。(中略)」

 

「木村さんの音声を聞くことで、とても心が落ち着き、癒やされました。みぞおちの辺りのモヤモヤも解消されました。いつも木村さんの音声に助けられています。」

 

「もあもあよくなる、の中で、"人生は常に良くなっているもの"が、好きな記事でした。(中略)木村先生、いつも、楽しませて頂き、ありがとうございます。」

 

「音声での木村先生のお言葉。「不登校対応、ポイントは楽しむことです。」ありがとうございます。何度も何度もお聞きしているはずなのに、今の私にジャストなタイミングですごく楽になりました。(中略)木村先生本当に本当にいつもありがとうございます。今月でひふみ~よに入会して1年になります(^o^)(中略)これからもどうぞよろしくお願いします。」

 

「「すんなり」とできたのはミラメルとエンプルのおかげさまです。どうもありがとうございます。」

 

「木村様、本当にありがとうございます。いろんな道があると実感できるようになったのは「ひふみ~よ」の会員になったおかげです。感謝しております。」

 

「いただいたミラメルを数えたら、なんと、もう、95通にもなりました!(数え間違いでしたらごめんなさい。)ミラメル、楽しいです(*^ ^*)毎日送ってくださって、本当にありがとうございます。いつも想像もしていなかったミラメルが届くので、毎日ワクワクしています。100通目がまもなくですね。おめでとうございます!楽しみです!!」

 

「気持ちが安定して、キレイな心の会員の方がいらっしゃる、このひふみ~よという場所に、いさせていただいていることが嬉しくて、感謝の思いが止まりませんでした。この場を提供してくださる、木村さまをはじめスタッフの皆さま、本当にありがとうございます。会員の皆さまも、いつもありがとうございます。」

 

「4/17のミラメル1(中略)何度読んでも涙がでます...。毎回、同じように「そのことを忘れていた」と気づかされて、その言葉の大切さ優しさ温かさを感じて胸がいっぱいになるのです。本当に素敵なミラメルを、木村先生...ありがとうございます。」

 

「娘は、毎日朝食前に1人でジョギングに出かけたり、ゲームもするけどゲームの対戦が終わった次の対戦までのすきま時間にスマホで英単語の勉強をしたりと、疲れたと言いながらも少しずつ元気になっています。外出が苦手な娘ですが、1人でお使いにも行ってくれ、とても助かっています。(中略)次男は、自分のペースで、受験勉強に取り組んでいます。自分の性格、問題点を自分なりに分析しているようです。この頃、子供たちがいい感じに少しずつ前向きです。(中略)本当にありがとうございます。そして、毎日ミラメルで私に宝物となる言葉を下さりありがとうございます。」

 

「やはりひふみ~よ、Miraclemail本当に凄いですね。木村先生に出会えてなかったら、きっと戻っていることにも気付かず、同じ事を繰り返していたんだろうと思います。こわいです。木村先生本当に本当にありがとうございます。このような空間を作って頂きありがとうございます。感謝してもしきれません。本当にありがとうございます。これからもよろしくお願いします。」

 

「GW終わって早々に修学旅行がありました。起立性調整障害(睡眠障害)がある息子は朝起きれるかどうか不安がありながらも、行く準備をしてました。前日はいつもより早くベッドに入り、当日の朝は義母に起こしてもらい、無事に起きることができました!2泊3日の修学旅行中も無事に朝起きれたようです。(中略)木村さんの声にホント癒されます。音声を聴いていると本当に眠くなります(笑)(中略)木村さんのサポートのおかげで、凹んでもまた立ち上がれて進んでいけます。」

 

「音声配信、少しづつ楽しみながら聴いております。一日の終わりに、少し眠いけど聴いてしまうこの感覚、なんだろう?そう、高校生の頃眠い目をこすりながら聴いていたお気に入りの深夜ラジオ、あの感覚ですね。(中略)今日高三の息子は同じ高校の友人と水族館へ出かけ、帰ってきたところです。ラインをしながら、親には見せない穏やかな笑みを浮かべています。息子の笑顔、久しぶりです。(中略)昨日は、息子が約一か月ぶりに登校しました。」

 

「お盆休みよりも、お正月よりも長かった今回のGW。家族でいる時間も長く。一緒に出かけた時間も、ただただ家にいる時間も とても幸せを感じることができました(^-^)(中略)長男が所属してる軽音部のライブを見に行ったり。(今回もとてもとても楽しそうにギターを弾く長男を見ることができ、大きな声でMCをする長男を見ることができ、とても嬉しかったです(^-^))GW終盤のいいお天気の日には主人、息子2人と予定通りキャンプにも行くことができました。(中略)長男は今、進路についてすごく考えているようです。今月、県内で開かれる入試相談会も学校終わりに1人で行くそうです。あと、今月末にあるオープキャンパスも行く予定です。」

 

「あれからの次男。なんの変わりもなく毎日学校へ行っています。」

 

「「ミラメル」も「もあもあよくなる」も連休にぴったりな内容で、お陰様で、穏やかな気持ちで10日間を過ごすことができました。本当にありがとうございました。(中略)息子も活動的でした。サポート校で知り合ったお友達と遊びに行きました。(中略)木村様、本当に、毎日毎日サポートして下さり、ありがとうございます。連休が終わり、息子も元気に登校しました。」

 

「プレゼントで頂いていたもあもあよくなるのバックナンバーをゆっくりと読ませて頂きました。2012年のものでした。過去音声を聞かせて頂くときもいつも感じるのですが、自分が不登校のことなんて全く頭になかった時代に、このように沢山のことを考えて生きていらっしゃった会員様がいたということ、その方々と時空を超えて繋がっている感じがしてとても不思議な気持ちになります。今、このお子さんやご家族の方はどのように過ごしているのだろう、それぞれの幸せを見つけて生きていらっしゃればいいなと思わずにはいられません。そして、今も7年前も変わらず真摯にサポートを継続してくださっている木村様に感謝の気持ちで一杯になります。」

 

「今日のミラメル1.2(中略)私の心の中にスーッと入ってきて、気持ちがすごく晴れたというか、納得というか、そういう考え方もあるんだと、今更ながらに木村様の力の凄さを感じました。」

 

「私の願い(娘に元気になってほしい、娘に笑ってほしい、娘と楽しく話がしたい)は、2年たった今、そのすべてが叶っています(^^)これも、ひふみ~よ会員として、木村さんにサポートしていただいたおかげです。本当に感謝しております。ありがとうございます。ひふみ~よに奇跡的に出会うことができた私は、本当に運の良い幸せ者です。」

 

「木村さまからのミラメル3がないと出会わないと考えもしなかったミラメル3の世界。ワクワクするミラメル3です。キラキラの降り注ぎを、ありがとうございます。」

 

「娘は一人暮らしをして、家事も全部自分でやっています。親への感謝の気持ちが芽生えたり、家事も(完璧主義だったのに)手抜きを覚えたり、娘はぐんと成長したような気がしました(^^)こうやって、大人になって巣立っていくんだなぁ…だから私も、娘を尊重し、必要なときにサポートするだけだなぁ、なんてしみじみ思いました。」

 

「ミラメル3は、毎回初めて知る情報をいただくばかりで、ただただ驚いておりました。(中略)今回も、未来を感じさせていただくきっかけを、ありがとうございます。硬い思考の私でも、楽しく想像できました。いつも自分だけなら知り得ない情報を、木村さまから教えていただき、とても為になります。」

 

「過去の音声で読み上げられた会員さんのメール報告などをお聞きしていると、何年も前から、ひふみ~よの活動が、日本のあちこちで大事に積み重ねられているんだと実感できて、安心な気持ちが深まります(^^)ひふみ~よを細々実践させていただいてきて、最近やっと、歯を磨いたり、筋肉痛にクリームを塗ったりするのと同じくらい、それ以上に、心のメンテナンスが大事なんだ!と思うようになりました。」

 

「ミラメル3(中略)まったく想像しなかった、こんな楽しい未来がもう、手の届くところに来ているのですね。今日は、木村様のおかげで娘と楽しいひと時を過ごしました。」

 

「たくさんの奇跡が、会員の皆さまに起きていることに、心から嬉しく感じると共に、木村先生のこのMiracle Mail のチカラ、凄さを感じます。私も、このサポートを受けられることが、本当に幸せです。そして、私自身にも、皆さまの様な奇跡が起きる可能性が十分にあるのだと思うと、ワクワクしてきます。」

 

「5月18日のミラメル3(中略)明るい未来を想像する事ができて、子供たちの将来も楽しみになってきました。いつも知らない世界を教えてくださってありがとうございます。」

 

「先生が、「休まず毎日、遅刻もしないで学校に来ることは、すごいと思うよ。」と、言ってくださいました。(中略)出かける時には、笑顔でいい感じの声の大きさで、「いってらっしゃい!気をつけてね!」帰ってきた時には、笑顔でいい感じの声の大きさで、「お帰り~!お疲れ様!」毎日言えることに感謝しています。」

 

「ありがたいことに毎日休まず高校へ行っています。(中略)できるだけ次男の気持ちに寄り添い、次男が新たな気づきを得られるように、私がもっと成長します。毎日サポートをありがとうございます。引き続きよろしくお願いします。」

 

「息子は4月よりスポーツトレーナーの専門学校へ入学しました。入学するまで昼夜逆転生活のままでしたが、毎日朝早く起きて片道2時間の電車通学と帰宅後の週2回のバイトを続けています。10連休に入って喜ぶかと思いきや…「10連休なんて暇だなあ、学校に行ってた方がまし」みたいな発言をして私を驚かせました。それだけ新しい学校生活はワクワクでいっぱいなのですね。(中略)駅までの送迎、高校時代以来のお弁当作り(残さず食べてきます)は私に楽しみを与えてくれています。不登校、ひきこもり生活を約4年間過ごした息子からは想像できないこのようなミラクルを起こせたのは木村さんのサポートのおかげです。本当にありがとうございます。」

 

「今の娘は、おかげさまで元気いっぱいです(^ ^)昨日は大学の友達とバーベキュー、今日は念願の東京ドームに巨人戦を見に行っているようです。」

 

「大型連休明けも元気に登校しております(中略)少しずつ逞しさを重ねている様に感じます。ありがとうございます(^^)」

 

「娘は5月、6月と今まで学期に1回程度しか登校していなかったのに5月は3回登校しました。」

 

「昨日、先日息子が、面接を受けに行った専門学校から、内定の通知が来ました。息子は、嬉しそうでした。通っている通信制高校の先生にも、連絡しているそうです。木村先生や、会員の方々や私のまわりの方々のおかげです。ありがとうございます。」

 

「息子の通信制高校から、これまで受けたレポートが採点されて届きました。一旦は勉強をあきらめた息子が、沢山のレポートを頑張ったんだなと胸があつくなりました。」

 

「きのうは小学校の旗当番の日でした。(中略)小5長女、小1長男&次女の3人を、学校前の横断歩道で見かけることができました。通学ラッシュの時間帯だったため、私も旗当番に集中していて淡々と見送ってしまいましたが、思い返せば自分が旗当番の日に長女に会えたのは、2年以上ぶり!?でした!(中略)木村先生に出会えたというキセキを、これからも感じていきます。」

 

「「9時に家を出たいです」と話してくれ、2時間目からラストまで「がんばってきた」と帰宅しました。(中略)「漢字テスト、満点とれるかな」と書き取り練習したり、「ここわからんから教えてよ」と英語の質問をしてきたりと、課題に取り組む姿勢も以前より少しずつ増えて、自分の中で考えながら進もうとしているのだなと、頼もしく感じます。」

 

「部活には元気に行っています。(中略)部活に行くと、そこには息子の居場所があるのですね。頼られている、頼ってもらえるからそれに応えたいという、自ずと湧いてくる気持ちなのだと思います。担任の先生が部室を訪ねると、忙しく生き生きと動く息子がいたそうです。」

 

「昨日、娘の通信制高校のレポート課題を提出しに一緒に学校へ行ってきました。(中略)娘は今回も課題を提出し、先生と話をしてくることが出来ました。」

 

「体育祭前日の夜、息子から「明日の朝お弁当作って。あと明日来てね。」との発言があって、心底驚きました。始まりの時間や、何に出るかなどの手紙もなく、ママ友の以前のラインを探したり、急遽いろいろ準備をすることになり、慌てて大変でしたが、当日は何とか間に合い、夫婦で見に行くこともできました。」

 

「中学校3年間ほぼ不登校だった次男は通信制のある全日制高校に一時間以上かけて通っています。息子のペースを尊重して見守る日々です。梅雨特有のジメジメした暑さが続きますがご自愛下さい。これからもよろしくお願い致します。」

 

「娘のことですが、宿題が増えたこともあり、様子を見ると勉強している時間が多くなりました。やる気が出てきたのか前向きに頑張っているようです。ありがとうございます。(中略)こちらへの語りかけもあり、疲れていると肩を揉んでくれたり、食器を洗ってくれることもありました。」

 

「息子は髪を切った日曜日から、昼夜逆転が治ってしまいました。今日は、夕飯後、息子が私にくっついてきたので、息子の興味のあるネットやユーチューブを二人で見たり、ダジャレを言い合っていたら、途中で息子が大笑いし始めたので、私も笑ってしまいました。笑いながら、もしかして、息子が、私と一緒にいる時にこんな風に大笑いするのは、生まれて初めてかもしれないなと思いました。嬉しいような、申し訳ないような気持ちになりました。エンプルの奇跡は、すごすぎです。まだまだ奇跡があるのですが、長くなりますので失礼します。」

 

「娘は急に専門学校へ行きたいと言い出しました。通信制高校の先生から進路の話があった影響もあると思いますが、こんなにすぐに進路について言ってくるということは、以前から考えていたのかもしれません。資料を取り寄せ、学校説明会に行きたいと。受験方法まで調べ、AO入試相談会や体験入学にも行きたいと言っていました。とりあえず、学校説明会の予約を自分でしていました。そして、「専門学校に行くには、卒業しなきゃね。」と言って、まだ期限まで1週間もあるのに、レポート課題に取り組みました。」

 

「息子は単位落としそうな科目の授業に間に合うように登校しました。(中略)部活までやって帰ってきました。」

 

「最近の娘の様子ですが、4週連続でスイミングに通いました。登り階段がけっこうある神社にお参りに行ったり、食欲も旺盛です。娘の変化に驚いてますが、あたりまえにならないよう、ミラメルを活用させていただきます。いつもいつもありがとうございます。」

 

「最近の子どもは週3日の別室登校を、自分の決めた日と時間で2週間続けています。」

 

「5/28のMiracle Mailで、最近入会された会員様のために、ミラメル ~ Repeat ~ として過去のミラメル3を再掲してくださっていましたね。便乗してありがたく読ませていただきました。(中略)掲載してくださったミラメル3の一覧は、これから子どもたちが中心となって生きていく世界や仕事を考える上でとても参考になるものばかりでした。(中略)木村先生、いつもこうした最新情報を届けてくださり本当にありがとうございます。」

 

「運動会ですが、当日朝も、息子は自分の中でいっぱいいっぱい自分自身と向き合い、葛藤し・・・参加することが出来ました。」

 

不登校から数ヶ月たった頃木村様のSIA PROJECTに出会い、木村様のサポートを受け始めてから少しずつ少しずつ変わることができ、子どもの不登校に対してだけではなく、仕事、家族、学校、人との関わり方が変わってきました。不登校になる前の状態よりもっと良くなってきているのです。」

 

「水曜日は登校、そして木曜日も夜中に起きてなんとか登校しています。すごいパワーだなと感心します。」

 

「先週土曜日は部活の友達に誘われて外で1日遊び、日曜日は朝から部活の遠征に行きました。(中略)木村さま、本当に気付かせてもらいありがとうございます。入会して2ヶ月過ぎましたが、ミラメルやもあもあよくなるを読んで、気付かせてもらうこと、附に落ちることが多く、心にスッと入ってくるようになりました。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございます。」

 

「今の私が願っている事そのものを2年前に同じように願っていらっしゃった方が今その願いを叶えていらっしゃるという事実。私もそんな未来が訪れるという希望を強く頂きました。本当にありがとうございます(*^.^*)。そんな会員様との繋がりを作って頂いている木村様にも毎日感謝しております。本当にありがとうございます。」

 

「息子は、数日前、友達と連絡を取り合って別室教室に行きました。(中略)教室に行く予定の前日、息子は明け方近くまで起きていたのですが、朝は自力で起きてきて、支度を始めていました。嬉しい出来事でした。(中略)ひふみ~よのサポートを受けさせていただけることに感謝しています。(中略)木村様は、温かく、平等に接してくださいます。本当にありがとうございます。これからもどうぞよろしくお願いします。」

 

「木村先生、ひふみ~よ会員の皆さま、スタッフの皆さまと出会えたことにより、それまでとは比べものにならない位、私は、心身共にとてもラクになり、幸せを感じる度合いが増えるという、ものすごい恩恵を与えて頂きました。それは、本当に嬉しく、幸せで、ありがたいことです。(中略)木村先生、これまで以上に、不登校改善をたのしみますので、どうぞ、よろしくお願い致します。」

 

「昼に一旦帰宅すると息子が着替えており、登校するため地下鉄まで送って欲しいとのことでした。(中略)人はここまで変われるんだな、シアプロジェクトのサポートを受けているからこそなんだよな、本当にありがたいなと実感しました。(中略)こんなにも生きやすくなっているなんて、これからの人生もとても楽しみです。」

 

「本当に奇跡のような時間を持てていると思います。全て、ひふみ~よのおかげです。本当に…。涙」

 

「ミラメル3(Miracle future)(中略)サイトを見て、「なんだこれは?」と目が覚めるような感覚でした。スケールの大きさに驚愕です。(中略)今回だけでなく、ミラメル3(Miracle future)でご紹介いただいた情報を知るたびに、自分の”想像を超えた未来”って本当にくるのだと実感します。だとしたならば、子どもたちがその未来で、親の想像を超えた活躍をしていることも十分あり得るのだな、と思います。いつも、ワクワクする情報をありがとうございます。」

 

「来週にある、社会科見学も自ら「行く!」と言っています。(中略)朝食も食べ、いつもより少~し遅めの到着になりましたが、学校に行きました。」

 

「私は、条件つきの幸せしか感じることができなくて、そんな自分を変えるために、セミナーやスクールを探していた時期がありました。これだ!と思えるものを見つけることができませんでした。息子が不登校になり、ひふみ~よのサポートを受けさせていただき、一年半の月日が流れています。息子の不登校から抜け出す事だけを考えて申し込んだひふみ~よですが、今、その目的より遥かに大きな視点で物事を考えるようになってきていると感じています。職場でも、必要以上に萎縮することがなくなってきていますし、同僚を信頼する気持ちがわいてきているのを感じています。私は、息子の不登校のおかげで、探していたセミナーやスクールに代わるものに出会えてしまったのです。(中略)息子や私と関わる色んな方々から、幸せをいただいている私は、お返ししたくなりました。押し付けではなく、そっとお返しできるような…。木村様、会員の皆様、いつもありがとうございます。これからもよろしくお願いします。」

 

「木村先生のこのサポート楽しいです。今月のエンプルも楽しく取り組んでいます。」

 

「おかげさまで幸せで豊かに暮らしております。数々の奇跡は木村さんのお祈りとサポートのおかげです。本当に毎日ありがとうございます。」

 

「私の中の暗闇を木村先生があたたかい光で照らしてくださったような…そんな気がして、知らずに涙が流れました。見守ってくださる人がいる。一緒に学ばせていただいているみなさまがいる。なんと心強く幸せなことでしょうか。改めて、本当にありがとうございます。」

 

「ミラメル3(Miracle future)(中略)不登校が理由で、ひふみ~よ会員になりましたがこのような素敵な数々の未来の情報を教えていただけるとは全く思っていませんでした。想像するたび、ワクワクして頭が柔らかくなっているような気がします。本当に感謝しかありません。木村様の全力な思い、本当にありがとうございます。」

 

「用意をして学校に行った後がありました。翌日から修学旅行です。準備は間に合うのか?狐につままれた感じで慌てて準備をしました。当日は殆ど寝ないで朝早く出て行きました。(中略)こんな穏やかな気持ちで日々過ごせること、感謝しています。いつも見守って、軌道修正してくださってありがとうございます。」

 

「音声+α~光景~を、1番先に聴かせていただきました。(中略)こんなに心を揺さぶられる音声を聴かせていただけるなんて、毎回思うのですが、ありがたいことだなぁと、ひふみ~よのサポートを受けられる幸せをまたまた感じました。」

 

「6月からは学校の漢字と算数のドリルを少しずつ頑張っています。自分自身でも「今日は〇〇を頑張った」と言っています。」

 

「木村先生に、最新の情報を提供して頂き、ワクワクしながら、未来を想像することができました。ありがとうございました。」

 

「娘は先日オープンしたドラッグストアのアルバイトを始めました。(中略)いつもヒントをくださるひふみ~よのサポートには、やっぱり感謝しかありません。たくさんの素敵なミラメルは、毎日元気に過ごすために必要不可欠なものになっています。あらためて、ありがとうございます。」

 

「今週行われる前期中間テストに備えて毎日少しずつ、勉強を始めました」

 

「ミラメルを拝見したときに「心に重くのしかかっていたのはこれだったのかー」と。それまでは自分の胸に重くのしかかるものの正体をよくわかっていなかったような気がします。(中略)木村さん、とてもタイムリーなミラメルをありがとうございました。きめ細かなサポートに感謝しています。」

 

「頑張って学校へ行き、大抵大丈夫だったとスッキリした笑顔で帰ってきます^_^今ではついに、学校楽しい!今日は学校休みかぁ、学校行きたかったのに~とまで言うようになりました(驚)先日あった授業参観では、人前で話すことが苦手なのに手を上げて発表までしていました(驚)(中略)ひふみ~よに巡り会わせてくれた娘には、本当に感謝しています^_^」

 

「ミラメル3(Miracle future)(中略)いつもながら知らない世界を木村さまから教えていただき、あまり変化の無い毎日を送る私にとっては、大変刺激になります。いつもありがとうございます。」

 

「今月も新しい音声を送っていただきありがとうございます。木村先生の素敵な声に癒され、お顔を想像しながら聴かせていただいています(^-^)」

 

「専門学校の学校説明会に申し込んだ娘ですが、昼夜逆転をなんとか乗り越え、私と一緒に説明会へ行くことが出来ました。(中略)ずっとほとんど家に閉じこもっている子が、長時間嫌いな電車に乗って、新宿まで行けたことが奇跡です!夫も、「あいつが自分で専門学校に行きたいと言って、説明会に行ったなんて、スゴイ成長だよな。」と。自然とそう思える夫もスゴイ!と、私は思います。」

 

「入会してから一年が経ちました。色々なことがありましたが、涙を流してばかりいた頃とは比べ物にならないほど、元気になりました。毎日のサポートのおかげです。ありがとうございます。」

 

「息子の色々な話を聞いていると、ミラメル3の内容が頭をよぎる事が度々あります。毎回衝撃とワクワクで思考を広げて頂いています。(中略)先日の担任の先生との面談では、「学校ではニコニコと笑顔で楽しそうです。とっても穏やかな顔をしています。入学してから今が一番楽しいんじゃないですか」と言って頂きました。」

 

「先日、娘が自分の携帯に保存してあった、7~8年前の私の写真を見つけ、言いました。「これ、ママ?ママだよね?今の方が全然若い!やっぱり、今は、人生をエンジョイしてるから、若くなったんじゃない?」(中略)娘の言うとおり、特にこの数ヶ月間は、私自身がどんどん生きるのが楽になっていくように感じます。重たいヨロイを一つずつぬいで、素の自分が現れてくる、そんな感じです。まさに、ミラメル効果ですね!(中略)子供達の共通の意見としては、「今のママがいい」ということだったので、とても嬉しかったです。」

 

「今朝起きて、今日のミラメル。もうジャストすぎて驚きです。木村先生は、やはり本当に凄いです。」

 

「毎日のミラメルを読み、いろんな事を意識しながら生活するようになりました(いままでどれだけぼんやり生きてきたのかを痛感しています)(中略)私の考えがズレていたことに気付かせていただきありがとうございます。」

 

「今日は、本日6/21のミラメル1(Miracle sentence)について、書きます。(中略)。。。。。涙が出ました。(中略)今日も木村先生の祈りと深い優しさをシッカリとキャッチしました。いつもいつも本当にありがとうございます。」

 

「木村さまのミラメル配信がなければ、この心のカラクリに気づけないままだったと思います。改めてミラメルのすごさを感じています。」

 

「掃除もはじめて、もちろん木村さまの音声が側に。音声を聞かせて頂きながら行動すると木村さまが応援してくださってるみたいな気分になり はかどるのは私だけでしょうか?今日、掃除中に聞かせて頂いたのは木村さまの楽しいお話で、木村さま 本当に?あー親近感!などなど1人でぶつぶつ言いながら楽しませて頂きましたが、最後、なぜか?涙が出てきました。木村さまへの感謝の涙だと思います。本当にいつもいつも、どこにいてもふりそそぎをありがとうございます。優しさをありがとうございます。生き方のヒントをありがとうございます。」

 

「安心安全なこの空間で学ばせていただける奇跡に、幸せを感じています。」

 

「木村様 いつも温かい愛をありがとうございます。先日は6月分の音声配信をありがとうございます。何度きいても、新しい気づきが得られる音声に改めて感謝申し上げます。」

 

「友達の家に「行っていい?」と。「どうぞ」と言いました。そのことを言いに、私の居る部屋に来たのですが、ドアを閉めてたのでドア越しから「ママー」と呼ばれました。何年かぶりのママ~と息子の弾んだ声。信じられないような感じでした。びっくりでした。うれしかったです。」

 

「この、柔らかな空気感が漂う不思議な場所…。私の人生に、こんなステキな居場所を提供して下さった木村先生への感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございます。」

 

「6月の音声をたくさんありがとうございます。プライベートなお話をたくさん、本当にありがとうございます。木村様が身近に感じられ、勇気や力をいただけていることに感謝いたします。いつもありがとうございます。」

 

「長男は毎日元気です。穏やかな表情で規則正しく、生活しています。お手伝いもたくさんしてくれます。」

 

「木村さま 愛の力は偉大なんですね…一瞬で、感覚は変わるものなのですね…私にとっては世界感が変わるぐらいのすごい経験ができました。ミラメルを通して動いてみると、びっくりするような発見があるのですね…毎日、ミラメルを送ってくださり、ありがとうございます。今日も、ミラメルと共に、日本のあちこちで奇跡が起きているのですね(^^)本当にありがとうございます。」

 

「毎日、木村先生からのMiracleMailと、もあもあよくなるのお陰で、純粋に息子の存在そのものに感謝でいっぱいの気持ちをいつも持つことが出来ています。本当にありがとうございます。」

 

「高1の娘が、「ママ、お風呂一緒に入ろう」と言って来ました。不登校になり、一年が経ちますが、何年も一緒に入ったことがありません。奇跡が起きました。また木村さんに感謝です。」

 

「木村さまのくださったミラメルのおかげで、娘達の生きていく時代の形が少し見えてきた気がします。ありがとうございます。」

 

「ワクワクの一つは木村様からいただいた音声を聞くことです。たくさんの音声を収録してくださりプレゼントしていただきありがとうございます。」

 

「子供達のために始めたひふみ~よでしたが、私自身が一番大きな恩恵に預かっているようです。本当にありがとうございます。」

 

「事故でも、病気でもやはりプロの方に見てもらって最善方法を教えていただき、それをやっていくので、不登校でもプロの指導者に教えていただき地道に続ける事が一番だと思います。「ひふみ~よ」を見つけられて本当に良かったです。」

 

「娘は先生と面談をするために午後の2時から3時間だけ登校しました。」

 

「ひふみ~よの繋がりは、特に私の支えであり、無くてはならない大切な居場所になっています。いつも本当にありがとうございます。」

 

「いつもご指導頂きありがとうございます。たくさんの癒しや気づきや閃きを頂いております。「ひふみ~よ会員限定音声配信」では、木村様の優しい語りと、皆様の愛が素晴らしく、心が揺さぶられて、涙がこぼれたり、にっこりしたり、いろいろな感覚を感じさせて頂いておりますが、聴き終わった時に、なんとも言えない穏やかな気持ちになり、癒されております^_^ありがとうございます。」

 

「先日喉が痛くなったのですが、薬を飲まなかったのに、翌日痛みが和らぎました。子どもの頃から喉が弱いので、こういう経験は初めてで驚きました。皆様のエンプルで、あちこちで運が動いているのだなあと感じます。素敵なことですね(^-^)」

 

「227回の音声。木村さんの物事の捉え方、感じ方、考え方などを細かく教えてくださってありがとうございます。一つ一つの出来事を、本当に深く、そして多面的に捉える。感動しました。なんて素晴らしいのだろうか!聴きながら心の中で拍手をしてしまいました。」

 

「木村さまのサポートをうけさせていただき、二年がたちます。このような穏やかな時間をもてるようになったのは、木村さまのサポートのお陰さまです。会員の皆様にも沢山の気付きを頂いたお陰さまです。ありがとうございます。三年目を迎えるにあたり、謙虚な心を忘れず、毎日に感謝して、自分や家族だけではなく、回りの方々にも愛を渡していける人になります。」

 

「四月から毎日お風呂に入るようになりました。2年前は半年以上入らなかった事を思えば、奇跡です。新学期を迎え、転入生を迎えた事で何か気持ちの変化があったのかもしれません。五月には国体文化事業プロジェクトの一つのe-Sportsで地区決勝で一位になり県代表になりました」

 

「中三の娘の報告をさせてください。先日、進路アンケート用紙を記入する際、行きたい高校の事を担任の先生に相談していました。私の知人から、勧められたサポート校の受験要項や、説明会日程です。ホームページを見たり、親の送迎ではなくて、電車で行こうとしていたり、急に動き出した感じです。その変化にこちらがついて行けないくらいです。体験入学なども、不登校の友達を誘って行こうと言っています。(中略)この二週間の行動を思い返すと、娘は別人のようです。」

 

「最近、感じていることですが、夫と会話したり、ご飯を食べたり、一緒に過ごせる何気ない時間が凄く幸せに感じられ、夫と結婚できて本当に良かったなーと思います。たぶん、今までにはなかった感情です。(いや、自分で蓋をしていただけなのかな?)そして、以前より、夫への愛情や感謝の気持ちを、夫に素直に伝えることができるようになってきているような、そんな気もします。『ありがとう』の言葉がスッと言えたり、手伝って欲しいことを素直に言えたり…。“恥ずかしくてそんなこと言えない、出来ないと思っていた私”から、“恥ずかしいけど言える、出来る私”に、少しずつ変われているような。うまく言えませんが、自分の感情を素直に表現出来るようになってきているような。(少しずつですが(^^))」

 

「音声、とても楽しみで、過去のものや初期のもの、おりまぜながら毎日楽しませていただいております。やっぱり、家事をしながら聴く、朝の身支度をしながら聴くのが、一番好きな聞き方です。」

 

「先日娘に、「なんで今日はそんなに楽しそうなの?」と言われました。今まで私が楽しそうに見えるなんていうことは一度も言われたことがありません(驚)エンプルの効果?なのか、昨日、ジムに寄って仕事から帰宅すると、絶対に昼間は課題は出来ないと言っていた娘が課題をやっていました!全部は終わりませんでしたが、課題に取り組んだということが奇跡です!」

 

「「前はちがった」ということが、決して無理にではなく自然と…私のなかにあるのです。それは間違いなく、日々サポートして下さっている木村さんを始め、ひふみ~よから発信されてたものを受け取った結果だと思っています。」

 

「いつも私達の未来と心を明るく照らしてくれ、進むべき道が見えてくるような感動的なサポートをありがとうございます。とてもありがたく私の支えとなり受け取らせて頂いてます。特に最近では「小学生の不登校対応」に出会えた事が奇跡です。子供は学校に行けていますが私が今まで気づけず考えさせられる事です。ありがとうございます。」

 

「娘の様子です。相変わらず忙しい日々を送っています。小さな波はしょっちゅうきますが、その度に自分で何とか乗り越えている様です。自分は負けず嫌いで、意外と強いんだと言うようになりました。本来の娘がそうなのか、それとも変化していったのかどんどん成長しています。」

 

「木村さんがいること、会員さんがいること、私は一人ではないんだなと安心します。ありがとうございます。」

 

「ひふみ~よ効果、ミラメル効果は、本当に驚くほどです。(中略)木村さまのサポートのおかげで、このように、毎日楽しく生活させて頂いております。本当に、ありがとうございます。」

 

「今日、学校へ行きバイトもこなしてきました。頑張っています。関心しています。バイトと言えば長男は6月いっぱいで辞めて大学受験準備をするそうです。次男も来年3年生だから勉強優先の為に年内で辞める予定だそうで、いつ言おうかなと言っています。2人ともちゃんと考えて過ごしていることに嬉しく思います^ - ^」

 

「ミラメル3(Miracle future)(中略)参考動画をみさせていただきました。興奮さめやらぬ感じです。(中略)世の中はすごい勢いで、変化しつつあるんですね。」

 

「ひふみ~よ会員にさせていただいてからはまだ1年経っていませんが、おかげさまで少しずつ、落ち着いた気持ちでいられています。不登校対応のために入会させていただきましたが、木村さまのサポートは、不登校対応だけでなく、人生すべてを素晴らしいものにする、くらいスケールの大きなサポートであると感じています。(中略)ひふみ~よ会員の皆さまとの繋がりも、本当に心強く、支えていただいております。」

 

「木村先生、いつもありがとうございます。娘が高校に行き始めた今、さらに気を引き締めてトレーニングを続けていきます。これからもよろしくお願いいたします。」

 

「一年前に入会させて頂いた時には、「~今月の喜びの声~」で読ませて頂くようなことが、我が家に起こるとは想像できませんでした。(中略)息子はサポート校へ進学、登校し始め、バイトも始めました。木村先生のサポート、お祈りのおかげで、想像もしなかったことが起きました。」

 

「人間、変われるんだなぁと思いました。(中略)ひふみ~よのサポートのすごさを実感します。木村さま、本当にありがとうございます。」

 

「木村さんのサポートのおかげで、学校を休み始めた頃には考えられなかったような奇跡が重なり、私は息子の笑顔を毎日、見ることができるようになっていました。」

 

「週3回のフリースクールに通い新しい体験をいくつもさせていただき、そのたびに新しい笑顔をたくさん見ることができています。本当に嬉しく思っています。」

 

「娘も私も元気に過ごしております。6月は、娘がさらに前進していることを実感できる月でもありました。」

 

「ひふみ~よ会員の一員である事に奇跡と幸せを感じております。(中略)息子は部活に励んで行っています。」

 

「11:30登校しお弁当を食べ午後の道徳の授業参観に出席しました。何時も通り、何時も以上に発表をしていたそうです(笑)」

 

「朝から登校する行事に自分から参加すると言いだしたのは初めてでした。(中略)娘は主人に自分からお願いして車で会場まで送ってもらって、体育大会に間に合ったようです。娘が朝から行事に参加するのは、一年ぶりの事です。昨年の今頃の娘の苦しみようを思い出すと、今日の出来事は現実とは思えないくらいです。今日のもあもあよくなるの記事のタイトル「奇跡だ~\(^^)/」のとおりです!ひふみ~よのおかげで、今の家族の関係ができてきたんだと感じます。本当にありがとうございます。」

 

「奇跡が起こりました、娘ですが、英検の一次試験に合格しました。」

 

「美しい言葉がちりばめられたミラメルを読むことが私の朝の楽しみです(^^)(中略)中2へ進級して、一週間後。突然、息子は学校へ行き始めます。(中略)学校へ行き、遅くまで宿題と格闘している姿に感動しています。」

 

「今日は土曜日ですが長男も次男も模試があるそうで、いつも通りの時間に学校へ行きました^ - ^」

 

「「分団の集合場所までは一緒にいって欲しい」という本人の希望で毎朝付き添ってました。しかし、昨日登校時に「行かなくていい」と、伝えてきました。ある日突然その日は来ました。まだまだ小さい背中が、大きく誇らしく見えました。こうして、少しずつ親元から自立していくのですね。」

 

「お陰様で、息子は登校することができていますし、バイトもがんばっています。(中略)木村様、たくさんの奇跡をありがとうございます。」

 

「今回の期末テスト、受けるかな。受けないかな。どちらにせよこれは息子本人が決めること。そんな風に見守っていました。今日が最終日でしたが、結果、13教科全て受けられました(^^)」

 

「2年生になってからは特にストレスもないようで、休みも少なく通えています。ありがとうございます。」

 

「最近の息子の報告をさせていただきます。毎日遅刻する事なく学校、部活に励んでおります。夏休みにはマルタへ短期留学する事になりました。」

 

「中3長女ですが、最近急に溜めていたエネルギーを放出している感じです。朝は自分で起き、ほとんど毎日学校へ行っています。嫌だ嫌だと言っていたプールも入りました。週末も友達と遊び、映画を見て、好きな音楽の話をたくさんします。小学校5年生からあまり学校へ行っていないので勉強はさすがに追いつかないかなあと思っていましたが、たまたま私の知り合いで勉強を見てくれる方がいたので本人の希望もあり4月からお願いしました。雑談まじりで先生とケラケラ笑いながら、楽しく勉強しています。先日3者面談もあり成績表を見せてもらいました。先生方が思った以上に評価してくれていて、長女も嬉しそうに成績表を眺めていました。」

 

「娘が、「私よくあの状態(不登校)から復活してここまで来たと思う。今の(大学の)友達は、誰も私が高校やめたなんて知らないよ。」と言いました。(中略)娘は日々成長しているようです。私ももっとマインド変化していって、これからも娘の人生に寄り添い、サポートしていけるようになりたいです。・・なります!」

 

「木村様 スタッフの皆様 毎日のサポートありがとうございます。出会えた奇跡に感謝します。不登校だった娘(姉)のことを報告します。美容専門学校の2年生の娘は、おかげさまで第1志望の美容室から就職の内定をいただくことができました。娘は、小学校高学年から、毎年6~7日位の欠席を続けていました。体調不良だけではなさそうだなという休み方でした。そして、高3の前期は皆勤だったのに、秋の文化祭が終わったら、ぱったり行かなくなってしまいました。ほとんど寝たきりになり、大学受験すらせず、なんとか卒業はしましたが。予備校も1週間で辞め、1年遅れで専門学校に入学しました。娘は、「美容専門学校は自分に合っていた。本当に良かった。」と言っています。昨年度は2日しか休んでいません。そして、今年度は今のところ皆勤です。大多数の生徒さんは皆勤だそうですが、今までの娘から考えると奇跡としか思えません。引きこもっていたころの娘とは表情も言葉も違います。親の欲目ですが綺麗な子だなと思います。主人も、「良かった、良かった」と喜んでいます。私も娘が自分で自分の道を切り開いていることをすごいと思います。」

 

「最近は週のうち1日休むか休まないかのペースで登校しております。昨日終了しました期末テストも、全科目を受験することができ、今回はテストの準備も少しずつ進めている様子だったので、「テスト返しどうだろう。社会はね、ちょっと楽しみなんよ」と言って車を降りました。」

 

「受験する大学が長男の中で決定し、AO試験で受ける為の準備をコツコツとしているようです。(中略)自分の力でグングンと進んでいる長男。すごいです。こんな姿を見れるのも木村さん、スタッフのみなさん会員のみなさんのおかげです。ありがとうございます。」

 

「娘は欠席1日。息子は欠席0です。二人とも病気もせず、毎日 登校していることが素晴らしい。宿題もこなし、朝も時間に起きてます。」

 

「大学1年の長男。この間、平日にいきなり観光地からの写真が送られてきました。朝1限だけ出てその足で遊びに出かけたとのこと。なんともエネルギッシュな!夏休みは青春18きっぷでだいぶ遠くまで行くようです。離れて暮らしているのでいつもLINEでのやりとりですが、短い文章の中から充実した楽しそうな感じが伝わってきます。きっと、大学に入って良い出会いがたくさんあって、世界が広がったんだろうと思います。「今」を楽しむ。前までは頭でわかっていてもなかなか出来なかったことです。それが自然に出来てるってこと、すごいです。」

 

「今年長女が高校生になり、何と電車で1時間かけて毎日学校に通い始めました!たまには羽目を外し過ぎて翌日寝坊して休んだり遅刻もしていますが、楽しく通えています。運動部に所属したことなど無かったのに!何故か卓球部に入り、それも毎日楽しんでいる様子です。」

 

「登校する日にはどうやら、彼女が我が家まで迎えに来てくれて、二人で自転車で登校しているようです。(中略)このような展開に本当に驚いています。描いていたシナリオに微塵もなかったことが起こる、想像を超えた未来というのは本当にあるのだと思いました。木村様のサポートを始め、様々な要因が絡んでの出来事ではあると確信していますが、全く想像していなかった第三者(彼女)が突如現れ、次男に影響を与えている、というのは本当にありがたく、またこの世の縁がもたらす不可思議で深遠な現象に、驚嘆せざるを得ません。まさに奇跡です。」

 

「息子は受験を意識し始め、以前より学校に行くことが増えました。(中略)ありがとうございます。今こそ気を引き締めて気をつけていきます。気づかせていただいてありがとうございます。」

 

「2年の後半はほとんど中学に行かなかった娘ですが、3年になってから、学校へ通っています。休む日もありますが自分で決めて「今日は休むから連絡して~」と伝えてくれます(*^^*)」

 

「木村先生のサポートのおかげで、息子は通信制高校に転校し、高校3年生になり、行きたい専門学校がみつかり、今年の6月面接を受け、内定をもらってきました。状況が大きく変わったのは木村先生のおかげです。ありがとうございます。」

 

「学校にも行き始めました。(中略)そして「塾の先生にずっと相談したかったんだよね」と言い出し、先日先生に会いに行きました。(中略)いつもいつも、色んなものを受け取っていて……。本当にありがとうございます!」

 

「数日前、学校の先生から電話がきました。「去年とは見違える位頑張っていますよ」とのことでした。「自分で計画たてて出来ないから宿題を出してください」と先生にお願いしたそうです。」

 

「5月、6月全休していた高2の娘が7月6日、8日~12日まで登校することができました。10日から3日間修学旅行にも参加できました。感謝です。(中略)いろんな気付きを木村さんや会員の皆さまから頂き本当に感謝です。」

 

「今日は、息子が「見たかった映画を見に行ってくる」そう言って一人で出かけて行きました。(中略)帰りは、元の学校のお友達と待ち合わせて、久しぶりに会ってお互いに借りていた本を交換しあうと言っていました。(中略)通信高校へ転校して、片道1時間のバス通学。学校は隣の大きな町の中心にあって、我が家がある田舎の町よりは、ずっと都会。にぎやかな人混みにも自然と慣れたのかもしれないですね。これも、前の学校なら出来なかった経験の一つだなぁと思うし、成長…してますね!」

 

「専門学校にいきながらバイトにも励んでいる社会人の娘は、バイトを増やすそうです。新しいバイトは居酒屋で、たまに仕事おわりが、深夜の3時になるかもしれないそうです。」

 

「息子は高校に遅刻しつつも行ってます。(中略)息子が笑ったり、ご飯たべたり、寝付くまでそばにいたり、血行良くなるようマッサージしたりできること幸せです。そう思えるのもサポートのおかげです。ありがとうございます。」

 

「昨日今日と2日間、娘の学校の定期テストでした。(中略)娘は2日ともちゃんと起きて、テストを受けに行くことができました。(中略)今日は疲れて夕飯のあと少し眠ってしまいました。30分くらい眠って起きると、夕飯の食器が洗ってあって、お風呂も湧いていて、娘が次男をお風呂に入れてくれました。さらに娘は、あとからお風呂に合流した私の肩を揉んでくれました(嬉涙)思わず、お風呂で「幸せだぁ〜」と叫んでしまいました(笑)もう2日間の疲れなんて嘘のように吹き飛んでしまいました!娘もテストと、テストのあと電車で帰ってきて疲れていると思うのに、やっぱり娘の力はすごいです!私、本当に娘を見習わなくては!」

 

「昨年の秋から7ヶ月間家にこもり、冬以降は人に会う事への恐怖が増していた小6の次男が、5月の頭から所属している野球チームの練習に行けるようになりました。きっかけがミラクル過ぎて、ミラメルが始まり2ヶ月くらいたった頃でしたので、主人と「全てが奇跡やね」「夢のような出来事が本当に起こるんやね」と話しました。」

 

「今日から5日間のスクーリングですが、参加することができました。」

 

「やはり、木村さんからの毎日のメールは素晴らしいです。頭では意識していてもすぐ忘れてしまうものですが、毎日送られてくるメールを目にするだけで意識でき、常に頭に浮かんできます。本当にありがたいです。ここ2ヶ月の息子の様子ですが、6時間目の終わり頃から学校へ行き、部活して帰ってきてます。(中略)将来どんな仕事しようかな。大学行ってみたいな。海外留学してみたいな。とか、色々話してます。 」

 

「先日、息子と下の子と三人で外食した帰りにこんな事を言われました。「今日は一日中、楽しかった!!」息子がこんな気持ちになれたのはどれくらいぶりなんでしょうか…本当にびっくりしました。」

 

「木村先生にたどり着けた奇跡に、いくら感謝してもしきれません。2階から聞こえてくる息子の笑い声。 聴くことができる奇跡に感謝です。(中略)木村先生、我が家を救ってくれて本当にありがとうございました。」

 

「一人暮らしで、娘は頑張っています。励ましてほしいと言ってくることも、しょっちゅうです。どんな時も、どーんと受け止めてくれるおかあさんだったよね・・と、子供たちに記憶してもらえる母になるべくコツコツと積み重ねていきたいと思います。」

 

「読んでいるだけで、ワクワクしてきて、木村先生が吸収された色々なことが、またこのひふみ~よの中に含まれてパワーアップするのだろうなあと感じました。(中略)木村先生のこのサポートなしでは気づけない時間を生きていると思います。どうもありがとうございます。今日もよろしくお願いします。」

 

「朝から2時間目までの保健室登校を続け、運動会も最後まで出て、社会科見学も宣言通りに行きました。放課後もクラスでドンジャラをしています。」

 

「私をネガティブループから救い出してくださったのは間違いなく木村先生とひふみ~よのみなさまです。木村先生から絶え間なく降りそそがれるあたたかな光とひふみ~よという心強い存在が私に力を与えてくれました。本当に感謝しています。ありがとうございます。」

 

「今日のもあもあよくなるの「楽しい一日」を読ませていただきました。ぽっこりして励みになりました(^-^)新しい体験やっぱりいいですね。これからも木村様の素晴らしい体験やラッキーを是非わけて下さい(*^▽^*)よろしくお願い致します。」

 

「木村さまが小学校に視察されたと知り、なぜだかワクワクしました。これからの学校の在り方に何かが起きるのでは?と、勝手に妄想してしまいました。すみません。パワーアップされる木村さまに、これからもサポートしていただけることの喜びを感じます。どうぞよろしくお願いいたします。」

 

「先週、先々週と「週末は夜、外に走りに行ってみようか?」と言いつつも、なかなか実現しなかった息子(小4)ですが・・・。実現はしなくても、その気持ちが芽生えただけでもはなまるじゃ~(*^-^*)と思っていたら、ついにおととい、「よしっ!今から外行こっか?」と突然立ち上がり、実行することができました!走るのではなく自転車でしたが、風が気持ちよくて、とっても楽しかったです(*´∀`*)昨日も「昨日自転車楽しかったから今日も行こう?」と誘われ、行ってきました。毎日奇跡が起きています。本当にありがとうございます。」

 

「あの頃に木村先生のサポートが受けられていたら…と思いますが、時間は戻らない…。(中略)木村先生の文章を読みながら、不思議と「時間をもどさなくても、このひふみ~よで、その部分を癒していくことも十分に出来るはず」ということも同時に感じられて、記事を読みながら感じた後悔は、読み終えた時にはスーッと消えてくれました。」

 

「木村さまの偉大さに感動したり パワーに感謝しております。(中略)毎日、さりげないようで絶大なヒントをありがとうございます。」

 

「365日ミラメルが届き、もあもあよくなるの配信、音声の配信があり、バックナンバーまでプレゼントして頂ける。そして何より木村様、会員の皆様とつながりを持たせて頂ける。昨年「不登校初期対応サポート」を体験させて頂いて、ひふみ~よに入会することができて、本当によかったと思います。たくさんの不登校についてのサイトを見て、講演会などにも行きましたが、最後にたどり着いたのは、木村様がつくって下さったひふみ~よでした。ひふみ~よの空間に共存させて頂けますことに、改めて感謝です。」

 

「今日は息子の通信制高校の文化祭でした。朝から夕方までずっと出し物のところにいたそうです。私も夫とでかけ楽しんでまいりました。(中略)文化祭に参加することができたことは当たり前ではありません。この奇跡に感謝します。」

 

「この話 はっ!木村さまのおっしゃっていたミラメル3のお話の一部じゃないのかな?と思い(中略)木村さまがミラメルで教えてくださったように見てほしい子たちは、本当にそうしているのですね。子どもの話を何気に聞いていただけではそうなのふーん。で済んでしまう話に素敵な未来話が含まれていたなんて...。木村さま 教えていただき ありがとうございます。見方を変えて物事をとらえる大事さ、気づきをありがとうございます。」

 

「息子も毎日、サッカーの練習を必死に、とても楽しくしており、今日も疲れた~と言いながら、夜はスッと眠りにつきます。これって、すごく幸せなことなんですよね。ミラメルが無ければ、当たり前なことだと思い、何も考えずに過ごすところでした。日常に起きている気付かない事・気付けていない事を、少しでも気付けて幸せに導いてくれる木村さんのサポートに感謝いたします。」

 

「木村さんと同時代を生きることができて、ひふみ~よのサポートを受けているなんて、超ラッキーだと思います(^^)v」

 

「娘が通信制の高校へ行くと言い出しました。自分で行きたい高校を調べて資料を取り寄せてほしいといい来週その中の2校へ個別相談へ行く予定です。(中略)私は娘にとっていつでも偉大で影響力のある存在だということを忘れず、軽い言葉で娘の考え=人生の選択をねじ曲げる事がないようMiraclemailを活用しながら娘がどんな時でも安心できる最高のサポーターになろうと思います。」

 

「昨日から今日にかけて、第230.5回をお聞きしました!初めての試みです、と、おっしゃっていたので、何だろう?と思い、お聞きしていました。すごく楽しかったです!」

 

「木村様のおかげで、ひふみ~よの空間にいさせていただけること、素敵な会員の皆様と同じ空間にいさせていただけることに、本当に感謝いたします。ありがとうございます。」

 

「昨日は、前期のレポート提出の締め日でした。(中略)何ヶ月ぶりかで勉強する姿を見ると、やっぱり嬉しいものですね。(中略)して予期せぬ展開も!7月の初めには、今の学校で友達になった子と、2泊で東京に遊びに行ってきました。新しい高校には何も期待していなかったので、そんな友達が出来たことにとても喜んでいました。さらに今日は、なんと前の高校の文化祭に行ってきました。(中略)普段の生活では、夜、バイトも用事もないときは、自分から夜ご飯の支度をしてくれます。昨日は、レポートを出したあと、私達夫婦の結婚記念日のために、ご馳走を作ってくれました。今までで一番幸せな結構記念日になったかも!夫と幸せを噛みしめておりました(*^_^*)(中略)ひふみ~よのサポートを受けているおかげと、日々感じています。」

 

「私の横で、しっかりとした口調で、敬語を使い、相手の方に失礼のないように話したり、自分は初心者だから教えて欲しいと、素直に伝えたり、時々笑ったりしている長男を見て、長男の良さがいっぱい溢れた話し方を聞いて、涙が出そうになりました。こんな風に誰かと話しているのを久々に聞いたように思います。」

 

「音声配信+α~夢が叶う~ 音声配信231回を食い入るように聴かせて頂きました。」

 

「ひふみ~よでは、たくさんの方々が体験を正直にお話ししてくださるので、安心できるというか、信頼できるというか、他と全く違うんだなと改めて感じました。そして、なにより、子供達の様子が自然になって来ていることがうれしいです。(中略)このような場を作り上げ、ますます強力な場へとサポートしてくださり、本当にありがとうございます。」

 

「私は、2年ほど前に入会させて頂いた際、初期サポート申込みの5日後に、ひふみ~よのサービスにも申込みをさせて頂きました。(中略)入会時期を確認するために、自分の入会申込みメールなどを、久しぶりに読み返しました。入会直後のあの頃、夏休み明けから学校に行けなくなった息子を前に、どうしてよいか分からず、私は、ただただオロオロとしていました。そんな中、シアプロジェクトに出会うことができ、すぐに不登校初期サポートを申込みました。夫も、賛成してくれました。不登校初期サポートの音声などを聴かせて頂いたあと、ひふみ~よの音声メッセージも、すぐに聴かせて頂きたいと思い、申込みをしたのを覚えています。その時、一瞬、会費のことも頭をよぎったのですが、すぐに申込みをしたいという思いのほうが、圧倒的に大きかったので、迷いはありませんでした。ひふみ~よのサービスが、それくらい、魅力的だったんです。そして、実際に、期待をはるかに超えるたくさんの宝物を頂きました。このことへの感謝の気持ちは、言葉では言い尽くせません。本当に、ありがとうございます。」

 

「色々の選択肢から登校班で行きました。登校班は1ヶ月ぶりです。自分で宿泊学習への参加も当日登校班で行くことも決めていた様ですね。そして決めていた事ができたのですね^_^」

 

「今日は、ひふみ~よ会員限定音声配信のサブの共有リンクをお送りくださりありがとうございました。大変お忙しい中、サブ共有リンクを作成するにもお手間がかかられたのではないでしょうか…私たち会員のためにお心を割いていただいてありがとうございます。(中略)最近、しばらく前に話題になったエッセイを買って読んでみたのですが、以前よりも感動が薄くなっていました。ひふみ~よ会員限定記事の方が、ずっと、ハラハラ、ドキドキ、涙あり、笑いありで感動する気がします。」

 

「エンプルの実行を始めて5日目になりますが、初日は、涙が溢れ、なんとも言えない気持ちになりました。1ヶ月続けたら、本当に何かが起きる予感がしますね。」

 

「漢字と算数のドリルを毎日2ページずつするという目標を立て、1週間続けています。」

 

不登校初期対応サポート終了とのお知らせを拝読し、正直とても衝撃でした。でも、木村さんの思いを読ませていただくうち、只々感謝…、という気持ちになりました。私も昨年、お世話になりました。(中略)ひふみ~よの会員数もこれから益々増えることでしょうから、今、メール報告を木村さんに直接読んでいただけるというありがたさ、いつまでもあると甘えず、今の奇跡に感謝して、気を引き締めて、毎日ミラメルの活用に努めなければ…と思います。(中略)ミラメルが始まった時も大きな変化でした。でも、楽しさやワクワクが増えてより素晴らしい変化ということが私にさえ、わかりました。(勿論わかったのは、その素晴らしさの一部にしか過ぎなくて、もっともっと奥深いものが隠されているのだと思っていますが…(*^^*))音声配信の形式の変化も、オフラインやバックグラウンドでも聞けるというものすごくありがたい変化でした。この先のことも無駄に不安に思うことなく、信頼して、ひふみ~よのサポートを楽しんでいこうと思います。いつも本当にありがとうございます(^ ^)!これからもよろしくお願い致します。」

 

「私が思いつかない、経験していない世界を見せていただき、いつもこのひふみ~よでのつながりは素晴らしいなぁと感じております。」

 

「息子は夏休みに入ってからも張り切って部活に行っています。息子の願いであるパソコン作りが、やっと主人も承諾し、家族用のパソコンを作るという事でパーツ集めから始まりました。息子はワクワクし過ぎなくらいワクワクしています。」

 

「ひふみ~よ音声配信231.5回を拝聴しました。(中略)聞き終えて、ひとつの美しいドラマを見たような気がしました。一つ一つのメールと、それに対する木村先生のコメントの優しさを強く感じました。」

 

「ひふみ~よ会員になってからは、その先を考えて思考を広げられるようになりました。以前よりも、一つ一つの出来事がどんなことでもかけがえのない大切なものと思え、生きていくことが楽しいと思える毎日となりました。木村様のおかげです。ありがとうございます。」

 

「改めてミラクルメールの素晴らしさに感銘絶句致しました。ありがとうございます」

 

「ひふみ~よに入会してから月日が経つほど、毎日サポートしていただけることの凄さを感じています。ポジティブに偏っているときも、ネガティブに偏るときも、毎朝読むことのできるミラメルのおかげで大きく外れることなく安定した気持を保てていると思います。予約配信やステップメール等ではなく、リアルタイムで会員の状態に合わせた内容を配信してくださることが本当に凄いことで、頭が下がります。これほど、手間をかけてくださるサポートを受けられるのはまさにミラクルで、感謝しております。」

 

「毎日のミラメル、音声がやっぱり気づかせてくれるのですね。スッキリしない心を浄化してくれるような感じでしょうか。毎日毎日、助けてくださり本当にありがとうございます。」

 

「木村様 いつも温かい愛をありがとうございます。(中略)昼にもどったら、ちょっと前に出かけた形跡がありました。昼からですが1週間ぶりの登校です。(中略)今日も素敵なミラメルをありがとうございました。」

 

「木村先生…私は木村先生の魔法にかかった体験をしたような気がします。この魔法が溶けないように、両親への『与える』を続けていきたいと思います。本当に本当に本当に、ありがとうございました。」

 

「すべての出会いに感謝して、毎日過ごして行こうと改めて思えるミラメルでした。木村さま、毎日さまざまなことに気付かせていただき、本当にありがとうございます。木村さまとの出会いも偶然ではないのですね。本当に感謝でいっぱいです。」

 

「娘は先日専門学校のAO入試の面接を受けることが出来ました。(中略)私はどのような結果になっても、娘は大丈夫なのだと、今は心から思えます。これも木村様のお祈りとサポートのお陰です。ありがとうございます。」

 

「7月18日のミラメル3について(中略)参考動画を見て、衝撃的な思いです!いつもミラメル3を読んだり見せていただいては「うわーーーーー頭が追いつかない!」とびっくりするのですが(笑)、こうして刺激していただける環境にいられることが幸せだなと思っております。」

 

「長男ですが、バイトを探し始めました。(中略)ネットで探して、応募の電話や面接等々…最初の電話はものすごく緊張していたようで電話をもつ手が震えていました。すごいなあ、成長しているんだなあと嬉しくなりました。「暇だから、できるだけ毎日働きたい」と言って、その希望にあう所を今も探しています。長男がバイトをしなかったとしても、途中で辞めたとしても、それまでの過程が私にはすごいなあと思います。」

 

「今日は再発リスクなしの不登校脱出の成功のしかたを、わかりやすくミラメルで教えてくださりありがとうございます。(中略)今日も大切なミラメルをありがとうございました。」

 

「様々な不登校発達障害のサイトを検索する日々の中、こちらのサイトに出会えて少し光りがさしたような気がしました。他のサイトでは、あたたかく見守り子どもが充電するまで待ちましょう、または学校は行かなくてもいい、というコメントが多い中、何かが違うような気がしてなりませんでした。そんな違和感が消えたのが木村様のサイトでした。」

 

「息子は明日の文化祭の準備に出かけました。朝公共の交通機関では遅刻する時間になり、結局学校まで送りましたが、久々の息子との長ドライブを楽しみました。」

 

「木村さんが毎月音声をお届けくださることは当たり前のことではないんだなと思います。木村さんがどれほどの時間を使い、どれほどの思いで音声を録音してくださっているのかは、それはきっと私の想像を絶しているのだと思います。いつもありがとうございます。」

 

「ひふみ~よという最高のサポートを受けられている私…。毎日が奇跡であふれるような、ものすごい量のヒントをいただくことが出来ています。」

 

「あんなにしゃべらなかった娘が少しずつ話してくれるようになってきました。表面的な言葉を鵜呑みにしないように、表情も気にかけながら聞いていると、少しずつ本音の部分が分かるようになってきました。とはいえ、先はまだまだ、今見えてきたのは氷山の一角なのだと分かっています。でも、前進してるんだ!そう感じられるだけで幸せです。」

 

「ひふみ~よのヒントは”やってみる”と本当に学びも大きいですね。…なんて、1年以上経ってやっとこんなことを言っている私(笑)。遅い!かな??木村先生、教えていただき、いつも本当にありがとうございます!」

 

「229.5回の音声を聞いていて、不登校のこどもをもつ親は選ばれしものだというお話がありました。(中略)仕事もプライベートも、すべてが以前より輝いています。いつも大事なことを気づかせてくださりありがとうございます。」

 

「娘の近況についてですが、 色々と悩みながらも、アルバイトを頑張っています。バイト仲間との交流にも積極的で、一緒に食事をしたり、遊んだり、毎日、クタクタになるほどのスケジュールをこなしています。(中略)それから、息子ですが、最近、部活への意欲が復活してきたそうで、再び、部活の練習に行き、家での自主練習も再開しました。(中略)木村さん、いつもありがとうございます。」

 

「母のためにも、ミラメルがミラクルを起こしてくれるなんて、想像していませんでした。こんな風にも全ては繋がっているのですね。(中略)毎日のサポート…本当にありがとうございます。」

 

「木村先生にに出会えたこと、これはなりよりも私の宝です。そして毎日のわくわくの一つになっています。」

 

「今日は次男がお友達3人と、とてもとても久しぶりに遊ぶことができました。(中略)次男の嬉しいできごとを報告できたり、子どもが落ちついて過ごせる環境を作れているのは本当に木村様のおかげです。ひふみ~よ会員になって良かったと思う毎日です。ありがとうございます。本当に感謝しています。」

 

「今、230回の音声を聴き終わり、本当のやさしさ、について考えさせられています。(中略)音声の中では不登校のメリットについても語られており、有り難かったです。(中略)これからもよろしくお願いします。」

 

「少しずつ学校に行き始めたため、油断しているのかもしれません。指摘いただいてありがとうございます。(中略)自分のできるところから少しずつやっていこうと思います。そしてミラメルをもっと活用していきたいです。」

 

「もあもあよくなる 「引きこもり化をエスカレートさせないために」が配信され、拝読いたしました。やはり…私は息子の引きこもり化をエスカレートさせてしまう可能性があるなと…何度も読み返しました。木村さんのサポートのすごさをあらためて感じました。木村さん、きめ細やかなサポートをありがとうございます。」

 

「毎月のことですが、木村さんの『いつもサポートさせていただき、ありがとうございます(^^)』のお言葉に頭が下がる思いです。木村さんそのものを表すお言葉だなと…いつも心の中で「いえいえ、こちらこそありがとうございます」と頭を下げっぱなしです。」

 

「音声配信たくさん送ってくださり、毎日少しずつ楽しみにさせてもらっております。またサブのリンクまでいただきました。どこまでも優しいこのお心使いに感謝申し上げます。(中略)この月曜から火曜で、一泊の研修に参加することができました。(中略)このようなイベントの朝に、しかも人の車に乗せてもらって行くなんて初めてのことで、私もびっくりしました。研修から帰ると、出来事をたくさん聞かせてくれました。(中略)長女の口から「海外も楽しいのかも」なんていう日がくるとは思ってもみませんでした。(中略)木村先生、このような機会を、ありがとうございました。」

 

「すぐ、初心を忘れてしまう私に気づかせていただけるひふみ~よのサポートには本当に感謝です。今後ともよろしくお願いします。」

 

「昨日、約1ヶ月ぶりに娘が私と一緒に外出しました(*^^*)奇跡のような喜びを落ち着いて受け止めています。ありがとうございます。そして、今日も朝から自分の部屋とリビングを行ったり来たり忙しく動いています。キッチンをみると、娘の部屋に置きっぱなしにしてあったコップが消毒液に浸けられていました。部屋の掃除をしているようです。この2日間は部屋に閉じ籠りの週末ではないです。顔色も良いです(*^^*)」

 

「木村様のサポートを受けるようになって、毎日が随分変わりました。(中略)最強のサポートを受けさせていただいる事に感謝して、ミラクルメールを活用しながら過ごしていきます。」

 

「部屋の片付けをしたり、文房具や、服を買い揃えたり、生活リズムを整えたり、疲れたという日には、1日スマホ生活の日もありましたが、娘のペースで休みながらも前を進んでいる気がします。」

 

「いつも温かい愛をありがとうございます。先日は音声を届けて頂きありがとうございました。何回聞いても、いつも新しいことを気づかせてくれる音声が大好きです。大切に聞かせていただきます。」

 

「学校の視察もなさっているのですね。今までに贈って頂いた過去音声を聴いていても、木村様がどれほど不登校の子どもたちのことをおもって活動して下さっているのか、強いおもいを感じて、感謝の気持ちでいっぱいになります。本当にありがとうございます。」

 

「私がいないと出かけられなくなってしまった娘が、今週の始め、近所のコンビニに一人で買い物に行けました。そして今日は、私がパートに行っている間に、隣に住んでいる体の不自由な義母の病院に付き添って行ったそうです。」

 

「最近、トラブルが起きても深刻なトラブルだと感じるよりも、どうやってこのトラブルに対処しよう…と少し楽しむ気持ちが混ざってきているように思います。木村様や皆さまのおかげです。ありがとうございます。これからもどうぞよろしくお願いします。」

 

「いつも、側で何とも表せない ふんわりした あらわれるような...木村パワー(o^^o)本当にありがとうございます。」

 

「息子の顔が柔らかく、生き生きとした表情になってます。家の雰囲気も柔らかくなりました。木村さまのサポートのおかげです。ありがとうございます。」

 

「娘ですが、ミラクルが起きました(^_^;)少しずつ動き出していた娘、昨日大掃除をして今まで以上に部屋をピカピカにしていました。ものが必要最小限しかなく、凄くスッキリしました。そして今日、お弁当を自分で作りフリースクールへ行きました。ほぼ2ヶ月ぶりです。高校へ行きたい!という目標が具体的に見えてきたようで、「7月〇日から行く。勉強もする。」と二週間ほど前から言っていました。その準備を少しずつしていたようでした。」

 

「木村先生、今月のエンプルに感謝です。会員の方も書いておられ、木村先生もおっしゃっていましたが、今月のエンプルは、特に、心の深いところにつながっているような気がします。」

 

「朝起きてすぐに見ると待っていた音声が届いておりました。「+α~夢が叶う~」「前編」「後編」のワードにワクワクし聞くのがさらに楽しみです。毎月欠かすことなく音声配信をありがとうございます。」

 

「今月もたくさんの音声を配信いただき、嬉しいです。少しずつワクワクしながら聞かせていただいております。232回の前編後編が聞けました。この音声の最後に木村さまがおっしゃったメッセージ…とても感動してしまいました。スマホを抱き締めて涙するくらい…。心にあったかい毛布をかけもらえたように、穏やかな幸福感といったらいいのでしょうか、とても嬉しかったです。(中略)木村さま、いつもいつもありがとうございます。」

 

「ひふみ~よのサポートの凄さに、感動しています。本当にありがとうございます。これからもよろしくお願いします。」

 

「SIA PROJECTに入会させて頂いた当初には想像もつかなかった環境に変わりました。(中略)子供達から小さなラッキーの報告があり、心の中で、(ミラメル効果だわ)と、一人でニヤニヤしている事があります。他にもたくさん、周囲の方々からのご厚意に泣きそうになる時が増えております。仕事面でも、大勢の方々からのご協力やご紹介を頂く事が増えています。」

 

「毎日のメール配信、ありがとうございます!いつもmiracle sentenceでいただける気付きが新鮮です。こんなことを教えていただける不登校対応サポートは無いと木村さんも仰っていますが、広い視点をお持ちの木村さまだからこそのサポートなのですよね。不登校対応のサポートの中でもSIA projectと出会えて本当に良かったです(^^)」

 

「木村様との出会いがなかったら、今の息子の姿はなかったでしょう。最悪の事態も起こっていたかもしれないと思うと、言葉では伝えきれないご恩です。」

 

「毎日、ミラクルメールを読ませていただき、イメージを膨らませています。いつも思いますが、ミラクルメールを読みますと、心が軽くなる感じがして、「よし、今日もがんばろ!」と、気分が上昇します。(今は、朝読ませていただくことが多いので…)(中略)このサポートを受けられている会員の皆さまが人間的に素敵すぎる方達の集団なんじゃないかと思っています。木村さま、スタッフの皆さまが築かれているこのスペシャルな”場所”に、自分も居られていること…本当に奇跡だなぁと思います。」

 

「いただいた過去音声57回に、家の中の環境をいろいろと会員のみなさまが工夫されているお話を紹介してくださっているのですがとても参考になります!ありがとうございます。」

 

「私が全く思ってもみなかったことを今年の1月末に急に言われました。「エレキギターやってみたいんだけど。」その言葉から長男は変わりました。ギター教室に、週一回通うようになりどんどん力がでてきて、表情が豊かになりました。現在はフリースクールに週3回休まず通えています。それまでは冬眠のように、寝てばかりの日々でした。今日は、来年度からの通信制高校の個別相談に行ってきました。先生の話は前のめりに聞き、質問にもハキハキ答えられていました。前向きな今日の様子の変化にも成長を感じられすごく嬉しかったです。子どもが自ら発見した自分への変化は強力なものだと実感中です。また、ミラメルを読み毎日納得しています。木村様のサポートを受けていなかったら私はずっと暗闇の中、イライラしていたと思います…。木村様とひふみ~よの皆様との出会いに本当に本当に感謝の毎日です。ありがとうございます。」

 

「いつもいただくミラメル3!今までは普通に面白いなあと思って見ていましたが、時代の流れに取り残されないようにするために、本当に貴重でありがたいです。これからも楽しみにしています(^ ^)どうぞよろしくお願い致します。」

 

「楽しんだり、感動したりして聴いているだけなのに不登校対応がレベルアップするなんて、魔法のようなシステムにただただ驚いています。ひそかに私の身の回りの出来事が変わりはじめているのを実感しています。自分自身の変化も楽しみにしながら娘のサポートをしていきます。」

 

「木村様のサポートのおかげで入口が見えてきて現代の理想的な不登校対応を色々と知ることができています。少しずつ、できることを実行します。」

 

「昨日の夕方、一緒に2週間の短期留学に出発しました。これもお友だちが誘ってくれて実現したことなので、感謝しています。台風が心配でしたが、昨日は影響が全くなく、無事に羽田を出発できました。雨が降り出したのは、飛行機が離陸した後でしたので、本当にミラクルだと思っています。木村様のお祈り!ひふみ~よの奇跡!ありがとうございます。今朝、息子から「着いた」と一言ラインがきました。」

 

「ひふみ~よのサポートには、人生を楽しく幸せにするものがたくさん詰まっていると思うので、私はそれを受けられるなんてラッキーだなと、思いました。」

 

「木村さまの音声を聞いてふらふらと歩いたり、公園でブランコに乗ったり・・・娘に心の中で詫びながら・・・時には泣きながら・・・自分が悪いのに、こうして外に出ている事で娘にも罪悪感を持たせてしまっている事でさらに自己嫌悪が募ります。木村さまの声を聴いているとだんだんと気持ちが落ち着いてきて、気持ちを整理して「これからどうするか?」を考え始めます。」

 

「変な雑音がきこえなくなって行動できています。また、変な雑音を自分から発信することが減っているように思います。木村様の毎日の繰り返しのサポートのおかげです。本当に感謝いたします。ありがとうございます。ひふみ~よ会員になって本当に良かったです(^-^)」

 

「いつもありがとうございます。皆様の愛によって、私達の日常生活や仕事が安定的に継続できていると思うと、感謝の言葉だけでは伝えきれませんが、それを少しでも世の中にお返しできればと思えるようになっております。(中略)たくさんのミラメル効果に驚きと感動、感謝の毎日です。」

 

「今日は自分の時間も楽しもうと、前の職場の方とランチをしました。久しぶりに会ったその方が、開口一番、「〇〇さん若くなった?」と。その方のハッとした言い方から、お世辞ではなく本当にそう思っていただけたのかなと思いました(笑)今日のランチをずっと楽しみにしていたので、その気持ちが雰囲気に出ていたのか、ひふみ~よに入会してから、自分のやりたいことに色々チャレンジして、自分の人生を楽しめているからなのか、いずれにせよ嬉しかったです!(中略)私がやるべきことはただ一つ。これからもひふみ~よでトレーニングを積んでいくことです!これからもどうぞよろしくお願いいたします。」

 

「読むのと聴くのは大違いでした。私、間違った理解をしておりました。それに気づけてよかったです。不登校初期はそれこそ間違った対応のオンパレード、これはダメですよと仰っているもの全てやっていました。(中略)これからも宜しくお願い致します。」

 

「今日は、時間があったので今月の音声を2回目ですが、沢山聞かせて頂きました。やはり何度も聞かせて頂くことは、大切ですね。最初に聞いた時には、引っ掛からなかった木村先生のお言葉が、次に聞いた時には最初とは、違うお話が心に入ってくる・・不思議です。」

 

「いつもお心のこもったサポートを有難うございます。毎日有り難く受け取らせていただいています。ひふみ~よというスペシャルな空間の仲間でいさせてもらえる喜びを日々感じています。」

 

「最近の娘の様子ですが、終業式に通知表を受け取りに学校へ行き、つぎの日に、学校で少し勉強をしました。そして、今日は、友達と夏休みのドリルをしました。私に「教えて」と言ってくれたので、一緒にドリルをしました。本当に突然、勉強をはじめるんですね。」

 

「今私のワクワクすることは、毎月配信してくださる音声を聞くことです。一本あたりの時間をコンパクトにしてくださったり、益々聞きやすく進化させてくださってると感じて感謝しております。特に今月はもう何度も繰り返し聞いています。」

 

「息子は4泊5日の塾の合宿に行っています。担任に勧められたのもありますが自分で行くと決めました。」

 

「1学期は、学年主任の働きかけを頂きこの2年間ではなかったほどに登校しました。(中略)中学3年と言う事もあり進路の事をお母さんと3人で話したいので三者面談をと先生に言われて素直に受け止め、夏休み前に三者面談をする事ができました。1学期の登校のペース、学習指導の方法、進路の事などを1時間程度3人で話す事ができました。(中略)先生の目をしっかりと見ながら自分の意見を話していました。夏休みには高校の学校見学に数校行こうと話しており、その報告と受験に関する話し合いを夏休み明けに再度三者面談する事にしました。」

 

「泳ぐ息子の姿を見ながら、「もう一度こんな風に息子が泳ぐ姿が見られるなんて」と感動でした。息子が不登校になった9か月前にはとても想像ができなかった光景。木村さんからいただいた奇跡のように感じました。心の中で何度も何度も「木村さん、ありがとうございます」と繰り返しました。」

 

「息子のことですが、高校3年生の基本的な単位は取り終えました。(中略)友達と地元の大きなお祭りに行ったり、学園祭に行ったりもして、先日は久しぶりに美容室にも行きました。短髪、カッコいいです(///∇///)…親の欲目かもしれません(笑)」

 

「卒業の単位にかかわる3日間だったようですが、息子はきちんと3日間、通いました。息子の成長を感じました。木村先生のおかげです。ありがとうございます。」

 

「息子は今、短期留学中です。ブログの写真に時折息子の姿も映っていますが、元気そうです。昨年の夏のことを思い出すと、息子が海外に行くということは全く想像もできなかったことです。木村様のサポートとお祈りに感謝しております。そして、息子の成長を留めることがないよう、自分自身も成長していけるよう、サポートを続けていきます。」

 

「軽音部 最後の高校対抗バンド合戦が終わりました。とっっっても、とっっっても楽しそうで、遠くから見ていても、笑いながらギターを弾いているのが見えました^ - ^(中略)こんな長男を見ることができるのも、こんなに幸せを感じることができるのも、木村さん、スタッフのみなさん、会員のみなさんのおかげです。本当にありがとうございます。」

 

「息子の様子を報告させていただきます。夏休みに入って早々、県大会に向けての練習試合があり、睡眠時間が多少ズレてはいますが、朝起きて無事に参加できました。私は仕事の休みを取り、県大会を観に行ってきました。車で片道2時間、おかげさまで木村さんの音声を聞くことができ、道中も苦痛ではなかったです。(中略)ベスト16で終わることができました。(中略)先週末は、部活の友達と朝から映画を観に行き、その後は地区のお祭りに行き、休みを満喫してます。息子の楽しそうな姿を見ると、こちらまで幸せな気持ちになりますね(*^^*)」

 

「娘は夏休み前に提出できていなかった課題を全て終わらせました。しかも、苦手な作文の課題です。提出をしに学校へは行かないで郵送すると自分で決めました。課題を終わらせてからは、新しい楽譜を買って、集中してピアノで新曲を練習しています。」

 

「木村先生のサポートを受けさせていただいて、約1年半になります。高校1年生の2月に不登校になった息子は、木村先生のおかげで、高校2年生の夏に、通信制高校に転校し、高校3年生の今、専門学校の内定をもらっています。」

 

「今、部活の合宿に行ってます。これを最後に部活は終わり、月末から半年は実習が続きます。学生生活で1番忙しい時期になります。遊びも勉強も彼女なりに全力で先々楽しみです。」

 

「お昼ご飯を食べたあとは、宿題をする。と、自分たちで決めたので、宿題も少しずつではあるようですが、きちんとしてあります。夜ご飯の支度も、お願いすると手伝ってくれます。今夜も味噌汁は娘が全て作ってくれました。息子も手伝ってくれました。新聞も毎日、ポストへ取りに行ってくれます。」

 

「子ども達は皆、義父のことが大好きなので、普段あまり笑顔を見せない不登校の次男も、柔らかい表情をみせています。先程も、義父に「一緒に夕飯を作ろう!」と言われ、嬉しそうに料理を手伝っていました。いつもは無口な次男も、義父とはなんのわだかまりもなく、普通に会話していますね。今朝、補講のため高校へ行くときも、義父に「頑張って、行っておいで。」と言われ、照れくさそうに出ていきました。」

 

「昨日、次男のサッカーの試合を観に行きました。この猛暑の中、サッカーをする子ども達はすごいです。3年生が引退して、2年の次男はチームで頼りにされているのが伝わってきました。本当に有り難いと感じました。1年前は不登校で、夏だけど真っ白でした。それが今や、日焼けサロンに行ったようにきれいに焼けています(*^^*)」

 

「7月の3週間、本人曰く「新しいスタートを切って」、転校した学校に通うことができました。夏休みの間は、少しづつですが劇的に本人の行動範囲が広がり、一人で近くの神社まで歩いて行くところから、自分で連絡を取り合い、友達と待ち合わせをして会ったり、グーグルマップを使って行き方を検索し、ふらりと近郊まで出かけることができるようになりました。自宅に戻ってから、どこ行って何してきたよ、スマホで撮った気に入った景色を写真で見せてくれます。基本的には自力で脱皮できるものなのですね。初期対応の頃に、木村さんから伺っていた通りだなと思いました。」

 

「自分で第一希望の高校を決め、あっさりと転入手続きをし明日の8月1日から通信制の高校へ転入いたします。まるですでに決まっていたかのような展開です。専門学校に行くつもりだとも言いました。(中略)おまけにアルバイトもしたいと言い、アルバイト先も自分で決めて申し込んだようです。来週面談に来てほしいと連絡があったようで履歴書はどこで売っているのか、どうやって書くのか、写真はどうしたらいいのか・・等々 信じられない位、私の目を見て話してきます。急な展開に嬉しいというよりびっくりしています。」

 

「子供は昨日、平和登校日に朝から友達2人と登校し、1時間半過ごしてきました。教室へ入り整列し図書館で映画をみたようです。私は子供が友達と登校する姿を1年ぶりに見させていただきました。」

 

「昨日から娘が勉強を始めました。約二ヶ月ぶりです。(中略)音声「夢が叶う」と今朝のミラメルが答えを出してくれました。(中略)娘がもがいている事もまた成長なのだと思い直すことが出来ました。そうしたら私に出来ることは美味しいご飯を用意すること。部屋の中を快適にすることなのかなと思えました。」

 

「毎日サポートや幸せと豊かさをお祈りして下さる木村様やメール報告を読ませて頂いた会員さま、1年以上も学校に行けていなかったのに学校に行って力を発揮した子供や、休みの日に遊びに連れて行ったり学校に送って行ったりしてくれた主人、私達が毎日遊びに行っても温かく迎えてくれ幸せを祈ってくれた祖父母、新しい担任の先生や前の担任の先生や主任の先生や教頭や校長、新しいクラスの皆や前のクラスの皆、ご先祖様、私の想像の外の私を助けたい力になりたいと思って下さっている方々のおかげです。そして、偶然やいいタイミングや運や奇跡のおかげです。たくさんの皆さまの力と大きな見えない力に感謝します。」

 

「最近、娘はますます、アルバイトに精を出しています。息子も落ち着いています。」

 

「夏休みの孫は、遊びにイベントに宿題に毎日大変充実して過ごしています。頭が痛いと体調不良を訴える事もありません。休みがちになっていたバスケも張り切って行っています。大勢の友達と毎日遊んでいます。宿題も自分でプランをたて、遅れることなく進めています。」

 

「家に帰ると何と息子は勉強をしていました。びっくりです。何がどう繋がっているのかよくわかりませんがこれがNの効果なのでしょうか。不思議な気持ちでいっぱいなのですが、そこがエンプルの凄さなのかなぁとも感じています。」

 

「息子と富士スピードウェイに行ってきました。(中略)炎天下の中、会場を歩き大変でしたが、改造車を色々見ることができ、写真もいっぱい撮って、ユーチューバーの方が車のオーナーさんに取材している様子も見たりして息子は楽しんでいました。(中略)家に帰ってから、息子は私に「今日はありがとうございました。」と軽くおじぎをして言ってくれました。まぁ、息子がこんなことを言ってくれるなんて!と嬉しくなりました。」

 

「有名な観光地まで幼馴染みと一緒に出掛けていきました。待ち合わせの駅から二人で連れ立って行く後ろ姿は、とても頼もしく希望に満ちているように見えました。(中略)最近では 仲違いして取り返しがつかなくなってしまうのではないかと危ぶまれていた『父と息子』の関係もずいぶんと変わり 笑顔で会話をすることさえあります。少しずつ少しずつではありますが 確実に我が家は良い方向へ変わりつつあります。木村先生へ感謝の気持ちを御送りします!本当にありがとうございます。」

 

「隅から隅まで、私たちのことをいつでも考えてくださったサポートをしてくださる木村さま、本当に本当にありがとうございます。私は、1人ではないですよね。木村さまとスタッフのみなさまとそして会員のみなさまがついてくれてますよね。少しずつではありますが、家の中があの頃に比べると明るく、柔らかく、笑いが出て来ました。こんな空気になったのは、息子の不登校のおかげなのですよね。」

 

「今朝は長女から電話があり、将来について相談してくれました。(中略)卒業しても日本に本帰国せず、もう1年はあちらでバイトしながら次への準備期間に充てたいそうです。彼女の人生を、彼女の納得のいくように生きてくれたら心から嬉しいです。」

 

「昨年の7月頃から息子は、外にでなくなり、三人で外出しなくなりました。理由を訊いても話してはくれず、悲しい思いをしました。それから、8ヶ月後の今年の三月にその理由を自ら話してくれて、外出もするようになりました。先週は、一泊旅行へ行き海やプールに入り、「オレこんなに動いたのひさしぶりだなぁー」と幸せそうにわらっていました。幸せな時間でした。」

 

「長男が不登校になったお陰で、木村さまからのサポートを受けられるようになり、僅かではありますが、気をつけて、話を聞けるようになったかなぁと思います。もっと共感したり、わかってくれてるなぁと思ってもらえるような話の聞き方を、していきたいなぁと思います。「お母さん」と、呼びかけられると、幸せに感じます。最近長男からも、私に「お母さん」と、言われてとても嬉しかったです(^^)」

 

「娘の報告を少しさせて下さい。先日、旅行を兼ねての県外への学校見学へ行ってきました。前日まで睡眠時間もバラバラだったのですが、当日は朝ちゃんと自分から起きてきました。」

 

「手元にあったミラメル1、2、3を書き写して感じたことを綴ったノートを読み返してみました。3月分からでしたが、こうしてみると、木村様から毎日たくさんのプレゼントを頂いていることに感謝の気持ちでいっぱいになりました。木村様と出会わなければ、考えもしなかった、気づこうともしなかった、想像もしなかったMiracle sentence。このノートは私の宝物です。ありがとうございます。」

 

スマホのMiracleMailと鏡を交互にチラチラ見ながら音読してみました。最後まで読んでいくと、なぜか後半涙が出てきてしまいました。(中略)毎日ミラメルを活用し、音声や頂いたもあもあよくなるのバックナンバー等も見直して、道を探してみたいと思います。」

 

「今は何とか普通に会社に行っています。長男はとても良くやっていると思います。これも、木村様の特別なお祈り、サポート、のおかげです。ありがとうございます。」

 

「ひふみ~よ2日目です。朝起きてなんとなくどんよりした気分でしたが、メールをチェックすると、ミラメルが来てる!読んでいくうちに、少しずつ少しずつ気持ちがほぐれていくのを感じました。本当に、感謝しました。ありがとうございます。音声も少しずつ聞いています。どの音声も本当に勉強になるし、癒しにもなっています。とくに不登校初期の対応に関する音声は、ぐっときました。涙が出ました。より実感が湧いたからだと思います。(中略)ひふみ~よで、深く学んで実践していけるようになりたいです。会員のみなさまの体験されたことからもすごく学びがあって、とても励まされます。これからもよろしくお願いします。」

 

「嬉しくて涙がとまりませんでした(^_^;)木村先生から大丈夫ですよ。と言って頂いているようで・・勝手にすみません(^_^)(中略)これからもサポート宜しくお願いします。こうしてサポートして頂けることに感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございます。」

 

「いつもならドキドキ心臓が動いてるのに、今回は何の動揺もなく普通に落ち着いていた自分にビックリしました。今まで何回もこのような機会がありましたが、こんなに落ち着いていたのは初めてでした。何故だか分かりませんが、次男が不登校になり、木村さまに出会い、ひふみ~よの会員になって、いろいろなことを教えてもらい刺激をうけ、私の心が安定しているからではないかと感じています。(中略)木村さまのおかげです。本当にありがとうございます。」

 

「息子は、明日明後日が高卒認定試験の受験日になります。もう、次の願書の取寄せもしていましたが…試験日が近づくにつれて、やっぱりイライラしている様子はありますが、今までで一番落ち着いているように見えます。少しづつでも、進んでいるんだなぁと思っています。」

 

「木村先生、今日もご指導いただける奇跡に感謝します。SIAPROJECTの皆さま、いつも見えないところで支えてくださりありがとうございます。ひふみ~よ会員の皆さま、温かくほっとするつながりをありがとうございます。(中略)今月もMiracleが沢山起きました。本当にありがとうございます。」

 

「先日、息子に嬉しい変化がありました。夫が先に食卓で食事をしていたのに、後からとなりに座って夕飯を食べることができました。以前は、隣に座ったとたんに席をたっていたのに。そして、夫が話しかけたらぼそぼそと答えていました。」

 

「ミラメル3(Miracle future)(中略)もう、こんな時代がやってきたのかあーと驚きます。(中略)新しい情報、世界を観せてくださる木村先生。いつもながら、ありがとうございます。」

 

「最強のサポートをありがとうございます。本当に本当に新しい音声をありがとうございます。たくさんたくさん話して下さってありがとうございます。ワクワクさせて下さってありがとうございます。本当に本当に木村様ってすごいですね。(中略)音声の中で木村様のご家族のお話も聞かせて頂き柔軟なマインドに癒されました。ありがとうございます。」

 

「娘は昨夜私が仕事から帰宅して台所をしていると寄ってきて、「ねえ、きいて!私は今日ね、がむしゃらにね、何したと思う?」と聞いてきました。私は「うーむ、何だろう?がむしゃらに、旅行の準備をしたとか!」と、答えたら、うれしそうに「ちがうよ!がむしゃらにレポートを全部仕上げたんだ(^^)」と、満足そうでした。昨年の事を思うと、娘に奇跡が起きているなと感じます。昨年不登校になった時は、何をするにもすぐにパニックになって、泣いて、転学してからも、しばしば泣くので、娘の様子に神経をとがらせていました。だんだんと、スクーリングや自習に、行く行かないを娘に任せることができるようになり、娘自身も過剰な義務感が減ってきて、最近は、私は娘が自習に行ってるかどうかさえも気にしていませんでした。(中略)娘は今日夕飯をいただきながら「体調がずいぶん良くなってきてるんだ(^^)」とうれしそうにしていました。娘も、息子と同じで、何もしないでいる中で、少しずつ疲れが取れてきているのだろうと感じました。ありがたいです。」

 

「いつもあたたかく見守り、そばに居ていただき本当に感謝ばかりです。ありがとうございます。(中略)今月からの「MiracleMail」の一文(中略)この文面がとてもありがたく、不安だった気持ちを安定へ導いてくださいました。必要な時に娘の背中を軽く押してあげる程度の適切なサポートができると自分を信じ受け入れる事ができました。本当にありがとうございました。」

 

「子どもは夏休み、友達と毎日遊び、週末には家族と海やプールで楽しんでいます。毎日の宿題ドリルは嫌々やっていますが、何とか続けています。」

 

「木村先生、スタッフの皆さま、会員の皆さま、不思議な美しい世界の、このひふみ~よで皆さまと出会えた奇跡に、心から感謝致します。揺れ動いてしまう時がある私ですが、お陰さまで、少しずつ心の硬さがなくなっているのではないかと、感じております。本当にありがとうございます。」

 

「毎日、厳しい暑さが続いていますが、息子と「あっついねー」と言いながら楽しい夏休みを過ごしています。息子が不登校になったころには、こんな楽しく穏やかな夏休みを過ごせるとは思っていませんでした。木村さんのおかげです。本当にきめ細やかなサポートをいつもありがとうございます。」

 

「このひふみ~よにいさせて頂いていることは、とてもラッキーです。本当にすごいサポートだと、感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございます。いつもいつも本当にありがとうございます。」

 

「ミラメル1(Miracle sentence)(中略)私は昼夜逆転→×と思ってしまっているけれども。もしかしたら、昼夜逆転にも違う側面もあるのかなと。このミラメルを通して感じることができました。少し、私の目の前が広がったような気がします。木村さん、ステキなミラメルをありがとうございます。」

 

「木村さまの、自分が大好きなんです。の発言にはニヤニヤさせていただきました。そういう、木村さまが大好きなんです。(^^)(あ、師として尊敬の含んだ大好きです)私も私が大好きなんです!師の真似をさせていただきました。自分で言って あははは(笑笑)またまた、笑顔いただきました。ありがとうございます。」

 

「私の意見も聞いてくれながら、次男とおだやかに話せること。本当にうれしいです。木村様のサポートのおかげです。(中略)毎日、最新のサポートに本当に感謝いたします。」

 

「私は今まで何をするにも、何年もかけて長く続けようなどと思ったことはありませんでした。ひふみ~よが初めてです。木村さまのサイトにアクセスできたこと自体が奇跡です!本当にありがとうございます。」

 

「もあもあよくなるの高校生の不登校改善もありがとうございます。じっくりゆっくり味わっていきます(^^)いつもいつもありがとうございます。」

 

「息子は、「不登校を抜け出せたのは、京アニのおかげだから。お母さんと話せたのも京アニのおかげだから。」とよく言っています。(中略)朝になったら、新幹線に一人で乗って京都に出発していました。とても驚きました。息子は、一人で新幹線に乗ったことはありませんし、自宅は関東なので、日帰りする距離ではありません。しかし、友人と都合が合わず、とにかく献花したくて、一人で出発したようでした。「行って良かった。」と夕方帰宅しました。献花を終え、家族にお土産を買って、すぐに戻って来たようでした。「働いて、自分のお金で行けて良かった。仕事を続けて良かった。」と言っています。これが息子の近況報告です。木村先生に出会い、小さな変化がここまで大きくなりました。」

 

「ミラメル3(Miracle future)(中略)驚きました。教育についてもこんなに変化が起きているのですね。(中略)いつもミラメル3では、新鮮なお話を教えていただき、ありがとうございます。」

 

「心が洗われるってことを、ひふみ~よの記事や音声に触れることで感じています。誰かを尊敬する気持ちを感じることでも浄化ってされるんだって初めて知りました。(中略)今日8/9のMiracleMailのミラメル2はとても染みました。(中略)こんなに短い文章で、モヤモヤしていた私の心の霧を吹き飛ばしてくれた木村先生は、やっぱり本当に凄い!!!丁度、聴いていた234回の音声も染み渡りました。本当にありがとうございます!」

 

「ひふみ~よに出会うことが出来たことが最大のラッキーなのではないかと思います^_^本当にありがとうございます!」

 

「木村様、ミラクルメールでのMiracle Nowをありがとうございます。心にすぅーっと入ってくる、美しくて感動的なセンテンスに心が洗われた感覚になりました。(中略)ミラクルメールはどんどん進化していくのですね。壮大なエネルギーを感じます。無数の奇跡が繋がって、今生きていることに感謝して…。ミラクルメールに引っ張られるように、私も進化出来るイメージが心に浮かびました。素敵なミラクルメールを本当にありがとうございます。」

 

「平日はミラメルをじっくり味わって、ご褒美に週末にひふみ~よ会員限定記事を読もうと思って大事にとってあります(^^)週末が楽しみです!」

 

「ひふみ~よの会員となり、6日目となります。初回にいただいたPDFを見たり音声を聞かせて頂きながら、毎日が新たな発見です。基本的に疑い深い方なのですが、毎日のミラメルに素直にうなずいている自分に驚いています。」

 

「8/22のミラメル1(Miracle sentence)(中略)文字が涙で滲んでいます。また木村様に救われました。」

 

「今日のミラメル、本当に嬉しかったです。ありがとうございます。木村さんにはいつも色々な形で気づきを頂いて、毎日心を揺さぶられ続けています。そこにこの言葉をかけて頂いたことで、じわじわーっと染み込んできた感じがしました。とても勇気づけられ、行く手に光を灯していただきました。」

 

不登校対応のために入会したひふみ~よですが、本当にそれ以外の様々な場面でも、そのメリットを実感します。出会えて本当によかったなぁ…。」

 

「娘は以前のように表情も明るくなり、毎朝必ず私が仕事に行く前には起きています。夜も0時には寝るようになりました。昨日はアルバイトの面接にもバスに乗り1人で出かけ、私が仕事から帰ると髪の毛を染めたいと言い出し、私も買いたいものがあったので夕食後一緒にドラックストアへ出かけ、どんな色にするか悩みながら初めて毛染めを買ってきました。(中略)いろんな事を考えているんだな~と思い、やること全てが愛しいです(*^_^*)娘が部屋に引きこもっていた時に私が願っていた光景が今、どんどん現実になっています。」

 

「音声の木村先生の声は大変元気で、聞いているだけで晴れやかになります。」

 

「2学期も始まり、始業式に出席した息子。去年の2学期終業式からずっと出られなかった式に、自分の意思で出ました。」

 

「木村先生の刺激は、他を探しても見つからない、唯一無二の、人を救い、幸せに導くお守りのようなサポートなのだと、改めて感じます。本当に、ありがとうございます。」

 

「息子は「少し元気になってきた。お母さん、プールに連れて行ってくれてありがとう。花火に連れて行ってくれてありがとう。映画に連れて行ってくれてありがとう。元気になってきたのはお母さんのおかげ」と。思わず涙が出てきてしまいました。木村さんに出会わなかったらこんな言葉を息子から聞くことはなかったと思います。木村さん、本当にありがとうございました。私に奇跡をありがとうございました。」

 

「とてもシンプルで、だけど背中を押して憑き物を落とすくらいの力強いミラメル。なんてタイミングで送られてくるんだろう…。木村先生、本当にありがとうございます。」

 

「多くの奇跡が起きた夏休みでした。奇跡の連続の夏でした。あの日、SIAPROJECTのサポートと出会わなければどうなっていたのだろうと…ホントにゾッとします。出会えた奇跡に感謝しています。」

 

「いつもミラクルメールの内容が自分の状態にピッタリな事にドッキリさせられてます。本当にありがたい事だなとつくづく感じております。」

 

「ミラメル、どのお話も言葉も、本当に貴重で奇跡的な刺激を与えてくれる特別なもので…。考えてみたら、木村先生はそれを全部自分で考えて発信してるんですよね…。今さらながら、本当にスゴいことですよね。ちょっと失礼なのですが、「いったい何個引き出しがあるんですか?!」「先生の頭の中を覗いてみたい…」と思いました(笑)。「きっと美しい宇宙のようだろう」と想像したら、もの凄いパワースポットにいる感覚になりました(^o^)」

 

「いつも木村さまから絶え間なくふりそそぐ愛情シャワーのようなサポートを受け続けられる集団。そのサポートを会員の皆さまが、一人一人の方法で吸収し、パワーアップしていく集団。お互いの距離感が絶妙で、時には刺激をいただいたり、時には安心感をもらいながら、高めあえる集団…ハッピーになることが当たり前、だと感じられる集団…毎日配信されるミラクルメールでは、奇跡をよぶパワーをいただいております。」

 

「昨年、夏休み明けに娘が大きく体調を崩し、胃カメラまで飲んだのが、ちょうど1年前の今日でした。とても綺麗な胃だったのに、痛みと吐き気がおさまらず、これは精神的なものだと確信しながらも、いや、思い過ごしかもしれない、でも、これはやっぱり長引くかもしれないと、私の心がザワザワしていた頃だなと、思い出していました。その時から通信制高校に転校すると決断するまでの約半年間、親子ともに、まさに暗中模索の状態でしたが、今こうして娘がしっかりと自分の足で前に進んでいることは、本当に夢のようです。これも木村さんに出会い、ひふみ~よのサポートを受けられたおかげです。本当にありがとうございます。」

 

「Miracle Nowありがとうございます。初めて読んだ時涙が止まりませんでした。あたたかい大切な大切な言葉ばかり・・(中略)昨日娘の学校見学ツアーに行って来ました。(中略)正直、地方でもこんなことが学べるなんて驚きました。娘は、「良かった!この学校行きたい!」「行きたいと思っていたけど、まあここで良いかな~くらいに思っていた・・正直ここまで行きたくなると思ってなかった。絶対ここが良い!」と興奮気味に話してました。ハードスケジュールにも関わらず、いつもの娘の最近の口癖「疲れた。疲れた。」がほとんどありませんでした。それに今までなら、帰宅した次の日の朝は起きられずそこからまた昼夜逆転が始まっていましたが、今朝はちゃんと起きてきて朝ごはんも食べて、朝から岩盤浴に行って来ました。」

 

「昨夜、いろんな偶然が重なり、社会人の娘と夫が、2人で飲みに行きました。めったにめったにないことです。居酒屋さんを、3軒まわったそうです。楽しそうに帰って来ました。これも、エンプルの奇跡かもしれません。木村先生ありがとうございます。」

 

「以前お話された木村先生のあるお話に感動していました。それは、「自分の子供のためだけでなく、同じように苦しんでいる人達の力にもなれる」という風なことでした。(中略)このサポートを受けていたら、いつか私も何かしらの人の役に立つことをできるかもしれない…。そう思って胸が踊りました。」

 

「ミラクルメールを読み、思ったことや感じたことを、書いたりしていると、あっという間に昼休みが終わってしまうほど、楽しいです。」

 

「木村様のおかげで、今までここで怖い顔になってイライラしたり、無視したり、ひどい言葉を言っていたな、ということが減っています。自分のことですが、「私、変わったなー。」と、いろんな場面で実感しています。相手に対して、細かいことが気にならなくなり楽になっている自分がいます。(中略)サポートのおかげです。本当にありがとうございます。」

 

「第235.5回を聴かせていただいたのですが、この音声から、ミラクルなパワーを感じました。うまく伝えられませんが、木村さまからのひとつひとつのことばに愛を感じ、心に深く浸透していくような感じがありました。木村さまが、音声の最後の方で、会員さんに思いが伝わっていたら良いなぁとおっしゃったところでは、声に出して、伝わりました!と思わず言ってしまいました…(笑)。まだまだわかったつもり、受け取ったつもりかな、とは思っていますが、木村さまの優しい、温かい、愛であふれる声を聴いていると、本当にありがたくて幸せです。いつもいつもたくさんのことを与えていただき、ありがとうございます。」

 

「“お茶を飲みながらできる不登校改善” このような、美味しい楽しい不登校改善を教えてくださり本当にありがとうございます。」

 

「ミラクルメールの毎日配信、本当にありがとうございます。どの部分もすごいのですが、大好きな部分は何度も読んでいます(^^)今日のミラクルメール、驚きました。またまた進化していて… Miracle Now 読ませていただきました。なぜだか泣いていました。(中略)木村さまの愛を感じます。いつもいつも、ありがとうございます。」

 

「木村様、ミラメルの効果が、こんなところにも…(中略)木村様のご指導のもと、スタッフの皆様、会員の皆様とのご縁で、私の周囲の方々にも、幸運が訪れるなんて、素敵過ぎます^_^私も少しでも幸せのおすそ分けが、できるようになれたらと思います。」

 

「ひふみ~よに入会して、ミラメルやもあもあよくなるや音声などを聴いていくうちに、日常生活に照らし合わせて、あっもしかして??という新鮮な気づきがあって、本当に楽しいです。ありがとうございます。」

 

「夜の動物園はすごく面白かったです。先月の昼間、息子は一人で来ているのですが、その時には寝ていた夜行性の動物たちが、活発に動いているので喜んでいました。私も、動物はもとより、暗闇を引き立てる幻想的な照明の演出や、見上げると木々の間からポツポツと見える星々、夜の森の匂いに癒やされました。途中、トラを見ていた親子連れの父親が、トラに向かって吠えてトラの気を引こうとしていたのを、その母親が、「そういうの、マジでやめて」と冷たく言い放ったのを見て、後から、息子と「あれ、おかしかったね」と言って笑ったり、鳴き声を聞いたことのない動物が、予想に反する甲高い鳴き声で鳴き、もう一回鳴いてくれないかなと言うとまた鳴き、「サービス精神あるね」と話したりしました。幼い頃の息子と歩いているようでした。こんな時間を再び持てるなんて。ミラクルです。木村様のお陰です。ありがとうございます。閉店間際の屋台をのぞき、半額以下でハムやソーセージの盛り合わせを買うことができたのもプチミラクルでした(笑)。」

 

「間違った方向へ進んでいることを気づかせていただいたこと、感謝してやみません。私はコーチに恵まれていますね(^^)」

 

「自然や動物が大好き!と思うようになったのも、そして正直…子どもが大好き!と心から感じるようになったのも、長女の不登校をきっかけに、ひふみ~よに入会してからのこと。。ひふみ~よ会員を続けさせていただいているおかげで、変化した自分をふとした時に実感いたします。」

 

「子どもたちの不登校から出会うことができた、ひふみ~よの空間。木村様と出会えたことで最高だな、という感情を私に与えてくださいました。本当にありがとうございます。ひふみ~よ会員になって、一年。(中略)毎日優しく見守ってくださり、毎日サポートしてくださり本当に感謝しかありません。ありがとうございます。」

 

「おかげさまでたくさんの奇跡が起きています。本当にありがとうございます。(中略)アルバイト面接の壁に四苦八苦していますが諦めずにチャレンジしているようです。何度も落ちたり、条件が違うことがわかってやめたり…となかなか決まらないようですが、息子の「やる気」は本当にすごいなと思いますし、そのアルバイト面接に対応してくれた方々にもある意味感謝しています。(中略)たくさんの奇跡的な出来事をありがとうございます。木村様のサポートを受けているからこそこんな恩恵を受けれるのかなと思います。本当にありがとうございます。」

 

「世界でも稀にみる最高のサポートに出会えた私はなんて幸運なのでしょうか。今しみじみと感じています。ひふみ~よに出会わせてくれた次女にもありがとうと言いたいです。毎日MiracleMailをじっくり読む時間で心が浄化されていく感覚があります。本当にありがとうございます。」

 

「市の大きなお祭りがあり、娘の所属する部活もその中のイベントに出演しました。(中略)娘はイベントでお手伝いという役目をまっとうすることが出来、友達と写真を取り合ったり、談笑する姿も見られました。「行ってよかった?」と聞くと「うん!」と言いました。」

 

「私が知らないだけで、世の中はものすごいスピードで進化していますね。木村様に、ミラメル3(Miracle future)として掲載していただいていなければ、その記事はスルーしていたでしょう。世の中の出来事からも、乗り遅れないよう、サポートして頂ける゛ひふみ~よ゛に本当に感謝しています。」

 

「235回音声の、美人じゃなくても、何故か美人に見えてしまう人のお話に、私はなんだかとってもワクワクしました(笑)。」

 

「私はこの"ひふみ~よ"という集団に出会い、所属させていただいて、とてもラッキーだったと思います。ふんわりとした優しさに包まれるような感覚。落ち着き、安心して過ごせる空間。それでいて向上心もあり、でも人を蹴落とすのではなく、みんなで助け合いながら登っていく、そんなイメージです。」

 

「昨夜、久しぶりに一緒にお風呂に入って、私さ、1ヶ月くらい家族と話さなかったよね~。今はさ、こうしてたくさん話してる。はにかみながら話してました。私も、そうだね。と自然と優しい笑顔になりました。」

 

「エンプルを読んで、あ、木村さんの魔法がまた!…ととても不思議な思いがしました(^ ^)いつも本当に、ありがとうございます。」

 

「木村さまからのミラクルメールが毎日届くことがとても幸せです。8月に入り新しいエンプル…毎日サポートをいただけることに感謝しております。ありがとうございます。」

 

「ミラメルの中の言葉が少しずつかわっていることがありますね。(中略)今日のこの言葉に、私は本当に感動しました。木村さんの思いに涙が止まりませんでした。ありがとうございます。」

 

「本当に木村さんは私達のリーダーです。毎日のメール配信や毎月の音声配信も、普通はできません。とりあえず私には、とうてい真似できないといつも尊敬しています。」

 

「ミラメル以外は、音声ももあもあよくなるもプレゼントなんですよね。すごいプレゼントに改めて感謝申し上げます。(中略)まるで私の心も読んで励ましていただいたような気持ちになりました。流れ星マークにも嬉し涙が出そうです。ありがとうございます(^ ^)」

 

「木村様 いつも温かい愛をありがとうございます。家族4人で1泊旅行にくることができました。ゴールデンウィークの旅行には、「この家族と行きたくない」と言って一人で留守番をした息子も奇跡的に一緒に出かけることが出来たのです。夏休みに入ってから一度も外出しておらず、完全な昼夜逆転で徹夜だったのに、みんなと一緒に美瑛の美しいファームで沢山写真をとって楽しんでいました。そして、「髪を切ってくれば良かった。コンタクトしてくれば良かった」なんて言っていました。こんな日がまたくるなんて、3ヶ月前は考えられませんでした。感謝してもしきれません。」

 

「娘からLINEが来て、サークルの友達と神田にスノボを買いに行っただの、髪をバイト先の店長にばれない程度に染めただのと、とても楽しそうなLINEでした(^^)娘、1年前に比べて、本当に元気になったなぁ…(^^)」

 

「木村先生のサポートを受けてから、楽しみはどんどん増えています。新しい趣味も、みつけました。仕事も楽しいです。8月のエンプル、楽しみますね。まずは、ミラメルをしっかり読んで、頭にしみこませます。」

 

「1年ぶりに会った私の母から次男をみて、「顔つきが丸く柔らかくなったね。前はキツイ感じだった。笑いながらしゃべったりしてるし、全然大丈夫だね。」と、言われました。その話を独身時代働いていた会社の後輩に話したら、「久しぶりに会ったお母さんがそう言うんだから、本当に変わっているんだろうね。」「それは、◯◯さん(私の下の名前)が変わったからじゃない?」とも、言われました。周りからそのように言われるということは、私に少しは変化があり次男に良い影響を与えられているのかもしれないな、と思い自分の変化を素直に喜びつつ、すぐに木村様の存在を思い出してひふみ~よ会員になって良かったな、と思いました。」

 

「娘は、睡眠不足にもかかわらず、無事にレポートを書き上げ、テスト最終日を終えたようです。あんなに悩み、苦しんでいましたが、なんとか、やり通しました。」

 

「「もう駄目かも」という考えに囚われる時があります。その度に、木村様は、メルマガでも音声でも私たちを絶対に見捨てずに何度も何度も励まし、心に灯をともしてくださいます。最悪のあとに最高が訪れるとしたら、木村様と出会えたからです。(中略)ご自身も不登校経験者で、さらに、たくさんの不登校の子を持つ方の声を毎日聞き続けている木村様の言葉には圧倒的な力があります。だから、つまずいても、倒れても、また、立ち上がります。素敵なMiracle sentenceをありがとうございました。」

 

「木村様 毎日のミラメル配信で生きるエネルギーを頂いております。ありがとうございます。」

 

「木村先生。毎日、豊かに生きるヒントをいただいています。ありがとうございます。Miracle Mail、毎日読んでいる”つもり”になっているのでは?と、ふと思い、最初から最後までじっくり読んで何分かかるのか計ってみました。14分、かかりました。何故か、涙が止まりませんでした。やはり、読んだ”つもり”より、ゆっくり噛みしめるように読む方が、Miracle Mailは深く心へ染み込むようです。時間を図ったので、この時間さえ確保できればゆっくり読めるなと、心の準備もしやすいです。」

 

「息子はテキパキとスマホを選び、手続きを進めていました。毎月のスマホ代は、自分で払うそうで、自分の通帳を持ってきていました。私は、ただ、頼もしくなった息子をみていました。(中略)そのあと息子は、友達と、近くのお祭りに出かけて行きました。1年半前、不登校になった頃、自分の部屋でしんだような目をしていた息子は、こんなに頼もしくなりました。なにもかも、木村先生のおかげです。本当に本当に、ありがとうございます。」

 

「今までいただいたメールやメール報告しているメールを読み返していたのですが、どれも素敵な気づきがちりばめられていて、不登校対応なのですが、それだけではない大きな愛を感じます。本当にありがとうございます。(中略)木村先生、毎日のミラメル123、ありがとうございます。毎日ネタが尽きないのはすごいな(笑)、といつも感心しています。私たちの心を開放して、頭を柔軟にして、不登校対応に成功するメンタルを鍛えてくれてありがとうございます。」

 

「最近公文英語復活しようかなぁとの発言があり驚きました。(中略)そんな気持ちになってきてることにうれしく思います。」

 

「先日主人と話している中で、主人が「○○(長男の名前)が、後々このこと(不登校)があって良かったって思えるなら良いんじゃないかな」と、言いました。主人はひふみ~よのサポートを受けていませんし、私からも話していませんので、主人から普通にこのような言葉が出てきて少し驚きました。これもひふみ~よのサポートの凄さなんですよね。感動します。」

 

「日々送られてくるミラクルメールやもあもあよくなる、音声……沢山のツールは、本当にありがたく、手当たり次第触れてみても必ずどこかで折り合いがつくのです。止まった頭も、「頭、止まってる…。少しでいいから高速に動かしてみよう」と意識すると動き出したりもします。本当に助けられています…(´;ω;`)ひふみ~よに入会せずに今、また動けなくなった息子を見ていたら…と思うと、恐いくらいです。いつも、いつも、本当にありがとうございます。」

 

「先週末、息子は二週間の短期語学留学を終えて無事に帰国しました。ありがとうございます。(中略)夫が成田まで迎えに行ってくれました。お友だちが一人増えて、車内では、夫も仲間に入れてもらって、留学中の話や恋バナで盛り上がったそうです。夫、喜んでいました。成田で何時間も待ってくれた夫に感謝です。(中略)木村様のサポートに本当に本当に感謝しています。」

 

「8月に入ってから新しい学校にガイダンスに出かけ友達ができたようです。前の学校の部活の大会を見に行ったり、部活の友達とご飯を食べに行っています。今月また大会があるので連れていって欲しいと言われたので送迎を兼ねて一緒に観に行く予定です。」

 

「アルバイトの研修期間が無事明けて、シフトを週5日いれてしまうくらい、ますますやる気になっています。」

 

「無料サポート、不登校対応レポートVol.1~2等で少しずつ効果を実感でき、思い切って、ひふみ~よの会員になって、こんなに早く子どもの変化を見ることができることに驚いています。」

 

「この様な不登校改善を提唱してくださるのは、やはり世界で木村様だけだと思います。いつも素敵なミラメルを、本当にありがとうございます。」

 

「先日、私が住んでいる地域で花火大会があり、息子が「花火を見に行きたい」と。花火を見に行くには満員電車に乗ることになります。以前、息子は「人がたくさんいるところには出かけられない」と言っていたのですが…「電車もたくさんの人も大丈夫」と。家族3人で出かけることにしました。夜空に輝く大輪の花火。息子は会場中に響き渡るのではないかと思うほど大きな声で、「うわ~。すげ~。キレイ」と素直に感動していました。私は、こんなキレイな花火を息子とともに見られるとは…涙が出ました。そして、息子が一言。「こういうの見ると、生きていてよかったなと思う」と。息子の一言はとても重みのある一言でした。不登校になる少し前から、家の窓から飛び降りようとしたり、道路に飛び込もうとしたり。自分で自分の首を絞めようとしたり。そんなことがありました。自分を激しく叩いたり…自傷行為も何度もありました。いつも、精一杯がんばっていた息子を「まだまだ、もっともっと」と追いつめてきたのは私です。逃げ場のなくなった息子はそうするしかなかったのだと思います。でも、息子は生き抜いてくれた。今日も生きていてくれている。ありとあらゆるものに…私を取り巻くすべてのものに…感謝しかありません。そして、なにより木村さん。大輪の花火を家族で見ることができたのは、木村さんのおかげです。本当に感謝しています。ありがとうございます。」